看護学校 面接 志望動機。 看護大学の志望理由を面接で答えるには、絶対に準備が必要!!

9割の看護師が看護学校受験に使った受かる志望動機とは?

看護学校 面接 志望動機

志望動機1 私が御校を希望したのは常にどんな時も 患者さんや家族の為を考えて看護を提供しようとする 病院の方針をしっかり継承してる学校だからです。 我が国は高齢社会です。 今後も高齢者は増え続け健康に何らかの障害をもった人が 増えていくと思います。 そのなかでなにをすべきかと目的意識をもって看護を提供するか、 なんの目的もなくただ看護を提供するのとでは 当然ながら意識をもって提供したものの方が質が勝ります。 それを個人だけでなく、学校及び病院全体で取り組もうとする 雰囲気の中で学び、医療チームの一員として働けるように なりたいと思って志望しました。 そして、なによりも御校の看護師国家試験の合格率が 全国平均よりも高いことは教育の質が高いからだと 思っていますし、周りの学生と刺激しあい、 お互いに研鑽できるのではないかと期待しています。 志望動機2 いま日本は少子高齢社会です。 医療の水準も高く平均年齢も80歳まで 生きれることが当たり前であると同時に、 健康になんらかの障害を抱えていく人が 増えることでもあります。 私が御校を志望したのは、これからも需要が増える 看護師として人の役に立つことがしたいと思ったからです。 御校を見学させていただいた際に、 まず実習室の設備がとても綺麗で、かつあらゆる場面を 想定した演習ができるからでもあります。 校内の雰囲気も採光を多くとりいれて明るく こういう環境の中で学生生活を過ごしたいと思いました。 また、卒業させて終わりではなく、提携病院に就職できる ということも卒業後の進路を明確にイメージすることが できいいなと思いました。 志望動機3 埼玉県 埼玉県看護専門学校 私は以前から看護師という仕事に魅力を感じていました。 小さい頃、喘息で入院したことがあり、 看護師さんってカッコいいというのがきっかけです。 しかし、看護師という仕事をいざ進路として決めた時は 活躍する場面が様々なんだろうということに驚きました。 病院で働くだけだと思っていましたが手術室や 家で介護を受ける患者さんのところに訪れたり、 保健センターだったりと様々です。 正直、看護師になってまだ私に本当にこの仕事が務まるのか? という不安はありますが、 御校で学びながら自分の描く看護師像を明確にしたいと思います。 私が御校を希望したのは、就職先に諸先輩方が選んだ道が 多岐に渡っていることも選んだ理由の一つです。 学校によっては提携している病院があり、 そちらでという学校もありましたが御校は 母体の運営する医療施設が様々だったので就職先も そのときの思う看護師像で選べると思い、自由さに魅力を感じました。 志望動機4 栃木県 済生会宇都宮病院看護専門学校 私は少し前まで卒業後の進路に悩んでいました。 特別に目指したい職業もなかったからです。 そんなときに1日看護体験に参加しました。 これまで病気で入院したりすることが幸いにもなかったため、 看護師の仕事ってなんとなくテレビドラマの中でしか 知りませんでした。 看護体験に参加したことで、看護の仕事って想像していたよりずっと 奥が深いことに気付かされました。 常に対象となる人のことを考えて、どうすればよりよいものに なるのか考える姿勢が純粋に憧れました。 日本は少子高齢社会で、看護の対象となる人は産まれたばかりの 赤ちゃんから高齢者まで幅広く、活躍できる場所も 病院だけでなく多岐に渡ります。 将来的にも看護師の仕事はますますニーズが増えていくものだと 思っていますし、私も看護師として人の役に立ちたいと 思って志望しました。 志望動機5 茨城県 きぬ看護専門学校 私が御校を希望したのは人の力になりたいと思ったからです。 記憶にもある常総地域の大雨災害の際には私は ボランティアとして地域の復興に参加しました。 こちらの学校も被災されたと聞いています。 ボランティアの経験を通して学んだことは、 ボランティアは断片的にしか復興にかかわることができません。 