俺ガイル 誰と付き合う。 三浦「じゃあさ、あーしと付き合う?」 八幡「は?」

TVアニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完」公式ホームページ|TBSテレビ

俺ガイル 誰と付き合う

【朗報】俺ガイルのオーディオブックが1冊無料でもらえます みんな知ってる使ってる「Amazon」 Amazonでは、本を声で聴く「」というサービスもやっています。 知っていましたか? いや知らなかったって人、オーディブルのに登録すると、好きな本が1冊無料でもらえます。 安い本も高い本もどんな値段の本でも、無料でもらえます。 無料体験中に退会で料金は一切不要 無料体験期間中に「やっぱ退会したい…」そう思うかもしれません。 「お金ってかかるの…?」 いいえ、無料体験期間中に退会した場合、お金は一切かかりません。 また、無料体験中にもらったオーディオブックは、退会後も引き続き視聴可能です。 36 ID:d8NKQnPL0 戸塚「そうなんですか? 知りませんでした……」 戸塚「最近の八幡は……、なんか疲れてるみたいで、たぶん寝不足なのかと」 戸塚「あと3週間前くらいに小町ちゃんと喧嘩したみたいで、すごい落ち込んでました。 vip2ch. 06 ID:d8NKQnPL0 めぐり「あ、やっぱりそうだったんですか!」 めぐり「相手? 一色さんですよね?」 めぐり「なんだ。 先生も知らないんですか」 めぐり「一カ月にくらい前に比企谷くんが一色さんと買い物しているのを見かけたんですよ。 44 ID:d8NKQnPL0 いろは「わたしと先輩が付き合ってる? なに言ってるんですか。 わたしがあんな面倒な人と付き合うわけないじゃないですか」 いろは「違いますよ。 あれはたまたま会ったんです。 どこ行くのか聞いてみたら、ジュエリーショップに行くっていうので私もついて行っただけです。 値段が高かったから買えなかったみたいですけど」 いろは「わたしにプレゼント? ないです。 でも、誰かにプレゼントするつもりだったでしょうね。 女物ばかり見てましたから」 いろは「そりゃあ、彼女にあげるつもりだったんじゃないんですか。 81 ID:d8NKQnPL0 いろは「そういえば、先輩がこの間、女の人と歩いているのを見かけたんですよ。 あの人が彼女さんなのかな?」 いろは「いえ、わたしの知らない人でした。 二人で仲良く手繋いでましたね」 いろは「私服だったので、どこ高なのかはわかりません」 いろは「場所はマリンピアです。 95 ID:d8NKQnPL0 川崎「あー。 その噂広まってるね」 川崎「由比ヶ浜から聞いたけど?」 川崎「いいんじゃない。 私には関係ないし」 川崎「ただ、あんな人前でいちゃつくのはやめとけって思うけど。 相手が相手なんだし」 川崎「キスしてたよ。 マリンピアで」 川崎「一か月くらい前? 違うよ。 39 ID:d8NKQnPL0 小町「あのごみいちゃんに彼女がいるわけないですよー」 小町「下手したら死ぬまでできないかと」 小町「だって、あんなに捻くれてて面倒な人と付き合うなんて物好きな人がいますか? 私だって妹じゃなければ、きっとなかったと思いますもん」 小町「いいとこなんてありませんよ。 27 ID:d8NKQnPL0 小町「お兄ちゃんが一色さんとジュエリーショップに? ……なんか下見に行ったっていうやつですよね」 小町「いえ、なんの下見に行ったのかは知りません。 本当ですよ。 