コープデリ 送料。 コープデリ(コープみらい)のレビュー|食材宅配の暮らし

トップ|コープデリ eフレンズ

コープデリ 送料

関東の宅配生協『コープデリ(coop-deli)』について、• 入会金・年会費はあるのか• 東京都内への送料はいくらか• 送料の割引サービスはどのようなものがあるか これらを紹介します。 コープデリに入会金・年会費はあるのか コープデリは入会金も年会費もありません。 一応、入会時に『出資金』という500円〜1000円程度の お金を支払うことになっていますが、これは退会時に全額返ってきます。 東京都内への送料はいくらか コープデリの送料は利用の仕方・利用人数によって変わりますが、最大で180円です。 ここでは、例として東京で利用した際の送料を紹介します。 たとえば、近隣のかたと同時に利用し、 自分の家か近隣のかたの家に届けてもらう、というパターンです。 指定の場所に届けてもらいます。 うちはこのパターンで、マンションのエントランスに届けてもらっています。 【送料】0円 ちなみに、 「近くに生協使っている知り合いいないからうちは180円かー…」 と思っている方、以外と近くに使っている方いますよ。 わたしも入会する前は同じマンションで生協を使っている人がいるとは知りませんでした。 生協に入会すると、「近くで利用している人いますけど、一緒に利用しますか?」と 聞いてくれましたので、送料を節約したい場合は生協に相談してもいいかもしれません。 まぁ、180円でも他の食材宅配サービスに比べるとめちゃくちゃ安いんですが…。 この送料の差というのは、実はかなり大きいです。 たとえば週1回食材を届けてもらう場合、 送料で300円の差があったとします。 そうすると、1年間では14400円の差になります。 コープデリの送料割引サービスはどのようなものがあるか 子育て世帯や65才以上の高齢世帯への割引サービスがあります。 子育て世帯割引は具体的には、 妊娠してから子供が小学校に入学するまでの間、 送料が完全に無料です。 年会費・入会費もコープデリは無料なので、 子育て世帯は注文した商品の代金以外、 全く必要ないことになります。

次の

コープデリの料金や手数料について調べてみた結果

コープデリ 送料

子どもが小さかったりすると、なかなか買い物も満足に行けないので、最低限必要な物で買い置きがある方がいいオムツ、水、お茶などの重くてかさばる商品を、そこまで高くなく毎週、配達してくれるところが良かったです。 ネット通販などでも購入は出来ますが、コープデリよりもっと金額が高かったり、送料が高かったりするので宅配サービスを利用して良かった点です。 不満だった点は、配達員がころころ変わり、その度に配達時間が変わり、いつ来るかわからない配達をいつまでも配達を待っていなければいけないことが何度もありました。 デキル配達員もいるので、そのような方に当たれば問題なく、最初の約束時間に配達に来ていただけますが、どの配達員になるかという運次第のようなところがあります。 ひとつめは、やはり妊娠中、育児中で動けない方におススメです。 その期間はあまり買い物も出来ませんし重い物を持って何かあっては困るので、かと言って旦那さんが毎日買い物に行ってくれるかと言えばそれは出来ない家庭が多いのではないでしょうか。 あとは、とにかく産地や食材や質にこだわる方で、お取り寄せグルメが好きな方におススメ出来ると思います。 食材宅配会社の内容によっては、野菜がとても美味しいですし、今が旬の野菜・果物などがセットに組み込まれて、料理レシピやアドバイス付きで配達されてきたりします。 そういうのを売りにしている食材宅配の野菜・卵・肉・魚などはやはりスーパーで購入するよりも美味しいですので。 ただ、野菜ひとつ、果物ひとつとっても通常よりも高いので、値段にこだわらない人であれば続けることが出来るのかなと思います。 よく注文する、特におすすめの商品は? webで注文出来るので、いちいち鉛筆で注文書を書いたり、電話しなくて良いのはとても楽でした。 若い方はwebが使い勝手が良いと思います。 翌週の分を前週に注文しなくてはいけないので、だいたいのメニューを決めて買わないと食材を無駄にしてしまう可能性があります。 もっと早く来ればいいのにと思うこともあります。 送料は、妊娠中~子どもが1歳になるくらいまでは、赤ちゃん割引のような制度が使えるので配送料が安くなりお得だと思いました。 配達員は、すぐ入れ替わるので、質が本当に人によりけりで、当たり外れがあると思います。 良い配達員は、時間もきっかりで丁寧ですが、悪い配達員に当たってしまうと、約束時間なんてあって無いようなものだし、本人やセンターにクレーム言っても改善の見込みはほとんどありませんし、なにより気まずくなり、こちらが客なのに気をつかうようなはめになります。 センターの対応は、いつも腰が低く丁寧ですが、連絡事項などが、配達員とちゃんと連携が取れていなくて同じことを何度か言うはめになることもあり、ずさんさを感じました。 退会時に全額返金。 その他費用 無料 支払方法 クレジットカード・口座振替 クレジットカードは指定日お届けコープのみ可能.

