ハロウィン エクセレント スロー 3 回。 【ポケモンGO】エクセレントスローを3回連続で投げるで出現するポケモン

【ポケモンGO】ハロウィンイベント2019の開催内容まとめ

ハロウィン エクセレント スロー 3 回

3)イベント限定フィールドリサーチ 3位は「イベント限定フィールドリサーチ」。 やっとハロウィンらしい項目が出てきて安心しました。 「新たに実装されたイッシュ地方ポケモンが出てくるリサーチタスクをこなし、個体とアメを確保するチャンスです。 とくにリワードとしてゴビットが出てくる『エクセレントスローを3回連続で投げる』、デスマスの『GOロケット団したっぱとのバトルで1回勝つ』は優先したいところ。 タマゴと違い、リサーチタスクは狙ったポケモンが確実に出てくるのが魅力です」 ポケモンレベルはタマゴより低いものの、個体値は同レベルを保証されているので個体厳選もできます。 「オススメは、同じリサーチタスクを3つ集めてからクリアすること。 1回の挑戦で3体のポケモンをゲットできます。 つまり、タスク1つでアメ6個、パイルのみを使えば12個、3つこなせば36個。 そして3体のうち2体を博士に送れば40個です」 どちらも進化に必要なアメは50個なので、ぐっと進化に近づきますね。 4)ギアルと仮装御三家のレイド 4位は「ギアルと仮装御三家のレイド」です。 現在、レイドバトルには「ヌケニンの仮装をしたフシギダネ」、「カラカラの仮装をしたヒトカゲ」、「デスマスの仮装をしたゼニガメ」が登場しています。 PR 「カラカラの仮装をしたヒトカゲ」 「仮装御三家のレイドは、次にいつ出てくるか分かりません。 普通に考えれば1年後のハロウィンでしょう。 気を付けたいのはレイドの種類が多く、それぞれの出現率も低いことです。 探してもなかなか見つからないので、見つけたらすぐに挑戦することをオススメします」 ギアルは「ギギアル」「ギギギアル」と進化するため、アメ2倍の期間中に増やせるといいですね。 またイベント期間中に運良くタマゴから生まれてくれば、こちらもアメ2倍で一気に大量のアメをゲットできますから「ふかそうち」もお忘れなく。 5)ダークライの伝説レイド やっとダークライの登場です。 「ダークライはあくタイプ最強といわれています。 しかも出現期間が短いので、レイドアワーなどを活用して高個体値のダークライをゲットしたいところです」 ダークライのゲットチャレンジに苦戦している方も多いようです。

