スロットサラ番2 タッチセンサー。 押忍!サラリーマン番長2 漢玉(タッチセンサー)による示唆

【終了画面の設定示唆法則が判明!】押忍!サラリーマン番長2(サラ番2)

スロットサラ番2 タッチセンサー

目次 通常時の前兆G数振り分け 通常時の前兆G数は最大38G。 契機によって振り分けが異なり、32G以上は本前兆濃厚となる。 漢玉 隠しタッチセンサーの法則 通常時、さまざまな箇所で「漢玉」にタッチすることで、本前兆などの示唆演出が発生することがある。 [NET(ネット)] 2020年8月3日(月)導入開始• [Bisty(ビスティ)] 2020年7月20日(月)導入開始• [Sammy(サミー)] 2020年7月6日(月)導入開始• [WORLD(ワールド)]• [Spiky(スパイキー)]• [BELLCO(ベルコ)] 2020年5月18日(月)導入開始• [Carmina(カルミナ)]• [PIONEER(パイオニア)]• [ACROSS(アクロス)] 2020年5月11日(月)導入開始• [D-light(ディ・ライト)]• [YAMASA(山佐)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SanThree(サンスリー)] 2020年4月20日(月)導入開始• [ACROSS(アクロス)]• [Daito(大都技研)] 2020年4月6日(月)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NET(ネット)] 2020年3月23日(月)導入開始• [Enterrise(エンターライズ)] 2020年3月16日(月)導入開始• [BALTEC(バルテック)]• [OKAZAKI(岡崎産業)]• [SANYO(三洋物産)]• [SANYO(三洋物産)] 2020年8月17日(月)導入開始• [SANKYO(三共)]• [MARUHON(マルホン工業)] 2020年8月3日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [Sammy(サミー)]• [FUJI(藤商事)]• [KYORAKU(京楽)] 2020年7月20日(月)導入開始• [Daiichi(大一商会)]• [TAKEYA(竹屋)]• [TAKEYA(竹屋)]• [SANKYO(三共)]• [SANKYO(三共)]• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)]• [MARUHON(マルホン工業)] 2020年6月15日(月)導入開始• [NISHIJIN(西陣)] 2020年5月18日(月)導入開始• [SANKYO(三共)] 2020年5月11日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)].

