うたわれるもの ロスト。 うたわれるもの ロストフラグ 公式サイト|アクアプラス

『うたわれるもの ロストフラグ』(ロスフラ)攻略wiki

うたわれるもの ロスト

ラグマス3次職&追加システム大量の特大アップデートと全く同じ日の同じ時間に配信開始されたので、私は『うたわれるもの ロストフラグ』の方をやってました。 といっても充電切れたタイミングでラグマスの3次転職終わらせてますけど。 で、やってて気づいたポイントを含めて日記のようなものを書いてみようかなと。 (ゲームの戦闘部分が全カット)• シナリオは完全にうたわれるもの 記憶喪失の主人公(仮面つき)が少女に拾われてお話が始まるあたりはもう完全にうたわれるものですね。 ただ今回は開幕からSF要素示唆あります。 このシリーズの王道。 ただ、 開幕からボイスがありません。 序章終わって1章終わってもボイスがなかったのでおそらくボイスなしですね......。 ガチャで新キャラ引いたときと戦闘中しか喋った記憶がないです。 ただシナリオはいい感じ。 謎要素を残しつつ割と真面目な話になると思いきやところどころでコミカルにしていく安定のシナリオでした。 リセマラは相当つらい 最初に引けるガチャで良いものが出なければ最初からやり直して目当てのものが出るまでリセットをマラソンする通称リセマラ、この『ロストフラグ』ではかなり大変です。 その上チュートリアル終わらせたあとのパッチが1. 3GBほどあるので、Wi-Fi環境なければ死にますし、あっても相当なダウンロード時間をとられます。 というわけでお手軽にリセマラが出来るゲームではない模様。 私はしませんでした。 サーバー代と運営費、開発費の回収くらいはしてもらわないと。 ただストーリーを進めていくと貰えるアイテムでガチャが無料で引けるので、初日に2時間くらいやったら25~30くらいは引けると思います。 開幕時に敵からのヘイトを買うスキルとダメージカットがかかる上に、手動の初撃でも同じ効果がかかるので2章クリア時点ではほぼ全ての攻撃を吸い込んでくれました。 あとキウル君好きなんですけどガチャで引いた時に出る画面では私の記憶よりちょっと顔が女子っぽくなってました。 トゥスクル勢と呼んでよいのか微妙ですけどテオロさん(親父さん)とか居ますね。 クロウさんが攻撃吸ってくれるのは強いんですけど回復間に合わないので攻撃時に隣接に回復を撒いてくれるシチーリヤを後ろに置いてます。 本編での所業には目をつぶって。 完全無課金勢はちゃんとシステムを理解しないと詰まる気がする 無課金で手に入る分だけガチャ回してガンガン進んで行ったら2つめのマップクリア辺りで怪しくなってきて3-3で全滅しました。 レベルは勝手に上がっていきますがレベルよりも特性・連撃と契約を伸ばすのが大事な気がするので、きっちり強化していかないと駄目でした。 強化したらアッサリクリア。 ひょっとしたら優先順位高いかもしれません。 初段と弐段で3500ほど回復してくれてます。 ゲーム部分は結構不親切かもしれない 指定ミッションをクリアしたあと該当するキャラのミッション画面まで行ってミッションから受け取りを押しても「プレゼント欄に入るだけ」なので、今度はホームに戻って受け取らないといけない。 例えば契約レベルを上げたときに貰えるミッション報酬で即覚醒とする場合• 強化画面のミッションから該当ミッションを選んで受け取り• ホームまで戻って受け取り• また強化画面を出す• 強化画面の覚醒タブで覚醒 という面倒な手順になったり。 あとは 戦闘クリア時に次のステージに進むボタンが無いので一旦マップに戻らないといけないのが面倒ですね......。 再戦ボタンよりも優先度高いのでは......。 シナリオ読みたいから私はやりますけどね! というわけで私は続けるつもりです。 導入でオシュトル(ウコンの方)も出てましたし。 作ってる側からすればお金を回収しなければ運営することも開発することも当然できないので。 無課金でも最大レアリティまで育てられるシステムにしてあるだけ良心的だと私は思っています。 seohayami0919.

