下半身ダイエット 整体。 高田馬場 女性専門 下半身ダイエット/美脚のことならかもしか整体

さいたま市浦和駅 下半身ダイエット成功者続出の専門サロン

下半身ダイエット 整体

上半身はそれほどでもないのに、太腿やふくらはぎ、お尻などの下半身だけにお肉が付いてきて……という悩みを抱えている人は、骨盤に歪みが生じているのかもしれません。 一体どういうことなのか、ここでは下半身痩せに骨盤矯正が効く理由について解説しましょう。 骨盤と足太りの関係は? 足が太くなったり、下半身太りの原因として考えられるのは、骨盤の歪みと下半身の筋力の低下が原因の場合があります。 まず、骨盤の歪みは左右の足のバランスに影響をもたらすと言われており、それによってどちらかの足に負担がかかり、余計な部分に筋肉や脂肪がつきやすくなるようです。 また骨盤の歪みからO脚、X脚になっている場合にも、外側に重心がかかり、太腿が太くなる傾向があります。 さらには骨盤が開いて太腿の付け根の外側の大腿骨の大転子部が張り出すと、それにつれてお尻が大きくなり、太腿外側に肉が付くことになります。 一方、運動不足などで下半身の筋力が低下することもこの状況に拍車をかけます。 基礎代謝が低下して脂肪が燃焼しづらくなり、太りやすい体質が作られてしまうと、このことも足太りや下半身太りを助長してしまうようです。 骨盤矯正を行うことで期待できる効果 骨盤の歪みは骨盤矯正によって、本来あるべき姿に戻すことが可能です。 骨盤の歪みが少なくなれば姿勢が良くなり、左右のバランスも均等に近づいていきます。 O脚やX脚も徐々に改善されていくでしょう。 また、骨盤と連動して内臓が収まるべき位置に収まると、血液やリンパの流れが良くなって、便秘、冷え性などの体質改善にも繋がると言われています。 さらに適度な運動も行えば基礎代謝が上がり、結果、足痩せや下半身痩せしやすい体質が作られていくことになるでしょう。 もっと言えば、骨盤矯正を行うことでヒップアップやウエストのくびれなど、美しいボディラインを手に入れることも期待できます。 よく、骨盤矯正はダイエットに効果があると言われますが、より具体的には足痩せ、下半身痩せをサポートし、姿勢とプロポーションを良くする方法になり得るということです。 骨盤矯正の方法 出産によって開いた骨盤を矯正するには、骨盤ベルトやリフォームインナーを着用するのが一般的です。 骨盤の安定をサポートしてくれるサポーターやニッパー、ガードルで骨盤の位置を安定させることができます。 日常生活の癖が原因で骨盤が歪んでいる人も、リフォームインナーを使うことは一定の効果があるでしょう。 また、骨盤矯正に役立つエクササイズやストレッチもあります。 一例をご紹介しますので、ぜひ、試してみてください。 仰向けで寝た状態で脚を90度に曲げます。 脚をくっつけた状態で左右交互に倒します。 これを1~3分の間繰り返してください。 仰向けで寝た状態で脚を90度に曲げます。 その状態でお尻を上げ30秒間キープします。 5~20cmぐらいの段差になるものを用意します。 2 階段を上るのと同じように、上り下りします。 これを繰り返し行います。 骨盤矯正は自己流で身体に負担をかけるような方法を行ってしまうと、かえって歪みを悪化させるなど、逆効果になることがあります。 正しい方法を求めるなら、プロによる施術が受けられ、骨盤矯正と下半身シェイプ、あるいは美容整体といったメニューが用意されているお店を選ぶことをおすすめします。 信頼できる業者を見つけて、ぜひ魅力的なレッグライン、ボディラインを手に入れてください。 カラダファクトリーの こだわり カラダファクトリー独自のA. 短時間で信頼感のある技術です。 お客様の健康を考えた親切丁寧なカウンセリング カラダファクトリーでは、丁寧なカウンセリングで根本原因を探り、重点的にケアする箇所を導き出します。 自律神経にアプローチし、痛みの自覚症状が出にくい身体作りのきっかけを熟練技術でサポートいたします。 (カラダファクトリーおよびファミリーサロンにおいて、2014年2月6日~2月16日、3回以上施術を受けたお客様2,699人に、施術後の店頭アンケートにて実施。

