ボーガン 犯人。 野津英滉(のづひであき)容疑者の家族構成は?「就職できずに引きこもり」で家族からせめられていた?ボーガン親族殺害

ボウガンは銃刀法違反の対象品ですか?

ボーガン 犯人

事件概要 神戸新聞ネクスト他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。 4日午前10時すぎ、兵庫県宝塚市の住宅内で、数人がボーガンのようなものに刺されて負傷していると119番があった。 成人の女性2人が意識不明で、搬送先の病院で死亡が確認された。 他にも複数のけが人がいるもよう。 県警宝塚署が、殺人未遂容疑で20代くらいの大学生の男を現場で逮捕。 容疑を殺人に切り替えて経緯を調べる。 男は「複数の家族を殺した」などと話しているという。 同署などによると、けがをした人が助けを求めて近隣の家に駆け込むなどしたとみられる。 現場はJR宝塚線中山寺駅の南約2キロにある住宅街。 県警によると、民家の中で何者かがボウガン(洋弓銃)を撃ったという情報がある。 県警は、事件に関与したとして大学生の野津英滉容疑者(23)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕。 4人は親族で、野津容疑者は負傷者の孫とみられる。 出典: つまり、孫である20代の大学生の名前は、野津英滉ということになります。 ここで、野津英滉容疑者のプロフィールを見てみましょう。 名前:野津英滉(のづ・ひであき) 年齢:23歳 職業:大学生 在住:兵庫県宝塚市 野津英滉容疑者は、負傷者の孫にあたる人物で、大学生であります。 また、野津英滉容疑者の顔画像に関して、インスタグラムやFacebook、Twitterなどについて調べを進めてみたのですが、こちらに関しては詳しい情報は公開されておらず、特定するにも至っておりませんので、分かり次第、随時追記します。 野津英滉容疑者が殺害したのは、自身の祖母や家族であるということで、家族に対して何らかの激しい恨みを持っていた可能性が浮上します。 家族間のトラブルでありますので、一概に何が原因かというのは言えませんが、考えられるとすれば、進路や生活態度でしょう。 自粛期間中であり、進路について相談をする機会が多かったのかもしれませんが、そのこで何らかの言いがかりをつけられ、トラブルに発展したということは十分に考えられるでしょう。 また、精神的に不安定になっており、猟奇的な殺人に至ってしまったのかもしれません。 出典:NHK こちらを調査してみた結果、以下のような場所であることが判明しました。 現場は、兵庫県宝塚市安倉西2丁目3にある住宅で、「ヤマダ電機 テックランド宝塚店」のすぐ裏手にある住宅街に位置する住宅です。 今年6月、高知市の高知大学1年の男子学生(18)が、飼い主になると名乗り出て引き取った4匹の猫を ボウガンで撃ち殺したとして、警察は男子学生を動物愛護法違反の疑いで書類送検した。 警察によると、男子学生は今年6月下旬、インターネットの飼い主募集サイトで引き取った4匹の猫を ボウガンで撃ち殺した疑いが持たれている。 男子学生の自宅からは矢の刺さった猫の死骸などが見つかっていて、調べに対し、 「世の中への鬱憤を晴らしたかった。 猫を殺すことに快感を感じた」などと話しているという。 出典:毎日新聞 書類送検だけでありますし、この当時は未成年だったために、現在は普通に暮らしているのかもしれません。 大学生がボーガンを所持しているということで、今回の事件に酷似しておりますし、極めて猟奇的だと考えて間違い無いでしょう。 そこで、ネット上を中心に調べを進めてみることにしました。 すると、野津英滉容疑者が通っている大学について、とある説が浮上しました。 それが、「神戸学院大学」に通っているという説です。 どうやら、同大学のゼミに同姓同名の方がいるようで、ブログも発見されているとのこと。 2016年に一回生だった同姓同名の人物は、2020年に四回生となっており、年齢的にも合致するのではないかとされ、神戸学院大学が浮上したのです。 こちらは、あくまで一説にすぎず、確定的な情報ではありませんので、ご了承ください。 「ボウガン」と表記されるのは、株式会社ボウガンの商標名であり、概ねクロスボウなどと表記される事もあります。 ボーガンはシューティングスポーツとして昇華された側面も持ち合わせていることから、現在でも、一般人であっても通販などで気軽に手に入れることが可能なのですが、威力のつより殺傷能力の高いボーガンが手に入ってしまうのも事実です。 値段も、3,000〜からとピンキリであるため、課金すればするほど殺傷能力の高い武器を手に入れることが出来てしまいます。 法規制もされておらず、なぜ手に入るのか?というのが度々議論されるているのもボーガンという武器の特徴の一つです。 他の地域の普通の人には想像つかないだろけど、西成をメインにその近辺は異常な事件が結構普通にある。 だから窓にはすべて鉄のガードがついてる。 それでも突然、不審者がはいってきて殺される事件もある。 過去には、以下のようにボーガンやクロスボウといった武器を用いた犯罪も発生しております。 銃社会では無い日本において、ボーガンというのは強力な凶器となり得ますので、しっかりとしなければなりませんし、法整備なども含めて今一度検討することが求められるでしょう。 いずれにしても、亡くなった2人には心よりご冥福をお祈り申し上げます。 初めまして、 BrandNewSです。 BrandNewSは、2016年10月より運営をしており、ココロに届く新鮮な話題をお届けします」をモットーに、日々起こる様々な事件や出来事において、TVメディアでは報じらていないニュースの裏側などを積極的に掘り下げて皆様にお伝えしております。 BrandNewSとは「真新しい・新鮮な」という意味の英語Brandnew(ブランニュー)とNews(ニュース)を掛け合わせた造語で、弊サイトでは、他社メディアさんよりも新鮮でホットな話題を独自の切り口で書いている記事が多いのも特徴であります。 記事の修正や削除依頼、取り上げて欲しいネタや話題の提供などがございましたら、お問い合わせよりご連絡お願い致します。

