富士 ソフト 株式 会社。 富士ソフト (9749) : 銘柄関連ブログ [FUJI SOFT]

「富士ソフト」と「Sky株式会社」のどちらの企業へ就職す...

富士 ソフト 株式 会社

「FUJISOFTは新価値創造カンパニー」 グローバル競争時代を勝ち抜くビジネスを支える業務・制御システム ネット時代に対応する先進ソフトウェア・ハードウェア。 富士ソフトはクラウドコンピューティングやロボットテクノロジーをはじめとした技術やサービス、これまで培ってきたモバイルの技術とソリューションを融合させることにより、新たな価値あるモノづくりをご提案いたします。 さらに富士ソフトはグローバル展開とグループシナジーを組み合わせて、流通、金融、製造など多様な業種に向けて、 より高付加価値なプロダクトやサービスをご提供いたします。 クラウドサービスとヒューマノイド型ロボットとモバイル端末向けのサービスです。 富士ソフトは近年の流行りの技術や傾向を取り入れていることがわかります。 富士ソフトのクラウドサービスは、自社のデータセンターを利用したIaaSやSaaSや、4大パブリッククラウド(AWS、Google、Salesforce、Microsoft)などと連携しソリューションを提供するようなサービスを行っています。 また、富士ソフトはコミュニケーションロボット「PALRO(パルロ)」の開発を通して、知能化技術の研究開発も行なっています。 あらゆるエレクトロニクス製品にロボットテクノロジー 知能化技術 を組み込むことができます。 最後に、モバイル端末向けにペーパーレスで業務が行えるようなシステムも提供しています。 富士ソフトはさまざまなデバイスで、「いつでも、どこでも、つながる世界」の実現を目指しています。 1970年 5月 会社設立 株式会社富士ソフトウエア研究所(神奈川県横浜市) 資本金:300万円 1972年 9月 東京事業所開設(東京都新宿区) 1976年 3月 鎌倉事業所開設(神奈川県鎌倉市) 1984年 4月 富士ソフトウエア株式会社に社名変更 1985年 5月 本社ビル(現大船ビル)落成(神奈川県鎌倉市) 1986年 6月 自社プロダクト製品「毛筆わーぷろ」販売開始 1987年 4月 教育出版事業を開始 12月 日本証券業協会東京地区店頭市場に株式を公開 資本金:9億4,910万円 1990年 3月 第1回全日本ロボット相撲大会開催 1992年 10月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場 資本金:19億1,190万円 1995年 6月 富士ソフト株式会社に社名変更 ISO9001認証取得 10月 ネットワーク事業開始 1996年 10月 株式会社ABCと合併し、富士ソフトABC株式会社に社名変更 資本金:27億5,100万円 1998年 8月 ISO14001認証取得 9月 東京証券取引所市場第一部に株式を上場 2001年 4月 事業本部制を導入 2002年 3月 資本金:262億28万円に増資 5月 プライバシーマーク認証取得 2004年 4月 本社ビル落成(神奈川県横浜市) 2006年 3月 ISMS CMMI(Level 3)認証取得 7月 富士ソフト株式会社に社名変更 2007年 2月 秋葉原ビル落成(東京都千代田区) 2009年 6月 執行役員制度を導入 2010年 3月 台北オフィス開設(台湾 台北) 自社プロダクト ヒューマノイド「パルロ」販売開始 2012年 7月 ソウルオフィス開設(韓国 ソウル) 11月 自社プロダクト「moreNOTE」販売開始.

次の

富士ソフト (9749) : 銘柄関連ブログ [FUJI SOFT]

富士 ソフト 株式 会社

新旧対決ってわけだ。 Skyは今めっちゃ業績が伸びていますね。 ただ、それがいつまでも続くわけではない。 今引張ているのはSKYSEAという製品ですが、これだけでは心許ないですね。 ライバル企業もそれを上回る製品を開発しているでしょうから。 富士ソフトは業界内では老舗です。 安定はしていますが、個人的には体質が古いような気がします。 あと私のとの相性はよくないです(笑) (あ、私は大手IT系に勤めています) まあ、将来性を取るか、安定性を取るかですね。 ここは働く人の価値観にもよるので自分で考えるしかありません。 ところでSkyは大阪本社で、富士ソフトは横浜本社のはずですが、そこは問題なのかな? どちらにしろ、どこかで一緒に仕事するかもしれませんね。

次の

富士ソフト

富士 ソフト 株式 会社

製品・サービス 富士ソフトの製品・サービスをご紹介します。 システム開発から探す• ソリューションから探す• RPAソリューション• 業種から探す• 業務から探す• 注目サービスから探す• 課題から探す• イベント・セミナー 富士ソフトのイベント・セミナーをご紹介します。 セミナー• イベント•

次の