ボディプレス アーマーガア。 【ポケモン剣盾】アーマーガアの育成論と対策【最強八咫烏!タイプ受けの王】

【ポケモン剣盾育成論】てっぺきボディプレス型アーマーガアの調整

ボディプレス アーマーガア

はじめに 初めまして。 初めて育成論を投稿させていただきます。 今回は私が使用していて強いと感じたボディプレス採用アーマーガアについて書かせて頂きます。 初めてなので至らぬ点は多いと思いますが興味のある方は目を通していただければ幸いです。 また、この理論はくろむ様のフォーク理論となります。 ボディプレスを採用した時にどのように強いのかに特化して書かせて頂きます。 不要であれば削除させていただきます。 この育成論では「種族値」「個体値」「努力値」といった非公式用語、および略称を用います。 ステータスを「H-A-B-C-D-S」、個体値31を「V」と表記します。 特に注釈がない限り、6Vあるいは理想5Vを前提として論じます。 技構成 技構成は以下の技を固定とします。 はねやすめ 優秀な回復技。 状況によってはひこうタイプを消すことで物理電気技を等倍で受けれるようになる。 が、弱点が増える点には注意。 ちょうはつ S67族以下の受けポケに対して打つことにより役割破壊出来ます。 後述しますがこの技構成はサニーゴに対して何も出来ないので上から挑発をまいて起点作りに出来ます。 てっぺき 防御を2段階上げれる。 普通に強いのにボディプレスの火力も上がる。 ビルドアップとはなんだったのか。 ボディプレス この型のメインウェポン。 鉄壁を積んでカチカチになったと思ったら火力も馬鹿なことになっている。 個体値について HBDSはの4Vは確定。 Aについてはイカサマやちからをすいとる対策で抜いてもいいがアーマーガアでダイマックスした際の火力を考えるとVでもいいと思う。 そもそもこの型のアーマーガアでダイマックスをきることが弱い点には注意 私はA逆Vで使用している。 努力値について HB極振り。 余った分はミラー意識でSに。 この型のアーマーガアは特殊を受けることに向いていません。 大人しく引くことが多いです。 ヒトム対面は詰み なのでDはいらずAもボディプレスを採用していることにより不要。 Sも物理は受けられ、受けポケに対しては挑発を巻けるので不要。 よってHB極振りとします。 性格について わんぱく。 Dを上げる理由もなくCを下げない理由も無い。 A下降についてはダイマックス時のダイナックルの火力が下がってしまうので要検証。 そもそもちからをすいとるを使うポケモンには挑発で対策でき、イカサマ持ちには防御が高いのでダメージが通らない。 よってAVのわんぱくが最適解の可能性あり。 もちもの ボディプレス1ウェポンのため物理ゴーストに対してカカシになります。 何も出来ないのでゴツメ持って殴られましょう。 ミミッキュ対面は化けの皮が残ったままミミッキュが死んでいきます。 とくせい ミラーアーマーで良いでしょう。 ダイホロウのBダウンは結構痛いのでそれを無くせる点は大きいです。 プレッシャーも考慮の余地があるとは言われますが一撃必殺を打たれる回数よりダイロホウ打たれる回数の方が圧倒的に多いので私はミラーアーマーを採用しています。 きんちょうかんは論外。 この型のアーマーガアの強い点 流行りの物理アタッカードラパルトミミッキュドリュウズガラルヒヒダルマ、アイアント等、物理アタッカーに対してかなり強いです。 しかし、ゴーストタイプにはボディプレスが効きません。 が、ミミッキュに主に採用されているじゃれつく、シャドクロ、かげうち等は接触技ですのでてっぺきはねやすめ+ゴツゴツメットで対面勝ち出来ます。 急所引いたら諦めてください。 ggゲームフリーク。 鉄壁を積みきってしまえばその辺の受けポケモンも沈められます。 単純に1ターンでビルドアップ2積みしているのと変わらないので強いです。 また、S67という種族値を活かして受けポケモンに上から挑発をまいて役割破壊出来ます。 サニーゴに対してボディプレスが効かず、接触技がないのに強く出れる理由はこれです。 こちらが一方的に起点にできます。 ただ、悪戯心を持っているポケモン 主にオーロンゲ には上から挑発を打たれてしまいます。 挑発読みで交代してもいいですし、壁読みでこちらが挑発を打ってもいと思います。 その辺は択です。 挑発を積んでないオーロンゲも結構います。 このアーマーガアの弱い点 特殊アタッカーに対して何もできることがありません。 本当に何もできません。 大人しく引きましょう。 また、ダイマックス技は全て非接触ですのでゴツメが発動しません。 物理技ならある程度耐えれるので鉄壁積んではねやすめ連打で耐えれます。 先程も言いましたが上から挑発を打たれるとできることが無くなります。 大人しく引きましょう。 ミミッキュに強いと描きましたが剣舞3詰みされてシャドクロ急所引かれるとと負けます。 急所負けは敗戦にカウントされないとどこかで聞きました。 気にしないようにしましょう。 ダメージ計算 ダメージ計算についてはフォーク元にだいたい書かれているので割愛させていただきます。 