次の

サラリーマン番長(サラ番) スロット 天井 ゾーン 設定判別 ブルーレジェンド 全解析まとめ

スロットサラ番2 タッチセンサー

消化中に継続率を上げて継続ジャッジ。 継続ジャッジ3回クリアでAT。 レア役・ボーナス・頂SRUSHにいれて 差枚数上乗せさせて限界突破を目指す。 AT残り差枚数が300枚になると限界突破。 ボーナス終了後は残り差枚数299枚の頂SRUSHに復帰。 すぐに差枚数上乗せして300枚に行けば 再度限界突破してボーナスに突入する。 400G手前or400Gのゾーン抜け後から狙えそうです。 狙えるのは 天国のゾーンor200のゾーンの2つ。 500G以降は天井まで打った方がいいと思われますし、 その他のゾーンは期待度が低いので。 200のゾーンで煽りが来なかった場合は、 通常Bの可能性が高くなるので、 当たるまで追ってみてもいいと思います。 基本的にボーナス・AT終了画面後の、 シャッターパターンを見て、 ロゴ無しor白黒ロゴなら即やめ推奨。 奇遇推測には使えるが設定の高低はわかりづらい。 モード移行率 設定 通常A 通常B 天国 1 76. 偶数かつ高設定ほど移行しやすい。 レア役による高確A移行率 設定 弱チェリー 弁当 1 4. 高確中の弱チェリー直撃当選率 設定 高確A 高確B 超高確 1 8. 押忍弁当からの特命当選率 実戦値 設定 当選率 実質確率 1 16. 複数回出現すれば高設定に期待。 5>4>2>6>1>3の順に出現率が高い。 番長ボーナスの青7比率 実戦値 設定 青7 1 7. 設定5が一番突入しやすい。 頂クロスラッシュ突入率 頂クロスラッシュ突入率に設定差あり。 設定5・設定3は突入しやすい。 高設定濃厚パターンも存在。 当選契機によって振り分けが異なる。 設定5は複数セット振り分けが高い。 複数セットが選択されていた場合も 引き戻しゾーンを経由するため、 そこでレア役を引くと判別が困難になるので注意。 突入時のセット数は最大3セットなので、 4セット以上継続した場合は、 引き戻しゾーンの抽選に受かっていなければ AT突入時に複数セット所持が濃厚となる。 設定5は別格に2セット以上比率が高い。 ATセット数振り分け メインルート 設定 1セット 2セット 3セット 2セット以上 TOTAL 1 92. どの設定でも2セット以上。 メインルートに比べると、 設定差はかなり少ないので、 設定推測をする際には無視していいでしょう。 ATセット数振り分け ボナ中の青7揃いor超番 設定 2セット 3セット 1 95. 3セット継続すれば設定5に期待。 ATセット数振り分け 直撃当選 設定 1セット 2セット 3セット 2セット以上 TOTAL 1 71. 通常は白文字だが黄文字で表示された場合、 その企業の種類で設定示唆。 決算ボーナス中の文字 黄色で表示された文字 設定示唆 肉のマサムネ 設定2以上濃厚 秘密結社ミサイル段 設定3以上濃厚 スタジオサボハニ 設定4以上濃厚 風呂屋剛衛門 設定5以上濃厚 青山モータース 設定6濃厚 通常時 通常時の抽選 通常時は ・マップによる毎ゲーム抽選 ・レア役成立時の抽選 ・ハンコ10個たまった後の抽選 ・CZ「特命」での抽選 などでボーナス抽選を行う。 モード 通常時のモードは3種類存在。 モードに応じて規定ゲーム数消化の高確移行や、 毎ゲームのマップ抽選に影響する。 奇遇推測には使えるが設定の高低はわかりづらい。 モード移行率 設定 通常A 通常B 天国 1 76. ボイスの内容で前兆期待度・モード示唆を行う。 調子はどう?に対する切りかえし パターン 示唆 部長「今日はA定食かなぁ」 モードB以上のチャンス 部長「今日はB定食だ」 モードB以上濃厚 林子「オラ幸せがもすね」 天国のチャンス 林子「オラ幸せだぁ」 天国濃厚 エリカ「もうすぐ晴れそうね」 ブルーレジェンドのチャンス エリカ「素晴らしい青空よ」 ブルーレジェンド濃厚 美佑「怪しいな」 前兆中濃厚 美佑「悪くないかも」 前兆中濃厚 内部状態 内部状態は通常、高確A・B、超高確の4種類存在。 レア役・規定ゲーム数消化時に移行抽選を行う。 高確Aは弱チェリー・弁当契機で移行。 高確Bは規定ゲーム数消化で移行。 高確Aと高確Bが複合すると超高確へ移行。 するのがメインの流れ。 偶数かつ高設定ほど移行しやすい。 レア役による高確A移行率 設定 弱チェリー 弁当 1 4. 高確AorB移行時は雫ステージに移行することが多い。 高確中の弱チェリー直撃当選率 設定 高確A 高確B 超高確 1 8. 剛天ステージに行けば大チャンス。 通常時のステージ パターン 示唆 轟ステージ 基本ステージ 鏡ステージ 基本ステージ 雫ステージ 小役で移行 高確A示唆 雫ステージ ゲーム数で移行 高確B示唆 剛天ステージ 超高確示唆 ハンコ 通常時は押し順中段ベル成立時にハンコを獲得。 