ある程度のところまで力になることはできるかもしれませんが、 被災された地域で生活する人々にとっては 被災された後の生活は続きます。 これは病気にも関係していることだと思うのですが、 病気になった人は病気になったあとも生活が続きます。 看護師の仕事は病気になった方の看護ですが、 その患者さんの今後を考えて関わるか、 その時だけの付き合いとしてとらえて関わるのかでは 大きく差があるのと思っています。 ただなにも考えずに行うのではなく、 現在、そしてこれからをどう生きるかまで考えて 関われるような看護師になりたいと思い御校を志望しました。 志望動機6神奈川県 横浜中央看護専門学校 御校を希望したのは看護師が活躍する場所を グローバルな視点で考えられているからです。 他校も見学させていただきましたが、少子高齢社会の日本において 地域単位で考えられている学校は多数ありました。 しかし、活躍の場を世界まで見据えているのは、 私の探した限りでは御校しかありませんでした。 私が看護師を目指そうと思ったのは中学生時代の英語の授業で 青年海外協力隊の話がありました。 日本は世界でも医療の発展した国だと思いますが、 海外には十分とは言えない医療水準の地域や国が存在します。 私はゆくゆくはそういった地域で活躍できる看護師を 目指そうと思っています。 そう考えたとき御校の教職員の方々に指導を仰ぎながら、 更に看護師としての意識を高めて3年間同級生となる 方々と切磋琢磨していきたいと思います。 志望動機7 茨城県 土浦看護専門学校 看護の対象となる人は病気をもった人だけでなく、 その家族の方だと思っています。 そして人によって求められるニーズは異なり、 似たようなニーズはあっても同じものはないと思います。 常に相手のことを思いやり、なにをしてあげられるか 考えることは学生時代のアルバイトの経験から 得意だと思っています。 私は高校時代、家庭の事情もありアルバイトをしてきました。 決して勉強を怠けていたわけではありませんが、 接客の仕事を通して、相手の方が気持ちよくサービスを 利用するにはどうしたらいいか考えていました。 飲食店で働いていたので家族連れの方々には 積極的に対応に不備はないか、先回りしてどういう サービスができるかを意識していました。 ここまでではサービス業を希望されてはと思うかもしれませんが、 祖父が入院したときの看護師の対応がすごく感動しました。 というのは、緊急の入院で必要なものを 用意できなかったようなのですが、家族が来れないならと 看護師の方が一緒に祖父と売店に行ってくれたんです。 祖父はすぐに用意ができなく申し訳ない気持ちや 遠慮もあって言い出せなかったようですが、 なんでもない対応が実は一番難しいんだって話してくれました。 マニュアルにはないそういう人の血が通った対応を 私も祖父がしてもらったように誰かにできたらと 思い志望しました。 志望動機8 茨城県 アール医療福祉専門学校 私が看護師を目指そうと思ったのは看護師の姉の影響です。 卒業後の進路で悩んでいた私に、看護学校の受験を 勧めてくれたからです。 ここまでではただ、なんとなくと思わると思います。 姉に話を聞くうちに看護師の仕事ってどんなものか聞いていくと、 看護師の仕事はただ患者さんの検温をするだけではなくて その患者さんがどんなことに困っていたり悩みを抱えているかを 聞くことと教えてくれました。 それまではテレビドラマなどでなんとなく見たことはありましたが、 姉から話を聞くうちに私も姉のような看護師になりたいと 思うようになりました。 勿論、看護師の仕事は簡単になれるものではないというのは わかっています。 御校の教育方針が私にはあっていると思ったので志望しました。 また、他学科との授業も他の看護学校にはない授業内容でも ありましたし、学生時代から就職した先のことを 見据えているので不安もありますが 学びたい気持ちがいっぱいです。 志望動機9 千葉県 千葉医療センター付属看護専門学校 私が御校を希望したのは卒業生の授業のわかりやすさを グラフ化したものが公表されている事が決め手となりました。 看護学校の授業についていけるのか不安があるなかで、 卒業した先輩方の生の声が授業のわかりやすさをはじめ 満足度が高かったため志望させていただきます。 