次の

『うたわれるもの ロストフラグ』リセマラ当たりランキング|ガチャおすすめ最強キャラ一覧

うたわれるもの ロスト

概要 毎度お馴染みの強敵、廃棄アベルカムルがボスのステージ。 今回は毒&気絶耐性を手に入れたためさらに凶悪に。 火傷、帯電、攻撃力アップ封印、ダメージカット解除手段の有無が難易度を大きく左右します。 敵戦力の分析 基本はこれまで通りだが、毒&気絶耐性及びHP減少時に自身に帯電付与が追加• 相変わらずの高耐久高火力、そして弱点も突きづらい。 各種耐性も厄介。 HPは高いので各種固定ダメージが有効だが、通じるのは火傷と帯電カウンターのみ。 火傷付与手段は希少なので、多くの場合『継ぎ接ぎの心』に頼ることになる。 ダメージカット解除は、ウルトリィ、トウカ、ムツミが実行可能なので、彼女らを所持していれば難度が大きく低下する。 ただし注意点として、ダメージカット解除は基本、敵の特性2が発動してから使用すること。 全てのダメージカットを同時に解除できるタイミングを狙おう。 また攻撃力アップ封印も有効。 スポンサーリンク 編成例と攻略手順:ウルトリィ軸 本ステージ最高レベルの適性を誇る、ウルトリィを軸にした各種攻略。 ウルトリィ単独:勝利のみ 可能な限りウルトリィの攻撃力を上げつつ、回避かダメージ無効を自身に付与できる灯幻鏡を装備させておく• 手順はシンプル。 ある程度キャラが育っていれば、そのまま戦って普通に勝利できます。 残りの気力は基本全てウルトリィに使わせ、余ったらアクタにも使わせます。 注意点として、ある程度の攻撃力と『回避orダメージ無効を自身に付与する』能力を合わせ持った灯幻鏡が必要。 現環境では『剣奴の灯火』と『花宵剣士武芸帳』が該当。 ただし先述した通り、勝利のみ。 ウルトリィとルルティエで味方を守りつつ、粘り勝ちを狙うパターン。 通常であれば火力が不足する編成だが、本ステージではウルトリィが火力を出せるため、非常に強力。 次いで気力が溜まり次第、ウルトリィの連撃三段で敵のダメージカット解除。 後は通常戦闘で勝利可能です。 ウルトリィ&ネコネ• ルルティエの時と似たパターン。 ネコネの連撃三段で味方を守りつつ、ウルトリィの連撃で仕留めます。 編成例と攻略手順:カミュ軸 カミュの連撃三段の追加効果『攻撃力アップ封印』を利用したパターン。 非常に安定した攻略が可能。 アクタは任意の高レアで代用可能。 星3でもLV次第で行ける。 他のキャラは必須• まず下準備として、編成の段階で可能な限り攻撃力ダウンを重ねておく。 ここまで重ねればほとんどダメージは食らわない。 ご覧の通りほぼ無力化• そこでカミュの出番。 これで特性2を無効化できる。 以降は普通に戦闘しているだけで撃破可能。 カミュのなどを利用し、ダメージを稼いでいこう。 エルルゥでも可能。 攻撃力ダウンはしっかり重ねておく。 手順は上記のものとほぼ同じ。 カミュの攻撃力アップ封印で敵の火力を抑え、回復しながら勝つ。 編成例と攻略手順:ウルトリィ不使用 ルルティエ&ネコネ ダメージカット解除要員がいない場合の編成。 この編成だと、『傾国の美女』で後衛の耐久力を上げないと苦しい• ルルティエとネコネのダブル耐久支援で長期戦を仕掛けるパターン。 クオンとスオンカスは、他の高レア後衛(エルルゥ除く)と入れ替え可能。 ただしその場合、必ずある程度のHP(目安として32000くらい)が必要。 装備する灯幻鏡を調整して対応しよう。 ただしこちらの火力が増加する分、敵の連撃発動も早まるため、耐久しきれなくなるケースもある。 その場合は、あえて火力を下げるか、気力上昇速度アップで対応可能。

次の

歴代キャラが多数参戦する『うたわれるもの ロストフラグ』先行プレイ!アプリでも壮大なストーリーは健在 [ファミ通App]