それは教えてくれませんでしたから」 小町「彼女へのプレゼントじゃなくて、一色さんとどこかに出かけたかっただけかもしれませんよ。 だってそうじゃないですか。 16 ID:d8NKQnPL0 三浦「へー。 あいつに彼女ができたんだ」 三浦「誰か付き合っているか? 知ってるわけないっしょ。 あーし、あいつのこと興味ないし」 三浦「あの奉仕部だっけ? あの部活で一緒の人と付き合ってるんじゃないのー?」 三浦「……結衣じゃないって。 あの性格最悪の人」 三浦「つーかさ、結衣とあいつが付き合うわけないじゃん。 どう考えても釣り合わないし」 三浦「よく絡んでるけど、同じ部活だからってだけでしょ。 そこに恋愛感情はないって」 三浦「それは、あいつも同じだと思うけど?」 三浦「見ればわかるって。 07 ID:d8NKQnPL0 結衣「ヒッキーが誰と付き合ってる相手を聞いてどうするんですか!?」 結衣「あ、その……」 結衣「……実は、付き合ってるのは私なんです」 結衣「でも、みんなに内緒にしようって二人で決めたんです」 結衣「……はい。 96 ID:d8NKQnPL0 結衣「そうですよね。 これでゆきのんとの絆が壊れるわけないですよね」 結衣「ありがとうございます! ちゃんとゆきのんに伝えようと思います!」 結衣「……えっ? この指輪ですか?」 結衣「あ、すみません……。 授業中は鞄に入れているんですけど、放課後だからつけちゃいました」 結衣「はい。 この間、ヒッキーに貰ったんです」 結衣「あっ、いろはちゃんに聞いたんですか? 酷いですよね。 私へのプレゼントをいろはちゃんと買いに行くなんて」 結衣「……違いますよ。 いろはちゃんがですよ。 58 ID:d8NKQnPL0 陽乃「へー、比企谷くんに彼女ができたんだ! 相手は誰なの? 雪乃ちゃん? 雪乃ちゃんでしょ!?」 陽乃「なんだ。 誰かわかってないんだ。 つまんないなー。 64 ID:d8NKQnPL0 陽乃「そういえば、この間、比企谷くんがマリンピアにいてさ」 陽乃「そうそう。 一カ月くらい前だよ。 48 ID:d8NKQnPL0 折本「誰? ……ああ、総武高の先生か」 折本「比企谷の彼女? あー、この間見かけたけど、知らない人だったから」 折本「先週の日曜日かな? マリンピアでいちゃいちゃしてたよ」 折本「最初にネックレスをプレゼントしてさ、女の子が感動して泣いてるんだけど、なんか文句言ってるんだよね。 その反応された時の比企谷の顔はウケたなー」 折本「でさ、狼狽えている比企谷に彼女が呆れはじめちゃってさ。 お、修羅場かなって思ったんだけど、彼女から強引にキスしたの。 そしたら比企谷、今度はびっくりした顔してんの! マジウケたよ ー」 折本「あ、一カ月くらい前にも見たな。 63 ID:d8NKQnPL0 雪乃「……すみません。 90 ID:d8NKQnPL0 雪乃「協力なんて……」 雪乃「……では、お言葉に甘えさせていただきます」 雪乃「今後、彼と半径10m以内まで近付かないでください。 もし近付いたら、あなたを社会的に抹殺します」 雪乃「当然でしょう。 彼は私の所有物なんですから。 あと、あの女を排除してください。 いいえ。 28 ID:d8NKQnPL0 以上です。 ありがとうございました。 07 ID:iBUy0lCeo しれっと流されてるけど由比ヶ浜が一番異能発揮してるよね… 乙です 最近の投稿• カテゴリー• 633• 631• 619• 446• 408• 108• 144• 147• 174• 155• 189• 189• 2 アーカイブ• 128• 118• 242 メタ情報•