看護師になるのは決して楽ではないというのは知っていますが、 こういった声が実際に公表されていることは 学校側の教育に対する自信と捉えました。 一方的でない教育現場で周りの学生と切磋琢磨し 後輩が安心できるような歴史づくりに私も参加したいと思いました。 また、看護師の国家試験の合格率も非常に高く、 かつ卒業後の進路も100%というのは安心して学べる 環境であることが数字からもうかがえます。 医療は多様なニーズがあると思います。 私もそんなニーズに少しでもこたえられるように 努力していきたいです。 志望動機10 東京都 東京女子医科大学看護専門学校 看護師の仕事はあくまで病気ではなく病気をもった人が対象です。 病気のことばかりに注意がいくのではなく、 その人がどういう人間なのか、病気になってしまったけど どういう風にありたいか、なにを望んでいるのかを考えられる 看護師になりたいと思います。 勿論私一人でそのように思ってもできないことはわかっています。 御校に志望させていただいたのは、きっと私と同じような 気持ちをもった人が教育方針などに感化されてきていることと思います。 自分だけでは考えられなかった考え方や価値観をともに 看護師を目指す仲間ととにお互いに刺激しあい、 ときに支えあい3年間を過ごしたいと考えています。 医療はチームです。 看護師だけではなりたちませんが、 看護師を目指す看護学生同士でお互いを協調できたらと考えています。

次の

看護学校別志望動機例文

看護学校 面接 志望動機

看護師の志望動機の書き方 まずは、志望動機の考え方を説明します。 志望動機は、次の3つで構成されています。 志望理由• 志望理由について具体的なエピソード• どのように貢献していくか それぞれのポイントを以下で解説します。 「看護師に」転職したい方も、「看護師から」転職したい方も必見です。 志望理由 志望動機ではまず、「なぜ志望したのか」を 簡潔に伝えましょう。 結論から始めることで、採用担当者が話の流れを掴むことができ、内容が伝わりやすくなります。 志望理由について具体的なエピソード 次に「なぜ志望したのか」の「なぜ」の部分を具体的に説明していきます。 ここでは、転職理由と志望理由に 一貫性を持たせることがポイントです。 「前職の〇〇という点に疑問を感じ転職を決め、それが貴院(貴社)で叶えられることができる」という構成に、これまでの経験を盛り込み、転職と志望までの流れを説明しましょう。 どのように貢献していくか 最後に「どのように貢献していくのか」を伝えると、面接官があなたの入社後の姿を想像しやすくなります。 病院や企業、職場の方針に沿った内容で、自分が成し遂げたいことを伝えましょう。 関連相談• 看護師経験者の志望動機の例文と書き方 ここでは、 看護師経験者の方が転職する場合について、志望動機の例文とポイントをご紹介します。 看護師経験者の志望動機の例文 例文1:看護師へ転職する場合 「貴院の認定看護師の多さと充実したスキルアップ支援に魅力を感じ、志望致しました。 現職は救急科にて、看護師として働いております。 救急科は、循環器や脳神経外科など様々な診療科の患者様が搬送されるため、自分ではすぐ対応できないことが多々あります。 そんな中、看護師としてより多くの患者様の力になりたいと感じるようになり、救急看護の認定看護師の資格取得を目指し、認定看護師の多い病院への転職を決意致しました。 貴院は認定看護師が多く、資格取得を積極的に支援していらっしゃるため、認定看護師の対応方法を間近で見ながら資格の取得に臨めると思っております。 救急科に3年働いていたので、処置介助や生活行動支援には自信があります。 これまで通り患者様に常に寄り添う姿勢で、3年後までに認定看護師の資格を取得し、貴院のさらなる発展に貢献していきます。 」 例文2:企業へ転職する場合 「福祉機器や福祉システムの開発に携わり、直接的ではなくてもより多くの方々の手助けをしたいと考え、志望致しました。 前職は総合病院のリハビリテーション科にて5年間看護師として働いておりました。 