コイン パーキング 消費 税。 10月1日消費増税、タクシー乗車時に日付が変わったら? 鉄道運賃は?(マネーポストWEB)

コインパーキング経営の経費は?確定申告や税金に関しても解説

コイン パーキング 消費 税

「不動産オーナーの消費税増税!簡易課税制度に業種区分6種創設!」 皆さんこんにちは。 税理士の中村です。 先月に引き続き、「意外に世の中に知られていない税制改正シリーズ」の第2弾です。 簡易課税といわれても、現在消費税の課税事業者でない(消費税を納めていない)方にはあまりピンと来ない話かもしれませんが、少しお付き合い下さい。 消費税の課税事業者か否か?(消費税を納めないといけないかどうか?)は2年前の事業年度(以下、基準期間といいます)に、課税売上高が1,000万円を超えていたかどうかで判断します。 ここでいう課税売上には、駐車場代、コインパーキングの代金、テナント家賃、事務所家賃などが含まれます。 会社契約であっても社宅など居住用のものであれば、課税取引とはなりません。 それらの課税売上の合計税抜金額が、例えば平成25年度に1000万を超えればその2年後の平成27年度は課税事業者として消費税の申告・納付を行わなければなりません。 ここで、消費税の仕組みを簡単にお話すると、消費税は間接税であり、納税は不動産オーナーが行いますが、その消費税の金額を最終的に(実質的に)負担しているのはテナント家賃であればその家賃を支払った事業者です。 つまり、売上に含まれている消費税はその事業者から預ったものであり、国にそのまま納めるべきもの、ということになります。 一方、不動産経営に必要な経費の中には、例えば消耗品や修繕費等のように消費税が含まれているものもあります。 したがって、消費税の計算を行う際には「売上に含まれている消費税」から「経費の支払いや資産の購入に伴って支払った消費税」を差し引きして残った金額を納税することになります。 ですが、この計算がかなり煩雑なんですね。 その支払いが「課税取引」か「非課税取引」かなんて、一般の事業者には少し難しい判断になりますし、特に不動産オーナーの場合は居住用家賃が非課税取引になりますので、課税売上割合の問題も出てきます。 中小零細事業者には経理負担がかなりきつくなりますので、そこで出来た特例がタイトルにもある「簡易課税制度」です。 特例ですので、事前に届出が必要ですし、一旦選択すると2年間は変更が認められません。 簡易課税制度を簡単に説明しますと、先程の面倒な差引計算をやらずに、それぞれの業種に沿って定められた事業区分毎に税額を計算し、納税することとなります。 つまり課税売上の金額さえ分かれば、消費税の計算を簡易に行うことが可能となります。 正しくは、「みなし仕入率」というものを使って計算するのですが、もっと簡単に表すと下の表のようになります。 一種から五種まで業種毎に分かれていて、その横に%が記載されています。 これは、消費税率8%の現在、課税売上の税抜金額に掛ける%を表しています。 例えば第三種の製造業では売上で8%の消費税を預りますが、実際に納税するのは2. 4%でよい、ということになります。 また、一種から五種に向かうにつれて、%の値が大きくなっていきます。 これは業種毎の平均的な粗利益率に沿って決められています。 不動産業は基本的に原価がありませんので、事業区分上一番不利な五種とされています。 やっと本題に入りますが、今回の改正では六種という事業区分が新設され、不動産業は五種より更に不利な六種となってしまうこととなりました。 テナント家賃や月極駐車場などであれば消費税分を賃上げすればいいのですが、例えばコインパーキングなど値上げしづらい事業であれば、消費税負担が増えた分は実質的にオーナーが負担せざるを得ないこととなります。 不動産オーナーにとっては、消費税は頭の痛い問題だと思います。 ですが、これを勉強することによって、なるべく負担を少なくする事も可能ですし、場合によっては還付といって国から支払いすぎの消費税を取り戻す事も出来るのです。 いい機会ですので、簡易課税が有利か不利かも含めて一度シュミレーションしてみる事をオススメします。 ちなみに、この改正は「27年4月1日以降開始する事業年度から」となっていますので、個人の不動産オーナーの方は28年の1月1日からということになります。

次の

10月1日消費増税、タクシー乗車時に日付が変わったら? 鉄道運賃は?(マネーポストWEB)