次の

【ポケモンGO】ハロウィンイベント2019の開催内容まとめ

ハロウィン エクセレント スロー 3 回

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 色違いギラティナ捕れたかな? お兄さんはまさかの0でフィニッシュさ……。 合計59戦したんだけど、これがレックウザやグラードンだったらもっと頑張ったと思うんだ。 でもギラティナ……もしかしたら伝説系で色違いを逃したのは初かもしれないよ(白目)。 それはさておき、本日2019年10月18日から『 ハロウィンイベント』が開始となった。 ズバリ、いま狙いたい色違いポケモンは……! ・約2週間の開催 まずはハロウィンイベントの概要からおさらいしておこう。 イベント開催期間は 10月18日(金曜日)から11月2日(土曜日)までの2週間。 通常のイベントよりも、ややゆとりのある日程となっている。 以下でご覧いただきたい。 ・あんこくポケモン「ダークライ」が伝説レイドに登場 ・あくタイプ、ゴーストタイプのポケモンがいつもより多く出現 ・ ハロウィンの仮装をしたピカチュウ、フシギダネ、ヒトカゲ、ゼニガメが出現 ・ハロウィンイベント限定のフィールドリサーチが登場 ・ハロウィン限定のスペシャルリサーチが登場 ・ たましいポケモン「デスマス」が実装。 まれに色違いも ・シャドウポケモンが追加 ・ボーナスはアメ2倍。 ポケモンを捕まえる、タマゴをかえす、博士に送るとアメが2倍 目玉の1つ「ダークライ」の対策ポケモンはをご覧いただくとして、 とにかくやることが多い。 野生とレイドはフル稼働と言っても過言ではなく、タマゴ割りだけが一休みといったところだろうか。 ・やること盛りだくさん お次に、当サイトで確認している「ハロウィンイベント限定のフィールドリサーチ」については以下をチェックして欲しい。 フィールドを見渡す限り普段はあまり見かけないポケモンも多く出現しており、 ハッキリ言って狙い目だ。 以下のポケモンを見かけたら、すかさずタップせよ! ゴース ヤミカラス ヨマワル フワンテ ニューラ ポチエナ デルビル ヤミラミ デスマス ピカチュウ(ハロウィン仕様) 「あれ? ハロウィン仕様の元祖御三家は?」と思った方もいるだろうが、ぶっちゃけ伝説系の色違いよりも難易度は高い…… 気がする。 これまでの経験上、色違いゲットは「ベリーハードモード」と言わざるを得ないから、相当なガチ勢でない限りオススメはできない。 また、色違いではないものの「 ヒトモシ」と「 ゴビット」はこの機会にしっかりと確保しておこう。 普段野生では滅多に見かけないレアポケモンなので、この機会にしっかり進化分までアメをためておきたい。 パイルのみを使えば12個のアメがゲットできるぞ。 というわけで、色違いポケモンが大好物のトレーナーにとっても大忙しになること間違いなしのハロウィンイベント。 2週間あるからって余裕をかましている場合じゃない。 初日からフルスイングで挑むべし。 それではトレーナー諸君の健闘を祈る! 参考リンク: Report: Photo:c2017 Niantic, Inc. c2017 Pokemon. ScreenShot:ポケモンGO (iOS).

次の

【ポケモンGO】ゴビットをゲットする大チャンス! ハロウィンイベント中に「エクセレントスローを3回連続で投げる」タスクを拾っておこう

ハロウィン エクセレント スロー 3 回

カーブボールのエクセレントスローを狙いやすいポケモンは? カーブボールのエクセレントスローを 狙いやすいポケモンは、 レイドバトルのゲットチャレンジに 出るポケモンです。 星3つ以上だと捕獲円が大きく、 カーブボールのエクセレントスローも 狙いやすくなります。 この他には、 先ほど投げ方で紹介したイワークや、 先日までいっぱい出ていたザングース、 そして、 ウソッキー、ホエルコ、 スターミーやヤドンなどがおすすめです。 カーブボールのエクセレントスローを狙うときはナナのみを使う! カーブボールのエクセレントスローを 狙うときは、 ナナのみを使います。 ナナのみを使わずに 捕獲円が小さくなるのを待ち、 ボールを投げると、 ポケモンが威嚇し、 ボールを弾かれることがあります。 ナナのみを使うと、 ポケモンは動かなくなります。 なので、カーブボールの エクセレントスローを狙うときは、 必ずナナのみを使いましょう。 カーブボールのエクセレントスローの連続の時は伝説のポケモンで狙う! カーブボールのエクセレントスローを 3回連続で投げるというタスクが 以前ありました。 このように連続で狙う場合は、 ミュウツーなどの 伝説のポケモンで狙うと、 連続を出しやすいです。 その理由は逃げるから。 伝説のポケモンは、 1回では捕まる可能性が低く、 何度も狙えます。 なので連続の場合は 伝説のポケモンで狙うと良いです。 カーブボールのグレートスローの 投げ方やタイミングは、 下のリンクから読むことができます。 終わりに 今日はカーブボールの エクセレントスローの投げ方は? 狙いやすいのは?を紹介しました。 知り合いはまだ 眠るポケモンを呼び覚ませを クリアしていないので、 カーブボールのエクセレントスローの 投げ方を聞いてきました。 口で言っても分かりづらいので、 このブログで画像付きで 紹介することにしました。 知り合いにはこのブログを 読んでもらおうと思っています。 知り合いと同じで、 カーブボールのエクセレントスローの 投げ方が分からない方は、 参考にしてみてくださいね。 スポンサードリンク ブログランキングに参加しています。 応援していただけるとブログ更新の励みになります。 応援宜しくお願いいたします。

次の