仕事に復帰するため、大好きなスポーツをするため、患者様それぞれが熱い思いを抱えながら一生懸命リハビリに取り組む姿を見守り、支えることはとてもやりがいがありましたが、次第に自分1人では限られた患者様の手助けしかできないと感じ始め、沢山の患者様の助けになりたいと思うようになりました。 そこで貴社の求人を見かけ、より患者様の使いやすい福祉用具を開発することができたら、多くの患者様の助けになることができると考え、転職を決意致しました。 貴社が現在開発している『ロボットスーツ』には大変興味があり、現場での経験を生かし、より実用的なものにできるのではないかと考えております。 5年間のリハビリ科での経験を生かし、患者様も医療従事者も使いやすい福祉機器やシステムの開発に携わり、貴社に貢献していきます。 」 志望動機の書き方のポイント 例文のように、応募している病院や企業の魅力を伝えましょう。 また、最後には経験者として貢献できることに触れると、自己アピールにつながります。 ほとんどの人は現状に不満があり転職を決意するものですが、例文のように直接的に愚痴を話すのは避け、あくまでも前向きに転職を考えていることをアピールしましょう。 看護師の志望動機のNG例文 NG例 「貴院は日勤のみの勤務であり、残業も少なく、重篤な患者の来院が少ないので、精神的な負担が軽いと考えております。 このような働き方の方が私には合っており、プライベートも充実させることができるので、ぜひ貴院にて働かせて頂きたいです。 」 NG例ではまず、構成に沿っていません。 回答する際は前述の通り、1結論、2エピソード、3熱意の順に話すと伝わりやすくなります。 また、「残業が少ない」「重篤な患者がいない」など内容が直接的あると、志望病院を軽視しているように捉えられます。 面接での話し方 面接では書類に記入した志望動機で触れられなかった部分について話すと良いでしょう。 また、対面を想定して面接官が聞き取りやすい表現や話し方をしましょう。 面接ではこの志望動機についてさらに踏み込んだ質問をされます。 例えば看護師へ転職する場合の例文で言えば、• 看護師としてこれまでに一番苦労した経験を教えて下さい• 当院のどのような教育制度に魅力を感じましたか などが挙げられます。 急な質問にもパニックにならないように、想定できる質問は予め回答を準備して面接に臨みましょう。 関連相談• 看護師未経験者の志望動機の例文と書き方 次に 看護師未経験者の方に向けて、志望動機の例文とポイントを履歴書と面接の場合に分けてご紹介します。 看護師未経験者の志望動機の例文 例文 「患者様との距離が近い地域密着型の貴院に惹かれ、志望致しました。 前職は事務職員として働いておりましたが、ある時体調不良で緊急入院することになりました。 入院中は孤独だと思っておりましたが、ある時担当して下さった看護師の方にその気持ちを吐露したところ、その日から一緒にお昼ご飯を私の前で食べに来てれました。 その日からはお昼の時間がとても楽しみで、自分の病気への不安や孤独が解消されました。 この入院がきっかけで、私も患者様を安心させサポートできる看護師になりたいと思い、看護師への転職を決意し看護師資格を取得しました。 貴院は、患者様と近い距離で接することができ、三代に渡って長年地域に寄り添ってきた点に魅力を感じております。 地域密着型の貴院で、患者様から信頼される看護師を目指し貢献していきます。 」 志望動機の書き方のポイント 例文のように、未経験の場合は「なぜ看護師なのか」「なぜこの医院なのか」の2つを説明する必要があります。 これまでの経験を交えて、きっかけと魅力をを具体的に伝えましょう。 また、念のため看護師免許を取得していることも伝えましょう。 看護師の志望動機のNG例文 NG例 「未経験での転職なので、心配や不安が大きいです。 人の命を預かる仕事であるだけにプレッシャーも感じています。 少しずつでも職場に慣れていきたいと思います。 」 NG例のように、自分の不安を吐露するのは全くアピールになりません。 また面接官が一番知りたいことは、「異なる職種からなぜ看護師を志望したのか」ですので、かならずきっかけを入れましょう。 最後の「少しずつ職場に慣れたい」という文も抽象的で面接官に熱意が伝わりません。 