次の

【俺ガイル】比企谷八幡が好きなのは雪ノ下雪乃? それとも由比ヶ浜結衣?|俺の人生二次元に捧げる!

俺ガイル 誰と付き合う

【朗報】俺ガイルのオーディオブックが1冊無料でもらえます みんな知ってる使ってる「Amazon」 Amazonでは、本を声で聴く「」というサービスもやっています。 知っていましたか? いや知らなかったって人、オーディブルのに登録すると、好きな本が1冊無料でもらえます。 安い本も高い本もどんな値段の本でも、無料でもらえます。 無料体験中に退会で料金は一切不要 無料体験期間中に「やっぱ退会したい…」そう思うかもしれません。 「お金ってかかるの…?」 いいえ、無料体験期間中に退会した場合、お金は一切かかりません。 また、無料体験中にもらったオーディオブックは、退会後も引き続き視聴可能です。 36 ID:d8NKQnPL0 戸塚「そうなんですか? 知りませんでした……」 戸塚「最近の八幡は……、なんか疲れてるみたいで、たぶん寝不足なのかと」 戸塚「あと3週間前くらいに小町ちゃんと喧嘩したみたいで、すごい落ち込んでました。 vip2ch. 06 ID:d8NKQnPL0 めぐり「あ、やっぱりそうだったんですか!」 めぐり「相手? 一色さんですよね?」 めぐり「なんだ。 先生も知らないんですか」 めぐり「一カ月にくらい前に比企谷くんが一色さんと買い物しているのを見かけたんですよ。 44 ID:d8NKQnPL0 いろは「わたしと先輩が付き合ってる? なに言ってるんですか。 わたしがあんな面倒な人と付き合うわけないじゃないですか」 いろは「違いますよ。 あれはたまたま会ったんです。 どこ行くのか聞いてみたら、ジュエリーショップに行くっていうので私もついて行っただけです。 値段が高かったから買えなかったみたいですけど」 いろは「わたしにプレゼント? ないです。 でも、誰かにプレゼントするつもりだったでしょうね。 女物ばかり見てましたから」 いろは「そりゃあ、彼女にあげるつもりだったんじゃないんですか。 81 ID:d8NKQnPL0 いろは「そういえば、先輩がこの間、女の人と歩いているのを見かけたんですよ。 あの人が彼女さんなのかな?」 いろは「いえ、わたしの知らない人でした。 二人で仲良く手繋いでましたね」 いろは「私服だったので、どこ高なのかはわかりません」 いろは「場所はマリンピアです。 95 ID:d8NKQnPL0 川崎「あー。 その噂広まってるね」 川崎「由比ヶ浜から聞いたけど?」 川崎「いいんじゃない。 私には関係ないし」 川崎「ただ、あんな人前でいちゃつくのはやめとけって思うけど。 相手が相手なんだし」 川崎「キスしてたよ。 マリンピアで」 川崎「一か月くらい前? 違うよ。 39 ID:d8NKQnPL0 小町「あのごみいちゃんに彼女がいるわけないですよー」 小町「下手したら死ぬまでできないかと」 小町「だって、あんなに捻くれてて面倒な人と付き合うなんて物好きな人がいますか? 私だって妹じゃなければ、きっとなかったと思いますもん」 小町「いいとこなんてありませんよ。 27 ID:d8NKQnPL0 小町「お兄ちゃんが一色さんとジュエリーショップに? ……なんか下見に行ったっていうやつですよね」 小町「いえ、なんの下見に行ったのかは知りません。 本当ですよ。 それは教えてくれませんでしたから」 小町「彼女へのプレゼントじゃなくて、一色さんとどこかに出かけたかっただけかもしれませんよ。 だってそうじゃないですか。 16 ID:d8NKQnPL0 三浦「へー。 あいつに彼女ができたんだ」 三浦「誰か付き合っているか? 知ってるわけないっしょ。 あーし、あいつのこと興味ないし」 三浦「あの奉仕部だっけ? あの部活で一緒の人と付き合ってるんじゃないのー?」 三浦「……結衣じゃないって。 あの性格最悪の人」 三浦「つーかさ、結衣とあいつが付き合うわけないじゃん。 どう考えても釣り合わないし」 三浦「よく絡んでるけど、同じ部活だからってだけでしょ。 そこに恋愛感情はないって」 三浦「それは、あいつも同じだと思うけど?」 三浦「見ればわかるって。 07 ID:d8NKQnPL0 結衣「ヒッキーが誰と付き合ってる相手を聞いてどうするんですか!?」 結衣「あ、その……」 結衣「……実は、付き合ってるのは私なんです」 結衣「でも、みんなに内緒にしようって二人で決めたんです」 結衣「……はい。 96 ID:d8NKQnPL0 結衣「そうですよね。 これでゆきのんとの絆が壊れるわけないですよね」 結衣「ありがとうございます! ちゃんとゆきのんに伝えようと思います!」 結衣「……えっ? この指輪ですか?」 結衣「あ、すみません……。 授業中は鞄に入れているんですけど、放課後だからつけちゃいました」 結衣「はい。 この間、ヒッキーに貰ったんです」 結衣「あっ、いろはちゃんに聞いたんですか? 酷いですよね。 私へのプレゼントをいろはちゃんと買いに行くなんて」 結衣「……違いますよ。 いろはちゃんがですよ。 58 ID:d8NKQnPL0 陽乃「へー、比企谷くんに彼女ができたんだ! 相手は誰なの? 雪乃ちゃん? 雪乃ちゃんでしょ!?」 陽乃「なんだ。 誰かわかってないんだ。 つまんないなー。 64 ID:d8NKQnPL0 陽乃「そういえば、この間、比企谷くんがマリンピアにいてさ」 陽乃「そうそう。 一カ月くらい前だよ。 48 ID:d8NKQnPL0 折本「誰? ……ああ、総武高の先生か」 折本「比企谷の彼女? あー、この間見かけたけど、知らない人だったから」 折本「先週の日曜日かな? マリンピアでいちゃいちゃしてたよ」 折本「最初にネックレスをプレゼントしてさ、女の子が感動して泣いてるんだけど、なんか文句言ってるんだよね。 その反応された時の比企谷の顔はウケたなー」 折本「でさ、狼狽えている比企谷に彼女が呆れはじめちゃってさ。 お、修羅場かなって思ったんだけど、彼女から強引にキスしたの。 そしたら比企谷、今度はびっくりした顔してんの! マジウケたよ ー」 折本「あ、一カ月くらい前にも見たな。 63 ID:d8NKQnPL0 雪乃「……すみません。 90 ID:d8NKQnPL0 雪乃「協力なんて……」 雪乃「……では、お言葉に甘えさせていただきます」 雪乃「今後、彼と半径10m以内まで近付かないでください。 もし近付いたら、あなたを社会的に抹殺します」 雪乃「当然でしょう。 彼は私の所有物なんですから。 あと、あの女を排除してください。 いいえ。 28 ID:d8NKQnPL0 以上です。 ありがとうございました。 07 ID:iBUy0lCeo しれっと流されてるけど由比ヶ浜が一番異能発揮してるよね… 乙です 最近の投稿• カテゴリー• 633• 631• 619• 446• 408• 108• 144• 147• 174• 155• 189• 189• 2 アーカイブ• 128• 118• 242 メタ情報•