合わせてつよいポケモン• HD特化カバルドン ヒトムに対しての交換先。 電気を無効化できる上にオバヒもCダウン込みで受けきれます。 砂ダメも稼げるので優秀なポケモンです。 じゃくほキッス ドラゴンアローを打ってくるドラパルトに対しての交換先。 スカーフ以外はダイジェットでS抜けるので対面勝ち出来ます。 最後に ここまで長々と読んで頂きありがとうございました。 フォーク元にもあるようにアーマーガアは非常に色々な役割ができるポケモンでもあります。 色んな型を使いましたがボディプレス採用型が強いと思い今回投稿させて頂きました。 今作からランクバトルを初め、育成論の投稿は初めてなので至らない点、読みにくい点、抜けている点、考察が甘い点等様々修正箇所があるとは思いますのでコメントにてご指摘いただければ幸いです。 拙い文章ながら最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。 4回目で確実に落ちるので3回目までに急所を引かれなければ役割を全うした形になります。 表現が気に食わないのであれば訂正します。 フォーク元の理論とても参考になりました。 ありがとうございます。 訂正いたします。 参考になりましたという一文、大変嬉しく思いました。 ありがとうございます。 特殊アタッカーに対しては引くことを推奨している理論ですので特殊ドラパルトに対しては引くことが1番の正解です。 その辺は読み合いになってくると思います 相手の構成、どうぐなど。 完全物理型ドラパルトに対しては接触技であればミミッキュ同様勝ち切れますし、ドラゴンアローを打ってくるようであれば裏のフェアリーで受け起点にすることも出来ます。 このように色々な戦い方がありますが、この理論における仮想敵のドラパルトは「物理型」であることが前提になりますのでドラパルトに対して不利であると言うのは正しくはないと思います。 また、最初の設定でDをバツCを31にしていますね。 そうなると、結局ドラパルトに対しては特殊技を持っていると読んで引くしか無く、有利とは言えないと思いました。 T22901800417 飛行技鋼技を打つ相手がミミッキュと物理型ドラパが主なのでどちらか1つは入れたいと思ってましたが、ドリル打ってくるドリュウズに対してボディプレスも入れたい... となると羽休め鉄壁挑発の中からどれか切らなきゃいけなくなるのが困りどころでした。 でもこの育成論の型であれば上記の技全て採用できるので非常に強いと思う。 剣舞シャドークローでゴリ押ししてくるミミッキュや型が読めないドラパルトは他のポケモンと併用してみることでより安定して受けれると思います。 参考になりました。 すみません。 自分も使ってるんですけどね… コメントは邪魔になると思うので削除していただいて構いません。 お目汚し失礼しました。 おっしゃる通りです。 AダウンでもCダウンでもどちらでも構わないと思います。 また個体値の間違いのご指摘ありがとうございます。 上記2点、修正させていただきます。 ご意見ありがとうございます。 特殊型が多いのであれば引くという選択肢が正しくなりますね。 もう一度書きますがこの理論においての仮想敵は物理型のドラパルトです。 1度引くということは対面不利であるという訳ではなく特殊だったら特殊受けできるポケモンに役割遂行してもらうこともできますし、1度引いて物理型であれば再度サイクルを回しアーマーガアを出すこともできます。 合わせポケモンでカバを提示しているのもサイクルを回しやすい・起点を作りやすいポケモンであるからです。 ドラパルトに対して全面的に有利という訳ではないですが、物理型ドラパルトであれば受けきれるという意味で受け取ってもらえればと思います。 ありがとうございます! ありがとうございます。 Aを下げればという意見はご最もなのですが、構成的にアーマーガアでダイマックスを切らなければいけない場面も出てくると思います。 そのため、Aをあまり下げすぎるのもどうかと思いわんぱくを採用していました。 そもそもちからをすいとるを使ってくる敵に対しては挑発が刺さりますし、イカサマを使われてもBが高いので受けきれるという観点からAVで採用してもいいかもしれませんね…このあたりは自分がC抜け5Vを使用してみて書き換えたいと思います。 ご指摘ありがとうございます。 ありがとうございます!とんでもないです。 自分も再度計算させていただくいい機会になりました。 元々特殊アタッカーに対して引くことを推奨するこの理論においてD4振りは矛盾しており、対面を見た時に同速もしくは上を取れるS4振りの方が合理的だと思います。 修正させていただきます。 バンドリなど本来の役割も変わらない点もいいと思いました。 努力値振りですけど,僕はミラー考慮のs20抜きs24で使わせてもらってます。 とても参考になりましたただ処理できるポケモンの処理方法やダメージも載せてほしかったです。 はねやすめの他にも変化技はあるので、はねやすめはキョダイフウゲキにさせるのもアリかなー?と思いました。 はねやすめをウォールではなくフウゲキに変える。 と言う事に対しての、LTさん視点での評価、ご返答出来ればお願いします。

