酵素ドリンク 選び方。 酵素ドリンクの人気おすすめランキング22選【ファスティングや美容・健康に】

酵素ダイエットドリンクやサプリの選び方とおすすめランキング10選

酵素ドリンク 選び方

美容やダイエットに良いと雑誌やSNSで評判の酵素ドリンクですが、いったい何がどのように良いのでしょうか? 購入してみたいけど、どの商品を選べば効果が発揮できるの?とお悩みの方も多いのではないでしょうか。 そこで、今回は『酵素ドリンクの効果と商品の選び方、おすすめランキング』について調査しました。 これから飲んでみようという方はぜひ参考にしてみてくださいね。 酵素ってなに? そもそも酵素とはどんなものなのでしょうか? 酵素とは、実はとても身近な存在なんです。 人間の体内はもちろん、野菜や果物など、ありとあらゆる生き物に存在しています。 私たちの体内に存在している酵素は大きく分けると2つに分類されます。 消化酵素・・・食べたものを消化・吸収する• 代謝酵素・・・体温調節・呼吸や心拍などの生命活動をサポートする この2つが 潜在酵素といわれているものになります。 この潜在酵素に良い影響を与えてくれるものが 食べ物に含まれる食物酵素になります。 食物から摂れる酵素は、消化酵素や代謝酵素をサポートするだけでなく、新陳代謝を活性化したり、美肌を作る元になったり、お通じがよくなったりなど、カラダにも良い影響を与えてくれます。 食物酵素は味噌やしょうゆ、納豆、漬物などの発酵食品や、大根やキャベツなどの生野菜や果物に多く含まれているといわれています。 また、酵素栄養学の提唱者エドワード・ハウル博士によると、酵素を一生涯に体内合成できるには数に限りがあり、酵素を使い切ったときに寿命が尽きるといわれています。 そのほか、添加物の摂りすぎや暴飲暴食、夜間の飲食など、消化酵素を無駄遣いするような食事をしているとどんどん潜在酵素は減っていってしまいます。 加齢や乱れた食生活により私たちの潜在酵素は減り続け、それにより新陳代謝は衰え脂肪が燃焼しにくい体になってしまうのですね。 これらのことをまとめると、 体内の酵素には限りがあるので、食物酵素から積極的に酵素を摂るのが良いということになります。 酵素を手軽に補うには酵素ドリンクがおすすめ 酵素が熱に弱いとなると、生の野菜や果物から摂取しないといけません。 しかし、1日に摂取できる野菜や果物には限界がありますし、毎日摂取しようとなると忙しい私たちには難しいですよね… そこで、おすすめなのが 酵素ドリンクになります。 でも、酵素ドリンクにはどんな効果があるのでしょうか? 一般的にいわれている酵素ドリンクの効果をまとめてみましたので参考にしてみてください。 ) 酵素ドリンクは痩せやすい体をつくる 酵素ドリンクに含まれる食物酵素には、痩せやすい体をつくってくれる効果があります。 酵素ドリンクには食物酵素を体内ですぐ吸収できるよう小さい単位に凝縮してあるので、消化酵素が活動するのを助けてくれる作用があります。 消化酵素がしっかり活動してくれるということは、代謝酵素が代わりに使われずに済むので、代謝酵素は本来の働きができるようになります。 本来の働きができるということは、代謝が高まるということになります。 基礎代謝が落ちてきて痩せにくい体質になっている方は、ひょっとすると消化するのに代謝酵素まで使っているか、酵素自体が不足しているのかもしれません。 気になる方は一度、酵素ドリンクを飲んでみてはいかがでしょうか。 栄養面での心配がないのでファスティングにもおすすめ 酵素ドリンクは、ダイエットなどで食事を軽いものに置き換えたり、ファスティングをする際にも効果が期待できます。 ファスティングとは、水や必要な栄養素のみを摂取する『断食』になります。 ファスティングを自己流で行うと、今まで食事をしていたのを突然絶食したり水だけの生活になってしまったりと、カラダに必要な栄養素が足りなくなり危険を伴ってしまいます。 そこで、食事代わりに少しずつ酵素ドリンクを取り入れる『プチ断食』を行えば、栄養面での心配はなくなるということになります。 酵素は、食べ物の吸収・代謝、排せつに関わるタンパク質の一種でもあり人間には欠かせないものでもあります。 また、酵素ドリンクは野菜やフルーツをふんだんに使い熟成させているため、ビタミンやミネラルなどの必要な栄養素が摂れるのでファスティングやダイエットの強い味方となってくれます。 