次の

俺ガイル11巻 感想・ネタバレ。奉仕部のゆくさき・・・|俺の人生二次元に捧げる!

俺ガイル 誰と付き合う

俺ガイルの八幡について 八幡は、誰と付き合うと思いますか? 雪ノ下との場合、まず第一にタイトルと矛盾してしまうと思います。 ですが、それ以外には根拠らしきものは見当たりませんが八幡の本物はあくまで家族のような物だと考えるとバレンタインデーの時にキョドッていたことや保健室の出来事も納得がいきます。 家族のようなものなのだから、嫉妬心も湧くでしょう。 次に由比ヶ浜ですが、anotherにて既にくっついている所とanotherは他のという意味があるので付き合う可能性は低いと思います。 そして、本編と時系列が異なることから同じ流れになることが時系列的にありえないと思います。 ですから、由比ヶ浜と付き合うことは本編ではないと思います。 となると、川崎や一色、小町、戸塚、材木座になりますが戸塚、材木座ルートはラブコメとしてはなかなかないと思います。 なので、川崎、一色、小町の中かと思うのですが川崎は八幡の事を思っているかも知れませんが八幡との関わりが少ないように感じます。 となると、一色と小町になりますが一色とは少し強引ながらデートに行っています。 そして、ディスティニーの帰りのモノレール?での[責任とってくださいね]や 原作11巻の 雪ノ下が[一色さんに甘くないかしら だったと思います ]という発言に対して [俺がやったほうが効率がいい だったと思います ]と言っています。 これは、八幡なりの照れ隠しにも見えます。 少しでも好意が無ければデートにだって行きませんし、照れ隠しなどせず責任があるからだなど言えば良いはずです。 なので、可能性的にはメインヒロイン二人を振るというのは俺ガイルのタイトルと矛盾してない気もします。 最後に小町ですが、最もタイトルとあっています。 会ってきたヒロイン全員を振り妹と付き合うのはなかなかありません。 ですが、そうなると少し俺妹っぽくなりますね。 となると、この考察自体間違っている所だらけかもしれませんので教えて頂けるととても助かります。

次の