次の

練馬区のコープデリ、パルシステム

コープデリ 送料

インターネットで注文する人にも、注文用紙ベースで注文する人向けのカタログを持ってくるので、 カタログがかさばります。 また、コープデリの『ウィークリーコープ』の配達ペースが週1回なので、「もう少し配達ペースを上げて欲しい」という口コミもありました。 実際、コープデリを使ってみると確かにカタログがかさばります。 ただ、 カタログは次の宅配時に回収してくれますので、ずっと溜まり続けるものではありません。 また、配達ペースについては、「いまコレが欲しい!」と思ってもすぐに届けては貰えないので、確かにすこし不便です。 ただ、そこに目をつぶれば、買い物が楽になるし、子供にも安心な食材が手に入るのでおすすめです! 宅配生協コープデリに加入した主婦の体験談レポ! 保育園児と小学生のお子さん2人を育てている子育てママ『あぷーるさん』による体験談レポです! コープデリ加入のきっかけ:子供を連れての買い物が大変だったのでなんとかしたかった! 子供を連れての買い物が大変だったので、家までお米やおむつを運んでもらえるサービスを探していました。 そうして見つけたのが宅配生協コープデリ。 家まで運んでもらえるわりに値段も安いし、便利そう!ということで、 口コミもあんまり見ずに、「えいや!」とコープデリに加入しました。 結果、いまわたしは買い物がすごく楽になって、ストレスも減りました。 ここから、こんな風に勢いで加入したわたしがコープデリを使って感じたことを正直にレポートしていきます。 コープデリの配達範囲は以下の都県です。 この地域にお住まいの方以外は加入できないので、ご注意ください。 それがパルシステムです。 このコープデリとパルシステムは、同じ生協だけあって、かなり似ているサービスです。 だから、どっちに加入しようか、わたしはかなり悩みました。 どちらも年会費や入会金がかからないので、その気になれば両方とも契約できます。 ただ、同じようなサービスを2つも加入しても仕方ないので、1つに絞ることにしました。 そうして、わたしが選んだのがコープデリです。 なぜコープデリを選んだか?と言いますと、ずばり『お値段』。 パルシステムより、コープデリの方が少しお安いんですよね(特に料理キットや冷凍食品。 お野菜は同じくらいです)。 あと、子育て割引が手厚いのも大きかったです。 コープデリとパルシステムの価格と子育て割引を表にして紹介しますので、参考にしてみてください(安い方を 太字にしています)。 12品の価格を比較してみて、• コープデリのほうが安い:8品• パルシステムのほうが安い:2品• 同じ:2品 でした。 ちなみに、コープデリでは、期間限定で安くなっている商品もあります。 続いて、送料の子育て割引です。 コープデリもパルシステムも、お住まいの地域によって送料・子育て割引が変わるので、ここではわたしが住んでいる埼玉県を例として紹介しています。 子供がいて、なにかと物入りなので、 食材宅配を利用しつつも出費を抑えたかったわたしはコープデリに加入しました。 また、わたしはおむつやトイレットペーパーなどの日用品も購入するつもりだったので、商品数がコープデリのほうが多かったのも決め手の1つとなりました。 なお、卵や乳製品、ハムやソーセージなどの加工食品はパルシステムのほうがおいしいです。 このため、値段よりもそれらの味を優先したい方は、パルシステムのお試しセットで1度味を試してみてもいいかもしれません(わたしも、パルシステムのお試しセットも食べて、どっちに入るか検討しました)。 コープデリのウィークリーコープと夕食宅配デイリーコープの感想をサクッとお話しします それでは、ここから、実際にわたしが使った感想をお話ししたいと思います。 まずは、わたしが加入しているコープデリの2つのサービス• ウィークリーコープ• デイリーコープ について、サクッとどんな特徴があるのか振り返りつつ、使った感想をご紹介します。 