次の

下半身ダイエット専門整体サロン 町田|ホットペッパービューティー

下半身ダイエット 整体

下半身太りやダイエットが続かないことに悩んでいる人に人気なのが、サロン痩身法の「ナカメダイエット」です。 ハードな運動は不要、食事はお腹いっぱい食べてもOKなのに、2ヶ月でマイナス5kgと短期集中で減量できます。 「何をしても下半身が痩せない」 「食事制限も運動も挫折して失敗する」 とダイエットを諦めている人は多いのではないでしょうか。 そこで今回は、下半身痩せと太る生活習慣を整えることができる「ナカメダイエット」について解説します。 具体的な内容は、• ナカメダイエットで痩せる理由• ナカメダイエットのメリットとデメリット となっています。 約5分で読める内容ですし、 諦めていた下半身太りの悩みや、ダイエットで挫折して失敗するという悩みを解決できます。 ナカメダイエットは整体と食事制限で痩せる痩身法 ナカメダイエットは、ダイエット専門の整体サロンで生まれたダイエット方法です。 ナカメダイエットが行われているのは、東京都目黒区に本店、全国に9店舗サロンを展開している「中目黒下半身ダイエット専門整体サロン」。 下半身痩せに特化した整体施術と、「ナカメ式ルール」に基づいた食事制限や生活習慣で減量を目指します。 エステで行われるマッサージなどの痩身法と違い、食事と生活習慣も改善できるため、一時的なサイズダウンではなく、太りやすい体質から痩せ体質に変化できるのです。 ナカメダイエットの整体とは? ナカメダイエット最大の特徴は、 下半身痩せに特化した独自の整体プログラムです。 整体で痩せる仕組みとプログラムの具体的な内容を解説します。 整体で痩せる理由は下半身の巡り改善にあり ナカメダイエットでは、下半身の滞った巡りをスムーズにさせる独自の整体プログラムを行なっています。 ナカメダイエットの整体プログラムの元は、下半身痩せに必要なことは血液の流れをスムーズにさせること、という独自の理論。 下半身は特に皮下脂肪が溜まりやすい部分です。 皮下脂肪が溜まりやすいのは、血流やリンパの流れなど代謝が滞ることが原因と考えられています。 実際、下半身にセルライトができやすいのは巡りの悪さが原因です。 下半身の巡りが悪くなるとむくみが起こり、セルライトが発生して下半身が太りやすくなります。 ナカメダイエットは下半身の巡りをスムーズにさせ、皮下脂肪の溜め込みを抑えて下半身痩せを目指します。 元の体重や体質によって個人差はありますが、 ナカメダイエットを体験した人の多くが5kg以上の減量に成功しているのです。 ナカメダイエット3つの整体プログラム サロンで受ける施術は目的に合わせ、3つのプログラムに分けられています。 サイズダウン整体• 食欲を抑えるツボ押し• 骨盤の歪みを整える整体 サイズダウン整体とは? 下半身の血流やリンパの流れを促し、代謝を上げて皮下脂肪を落としやすくすることが目的です。 ナカメダイエットで行う整体は、施術者の腕と特許取得済みの機械を使って行われます。 食欲を抑えるツボ押しとは? ストレスのない食事制限を行うために、ツボ押しで食欲を抑えます。 骨盤の歪みを整える整体とは? 骨盤の歪みを整えることで内臓の位置を正しい位置に戻し、 代謝を促しながら脚の形を整える効果も期待できます。 「ナカメ式足指バンド」という特別なアイテムを使って行う整体です。 ナカメ式足指バンドとは? 足指にはめるゴム状バンド。 輪っかのような形で足指はめるだけで、 骨盤の歪みを矯正して姿勢を整えます。 施術で受けた整体の効果が長持ちするので、月に1回程度の通院でも骨盤矯正の効果が期待できるのです。 ナカメ式足指バンドはサロン専売品、通販では購入できません。 ナカメダイエットはサロンに通って行うダイエット ナカメダイエットはサロンで整体施術を定期的に受ける必要があり、自己流でできるダイエットではありません。 サロンでは特許を取得したマシンも使うので、整体の方法がわかれば自宅でできるというものではないのです。 ナカメダイエットの「ナカメ式ルール」とは? サロンに通わなくても、ナカメ式ルールを取り入れてダイエットすることは可能です。 ナカメ式ルールは、サロンに通わなくてもできる食生活と生活習慣のアドバイスがベースになっているため、今行なっているダイエットに取り入れることができます。 