面接での話し方 面接では書類に記入した志望動機で触れられなかった部分について話すと良いでしょう。 また、対面を想定して面接官が聞き取りやすい表現や話し方をしましょう。 面接では志望動機についてさらに踏み込んだ質問をされます。 例えばこの例文で言えば、• 看護師として苦労したことは何ですか• 看護師としての経験で活かせることはありますか などが挙げられます。 踏み込んだ質問にもパニックにならないように、想定できる質問は予め回答を準備して面接に臨みましょう。 関連相談• 【完全無料】転職エージェントのススメ 転職活動が初めてで「1人では不安・・・」という方は、転職エージェントの利用をオススメします。 転職エージェントとは、専任のアドバイザーに相談ができ、内定まで無料でサポートしてもらえるサービスです。 ここでは「看護師の転職」に特化した3つの転職エージェントをご紹介します。 Nurse JJ• ナースではたらこ• 看護のお仕事 1. Nurse JJ 業界ナンバー1の求人掲載数を誇るNurse JJ。 登録から就職後の流れまでは以下の通りです。 まずは、で会員登録を行いましょう。 登録後、インターネットやメールにて担当者から連絡がきます。 担当者に、希望の条件を伝えましょう。 希望にあった求人を担当者が紹介します。 面談の日程を決めます。 応募先との日程調整は担当者が行います。 面談を行います。 面談で合わなかった場合は担当者から断りの連絡をします。 内定の場合、採用条件確認書類が渡されます。 入社日や円満に退職する提案も担当者がサポートします。 転職後も困ったことがあれば担当者に相談できます。 ナースではたらこ 次にご紹介するのは、看護師人材紹介満足度ナンバー1のナースではたらこです。 登録から就職後の流れまでは以下の通りです。 まずは、で会員登録を行いましょう。 (1分で登録できます。 登録後、電話かメールにてキャリアアドバイザーから連絡がきます。 担当者に、希望の条件を伝えましょう。 希望にあった求人を担当者が紹介します。 履歴書の書き方やアドバイス、添削など面談に関するサポートが行われます。 面談を行います。 場合によってはキャリアアドバイザーが同行します。 入職に向けて不安なことをキャリアアドバイザーがサポートします。 ジョブデポ 最大40万円のお祝い金がもらえるジョブデポ。 登録から就職後の流れまでは以下の通りです。 まずは、で会員登録を行いましょう。 登録後、担当者から連絡がきます。 担当者に、希望の条件を伝えましょう。 希望にあった求人を担当者が紹介します。 面談の日程を決めます。 応募先との日程調整は担当者が行います。 面談を行います。 労働条件の交渉を行います。 内定の場合、お祝い金が進呈されます。

次の

看護学校の志望動機を書くポイント|大人の家庭教師のトライ

看護学校 面接 志望動機

志望動機1 私が御校を希望したのは常にどんな時も 患者さんや家族の為を考えて看護を提供しようとする 病院の方針をしっかり継承してる学校だからです。 我が国は高齢社会です。 今後も高齢者は増え続け健康に何らかの障害をもった人が 増えていくと思います。 そのなかでなにをすべきかと目的意識をもって看護を提供するか、 なんの目的もなくただ看護を提供するのとでは 当然ながら意識をもって提供したものの方が質が勝ります。 それを個人だけでなく、学校及び病院全体で取り組もうとする 雰囲気の中で学び、医療チームの一員として働けるように なりたいと思って志望しました。 そして、なによりも御校の看護師国家試験の合格率が 全国平均よりも高いことは教育の質が高いからだと 思っていますし、周りの学生と刺激しあい、 お互いに研鑽できるのではないかと期待しています。 志望動機2 いま日本は少子高齢社会です。 医療の水準も高く平均年齢も80歳まで 生きれることが当たり前であると同時に、 健康になんらかの障害を抱えていく人が 増えることでもあります。 私が御校を志望したのは、これからも需要が増える 看護師として人の役に立つことがしたいと思ったからです。 御校を見学させていただいた際に、 まず実習室の設備がとても綺麗で、かつあらゆる場面を 想定した演習ができるからでもあります。 