ウィークリーコープ ウイークリーコープは、月曜日~金曜日のうちのいずれかの曜日に、 週1回、食品・日用品などを玄関先まで配達してくれるサービスです。 お肉やお野菜だけでなく、トイレットペーパーなどのかさばるものや、お米・ビールなどの重い物まで何でも配達して貰えますので、 スーパーに行く回数が激減して買い物がグッと楽になりました。 買い物の負担が減ったことで、気持ち的にも体力的にも余裕ができてイライラすることが少なくなりました。 子供にも優しく接することができるから、楽しく過ごせるようになりましたよ。 空いている時間に、カタログを見て注文できるから、余計なものを買うことがなくなり、節約もできるようになりました。 ただ、週1回しか配達して貰えませんので、料理キットとかをガッツリ使いたい人は、次に紹介するデイリーコープも利用したほうがよいかと思います(ウィークリーコープとデイリーコープは併用できます)。 夕食宅配デイリーコープ デイリーコープは、平日に、料理キットやお弁当を週3日~5日配達してくれるサービスです。 配達商品は、• 料理キット• お弁当・おかずの「舞菜」• エネルギー塩分調整食(カロリーや塩分を調整した食事 です。 わたしは料理キットをメインに利用しています。 新潟県は、ウイークリーコープでは対応していますが、デイリーコープでは対応していません。 デイリコープの料理キットを使うメリットは、なんと言っても、 夕食作りが楽になることです。 料理は実際に作ることだけじゃなくて、献立を考えることも大変です。 でも、デイリーコープを使うと、毎週決まった曜日に、コースに沿って料理が届くので、献立を考える手間も省けます。 短期間だけの利用もOKなので、妊娠中や、特に忙しい時に助かりました。 コープデリが宅配するのは食材だけじゃない!料理キット・お弁当・日用品も充実! ウィークリーコープのとこでもご紹介しましたが、コープデリは、お野菜やお肉、卵などの食材だけじゃなく、トイレットペーパーやお米、ビールなどの日用品、そして服や靴まで届けてくれます。 『オイシックス』や『らでぃっしゅぼーや』などの食材宅配サービスは、ここまでなんでもは届けてはくれません。 「その気になればコープデリから届く商品だけで生活できる」というのは『食材宅配サービス』じゃない、『生協の宅配サービス』であるコープデリならではだと思います。 コープデリの商品価格はスーパー並。 送料格安で家まで届けてくれるのが嬉しい! パルシステムとの比較でも紹介しましたが、コープデリの価格はスーパー並です。 まぁ、さすがに お野菜とかは近所のスーパーの方が安いですが、冷凍食品や期間限定セール商品には、それこそスーパー以下のものもあります。 他の食材宅配サービスと比較して、始めてわかったんですが、この価格・送料は破格です。 コープデリと他の食材宅配サービスの商品価格比較 わかりやすいように、表にしてみました。 表の『デリ』=コープデリ、『パル』=パルシステム、『オイ』=オイシックス、『らでぃ』=らでぃっしゅぼーやです。 食材宅配サービスって、宅配する分の利益を出さないといけないんで、高品質だけど高い商品を取り扱うところが多いんですよね。 でも、コープデリは普通の商品を普通の値段で届けてくれます。 このコープデリの価格は、『高いけど良い物を買いたいんじゃなくて、普通の商品を普通の値段で家まで届けて欲しい』というわたしの思いとマッチしていました。 コープデリと他の食材宅配サービスの送料比較 送料も表にしてみました。 ただ、送料は各社、地域や注文金額で変わるので、ここでは私を例に(埼玉県、小学生以下の子供がいる場合)ご紹介します。 