ナカメ式ルールの主な内容は、 食生活と生活習慣のアドバイスです。 ナカメ式ルールでは、ゆるい糖質制限と質のよい睡眠、入浴が重要視されています。 ナカメ式ルールの食事方法はゆるい糖質制限 ナカメダイエットの食事ルールは、簡単にいいますと ゆるい糖質制限です。 具体的には、次のようなルールがあります。 朝食は抜き、昼食は葉物野菜中心のサラダ、夕飯は肉か魚中心• 細かいカロリー制限は不要、おなかいっぱい食べてOK• 間食はNG• お酒は適量ならOK• 炭水化物はできるだけ避ける• 同じ食品を連日食べるのはNG ナカメダイエットは 炭水化物を控える代わりに、肉か魚をたっぷり食べるという特徴があります。 お腹いっぱい食べていいので、 がっつり肉厚なステーキを食べてもOK。 炭水化物を抑える量は厳密には決められていないので、一般的な糖質制限とは違いますが、糖質量を減らすという点では糖質制限と同じ。 炭水化物を控えると聞くと、食事制限でストレスが溜まって失敗するイメージがあります。 しかし、 ナカメダイエットは普通の糖質制限と違い、サロンで食欲を抑えるツボ押し施術を受けられるので、ストレスを溜めずに食事制限ができるのです。 特定の食品を中心に食べ、炭水化物はできるだけ控えるという点は、肉とチーズと卵を中心に食べる「mecダイエット」と似ています。 mecダイエットの方法や効果に興味のある人は、下記記事を参考にしてみてください! >> ナカメ式ルールでは睡眠と入浴も大事 ナカメダイエットのルールには、睡眠と入浴に関するルールもあります。 夜は0時前までに寝る• 睡眠時間は最低でも6時間、できるだけ6時間以上は寝る• お風呂はシャワーではなく湯船に入浴する• 入浴時間は汗ばむ程度で終わり、10分以上は入浴しない 睡眠と入浴はダイエット成功に欠かせない要素です。 十分な睡眠は食欲の暴走を抑え、湯船に入浴することは全身の巡りを促し、冷えをとって下半身痩せ効果をアップさせます。 体重と睡眠時間は毎日記録する 体重と睡眠時間を記録することもナカメダイエットでは欠かせません。 毎日記録をすることで身体の小さな変化に気づけますし、 次回サロンを訪れた際にスタッフと記録を共有し、より的確なダイエット指導が受けられます。 ナカメダイエット5つのメリット ナカメダイエットで期待できる5つのメリットをご紹介します。 一時的なサイズダウンではなく、痩せ体質を目指せる• サロンと二人三脚で行うダイエットだから続けやすい• 有酸素運動や筋トレなしで減量できる• 短期集中でサイズダウンが叶う• 頑固なセルライトをケアできる 一時的なサイズダウンではなく、痩せ体質を目指せる ナカメダイエットで食事や生活習慣のルールを守れば、目標サイズを達成したあともリバウンドしにくい痩せ体質が手に入るのです。 施術で一時的にサイズダウンできても、炭水化物をがっつり食べる食習慣や、夜更かしをする生活習慣があると、施術を受けなくなった途端にリバウンドしてしまいます。 ナカメ式ルールで太りやすい食事や生活習慣まで改善できれば、通院をやめたあとの減量効果も期待できるのです。 サロンと二人三脚で行うダイエットだから続けやすい ナカメダイエットは自分一人で行うダイエットではなく、サロンのスタッフと定期的にダイエット状況を共有します。 他人が関わることでダイエットを見られているという緊張感が生まれ、モチベーションを維持しやすいのです。 スタッフとのコミュニケーションは通院時だけではなく、メールでもできるため、ダイエットで悩んだときに相談もできます。 有酸素運動や筋トレなしで減量できる ナカメダイエットのルールには、有酸素運動や筋トレをするというルールはありません。 運動なしでもダイエット効果が期待できるのは、• 下半身の巡りをスムーズにして代謝を上げる• 脂肪を溜め込みにくい食事 ナカメダイエットでは、下半身を中心に身体の巡りを促して代謝を上げ、普段どおりの生活を過ごしているだけでも多くのカロリーを消費させます。 また、体脂肪として蓄えられやすい糖質を抑える食事の効果で、運動をしなくても太りにくくなるのです。 短期集中でサイズダウンが叶う ナカメダイエットでは、2ヶ月と期間を決めて短期集中での減量を目指します。 具体的な目標は、2ヶ月に8回の施術でマイナス5kg、パンツのサイズを2サイズダウン。 