リール下のノルマ枠にハンコがたまっていく。 10個たまると ・高確移行 ・CZ「特命」 ・番長ボーナス などの恩恵が受けられる。 ボーナス当選時に余った分は継続率に加算される。 特命中ならボーナorATor超番当選率が大幅にアップ。 ハンコ10個獲得時の移行先 移行先 特命中 その他 何もなし 44. 消化中は轟と鏡がそれぞれ予算を獲得していき、 予算が多い方の連続演出に発展する。 予算が同数の場合は期待度の高い共闘演出に発展する。 ゲーム数によっては本前兆濃厚パターンもあり。 【マップ抽選】 マップ抽選時は31Gを超えると本前兆濃厚。 ハンコからの前兆ゲーム数 ゲーム数 フェイク 本前兆 4G — 6. 高確B以外でのレア役での前兆ゲーム数 ゲーム数 弱チェリー 押忍 弁当 フェイク 本前兆 フェイク 本前兆 3G以下 85. AT直撃当選時の前兆ゲーム数 ゲーム数 振り分け 11G 6. 4G継続すると青7以上。 5G継続すればAT直撃以上。 押忍弁当からの特命当選率 実戦値 設定 当選率 実質確率 1 16. 消化中の成立役で継続率を上げて継続ジャッジ。 継続ジャッジを3回突破して 完走できれば頂RUSH濃厚。 頂RUSH中・頂RUSH濃厚後は 継続するごとに差枚数上乗せ。 5>4>2>6>1>3の順に出現率が高い。 番長ボーナスの青7比率 実戦値 設定 青7 1 7. 継続ジャッジ前のゲーム数でのレバオン時に継続抽選、 継続失敗予定時はジャッジ中のレア役で継続書き換え抽選 を行う。 強チェリー・チャンス目成立時は継続濃厚。 消化中は7揃い確率が大幅アップし、 レア役での差枚数上乗せにも期待できる。 剛天カットインなら大チャンス。 弁当は乗りにくいが乗れば50枚以上。 AT中の差枚数上乗せ抽選 成立役 当選率 弁当 12. AT中は通常時の2倍の速さでハンコがたまる。 ハンコが10個たまるとハンコルーレットで ・高確移行 ・特命 ・差枚数上乗せ ・番長ボーナス ・頂SRUSH のいずれかの恩恵が受けられる。 ATの残り差枚数を表示。 残り差枚数が特定値に到達すると 頂SRUSH高確率状態に移行する。 残り差枚数が300枚になると限界突破。 轟AT 轟選択時はステージで前兆期待度を示唆。 当選時は主に対決演出で告知。 ステージでボーナス・頂RUSH期待度を示唆。 基本的に稲妻煽り・リールロック後に発生するが、 煽りなしで発生した場合は成功濃厚。 鏡AT中はバスバチャレンジ発生時点で成功濃厚。 赤背景は激アツ。 青背景なら頂クロスラッシュ突入濃厚。 鏡AT中の演出法則 パターン 示唆 BGM変化:ダレダレダレDA! ATセットストック1個以上 BGM変化:ジャジャスゴージャス ATセットストック2個以上 下パネル点滅 50枚以上の上乗せ濃厚 漢気演出で鉄板 or次回予告 頂クロスラッシュ or絶頂ラッシュ濃厚 引き戻しゾーン AT規定枚数消化後に突入。 3G継続し、レア役でAT引き戻しのチャンス。 当該役成立時に差枚数上乗せ抽選を2回を行い、 レア役なら1回目の抽選は当選濃厚、 2回目は強レア役なら当選濃厚。 抽選当選時の数値の合計が上乗せされる。 2回当選した場合でも液晶上では、 片方にしか表示されない場合もある。 【ベルでの上乗せ抽選】 頂スラッシュ中は内部的に、 スラッシュレベルなるものが存在し、 レベルに応じて上乗せ期待度が変わる。 頂スラッシュ中の上乗せ抽選 スラッシュレベル 当選率 1 1. レア役同様ハンコによる上乗せも2回行われる。 2分割された画面で轟と鏡が共闘して上乗せする。 ハズレを含む全役で差枚数上乗せ抽選を行う。 消化中は漢気目確率が大幅にアップしていて、 漢気目が成立すれば大量上乗せに期待できる。 一度の上乗せは5枚~300枚。 終了後は番長ボーナスへ移行。 限界突破 AT中の限界突破メーターが300枚に到達すると発生。 発生時はフリーズが発生しBARの停止形に応じて その先の展開が変わる。 すぐに上乗せして差枚数が再度300枚に行けば 限界突破が発生する、という流れで出玉増を目指す。 毎ゲーム差枚数上乗せ。 7揃いすればゲーム数が加算。 出現するキャラで上乗せ枚数を示唆。 消化中のレア役の一部・押し順ベルコンプリート時に、 差枚数上乗せ抽選を行う。 決算ボーナス 決算ボーナス 突入契機 限界突破後BAR中段揃い 獲得枚数 50枚 総決算ボーナスの業務報告がないバージョン。 消化中のレア役の一部・押し順ベルコンプリート時に上乗せ。 規定枚数獲得したら終了。 対決演出 対決演出は全6種類。 登場するキャラによって期待度が変わる。 ボイスの内容で前兆期待度・モード示唆を行う。 タッチしてボイスが発生すれば何かしらの恩恵があり。 頂 クロ スラッシュ濃厚となるパターンも存在。

