鬼 から 電話 youtube。 鬼から電話がかかってきた。。。

鬼から電話がかかってきた。。。

鬼 から 電話 youtube

シリーズ累計1,000万ダウンロード突破! 困ったときの鬼頼み?!ちょっぴり怖い、だけじゃない!子育てサポートアプリ 怒ってしまいそうな時、ほめたい時、親子のコミュニーケションを円滑にしてくれるお役立ちアプリが登場! 「おにから電話」を使えば、言い聞かせをしてくれる鬼や、早くお風呂に入ろうと誘いかけたり褒めたりしてくれる妖精から電話がかかってきて、子育てを楽しくサポートしてくれます。 【使い方】 1. 多彩なシチュエーションの中から、お子さまに合ったものを選びます。 キャラクターから着信があります。 言い聞かせるシチュエーションの着信画面はちょっぴり怖いイラストが表示されるため、その時点で言うことを聞いてくれたり、意識に変化があった場合は「拒否」ボタンを押します。 そのまま再生したい場合は「応答」ボタンを押し、お話に合わせて動くアニメーションを親子でご覧ください。 【特色】 ・子育てシーンにありがちな多彩なシチュエーションに対応 ・本当の着信と見間違う、リアルな着信・通話画面 ・説得力あるイラスト ・臨場感満点、声優による演技 困ったときはもちろん、親子のコミュニケーションに。 お役立てください。 jp までお送り下さい。 元々は物を投げたり人を叩く子ではなかったのですが、お正月に親戚の子どもから叩かれたり乱暴な態度を見て学んでしまったようで、優しく諭してもキツめに注意したり色々話してみても全然改善せず、下の子に手を出したり物を投げるようになって困っていました。 ダメもとで「ねぇ、そんなに人の嫌がることしてると鬼さんから電話かかってくるよ?」と言ってアプリを試したところ相当怖かったようで あれから乱暴なことはしなくなりました。 なにかあるたびに鬼で脅すのはどうかと思うけど、昔はいた家族以外の怖い人(近所のおばさんや電車で注意してくれる人など)が今はいないので、何をやってもダメな時は正直助かりますね。 私が子どもの頃は「お母さんが困ることしたらいかんよ!」と叱る時は叱る祖母がいてくれましたが、今はそういう人いないですもん。 たぶんこれで躾ける人を批判する方はとても子育て上手の方か、子育て経験のないただの批判家だと思います。

次の

鬼から電話がかかってきた。。。

鬼 から 電話 youtube

脅し育児に疑問です。 最近、アプリで「鬼から電話」 そんなニュアンスのアプリですよね?」というのがあり言う事を聞かない子供に「鬼から電話がくるよ!」と脅して言う事を脅しながら聞かせ るそうですよね。 実際の内容は無料ので「鍋にして食べられる」とか「鬼をいっぱい連れて迎えに行く」と言っていました。 聞かせてもらいました 友人が何かと自分の子供が言う事を聞かないと「鬼から電話がかかってくるよ!」と言っていて、子供 3歳 は本気で怯えて言う事を聞いていました。 アプリを使っている親が多いそうです。 ですが、子育てをしていてやっぱり何かと注意する事ってありますよね?片付けしなさいとか、お店でだだこねたりと。 鬼やお化けが怖い年齢 3歳位 になればそれなりに理解度があり根気よく言い聞かせれば脅さなくても話を聞く様になりませんか?うちにも3歳の息子がいますが、話を聞きます。 みなさんは脅し育児、どう考えますか?わたしの頭が堅いのかな? 需要があるって事は、それなりに泣き止まない子供をどうやって泣き止ますか、ゆう事を聞かない子供にどうやって、返事をさせるか、迷ったり悩んだりしてる親御さんが沢山居るって事ですよ。 そのうち、お化けや鬼なんか信じなく成りますし。 今のうち、何でも信じてくれる時期を可愛がってもいいと思います。 因みに鬼から電話の中にレスキュー隊から電話ってゆうのがあって、転んだ後なんか、なかなか泣き止まない(グズって)ときに使うと安心するのか、落ち着きました。 脅すって言い方をすると大人感覚でいい響きじゃありませんが、各家庭には、それぞれ育て方があって、当たり前です。 個性がなくなっちゃう気がします。 もし、主さんが、そんな育て方は…と躊躇されるなら、しなきゃいい迄。 他人の子育てにとやかく言うのは、モラルにかけますよ。 そのアプリ知ってますよ~。 旦那が、娘が1歳くらいの時にダウンロードして試してみましたが当然ながら無意味でした。 鬼の顔、大人の私から見たらめちゃめちゃ怖いのですが娘はケラケラ笑っていました。 夫の知人は自分の5歳の息子さんに使っているらしく、絶大な効果を発揮しているそうです。 うちの娘は2歳を過ぎましたが、たまに鬼を見せると鬼の顔が怖くて泣いてます。。 鬼が言ってることは理解できていません。 はっきり言って、このアプリは意味ないと思いますね。 親がちゃんと教えてあげれば済むことだと思うんですよねぇ。 今ではまったく使っていません。 ま~無料なので別に損したとも思わないですが。 こういうのが好きな人は使えばよろしいと思います。 私は叱る際にいちいち携帯を持ってきて見せるの面倒です。。。 言った方が早い。。。 とりあえず私は無知な者を本気で怖がらせる、知識のある者、というのが絶対に苦手です。 相手が子供でも失礼過ぎ。 と感じてしまいます。 子供にだったら失礼なことをしてもいいのでしょうか?むしろ子供だから守ってあげたいのに。 なまはげとか天狗とか、お祭りの風景を見ると心が痛くなります。 笑っている親を見てかなりひきます。 長女の幼稚園の職員が作った園児向けのお化け屋敷に入ってみたら、まだみっつだった次女が本気で怖がって、私は本当に悪いことをしたと抱っこして歩きながら胸が本当に苦しい思いをしました。 年長の長女は怖がらない程度のお化け屋敷です。 子供に本気で怖い思いをさせて平気な大人の気持ちは理解できません。 騙して怖がらせるなんて、子供の人格を認めていないみたいです。 そんな風に感じるのは私自身が怖がりな子供だったからかもしれません。 親は嘘つきではダメだと思います。 嘘も方便ですが、脅しは悪い嘘だと思います。 ちなみに次女にとってそのお化け屋敷はいい思い出になったようです。 お母さんがギュッと抱っこしてなぐさめ続けてくれて、怖いものを克服できた、という印象を残し、怖がった自分をその直後も笑っていました。 もし母親が怖がる自分に大丈夫よ〜、おバカねぇ、みたいな態度でいたならば、とても悔しい悪い思い出になったはず。 思春期には、アプリで脅されていた無知な幼い自分を思い起こし、心の中にきっとイラっとした小さなワダカマリが親に対してできるのでは?もし正常な自己肯定感が育っていれば・・・。

次の

『鬼から電話』は効きすぎる!子供を叱るときには自分で叱りましょう

鬼 から 電話 youtube

apple. google. mediaactive. youtube. youtube. youtube. blog. amazon. google. naver. facebook.

次の