ブレス オブザ ワイルド。 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド_全アミーボの効果一覧&おすすめamiibo紹介

ブレス オブザ ワイルド

《 《 《• 》 》 》 コログのミとは ハイラル各地にはコログ族と呼ばれる森の妖精が隠れていて、彼らを見つけると コログのミというアイテムがもらえます。 全部で900体のコログ族がおり、合計900個のコログのミを集められます。 コログのミの役割 マラカスを探しているコログ族 西ハテール地方のカカリコ橋とカカリコ村の間にコログ族のボックリンがいます。 コログのミ探し 中に入ってたコログのミが なくなってて いつもの音が出ないのぉ… キュウン… コログのミが1つでもあれば歌って踊って いつもの力で お礼ができると思うんだぁ〜 例えば キミちんのポーチ 大きくしちゃうとか どかなァ〜? 増やせるポーチは以下の3種類です。 武器ポーチ(初期8) :コログのミで11個の枠を増やせる。 弓ポーチ(初期5、矢は含まない):コログのミで9個の枠を増やせる• 盾ポーチ(初期4):コログのミで16個の枠を増やせる 追加枠 必要な種の数 武器ポーチ 弓ポーチ 盾ポーチ 枠1個目 1 1 1 枠2個目 2 2 2 枠3個目 3 3 3 枠4個目 5 5 4 枠5個目 8 8 5 枠6個目 12 12 10 枠7個目 17 17 10 枠8個目 25 25 10 枠9個目 35 - 10 枠10個目 45 - 10 枠11個目 55 - 15 枠12個目 - - 15 枠13個目 - - 15 枠14個目 - - 15 枠15個目 - - 15 枠16個目 - - 20 合計 208 73 160 すべてのポーチを最大にするためにはコログのミが441個必要です。 ボックリンの居場所 ボックリンに規定数のポーチ枠を増やしてもらうと、場所を移動します(少しずつコログの森へ近づいていく)。 西ハテール・カカリコ橋とカカリコ村の間 - ポーチ枠を2個増やすと次の場所に移動• 北ハイラル・ ボックリンのミ コログのミを900個すべて集めてボックリンに会うと「ボックリンのミ」がもらえます。 特に意味があるアイテムではありませんが、いつでもボックリンが踊ってくれるようになります。 コログの隠れパターン 葉のサークル 水面に葉っぱが円状に生えていて、その中に飛び込む。 石並べ 地面に石が規則正しく並べられていて、1ヵ所だけ石が欠けている。 近くに落ちている石を拾ってきて、欠けた箇所に石を置く。 石を持ち上げる 木の上、山の頂上など、不自然な場所にポツンと石が落ちているのでそれを持ち上げる。 岩ゴルフ 不自然な場所に岩(3個あることも)がある。 そこから遠くない場所の地面に岩が入るほどの穴があるので、岩をそこに落とす。 箱パズル 壁面に2組の箱が埋め込まれている。 そのうち1個はマグネキャッチで動かせる鉄箱。 2組の箱の配置が同じになるように鉄箱を動かす。 風車 風車がある場所から弓矢でマト当てをする。 リンクの周囲を飛び回るマトが出るタイプと木の上にマトが放り投げられるタイプがある。 逃げる花 黄色い花に近づくと別の場所に移動する。 これを何回か繰り返す。 花カウントアップ 1本〜5本の花がかたまって咲いている。 お供え物 石像の前のお皿にお供えする。 キラキラ キラキラ光っている場所を調べる。 決まったルートを高速移動しているものは、通り道で待ち伏せして A ボタンを連打すればいい。 切り株 葉っぱが描かれた切り株の上に立つとカウントダウンが始まる。 タイマーが見える方にゴールがあり、カウントダウンが終わるまでにゴールしなくてはいけない。 描かれた葉っぱの先端の方角にゴールがある。 石バスケット 水面から6個の岩が円状に突き出ている。 近くにたくさんの石が落ちているので、それを円状の岩の中に入れる。 鎖鉄球 鉄球が穴の開いた木や石などに鎖で繋がれている。 マグネキャッチで鉄球を動かして穴に入れる。 3本の木 3本の木が横一列に生えている。 3本中2本は実のなり方が同じで、3本目も同じ形になるよう実を摘む。 ドングリ 吊り下げられたリ、木の穴の中に入っているドングリを矢などで壊す。 コログの見つけ方 マップから• 一部の「石並べ」ポイントはマップで視認可能。 「3本の木」もマップで視認可能。 山頂 - 「石を持ち上げる」ことでコログが出てくることが多い。 橋の周辺 - 橋桁の下にドングリが吊り下がっていることが多い。 また橋近くの水面には「石バスケット」も多い。 池や湖周辺 - 水面に「葉のサークル」があることが多い。 旗竿・高い木・枯れ木・尖塔 - てっぺんに「きらきら」があることが多い。 太い木 - 木に登ると「石を持ち上げる」ことができたり、木の幹に開いている穴の中に「ドングリ」があることが多い。 岩ゴルフ - 地面にくぼみがあれば、周囲の斜面に岩が置いてないか確認すること。 また逆に岩を見かけたら、斜面の下にくぼみがないか確認すること。 倒木 - 倒木の先端には「ドングリ」が詰まっていることが多い。 風車 - 「風車」が回る音が聞こえたら、近くに風車がある。 キラキラ - 高速移動している「キラキラ」は音で探知可能。 下記の表のエリア名をクリックすると、コログの居場所をマップ付きで詳細に解説したページに飛べます。 エリア コログのミの数 17 61 66 113 91 58 61 36 58 45 80 37 73 69 35 合計 900.