酵素ドリンクは美肌効果や免疫力アップにも 酵素ドリンクは、美肌効果や免疫力アップも期待できるといわれています。 酵素ドリンクに含まれる食物酵素は、消化酵素をサポートするので代謝酵素が増え、新陳代謝が活発になります。 新陳代謝が活発になると、肌のターンオーバーが正常化し、過剰に生成されたメラニンや肌の老廃物が体外に排出されます。 また、酵素ドリンクにはビタミンやミネラルも多く含まれていますので、ニキビや吹き出物などの肌トラブルを起こしにくくしてくれるともいわれています。 身体の面でみてみると、新陳代謝が活発になるということは免疫力もアップするので、疲れにくくなったり病気にかかりにくくなったりします。 酵素ドリンクは便秘にも効果的 酵素ドリンクは便秘解消にも効果的だといわれています。 酵素ドリンクは植物性の発酵飲料なので、体内に吸収されやすく、通常の食事より胃や腸に負担をかけません。 また、食物繊維も豊富に含まれているので腸の調子を整えてくれます。 よって、消化・吸収・代謝がスムーズになり正常なお通じを促してくれます。 酵素ドリンクでプチ断食やファスティングをした方の中には、デトックス効果が発揮され宿便が排出されたという方もいるようです。 酵素ドリンクは何で選べばいい? 酵素ドリンクの効果はわかったけど、たくさん商品が出ていて、何を基準に選べばいいの?という方も多いのではないのでしょうか。 無添加の酵素ドリンクを選ぶ 酵素ドリンクを選ぶ際には、 必ず無添加の物を選ぶようにしてください。 合成添加物は、せっかくの酵素の働きが発揮できませんで、成分表に以下の添加物が書かれていないかチェックしましょう。 合成保存料・・・(例)安息香酸・安息香酸Na• 人工甘味料・・・(例)アスパルテーム・アセスルファムK• 香料 成分表を見てもわからない場合は 『保存料無添加』など、 無添加表記がされているものを選ぶようにしてください。 酵素の熟成や発酵期間・原材料をチェック できれば、 長期間熟成・発酵されているものがおすすめです。 酵素ドリンクを1年以上熟成や発酵させると、腐りにくくなるので保存料が不要になります。 また体への吸収率も高くなるといわれています。 そして何よりも口にするものなので、必ず 原材料はチェックしてください。 国産や無農薬など、信頼度の高い原料を使用しているものがよりおすすめです。 SNSで人気だからとか芸能人がすすめているからという理由ではなく、自分の体内に入れるものなので、購入する前にはホームページの『製造方法』や『よくある質問』などを必ずみてチェックするようにしましょう。 続けるためには『美味しい』と思えるものを やはり 長く飲み続けるためには美味しいと思えることが一番かと思います。 栄養面を重視しても味が口にあわなければ飲み続けることができませんよね。 しかし、美味しさを追求しすぎてしまうと添加物や余計な成分が含まれることも… このバランスがとても難しいところですが、せっかく酵素がカラダに良いものだとわかっていても続けられなければ意味がありません。 酵素ドリンクは、原液のまま飲むのは濃厚すぎるので基本は水や炭酸水で割って飲むのが美味しく飲むコツなのですが、最初はまずお試しサイズで挑戦してみるか、事前に口コミで味の感想を調べてみるのも良いかもしれません。 酵素ドリンクおすすめランキング 『無添加』『長期間熟成・発酵、安心の原材料』『美味しいと評判』この条件をもとに、おすすめの酵素ドリンクを厳選してみました。 厳選した地元九州産の野菜を使用! 酵素ドリンク「優光泉」は地元九州産の野菜を中心に 野菜・薬草・海藻・果物など60種もの材料を使用しています。 ファスティング(断食)の専門家が商品開発! 「優光泉」は佐賀市にある創業25年の断食道場、 「エリカ健康道場」が自宅でもファスティングできるように 独自のノウハウを凝縮して開発した酵素ドリンクです。 選べる2種類の味!美味しさに自信! 野菜本来の風味や甘みを活かしているので後味が良いのが特長です。 安心の返金保証つき! 「味が合わない」「まずい」「飲んでもお腹が減る」などなど 30日以内であれば開封済みであっても返品OK!最大1万円を返金します。 毎日の栄養補給はもちろん、ファスティングにもぴったりの商品です。

