三井住友カード ポイント 累計。 マイナポイントに関するご案内|クレジットカードの三井住友VISAカード

ワールドプレゼントとは|クレジットカードの三井住友VISAカード

三井住友カード ポイント 累計

2020年6月1日より、三井住友カードのポイント制度「ワールドプレゼント」が「Vポイント」にリニューアルされた。 対象カードとなるカードは、三井住友カードが発行している個人カード、三井住友ビジネスカードfor Owners、三井住友コーポレートカード(個人システム型)。 ポイント還元の仕組みが一部変更され、利便性が非常に向上した。 本記事では、三井住友カードの新しいポイント制度で押さえておきたい変更点を解説する。 すでに三井住友カードを利用している人も、今後発行予定の人もぜひ参考にしてほしい。 新ポイント制度の仕組みについて 新ポイント制度の変更点は次の通り。 今後、三井住友カードを活用するうえで押さえておく必要がある。 また、詳しくは後述するが、今回のポイント制度変更で重要な点が、還元率は変わらず、ポイントを獲得しやすくなったということだ。 対象のカードについて 新ポイント制度の対象となるカードは、個人カード(一部提携カードは除く)、三井住友カードビジネスカードfor Owners、三井住友コーポレートカード(個人システム型)。 個人カードのうち対象外となる一部提携カードとは、ワールドプレゼントではない独自ポイントが貯まるカードのことだ。 個人カードの他には、ビジネスカード、コープレートカードのうち三井住友カードビジネスカードfor Owners、三井住友コーポレートカード(個人システム型)も対象となる。 変更前のポイント制度• 対象カード:個人カード、一部のビジネスカード、コーポレートカード• 1ポイントの獲得に必要な利用金額:1,000円(税込)• つまり、三井住友カードを毎月合計1,000円分(税込)利用するごとに、1ポイントが付与される仕組みだったのだ。 変更後のポイント制度• 対象カード:個人カード、三井住友カードビジネスカードfor Owners、三井住友コーポレートカード(個人システム型)• 1ポイントの獲得に必要な利用金額:200円(税込)• つまり、今まで1,000円(税込)単位の買い物でしか獲得できなかったポイントが、200円(税込)単位の買い物から付与されるようになったということ。 少額のショッピングでもポイント獲得が容易になり、使いやすいクレジットカードへと変貌を遂げた。 例)同じ1,800円(税込)の買い物でも、変更前は1ポイントだが、変更後は9ポイント獲得できる。 還元率は変わらない!1ポイントの価値の変更について ポイントが付与されやすくなった三井住友カード。 これと合わせて、1ポイントあたりの価値が変わり、変更前は1ポイント=5円相当だったところ、変更後は1ポイント=1円相当になった。 変更前:1ポイントあたり5円相当で景品と交換可能• 無駄なくポイントを獲得できるようになった点が最大の魅力なので、三井住友カードユーザーや、発行を検討している人は覚えておこう。 今までの保有ポイントは引き継ぎされる? ポイント制度変更前から三井住友カードを利用してきた人は、「ポイントサービスがリニューアルした後、すでに保有しているポイントがどうなるのか」が気になると思う。 2020年5月中までポイントが、同年6月中に付与されるようになっている。 有効期限はそのまま引き継がれ、もともとのポイント獲得月の2~4年後となっているので、期限切れによるポイント失効には注意しよう。 5月末で失効するポイントは7月末まで利用できる 今回のポイント制度変更にともない、ワールドプレゼントは、2020年5月16日~5月31日の期間、ポイント交換ができない状態だった。 そのため、2020年5月末で失効するポイントについては、2020年7月末まで利用できるポイントとして6月中に付与されている。 対象のポイントを保有している場合は、ポイントの移行を確認の上、7月末までに使い切るようにしよう。 また、ANAカード会員でANAマイレージ交換にこのポイントを利用する場合、「3マイルコース」のみに利用でき、「15マイルコース」「10マイルコース」「5マイルコース」には利用できない。

次の

三井住友カードのポイント還元制度がVポイントにリニューアル、何がどう変わる?