次の

S押忍サラリーマン番長2 サラ番2 6号機 スロット

スロットサラ番2 タッチセンサー

台の基本情報• 機種名:押忍!サラリーマン番長2• メーカー:大都技研• 導入時期:2020年4月• タイプ:擬似ボーナス+差枚数管理型AT(純増約3枚) ゲーム性について 前作サラリーマン番長と同様、まずはボーナスを当て、ボーナス中の抽選でAT当選を狙う。 これまでの番長シリーズ同様、青7の方がAT当選期待度が高い。 ボーナス中のAT抽選の方式が変更されており、消化中に「%」を上げ、継続ジャッジを3回クリアすればAT当選となる仕様。 AT中は少し変わった仕組になっており、AT残枚数が300以上になることを目指す。 さらにその上の「頂XSRUSH」 前作「サラリーマン番長」では4分割でしたが、今作では2分割のまま上乗せ性能がアップします。 「頂XSRUSH」では、上の写真のように2分割の画面に轟、鏡が表示されます。 でもここで頑張れないと300枚に到達しないので、頑張りどころです。 AT残300枚を超えた時点で、限界突破フリーズが発生し「頂総決算ボーナス」または「決算ボーナス」を獲得できます。 「頂総決算ボーナス」または「決算ボーナス」消化後は「残299枚」からスタートとなり、1G目にハズレを引くことが出来ると残300枚となり、限界突破フリーズが再度発生! ここで上手くやれる人が出玉を大きく伸ばすことが出来る。 AT終了時には、3Gの引き戻し抽選があります。 エンブレムが赤でチャンス、雫出現はAT引き戻しに成功しました。 ちなみに、AT中に「プレジデント」が流れることがありました。 プレジデントが流れた時には、セット終了後にもう1セット出てきたので、ATストック示唆だと思われます。 基本的な打ち方 目押しレベル 色目押しが出来れば問題ない 通常時の打ち方・リール配列• 左リール上中段にバーを狙う• 弁当が滑ってきた場合には、右リール適当押し、中リールバーを目安に弁当をフォロー ボーナス中、AT中の打ち方 ナビ通りに押していれば問題ない 立ち回りのポイント 情報は正確であるよう配慮していますが、間違っている可能性もありますので、最終的な判断は、ご自身でご判断ください。 天井&恩恵• 天井:通常Aは799G、通常Bは561G、天国は99G• 恩恵:ボーナス やめ時• 参考:BB、AT終了後シャッターによるモード示唆 「ロゴ無し」「白黒ロゴ」「色付きロゴ」が存在する。 色付きのみ通常Aが否定され、通常B(天井561G)、または天国が確定する。 設定差・設定推測 設定差に関しては、個人的に注目したいポイントのみ記載しています。 細かい部分まで知りたい方は、解析サイトなどをご覧ください。 設定確定パターン・注目すべき設定差 現時点では詳細不明。 BB終了画面、AT終了画面、決算ボーナス中の黄色い文字の企業名で示唆がある模様。 AT終了画面 支社:高設定示唆 本社:設定2以上 剛天:設定1or5or6 サラリーマン番長初代パネル:設定4以上 水着:設定6• 決算ボーナス中の黄色い文字の企業名 肉のマサムネ:設定2以上 秘密結社ミサイル団:設定3以上 スタジオサボハニ:設定4以上 風呂屋剛衛門:設定5以上 「肉のマサムネ」 「秘密結社ミサイル団」 「スタジオサボハニ」 「風呂屋剛衛門」が出たときの挙動 上記の企業名が出た稼働では「頂ラッシュ直撃」を2回やっています。 最終的な差枚も約3000枚のプラスとなりました。 絶頂ラッシュ突入率 設定5のみAT中のBB当選時の25%で絶頂ラッシュに当選する模様。 初稼働の状況 初めて当てたボーナスで、いきなり100%を達成し、頂ラッシュへ! しかし、あまり伸ばすことは出来ず、なかなか当たらない苦しい展開に・・・。 筐体関連 特に打ちにくいということはありませんでした。 演出関連 毎度毎度バカバカしい演出で、非常に良いと思います。 今まで見たことがないキャラも多く、楽しむことができました。 ボーナス中も4種類から演出を選択できて良いのではないかと思います。 出玉関連 頂ラッシュには、前作より入りやすくなった印象です。 また特定の枚数で頂スラッシュ高確があるため、スラッシュにも入りやすくなり、楽しめるのではないかと感じました。 タッチセンサーを使った上乗せも、もちろんありました。 結果としては100枚上乗せでした。 個人的総評 毎度良くいろいろなシステムを考えるなあと感心してしまいます。 今回のサラ番2は、前作より一撃性が抑えられてしまうのは仕方がないですが、その分、楽しめるように出玉設計をしたように思えます。 ATにも入りやすくなり、頂スラッシュにも入りやすい、限界突破というシステムを入れたことにより、明確な叩きどころも出来ている。 個人的には、結構良いと感じました。 稼働継続予測と適正台数予測• 稼働継続:4か月~1年• 次回作改善要望 今作のように、打ち手がより楽しみやすい台を作っていってください。 メーカーさん、よろしくお願いします。

次の