次の

酵素ドリンクの選び方|おすすめランキングに惑わされない方法

酵素ドリンク 選び方

酵素ダイエット 「ダイエットするにはどの酵素ドリンクを選ぶといいの?」 「健康的に痩せたいけけど、どの酵素ドリンクにするか迷ってる…」 「美味しく飲めてダイエット効果のある酵素ドリンクを探している?」 そんなお悩みはありませんか? ファスティング、プチ断食、に人気なのが「酵素ドリンク」です。 楽天、Amazonなどの通販サイトや市販でも数多く売られています。 しかし、原材料や味わいには商品それぞれ特徴があり、価格もお手頃なものから完全無添可で高級なものまで種類は多岐にわたります。 どんな商品を選らんでよいか分かりにくいですよね。 そこで「酵素ドリンクの選び方3つ」を簡単にまとめてみました。 美容や健康にもスポットをあてていますので、参考にしていただけと嬉しいかぎりです。 ファスティング同時に栄養補給もできる ファスティング中に飲む酵素ドリンクは「栄養ドリンク」としても健康効果が期待できます。 なぜなら、酵素ドリンクには豊富な栄養分が含まれているからです。 また、自然由来の野菜・果物・穀類などの植物発酵エキスから作られたものです。 そこで、ダイエット中にありがちな「栄養不足」も補ってくれます。 ダイエット目的以外でも、日常的な栄養補給にも飲むのもオススメです。 しかし、気を付けて頂きたいのは、栄養が多いからといって飲みすぎには注意が必要です。 原材料の確認は、商品ページで記載されている原料表示で確認することができます。 例えば「果糖ブドウ糖液糖」などが主成分になっているものは避けた方がよいです。 また中には「〇〇抽出液」と含むものがありますが、水なので薄めていることもあり加工過程がはっきりとしません。 それは、添加物です。 そこで、できるだけ良質で添加物を含まない商品を選びましょう。 添加物は長期保存を可能にしたり、香料などを使って飲みやすい味付けにされています。 お腹をふくらませる「グルコマンナン」成分もファスティングをサポートしてくれます。 また、乳酸菌が入っているものもダイエットにつながります。 便秘解消や血糖値、血中コレステロールの低下にも効果があると言われている。 引用元: 購入する際は、成分表示はチェックしてみましょう。 酵素とは そもそも酵素ってなにって…? そこで、簡単にまとめてみました。 酵素はもともと体内で作られるたんぱく質で、3つに分類されそれぞれ「食物酵素」「消化酵素」「代謝酵素」と呼ばれています。 食物酵素は外から摂るもので、果物、野菜、果物、穀物などに発酵食品に含まれている酵素で、体内の消化吸収をサポートします。 消化酵素は食べたものを消化を助け、体内の消化器で分泌される酵素でお通じがよくなり、悪いもの外へ出してくれます。 代謝酵素は文字通り新陳代謝を高め、脂や炭水化物を体内で燃焼し効率よく体内エネルギーに変えるものです。 ダイエットに酵素が良い理由 ご存じの方も多いかと思いますが、酵素はダイエットにはおなじみの成分になっています。 痩せるには摂取カロリーより、消費カロリーを多くしなければなりません。 消費カロリーが50kcalで、摂取カロリーが100kcalでは太ってしまいます。 そこで代謝をよくするのが「代謝酵素」で新陳代謝を促し「痩せる」へアプローチします。 