三井住友カード ポイント 累計

カード利用金額の合計200円 税込 ごとに1ポイントが付与されます。 キャッシング利用分、リボ払い・分割払い手数料、年会費、一部保険料、PiTaPaカード利用分、下記特定の加盟店でのご利用は、ポイント計算およびボーナスポイントのお買物累計金額の対象外です。 国民年金保険料• Edyチャージ• モバイルSuicaチャージ Apple Pay含む• モバイルSuicaチケット購入 Apple Pay含む• モバイルPASMOチャージ• SMART ICOCAチャージ• WAONチャージ• nanacoチャージ• 三井住友カードが発行するプリペイドカードの購入およびチャージ Vポイントは、三井住友銀行と三井住友カードのどちらからも貯まり、合算することができます。 三井住友カードは、提携カードを合わせて300種類以上あります。 その中には、独自ポイントが貯まるものもあり、独自ポイントが貯まる提携カードはVポイントの対象にはなりません。 TOKYUルートで注目されているANA東急も三井住友カードの提携カードですが、カード利用でVポイントが貯まります。 ポイント 年会費 旅行傷害保険 三井住友カード Vポイント 1,375円 税込 ネット入会で 初年度年会費無料 最高2,000万円 海外 三井住友カード 学生 Vポイント 在学中年会費無料! 最高2,000万円 海外 三井住友カード デビュープラス 18歳から25歳限定 Vポイント いつでも ポイント2倍 入会後3か月間 ポイント5倍 1,375円 税込 初年度年会費無料 翌年度以降も 年1回利用で年会費無料 なし 三井住友カード デビュープラス 学生 18歳から25歳限定 Vポイント いつでも ポイント2倍 入会後3か月間 ポイント5倍 1,375円 税込 初年度年会費無料 翌年度以降も 年1回利用で年会費無料 なし 三井住友カード A Vポイント 1,650円 税込 ネット入会で 初年度年会費無料 最高2,500万円 海外・国内 三井住友カード A 学生 Vポイント 275円 税込 ネット入会で 初年度年会費無料 最高2,500万円 海外・国内 三井住友カード アミティエ Vポイント ケータイ利用料金 ポイント2倍 1,375円 税込 ネット入会で 初年度年会費無料 最高2,500万円 海外・国内 三井住友カード アミティエ 学生 Vポイン ケータイ利用料金 ポイント2倍 在学中年会費無料! 最高2,500万円 海外・国内 三井住友カード ReboStyle リボ払い手数料率9. エントリーの必要はありませんが、特典を受けるには条件があります。 [キャッシュレスプラン対象の3つの条件]• キャンペーン期間中に、対象カードに新規入会• カード入会月の2か月後末までに、1回以上Vpassスマホアプリへログイン• カード入会月の2か月後末までに、クレジットカードまたはiDでお買物利用 このキャンペーンの終了は未定です。 プレゼントは利用金額の20%ですから、カード入会月の2か月後末までに40,000円のクレジットカードまたはiDでお買物利用をすると、最大の8,000円を受けることができます。 対象となるカードは以下の12種類です。 マイルに交換する Vポイントは、3大アライアンスのマイルへの出口にできるポイントです! ワンワールド ブリティッシュ・エアウェイズ Avios スカイチーム アリタリア-イタリア航空 ミッレミリア エールフランス航空 フライングブルー KMLオランダ航空 フライングブルー スターアライアンス 全日空 ANAマイレージ シンガポール航空 クリスフライヤー 提携カードの中でVポイントが貯まるものは、提携カードの航空会社はもちろん、上記の航空会社のマイルにすることもできます。 ANA• AIR DO• Solaseedo Air より多くの航空会社のマイルに交換をしたい人には、40以上の航空会社のマイルに交換することができるホテルポイントが貯まる、SPGアメックスがおすすめです。 交換レート Vポイントからマイルに直接交換できるレートは同じです。 この交換ルートでは、ポイントを60%で6つの航空会社のマイルに交換することができます。 ポイントサイト ポイントサイトのポイントは、マイル交換にすると、その価値は少なくとも1. 5倍、使い方によっては10倍以上の価値で使うことができます。 三井住友カードの発行は、ポイントサイト経由をするとポイントサイトのポイントがもらえます。 ちょびリッチの場合は4,000〜6,000ポイントです。 ちょびリッチのポイントをマイルに交換をする場合は、Gポイントも合わせて利用すると、複数のマイルに60%で交換することができます。 ワンワールド ブリティッシュ・エアウェイズ Avios スカイチーム アリタリア-イタリア航空 ミッレミリア エールフランス航空 フライングブルー KMLオランダ航空 フライングブルー スターアライアンス 全日空 ANAマイレージ シンガポール航空 クリスフライヤー JALのアライアンスはワンワールドです。 つまり、ブリティッシュ・エアウェイズの特典航空券JAL便を利用することができます! ANAとクリスフライヤーは同じアライアンスですから、どちらのマイルにしても、どちらの航空会社の特典航空券にもすることができます。 しかし、そこには制限があります。 シンガポール航空のスイートやビジネスの特典航空券は、ほどんどの場合、クリスフライヤーにのみ開放されています。 シンガポール航空のスイートやビジネスの特典航空券に交換したいのなら、ANAマイルではなく、クリスフライヤーに交換した方が希望した特典航空券に交換できる可能性が高くなります。 TOKYUルート ポイントサイトのポイントをANAマイルに集める新ルートです。 毎月1〜15日申請分 申請月の下旬頃に交換完了 16〜末日申請分 翌月の中旬頃に交換完了 上限が75,000ANAマイルなのは、ドットマネーからTOKYUポイントへの交換上限が1か月100,000ドットマネーだからです。 直接ANAマイルに交換できるポイントサイトもありますが、交換レートは30〜50%です。 交換完了までに、およそ1か月かかってもTOKYUルートで交換レートを75%にできるのは魅力的です。 ただし、このルートでの交換にはANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードが必須です。 ログイン時には、Vポイント残高や有効期限を確認することができます。 WEB明細 次回お支払い金額の確定をメールでお知らせ WEBで明細を確認 ポイント交換 景品交換や他社のポイントプログラムに移行することができる ネットショッピング認証サービス ネットショッピングを利用の際にパスワードで本人確認を行う VpassID認証サービス ネットショッピングで不正利用された場合に備えた補償制度 おまとめログインサービス 複数の三井住友カードをおまとめ設定 1回のログインで照会・お手続きができる まとめ 三井住友カードの利用で貯まるポイントが、ワールドプレゼントからVポイントにリニューアルされました。 カード利用金額の合計200円 税込 ごとに1ポイントが付与されます。 より多くの航空会社のマイルに交換をしたい人には、40以上の航空会社のマイルに交換することができるホテルポイントが貯まる、SPGアメックスがおすすめです。 ポイントサイトのポイントをANAマイルに集めたい人には、75%でANAマイルに交換することができる、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードがおすすめです。 三井住友ガードが発行元なので、カード利用分はVポイントが貯まります! \ SNSでシェアしよう! / まいるとりっぷの 注目記事を受け取ろう•