コイン パーキング 消費 税

消費税が10%に引き上げられる。 ただし、10月1日の0時から、すべての場面で税率が一斉に切り替わるわけではない。 「いつ10%になるか」はシチュエーションによって全く異なる。 ここでは、9月30日から10月1日にかけて、交通機関や旅行・移動時の増税事情を紹介しよう。 Q:終電間際、降車が0時を過ぎると? JR各社と私鉄各社は消費増税に伴う値上げを申請しており、認可される見通しだ。 JR東日本、東京メトロに聞くと、9月30日夜から日をまたいで乗車した場合でも、「9月30日運賃」が適用される。 10月1日0時以降の乗車でも、終電までは値上げ前の運賃となる。 Q:タクシー乗車中に日付が変わったら? 業界最大手の日本交通は「10月1日の日またぎの料金は現時点で未定」とするが、帝都自動車交通は「8%のまま」と回答する。 「ドライバーが営業を終え帰庫した後、メーター料金を変える作業を行なうため、日付が変わった瞬間に乗車していても税率は8%のままです」(広報課) Q:9月30日に高速道路に乗って、翌日降りたら? 現時点で確定していない。 「10月1日に増税分の値上げはしますが、金額は協議中です。 日またぎ利用への対応は、ネクスコ各社などと擦り合わせ中です」(ネクスコ東日本広報) Q:ガソリンスタンドで日をまたいで給油したら? エネオスなどを運営するJXTGエネルギーは「9月30日の24時までに税率変更の各種対応を行ない、問題が発生しないよう対処します」(広報)とするものの具体策は回答しなかった。 前回増税時は前夜に一時休業し、切り替え作業を行なうところが続出した。 Q:コインパーキングに車を停めている間に0時を回った場合は? 内税方式で増税後も値段が変わらないところもあるが、業界最大手のタイムズ24は値上げを明言する。 「たとえば内税で料金が20分100円だったら増税後は、20分110円の料金体系になります。 ただし弊社が運営するタイムズパーキングは全国に1万8000件あるので10月1日以降に順次、料金を変更する予定です」(広報) Q:9月末〜10月にまたがる国内ツアー料金は? 「出発時で決まるので、9月末発のツアーは全日程分が8%です」(節約アドバイザー・丸山晴美氏)という。 ただし、10月以降出発のツアーは9月中に購入しても「10%の消費税がかかります」(JTB広報室)とのこと。

次の

コインパーキング経営にかかる税金(不動産所得税、事業所得又は雑所得、固定資産税)

コイン パーキング 消費 税

消費税が10%に引き上げられる。 ただし、10月1日の0時から、すべての場面で税率が一斉に切り替わるわけではない。 「いつ10%になるか」はシチュエーションによって全く異なる。 ここでは、9月30日から10月1日にかけて、交通機関や旅行・移動時の増税事情を紹介しよう。 Q:終電間際、降車が0時を過ぎると? JR各社と私鉄各社は消費増税に伴う値上げを申請しており、認可される見通しだ。 JR東日本、東京メトロに聞くと、9月30日夜から日をまたいで乗車した場合でも、「9月30日運賃」が適用される。 10月1日0時以降の乗車でも、終電までは値上げ前の運賃となる。 Q:タクシー乗車中に日付が変わったら? 業界最大手の日本交通は「10月1日の日またぎの料金は現時点で未定」とするが、帝都自動車交通は「8%のまま」と回答する。 「ドライバーが営業を終え帰庫した後、メーター料金を変える作業を行なうため、日付が変わった瞬間に乗車していても税率は8%のままです」(広報課) Q:9月30日に高速道路に乗って、翌日降りたら? 現時点で確定していない。 「10月1日に増税分の値上げはしますが、金額は協議中です。 日またぎ利用への対応は、ネクスコ各社などと擦り合わせ中です」(ネクスコ東日本広報) Q:ガソリンスタンドで日をまたいで給油したら? エネオスなどを運営するJXTGエネルギーは「9月30日の24時までに税率変更の各種対応を行ない、問題が発生しないよう対処します」(広報)とするものの具体策は回答しなかった。 前回増税時は前夜に一時休業し、切り替え作業を行なうところが続出した。 Q:コインパーキングに車を停めている間に0時を回った場合は? 内税方式で増税後も値段が変わらないところもあるが、業界最大手のタイムズ24は値上げを明言する。 「たとえば内税で料金が20分100円だったら増税後は、20分110円の料金体系になります。 ただし弊社が運営するタイムズパーキングは全国に1万8000件あるので10月1日以降に順次、料金を変更する予定です」(広報) Q:9月末〜10月にまたがる国内ツアー料金は? 「出発時で決まるので、9月末発のツアーは全日程分が8%です」(節約アドバイザー・丸山晴美氏)という。 ただし、10月以降出発のツアーは9月中に購入しても「10%の消費税がかかります」(JTB広報室)とのこと。

次の