デリ パル オイ らでぃ 8000円以上 0円 0円 0円 0円 6000円以上 0円 0円 0円 300円 4000円以上 0円 0円 200円 350円 3000円以上 0円 0円 600円 500円 3000円未満 180円 194円 600円 900円 送料は毎回かかってくるので、これが安いのは重要です。 たとえば、毎週3000円の注文するならコープデリとオイシックスの送料は、1年間でこれくらい変わります。 コープデリを使ってきて、わたしが「ここは改善してくれたらな……」と思ったのは、 注文してから商品が届くまでに1週間かかることです。 3日後くらいに届くともっと便利なんですけどね。 宅配生協コープデリに加入してわかった賢い使い方を公開! 最後に、コープデリを使っている中で、「こうやって使うと便利だなー」と思った使い方を3つご紹介します。 注文は履歴が残るインターネット「eフレンズ」で! まず1つ目は、ウィークリーコープの注文方法です。 わたしは、ウィークリーコープの注文をコープデリのサイト「eフレンズ」で注文しています。 これはほんとおすすめです! なぜかというと、ウィークリーコープの注文は、紙の注文書や電話でも注文できるのですが、これらは履歴が残らないからです。 注文を控えておかないと「何を頼んだっけ?」となります。 ですが ネット注文の「eフレンズ」だと注文履歴が確認できるし、注文〆切までなら何度でも修正できて便利です。 ネットで注文するには、入会後にコープデリに申し出る必要があります。 ぜひお早めにコープデリに申し出て、ネット注文を利用してみてください。 注文忘れ防止に、『ほぺたん忘れず注文』を活用! コープデリには、「ほぺたん忘れず注文」というサービスがあります。 「ほぺたん忘れず注文」はこんなサービス• 一度登録すると、毎回自動で商品を届けてもらえる!• 注文する手間が省ける!忘れっぽくても安心!• 登録した商品は3円引きになってお得になる! いつも注文する商品を登録しておけば、毎週必ず届きます。 わたしは、牛乳、食パン、玉子、ヨーグルトを登録しています。 忘れっぽい私には、この『ほぺたん忘れず注文』はありがたいです。 私と同じように忘れっぽい方は、ぜひご活用を!注文忘れが防げます。 デイリーコープとウィークリーコープの両方に加入しておけば、忙しい時に便利! ウイークリーコープ・デイリーコープは併用できるので、私は両方加入して、都合に合わせて便利に使っています! 基本的にウイークリーコープの利用ですが、用事がたくさんあって夕食作りが大変そうな日がある週は、デイリーコープを使っています。 デイリーコープは1週間だけの利用もできますし、配達の必要がない時は休止状態にしておけば大丈夫だからです。 休んでいても、手数料などかかりませんので。 再開するときもインターネット(eフレンズ)から簡単に手続きができますよ! よりお得に使うには、最安値・タイムセール商品・冷凍食品が狙い目! コープデリの商品も、期間限定で安くなったりします。 また、上半期や下半期ごとに1番安くなっている商品は『最安値』と表示されます。 これらお得な商品は、カタログの目立つ位置に載っています。 だから、カタログが届いたら、まず パパッとカタログをめくってみて、最安値商品をチェックしてみるのがおすすめです。 また、価格のとこでも少し紹介しましたが、 コープデリは冷凍商品が特にお得です。 物によっては格安スーパー並です。 だから、スーパーとコープデリを使い分けようと考えている方は、• コープデリに加入して、子供を連れての買い物と夕食作りがすごく楽になりました! コープデリを使ってみて、デメリットもありましたが、それ以上にメリットのほうが多くあり、加入して本当に良かったです! 我が家みたいに子供連れの買い物が大変な方、夕食作りを簡単にしたい方は、一度利用してみてください。 買い物も、夕食作りもグッと楽になりますので。 資料請求もインターネットから簡単にできますし、加入特典も貰えます。

次の