次の

三井住友カードのポイント還元制度がVポイントにリニューアル、何がどう変わる?

三井住友カード ポイント 累計

マイナポイントに関するご案内 マイナポイントとは、政府(総務省)が行う、キャッシュレス決済とマイナンバーカード、2つの普及を狙ったポイント還元キャンペーンとなります。 キャッシュレス決済へのチャージや決済に対して、還元率25%で、最大5,000円分のポイントが付与されます。 三井住友カードはマイナポイント事業へ参画しており、マイナポイントお申し込みの際、三井住友カードをご登録いただくことができます。 ご登録したカードを2万円(税込)以上ご利用いただきますと、 Vポイントを5,000ポイント付与します。 対象カードは、Vポイント付与対象の個人向けクレジットカードとなります。 Amazon MastercardやVisa LINE Payクレジットカードなどの独自ポイントのみを付与するカードは対象となりません。 詳細は下記「対象カード」をご確認ください。 項目 内容 備考 付与ポイント Vポイント - ポイント種類 通常ポイント ANAカード専用のANAマイレージ移行コースにはご利用いただけませんので、ご注意ください。 付与対象 ご利用金額の25% 一部、マイナポイント付与対象にならないカードのご利用がございます。 詳細は、当ページに追って公開します。 付与上限 5,000ポイント 1ポイント=1円相当となります。 付与サイクル 累計利用金額 2万円(税込) 以上 累計利用金額が2万円(税込)以上到達した月の翌月末ごろ、Vポイントを5,000ポイント付与します。 - 累計利用金額 2万円(税込) 未満 累計利用金額2万円(税込)未満の場合、2021年5月末頃、Vポイントを利用金額の25%分付与します。 - 付与ポイントの確認方法 Vpassの「ポイント履歴照会」 -• Vポイントの詳細は下記リンクよりご確認ください。 対象カード Vポイント付与対象の個人向けクレジットカード(Visa、Mastercard)の本会員(パーソナルアカウントタイプ含む)が対象となります。 独自ポイントを付与するカードなど一部対象にならないカードがございます(Amazon MastercardやVisa LINE Payクレジットカードなど)。 詳細は下記リンクよりご確認ください。 家族カード、iDなどの子カードは対象となりません。 なお、ご登録された本会員に紐づく子カードのご利用分は本会員のご利用分に合算し、マイナポイント付与対象にさせていただく予定です。 ご利用に関する詳細は、追って当ページへ公開いたします。

次の