次の

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドの続編、、発売日は!?

ブレス オブザ ワイルド

スポンサードリンク 謎の光る手は何? ガノンを押さえつけている 謎の光る手があります。 ガノンを中心に渦を巻いている光はシーカー族の古代テクノロジーの光に似ていますが光の色が少し違いますね。 リンクがワープをしたりリモコン爆弾を使用するときにでる光の色は 青色ですが、ガノンを封印していると思われる手の色は 緑色の光です。 さらにその謎の手を動画ではリンクが操作しているようにも見えますが、間違えなくあの手はガノンを封印するための道具であり 力の源はゼルダの力だと思います。 ガノンは最悪の厄災で通常の武器は通用せず、退魔の力と女神の封印の力でしか対抗することが出来ないからです。 それに加えてブレスオブザワイルドではプルアが研究していた 古代エネルギーというもの(ガーディンと神獣)で対抗しますがとどめを刺すことが出来るのはゼルダの持つ 女神の力か退魔の剣 マスターソードの力のみです。 そのためあの光の正体はゼルダの力と古代エネルギーを掛け合わせたものではないかと考えられます。 そうしなければガノンを封印することが出来ないからです。 ガノンの形態 ブレスオブザワイルドで登場したガノンは人の形をしておらず、ゼルダの必死の抵抗により不完全な状態で復活しました。 最初に登場した形態は巨大蜘蛛のような形をしており、ガーディアンを取り込んで有合わせで作ったスクラップのような肉体です。 怨念の塊である魔獣ガノンの形態でも怨念だけであり、肉体を持ちません。 つまりブレスオブザワイルドは 怨念だけの登場であり、肉体は完全に復活していないのです。 ガノンさんめっちゃお洒落やんけ、どしたんその髭 — NEXT Haruka3977 しかし、続編ではガノンドロフのミイラ化した肉体が登場しています。 そのためブレスオブザワイルドではガノンは肉体を持たなかったものの続編では 完全に肉体が復活してリンクとゼルダ達に襲いかかるのではないでしょうか? 左から順に、 ・封印されしもの ・ミドナの手 ・時のオカリナのガノンドロフの耳 伏線豪華すぎる! — Mr. そのためリンクとゼルダは調査へ。 しかし、目の前で肉体を持ったガノンが完全復活してしまい再びハイラルに危機が迫る。