校内の雰囲気も採光を多くとりいれて明るく こういう環境の中で学生生活を過ごしたいと思いました。 また、卒業させて終わりではなく、提携病院に就職できる ということも卒業後の進路を明確にイメージすることが できいいなと思いました。 志望動機3 埼玉県 埼玉県看護専門学校 私は以前から看護師という仕事に魅力を感じていました。 小さい頃、喘息で入院したことがあり、 看護師さんってカッコいいというのがきっかけです。 しかし、看護師という仕事をいざ進路として決めた時は 活躍する場面が様々なんだろうということに驚きました。 病院で働くだけだと思っていましたが手術室や 家で介護を受ける患者さんのところに訪れたり、 保健センターだったりと様々です。 正直、看護師になってまだ私に本当にこの仕事が務まるのか? という不安はありますが、 御校で学びながら自分の描く看護師像を明確にしたいと思います。 私が御校を希望したのは、就職先に諸先輩方が選んだ道が 多岐に渡っていることも選んだ理由の一つです。 学校によっては提携している病院があり、 そちらでという学校もありましたが御校は 母体の運営する医療施設が様々だったので就職先も そのときの思う看護師像で選べると思い、自由さに魅力を感じました。 志望動機4 栃木県 済生会宇都宮病院看護専門学校 私は少し前まで卒業後の進路に悩んでいました。 特別に目指したい職業もなかったからです。 そんなときに1日看護体験に参加しました。 これまで病気で入院したりすることが幸いにもなかったため、 看護師の仕事ってなんとなくテレビドラマの中でしか 知りませんでした。 看護体験に参加したことで、看護の仕事って想像していたよりずっと 奥が深いことに気付かされました。 常に対象となる人のことを考えて、どうすればよりよいものに なるのか考える姿勢が純粋に憧れました。 日本は少子高齢社会で、看護の対象となる人は産まれたばかりの 赤ちゃんから高齢者まで幅広く、活躍できる場所も 病院だけでなく多岐に渡ります。 将来的にも看護師の仕事はますますニーズが増えていくものだと 思っていますし、私も看護師として人の役に立ちたいと 思って志望しました。 志望動機5 茨城県 きぬ看護専門学校 私が御校を希望したのは人の力になりたいと思ったからです。 記憶にもある常総地域の大雨災害の際には私は ボランティアとして地域の復興に参加しました。 こちらの学校も被災されたと聞いています。 ボランティアの経験を通して学んだことは、 ボランティアは断片的にしか復興にかかわることができません。 ある程度のところまで力になることはできるかもしれませんが、 被災された地域で生活する人々にとっては 被災された後の生活は続きます。 これは病気にも関係していることだと思うのですが、 病気になった人は病気になったあとも生活が続きます。 看護師の仕事は病気になった方の看護ですが、 その患者さんの今後を考えて関わるか、 その時だけの付き合いとしてとらえて関わるのかでは 大きく差があるのと思っています。 ただなにも考えずに行うのではなく、 現在、そしてこれからをどう生きるかまで考えて 関われるような看護師になりたいと思い御校を志望しました。 志望動機6神奈川県 横浜中央看護専門学校 御校を希望したのは看護師が活躍する場所を グローバルな視点で考えられているからです。 他校も見学させていただきましたが、少子高齢社会の日本において 地域単位で考えられている学校は多数ありました。 しかし、活躍の場を世界まで見据えているのは、 私の探した限りでは御校しかありませんでした。 私が看護師を目指そうと思ったのは中学生時代の英語の授業で 青年海外協力隊の話がありました。 日本は世界でも医療の発展した国だと思いますが、 海外には十分とは言えない医療水準の地域や国が存在します。 私はゆくゆくはそういった地域で活躍できる看護師を 目指そうと思っています。 そう考えたとき御校の教職員の方々に指導を仰ぎながら、 更に看護師としての意識を高めて3年間同級生となる 方々と切磋琢磨していきたいと思います。 