2ヶ月という期間を設定しているのは、• 1ヶ月では短期間すぎて効果が出ず• 3ヶ月以上ではモチベーションを維持しにくい、停滞期に入る という理由があるからです。 短期集中でサイズダウンを目指せるように考案されたダイエットなので、例えば 「3ヶ月後に結婚式があるから早く結果を出したい」という願いも叶えられます。 頑固なセルライトをケアできる ナカメダイエットで受ける整体施術と、 ナカメ式ルールに従って痩せやすい生活に整えることで、セルライトを予防できます。 セルライトは、主に脂肪と水分、老廃物でできるもの。 血流やリンパの流れを促すと、余分な水分や老廃物の排出を排出しやすくなり、セルライトの形成を抑えることができるのです。 ナカメダイエットの整体プログラムには、下半身の巡りをスムーズにする施術があります。 さらに、 毎日入浴するようにルールで決められているのもセルライトケアのポイントです。 お風呂に入って全身を温めることで、血流とリンパの流れがスムーズになり、セルライト予防効果がアップ。 施術を受けてルールをしっかり守り続ければ、落としにくいセルライトも少しずつ目立たなくさせることが可能です。 ナカメダイエットの3つのデメリット ナカメダイエットの3つのデメリットについて解説します。 肥満の人は食欲を抑えるのが難しい• ライフスタイルに合わないことがある• 仕事が遅く終わる人は工夫が必要 肥満の人は食欲を抑えるのが難しい 肥満の人は食欲を抑えるホルモンが効きにくい体質になっているため、ナカメダイエットのツボ押しと十分な睡眠による食欲抑制効果が効きにくい可能性があります。 体内には食欲を抑える「レプチン」というホルモンがありますが、 肥満の人はレプチンが作用しにくく、普通体型の人より食欲が暴走しやすいのです。 肥満が進むとレプチンの分泌量が相対的に少なくなるだけでなく、レプチンの働きが悪くなってきます。 これをレプチン抵抗性といいます。 出典: 肥満でダイエットをしても食欲に負けて挫折する、という人にはナカメダイエットより 「GLP-1ダイエット」をおすすめします。 GLP-1ダイエットは、「GLP-1(ジーエルピーワン)」という食欲抑制ホルモンを摂って行うダイエットです。 下記記事で詳しく解説しているので、ぜひチェックしてみてください。 >> ライフスタイルに合わないことがある ナカメダイエットは食事のルールが決められているので、普段お仕事や付き合いで外食をすることが多いと、食の誘惑に負けてしまう可能性が高いです。 また、 普段子供や配偶者、親に食事を作っている人もナカメダイエットの食事ルールと相性が悪いかもしれません。 ナカメ式ルールに沿った食事と、家族用の食事それぞれを用意しなければいけないので、時間に余裕がない人や面倒くさがりな人は挫折する可能性があります。 仕事が遅く終わる人は工夫が必要 ナカメ式ルールに「できるだけ0時までに寝る」というルールがありますが、 仕事で帰宅が遅い人の場合、工夫してルールを守らなければダイエット効果が出にくくなります。 もし帰宅が21時になり、夕飯を食べて半身浴をしてから0時までに寝る場合、急いで行動しなければいけません。 せっかく仕事が終わって帰ってきたのに、自宅でも時間に追われるように行動するのはストレスの元。 帰宅が遅く、通常のナカメ式ルールを守るのが難しい場合は、• 半身浴よりも睡眠を優先する• 夕飯の肉や魚は脂肪分が少ないものを選んで食べる• 半身浴は夜ではなく、朝にする という工夫が必要になります。 東京GLPクリニック院長のまとめ ナカメダイエットは、• 一人ではダイエットに挫折してしまう• 運動が苦手• ダイエットしても中々結果が出ない• 結婚式など直近のイベントに間に合うように痩せたい という人に向いている痩身法です。 ダイエットの目標達成まで、通院してスタッフとダイエット状況を共有することで、モチベーションを維持して減量できます。 整体やツボ押しなどの施術と、独自のダイエットルールに従って生活して減量を目指すので、ハードな運動不要。 2ヶ月でマイナス5kgを目標に短期集中で痩せるよう考案されたダイエットプログラム、というのがナカメダイエットの特徴になります。 ナカメダイエットについてもっと知りたい方は、下記記事も参考にしてみてください。 ナカメダイエットが行える全国のサロン情報が掲載されています。