次の

【ポケモン剣盾】S6使用構築 最終264位/最終日最高66位 バンギラス+アーマーガア【シングル】

ボディプレス アーマーガア

キョダイフウゲキの効果 技名 キョダイフウゲキ 効果 キョダイマックスしたアーマーガアが繰りだすひこうタイプの攻撃。 リフレクターやひかりのかべを消し去る。 まきびし、フィールドなども消し去る キョダイアーマーガアの専用技キョダイフウゲキは、 壁技やステルスロック、フィールド効果を消すことができる。 サポート技を採用しているパーティはこれらの技への依存度が高いため、プランを崩壊させられる。 自分が撒いたステロも吹き飛ばす点は注意。 ボールを珍しいものにするのがおすすめ アーマーガアは採用率が高く、キョダイマックス個体の判別が難しいのも利点。 ヘビーボールやウルトラボールに入ったキョダイアーマーガアを使うことで、より孵化産との見分けがつきにくくなるぞ。 逆にリピートボールやダークボール産は型がバレやすいのでおすすめしない。 ダイジェットが使えない ひこう技がキョダイフウゲキになるため、ダイジェットは使用不可能。 Sを上げて上を取る動きができないので、相手の壁役などを狙い撃って選出することが肝心だ。 いかく持ちやダイアーク、ダイホロウ、ダイドラグーンなどを使わないようにしよう。 ちょうはつが有効 アーマーガアは積み技や、他の補助技も使う関係上ちょうはつが刺さる。 ただし、ちょうはつを持ったアーマーガアもいるので、逆に封じられないように注意。 特殊アタッカーで攻撃する 物理受けポケモンなので、特殊で攻撃した方がダメージの通りがいい。 サザンドラやドラパルトの炎技、ロトムの電気技などで戦いたい。 ポケモン剣盾の攻略関連記事 DLCの攻略情報.

次の

【ポケモン剣盾】アーマーガアの育成論と対策|おすすめ性格【ソードシールド】|ゲームエイト

ボディプレス アーマーガア

への速度と後出ししてくるへの負担、そしてダイスチルの媒体としてを採用した。 アーマーガアとの補完が綺麗で、数値で誤魔化せる範囲が広いため採用した。 またをうてる受けコマという点でも優秀。 ほぼ出さないがやなどを誤魔化す際に出すことが多い。 正確に数値を取ったわけではないが、体感選出率1位でかなり貢献してくれた。 みがわり持ちのに何も出来ないのが難点。 重たいパッチラゴンのダイジェット後も抜くために最速で採用。 受けがきかない攻めっけの強いPTはこのを通しに行くことを心がけていた。 構築途中で眠るドラパルトを採用していた時はよく選出したが、今の形になってからの選出率は著しく低くなり要検討枠だった。 あとがき 構築の完成度はそこまで高くないが、使いやすい攻め受けのバランスが取れたPTに仕上がった。 翌日仕事だったこともあり25時までしか潜れず、最後まで潜りきれなかったのが悔しいところだった。 yousuke071007134.

次の