次の

【ブレスオブザワイルド】赤い月の頻度や条件

ブレス オブザ ワイルド

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』よりゲーム内画像引用 Nintendo Switch スイッチ のローンチタイトルにして絶大な人気を誇る、 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』。 『ゼルダの伝説』シリーズではじめてオープンワールドが採用された本作は、圧倒的自由度と膨大なやりこみ要素、加えて色彩豊かなグラフィックゆえ、プレイヤーを何百時間も楽しませてくれます。 そんな『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』ですが、2019年6月に行われたゲームの祭典E3で、 続編が発売されることが発表されました。 私がスイッチでプレイしたゲームで一番面白いのが『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』なので、この発表はかなりテンションがあがりましたね。 そこで今回は、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の続編について、発売はいつなのか、そして内容はどうなるのかについて考えていきます。 関連記事 スポンサーリンク Contents• 発売時期はいつ? やはり一番気になるのは、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の続編の発売日がいつなのかということですよね。 2019年6月のE3で発売が発表されましたが、この時公開されたトレーラーによると、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の続編は 開発中であるとのこと。 そして、任天堂のホームページを見ても発売日は未定となっているので、2019年内の発売はないでしょう。 その一方、このタイミグでトレーラーを公開したこと、そしてハイラル城の周りのマップが前作と同じだったため、大幅にマップを変更する必要がないことを考えると、続編の開発はかなり順調に進んでいると考えられます。 なので、 発売日は2020年内になる可能性が高いでしょう。 ちなみに、前作『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の発売日は2017年3月3日でした。 そう考えると2020年3月の発売を期待しますが、2020年の3月20日には任天堂のビックタイトルである『あつまれ どうぶつの森』が発売されるので、同じくビックタイトルである『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の続編の発売をかぶせてくることはないでしょう。 ゆえに、 続編の発売は早くても2020年の夏くらいになると考えられます。 ゲームシステムやマップは前作通り? 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』続編に期待するのは、やはり前作通りの圧倒的な自由度とそれを上回る新しい要素ではないでしょうか。 私としては前作のオープンワールドで自由にストーリーを進行できるという点は気に入っているので、前作のゲームシステムは続編でも採用してほしいところです。 一方、マップは前作以上のものを期待したいと思っています。 前作のマップは非常に広大で、探索するだけで楽しめました。 ですが、続編のマップが前作と全く一緒だった場合、ハイラルのさまざまな土地をめぐって得られるあの感動を、再度新鮮な気持ちで味わうことができません。 なので、ガノンを倒した後の前作のマップを冒険できることに加え、新しく訪れることができるマップも追加してほしいです。 まあ任天堂のことなので、間違いなくマップの拡張などについては考えているはずです。 リンクとゼルダ姫の活躍によって厄災ガノンを封印し、美しいハイラルを取り戻したはずのハイラル王国。 ですが、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』続編のトレーラーを観ると、 何者かが厄災ガノンの復活を促しているような描写が観られました。 これによって、厄災ガノンが復活し、リンクとゼルダは再び厄災ガノンと戦うことになるのでしょう。 前作の流れを汲むとするならば、厄災ガノンの復活に関係してそうなのは厄災ガノンを信仰しているイーガ団くらいでしょうが、イーガ団の総長コーガ様があの程度のレベルだと考えると、イーガ団が厄災ガノンを復活させることができるとは思えません。 実際、トレーラーでは白い腕が厄災ガノンの亡骸に力を与えているように見えました。 そうなると、前作には登場していない新たな敵、あるいは種族が登場することが考えられますね。 まとめ 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の続編の発売は、早くても2020年夏くらいだと考えられます。 おそらく、ゲームシステムは前作同様オープンワールドを自由に駆け回れ、前作のマップに加え新しいマップが追加されるはずです。 そして、前作同様厄災ガノンを倒すことがメインミッションになると思われますが、何者かが厄災ガノンの復活を促していると考えられます。 前作が神ゲーだったので、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の続編がどのような形で前作を上回ってくるのか、本当に楽しみです。 スポンサーリンク 第三者配信による広告掲載を無効化していない場合は、サイトへの広告配信に Google 以外の第三者配信事業者や広告ネットワークの Cookie も使用される可能性があるため、その点についても次の方法でサイトのプライバシー ポリシーに明示する必要があります。 引用元: お客様は適切なプライバシー ポリシーを用意および遵守し、訪問者からの情報を収集するうえで、適用されるすべての法律、ポリシー、規制を遵守するものとします。 お客様はプライバシー ポリシーを公開し、そのプライバシー ポリシーで、お客様がデータ収集のために Cookie を使用していることを必ず通知するものとします。 また、Google アナリティクスを使用していること、および Google アナリティクスでデータが収集、処理される仕組みについても必ず開示するものとします。 引用元: このサイトについて.

次の