次の

ボーガン犯人の大学生の大学はどこ?野津英滉容疑者が逮捕!!

ボーガン 犯人

兵庫宝塚ボーガン男は誰?犯人の名前や顔画像は? 【速報】 複数人が矢のようなもので撃たれる 兵庫・宝塚市の住宅で発生。 詳しいケガの状態はわかっていませんが、消防には4日午前、女性 50代 から下記の通報 「耳のあたりに矢のようなものが刺さっている」 — 日テレNEWS/日本テレビのニュース・速報 news24ntv• 犯人の名前:野津英滉(のづひであき)• 年齢:23歳• 職業:大学生 犯人はすでに逮捕されているようですが詳しい情報はまだ公表されていません。 犯人の詳しい情報がわかったら更新していきますね! 犯人の新しい情報が入ってきました! 犯人の名前は、大学生の野津英滉(のづ・ひであき)容疑者ということ。 自宅で女性らを手にかけようとしたということで、被害者の多くは家族の可能性が高くなってきましたね。 追記: 亡くなったのは犯人の母親と祖母のようです。 さらに、弟と親族も重症のようです。 家族間で何があってこんな衝撃の事件に発展するのでしょうか。。。 — 日テレNEWS/日本テレビのニュース・速報 news24ntv 住宅街で起きた事件で、まさか20代の男性がボーガンをどこで入手したんでしょうかね。。。 hinakoro84 ボーガンの入手経路を調べてみましたが、まだはっきりとした情報はありません。 ただ、ボーガンで撃たれて矢が刺さったという情報が多くあります。 大学生で資格など持っていなくても、入手できるようであれば、それはそれでかなり問題ですね。 ボーガン…たまに鳥が撃たれたりするけど危ないよ。 Amazonで普通に買えるしさ。 顔、喉など刺されば簡単に死んでしまうよ。 また犯人は発達障害で…とかやめてくれよ、マジで。 冷静な報道希望。 — 楽楽弁当日記 shuchan555 こんなものが簡単に入手できるなら犯罪のリスクがただ上がるだけですね。。。 過去にも家族間のトラブルが絶えなかった?虐待?精神病?理由は? 「家族を殺すつもりだった」。 野津英滉容疑者は兵庫県警の調べにこう供述し、殺意があったことを認めているという。 家族間でどんなトラブルがあったのか。 県警の今後の捜査は動機の解明が焦点となる。 捜査関係者によると、凶器のボーガンから放たれた矢は5本。 死亡したうち、女性2人はいずれも頭部に1本ずつ、20代男性は頭部に2本の矢が刺さっていた。 40代のおばは首に1本だったという。 いずれも人体の枢要部を狙っており、強い殺意があったことをうかがわせる。 ボーガンの入手経路などは明らかになっていない。 野津容疑者を知る近くの50代女性は「自分から話すタイプではなく、おとなしい印象だった。 小中学校の登下校中はずっと1人で帰っていた気がする。 高校に行ったことまでは聞いていたけど、それ以降はちょっと分からない」と話した。 一方、 別の近所の主婦(38)は現場となった野津容疑者の親族宅について「何回も宝塚署の警察官が来ていた。 近所からクレームが入っている感じだった」と明かした。 野津英滉容疑者は性格がおかしかった?家庭環境も厳しかったのが原因? 殺人未遂容疑で逮捕された私立大4年野津英滉容疑者(23)は、地元の公立中学校出身でサッカー部に在籍していたという。 近隣住民らによると周囲にも「変わっている」という評判は伝わっていたといい、「普段はおとなしいけれど、スイッチが入ると気性が激しくなり、性格が180度変わった」という。 当時は学校も休みがちで、クラス内での存在感は薄い少年だった。 家庭環境が複雑だったという。 ニュースでは、犯人のお母さんやおばあちゃんはかなり優しかったという近隣住民の声もとりあげられていました。 その反面、野津英滉容疑者は性格が急変することがあったようです。 過去にも家庭内トラブルは近隣でも噂になっていたようなので、この気性の激しさが今回の事件に繋がっているのか?とも思いました。 家庭環境が複雑ということで親が厳しかったのか、逆に優しすぎたのかわかりませんが、何か野津英滉容疑者の怒りの沸点となるスイッチがあるのかもしれません。 兵庫県が18歳未満へのボウガン販売などを禁止に決定 ボウガン殺傷事件を受けて兵庫県は、18歳未満の青少年に、ボウガンの販売などを禁止することを決めました。 宝塚市で起きた事件を受けて兵庫県は、青少年愛護条例の中で、ボウガンを「有害玩具類」に指定すると発表しました。 これにより、 18歳未満の青少年に対してボウガンの販売や貸し付けが禁止され、違反した場合は30万円以下の罰金などが科せられます。 県内には、ボウガンを扱っている店が1000店以上あり、県は条例によって、今回の事件を模倣した犯行を防ぎたいとしています。 ようやくボウガンの取り扱いにルールができてきましたね。 ただ、今までは簡単に入手できていたので遅すぎるぐらいかなと思いますね。