次の

松山下半身ダイエット専門整体サロン

下半身ダイエット 整体

なぜ?ナカメ式ダイエットは下半身痩せに これほどの結果を出せるのか 神戸下半身ダイエット専門整体サロンでは東京中目黒にある中目黒下半身ダイエット専門整体サロンによって開発された「ナカメ式ダイエット」を使い、下半身ダイエットに専門特化した整体を施術します。 今まで自己流でのダイエットやエステに行っても改善が見込めなかったお客様の下半身太りを改善することができるのです。 ナカメ式ダイエットでは、 ・下半身を痩せさせる"サイズダウン整体" ・身体のバランスを整える"バランス整体" ・食欲を抑える"ダイエット整体" の3つの整体を組み合わせて施術することによって下半身太りを改善します。 これらの "下半身痩せに特化した3つの整体"を受けられるのは日本ではナカメ式ダイエットだけなのです。 しかも、それだけではなく、単にダイエットに成功してもリバウンドしてしまっては元も子もありません。 ダイエット終了後、元の食生活や元の生活習慣になれば、リバウンドしてしまうのは当然です。 あなたの生活習慣や正しい食事の摂り方が2ヶ月間試してみれば分かるようになるのでリバウンドを防ぐことができるのです。 下半身太り改善のスペシャリストの 当サロンにお任せください! 私は幼少期より身体を動かすことが好きで、いつも外で遊んでいるような活発な子供でした。 小学校から高校まで運動部に入り、しっかり身体を動かし、鍛えていたため、体重が増えて太るという事はありませんでした。 部活も終わったころ、身体を動かすこともなくなり、なのに食べる量は変わらない 笑 そりゃ太りますよね…もともとがっしりした下半身だった私の脚とお尻がこの頃さらにドカンと大きくなりました。 高校を卒業してからは、美容師になりいつも好きな洋服を着て、好きなヒールの靴を履いて仕事をしていました。 ヒールが下半身太りの原因とも知らず…。 そんな中、下半身が太いことがコンプレックスでダイエットをしたこともありました。 大好きなビールや食べることを我慢し、体重は減りました。 しかし、下半身は太いまま…。 この時私は、 『遺伝だからしょうがない!これが限界!』と思っていました。 そしてダイエットも続かず、その後リバウンド…という皆さんからもよく聞く結果でした。 下半身が太いまま過ごしてきた私に、紹介してもらったお店が『松山下半身ダイエット専門整体サロン』でした。 久しぶりのパンツサイズに!! まさかの3サイズダウンという結果が本当に嬉しかったことを覚えています。 そして何より整体! 通うほど、身体の調子が良くなるし、体重以上に身体が軽くなった気がして、スッと姿勢が良くなった感じになっていき、どんどんダイエットとして通うのも楽しくなっていきました。 こんなこと、自分でもできたらすごいなと、勢いで転職しました! 美容師業から下半身ダイエット専門整体サロンへ。 それからは、松山下半身ダイエット専門整体サロンで働かせていただきながらダイエットと整体の勉強をさせていただきました。 そしてこれからは、下半身太りにお悩みのあなたに、自分が経験した喜び、感動を提供させて頂きます。 「あの頃のパンツを履けるようになりたい…。 」 「オシャレを楽しめるスタイルになりたい…。 」 こんな悩みを解消するために。

次の