うたわれるもの ロスト

最強キャラについて 火力・耐久性能が高いキャラ ロストフラグのキャラは、明確に役割が分けられています。 火力と耐久力を両立したキャラはいないので、火力枠の最強キャラ・盾枠の最強キャラは分けて考えましょう。 バトルでは属性相性も大事 属性相性が有利の場合、ダメージが1. 5倍程度になります。 最強キャラでも、有利属性キャラより与ダメージが低くなる可能性があります。 最強キャラランキング 近接の最強キャラ 順位 キャラ 簡易評価 1 ・闇属性のアタッカー ・連撃の威力が非常に高い ・特性の発動にダメージを受ける必要があるので、倒されるリスクはある 2 ・風属性の盾役キャラ ・攻撃を受けるたびにHPを回復する特性で異常に固い ・連撃スキルで後衛の攻撃力を上げられる ・味方前衛は守れないので、ヘイト 敵視 を上げる手段が必要(灯幻鏡など) 3 ・盾役のキャラ ・ダメージカットの特性で、自身の耐久力は高い ・ルルティエの方が、攻撃力ダウンで味方全体を守れるので便利 4 ・土属性の盾役キャラ ・攻撃を受けるたびに自身・隣接する味方を回復する ・前列の中央に置いておくと、前衛全体の耐久力が上がる ・ 降臨祭ガチャの限定排出 5 ・カルラと並んで一撃の威力が高いアタッカー ・特性2を自力で発動して、気力を加速できる 6 ・火属性の近接アタッカー ・連撃初段を使用するたびに攻撃力が上がる ・気力を増やせるので、連撃でダメージを伸ばしやすい 7 ・火属性のアタッカー ・単体攻撃に特化しており、ボス戦で強い ・前衛のためダメージを受けて、落とされる危険が高い 8 ・風属性の近接単体アタッカー ・癖が無くて使いやすいキャラ 9 ・水属性のアタッカー ・単体攻撃に特化しており、ボス戦で強い ・敵のダメージ無効状態を解除できる 遠隔の最強キャラ 順位 キャラ 簡易評価 1 ・闇属性のアタッカー ・遠隔キャラで最高の攻撃力を持つ ・全体攻撃持ちで、まとめて敵を倒せる 2 ・闇属性のアタッカー ・全体攻撃を持っており、火力もウルサラに劣らない ・敵への「攻撃力UP封印」で前衛を守れる 3 ・土属性のヒーラー ・連撃スキルで味方を回復できる ・相方に強い盾役が必要 ・毒と火傷を解除できる ・ 降臨祭ガチャの限定排出 4 ・水属性のヒーラー兼アタッカー 遠隔 ・パーティにいると耐久力がかなり上がる 5 ・火属性のアタッカー ・2個目の特性が最前戦に出ないと発動しないので、特性が1枠死んでいる 最強キャラの評価 ムツミの評価 ムツミの連撃「参」は、攻撃力657. 特性の発動に敵から攻撃を受ける必要があるため、前衛3体でダメージを分散させる運用をしましょう。 ウルサラの評価 ウルサラは現状で最強のアタッカーです。 育成した ウルサラの全体攻撃を2,3回使えば、だいたいのステージをクリアできます。 カミュの評価 「カミュ」は「ウルサラ」にも劣らない攻撃力を持っています。 特性で味方全体の攻撃力を上げることができるので、他にも強いアタッカーがいると輝きます。 エルルゥの評価 エルルゥは最強の回復スキルを持つキャラクターです。 エルルゥがいれば、時間制限いっぱいまで粘ることも可能です。 ただし、星3キャラがエルルゥだけだと火力不足でステージをクリアできないので、攻略では強いアタッカーも必要です。 ルルティエの評価 ルルティエは後衛強化バフを持つ盾キャラです。 ウルサラなど強力なアタッカーとの相性がよく、後衛3体の編成にするとパーティのDPSが高くなります。 ネコネの評価 ネコネの連撃で味方全体の回復、特性で味方全体にバリアを張ることができます。 攻撃力アップの特性もあるので、アタッカー兼ヒーラーのキャラとなっています。 連撃が回復効果なので、ヒーラーとしての運用がメインとなります。 クオンの評価 クオンは攻撃するたびに自身・味方を回復する特性を持っています。 前衛中央に置いておくと、パーティ全体の耐久能力がかなり高くなります。 オボロの評価 オボロは連撃初段を使用するたびに攻撃力が上昇します。 盾キャラ・回復キャラが揃っており、長期戦ができるなら優秀なキャラです。 ミカヅチの評価 ミカヅチは特性2つを自力で発動できることが特徴です。 近接キャラで攻撃を受けずに、特性2つが発動するキャラは少ないので、どのパーティに入れても優秀なキャラとなっています。 単体火力に悩んでいる人には、おすすめのキャラです。 ココポ[晴れ着]の評価 ココポ[晴れ着]は、ルルティエと同じく被ダメージにHPを回復できます。 非常に耐久性能が高く、連撃スキルで敵視を集めることもできます。 クオンやエルルゥでHPを回復してやれば、ほぼ落ちなくなります。 カルラの評価 カルラは単体攻撃に特化したキャラクターです。 ボス単体とのバトルでは一番頼りになる性能を持っています。 火属性のため、ウルサラと比べると汎用性は落ちます。 トウカの評価 トウカは単体攻撃に特化した水属性のアタッカーです。 回避が解除できないと攻撃力が上がらないので、盾キャラとの並用が難しいキャラとなっています。 ノスリの評価 ノスリの単体攻撃型の遠隔アタッカーです。 2個目の特性が最前線に出ないと発動しないので、ステージを完全勝利(戦果の全達成)を目指す場合は、特性1つで戦うことになります。

次の