志望動機7 茨城県 土浦看護専門学校 看護の対象となる人は病気をもった人だけでなく、 その家族の方だと思っています。 そして人によって求められるニーズは異なり、 似たようなニーズはあっても同じものはないと思います。 常に相手のことを思いやり、なにをしてあげられるか 考えることは学生時代のアルバイトの経験から 得意だと思っています。 私は高校時代、家庭の事情もありアルバイトをしてきました。 決して勉強を怠けていたわけではありませんが、 接客の仕事を通して、相手の方が気持ちよくサービスを 利用するにはどうしたらいいか考えていました。 飲食店で働いていたので家族連れの方々には 積極的に対応に不備はないか、先回りしてどういう サービスができるかを意識していました。 ここまでではサービス業を希望されてはと思うかもしれませんが、 祖父が入院したときの看護師の対応がすごく感動しました。 というのは、緊急の入院で必要なものを 用意できなかったようなのですが、家族が来れないならと 看護師の方が一緒に祖父と売店に行ってくれたんです。 祖父はすぐに用意ができなく申し訳ない気持ちや 遠慮もあって言い出せなかったようですが、 なんでもない対応が実は一番難しいんだって話してくれました。 マニュアルにはないそういう人の血が通った対応を 私も祖父がしてもらったように誰かにできたらと 思い志望しました。 志望動機8 茨城県 アール医療福祉専門学校 私が看護師を目指そうと思ったのは看護師の姉の影響です。 卒業後の進路で悩んでいた私に、看護学校の受験を 勧めてくれたからです。 ここまでではただ、なんとなくと思わると思います。 姉に話を聞くうちに看護師の仕事ってどんなものか聞いていくと、 看護師の仕事はただ患者さんの検温をするだけではなくて その患者さんがどんなことに困っていたり悩みを抱えているかを 聞くことと教えてくれました。 それまではテレビドラマなどでなんとなく見たことはありましたが、 姉から話を聞くうちに私も姉のような看護師になりたいと 思うようになりました。 勿論、看護師の仕事は簡単になれるものではないというのは わかっています。 御校の教育方針が私にはあっていると思ったので志望しました。 また、他学科との授業も他の看護学校にはない授業内容でも ありましたし、学生時代から就職した先のことを 見据えているので不安もありますが 学びたい気持ちがいっぱいです。 志望動機9 千葉県 千葉医療センター付属看護専門学校 私が御校を希望したのは卒業生の授業のわかりやすさを グラフ化したものが公表されている事が決め手となりました。 看護学校の授業についていけるのか不安があるなかで、 卒業した先輩方の生の声が授業のわかりやすさをはじめ 満足度が高かったため志望させていただきます。 看護師になるのは決して楽ではないというのは知っていますが、 こういった声が実際に公表されていることは 学校側の教育に対する自信と捉えました。 一方的でない教育現場で周りの学生と切磋琢磨し 後輩が安心できるような歴史づくりに私も参加したいと思いました。 また、看護師の国家試験の合格率も非常に高く、 かつ卒業後の進路も100%というのは安心して学べる 環境であることが数字からもうかがえます。 医療は多様なニーズがあると思います。 私もそんなニーズに少しでもこたえられるように 努力していきたいです。 志望動機10 東京都 東京女子医科大学看護専門学校 看護師の仕事はあくまで病気ではなく病気をもった人が対象です。 病気のことばかりに注意がいくのではなく、 その人がどういう人間なのか、病気になってしまったけど どういう風にありたいか、なにを望んでいるのかを考えられる 看護師になりたいと思います。 勿論私一人でそのように思ってもできないことはわかっています。 御校に志望させていただいたのは、きっと私と同じような 気持ちをもった人が教育方針などに感化されてきていることと思います。 自分だけでは考えられなかった考え方や価値観をともに 看護師を目指す仲間ととにお互いに刺激しあい、 ときに支えあい3年間を過ごしたいと考えています。 医療はチームです。 看護師だけではなりたちませんが、 看護師を目指す看護学生同士でお互いを協調できたらと考えています。

次の