次の

【ボーガン事件】死亡した犯人の弟、幼少時から「自分の方が力関係は上だ」と誇示 → 頭を撃たれる

ボーガン 犯人

兵庫県宝塚市の住宅で母親と祖母を殺害で野津英滉容疑者を逮捕! 【速報】ボーガンで撃たれたか、2人心肺停止 兵庫 4日午前、「耳に矢のようなものが刺さった」と通報があった。 2人が心肺停止で、他にも負傷者がいる。 20代くらいの男が祖母らを撃った疑いがあるという。 — ライブドアニュース livedoornews 血だらけの女性の首付近には、長い矢のようなものが突き刺さっていたという。 救急車とパトカーが続々と臨場し、閑静な住宅街は一瞬で異様な雰囲気に包まれた。 兵庫県宝塚市で4日、男がボーガンのようなものを放ち、複数人が死傷した事件。 目撃した近所の住民は「普段は静かなところなのに。 怖い」と声を震わせた。 【写真】現場周辺を別角度から 事件が起きたのは、殺人未遂容疑で逮捕された大学生、野津英滉(のづ・ひであき)容疑者(23)の自宅。 親族とみられる40代と70代の女性2人が死亡、さらに2人が負傷した。 目撃者によると、現場の路上には血だらけの女性が倒れ、そのかたわらで、野津容疑者とみられる男がぼうぜんと立ち尽くしていた。 さらにもう一人の女性も負傷しており、「首にめっちゃ長い矢が刺さっていて、驚いた」(近所の住民)という。 現場近くに住む30代主婦が騒動に気付いたのは、この日午前10時20分ごろ。 そのうち救急車がやってきて搬送用のストレッチャーがあわただしく行き交った。 「運ばれている人は、毛布か何かで全身を覆われていたが、左手は血で真っ赤だった」と振り返り、「ここは普段は静かなところ。 驚いたし、怖い」と話した。 yahoo.

次の