酵素サプリと酵素ドリンクどちらが良い? 酵素サプリと酵素ドリンクがありますが、どちらを選ぶのが良いかお悩みの方もいるかと思います。 結論から先にお伝えしますと「酵素ドリンク」になります。 前述しましたが、栄養分が豊富に摂れるからです。 サプリでも良いものはたくさんありますが、飲料系ほどの栄養分摂るのは難しいでしょう。 また、サプリを利用するなら、安全性の高い日本の大手メーカーの商品が安心です。 アットコスメなどで実際に飲んだ方の口コミが見れます。 定期コースは安くなるぶん、最低継続回数が3回などの契約しばりがあったりします。 そこで、公式サイトの• 休止・解約手続きは簡単にできるか?• サポート体制は充実しているか?• 満腹感が持続しますので、間食やオヤツをつまんでしまうってこと防げます。 満腹感があるのにカロリーは一杯あたりたったの17kcalしかありません。 このように腹持ちがよく低カロリーなので、リバウンドせずにファスティングが続けれます。 もぎたて生スムージーは、四季ごとに採れたての素材を328種類もの原料を使っています。 シーズンごとに変わる旬の原料が選ばれているということは、それだけ原料の栄養成分も高まるわけです。 体に種々の栄養分を摂り入れられます。 他にも鉄分と11種類のビタミンにくわえて、18億個もの乳酸菌が入っていますので便秘予防にもなります。 食物酵素と乳酸菌も同時に摂れますので、お通じもスッキリし爽やかな朝になります。 またコラーゲン成分も入っていますので、ファスティング中でも美容や健康に配慮することができるのですもぎたて生スムージーは、アントシアニンたっぷりのベリー系が数多く含まれたレッドスムージーです。 ベリー類の果実がしっかり入っていて、クリーンな赤いイメージのレッドスムージーだと言えます。 ベリーには赤い色素のアントシアニンにが多く含まれているのが特徴で、グリーンスムージー系のものとは違う高い栄養分を吸収することが可能なんです。 もぎたて生スムージーなら1杯でも満腹感をえられる「ふくらむ成分」が入っているんです。 どんな成分かといえば、 一つはグルコマンナンで、もう一つはプランタゴ・オバタになり、オオバコの系統の種皮でそれをパウダー状にしたものです。 プランタゴ・オバタはサイリウムとも言われてます。 このように2種類の自然由来の食物繊維のおかげで「お腹がふくらむ」のです。 そもそもコンブチャっとは、アジアが発祥の酵素ドリンクです。 モンゴルが発祥とされています。 日本ではおなじみの「昆布茶」を連想される方もおられるでしょうが、昆布とは別物です。 そこで、数年前から美意識の高い海外セレブが、コンブチャでスリムアップの為に飲むようになったのが人気のはじまりです。 日本でも有名人気タレントこぞって愛飲しています。 そんなコンブチャのいいとこ取りをし、さらに固有の製法をプラスした「コンブチャクレンズ」です。 現在ではクレンズ系の酵素ドリンクとしては圧倒的な人気の商品で、ファスティングには最適な酵素ドリンクともいえます。 また「トルラ酵母エキス」を配合されているのは、数ある酵素ドリンクの中で「コンブチャクレンズ」だけです。 そんなコンブチャクレンズですが原材料や成分も体によい物がたくさん入っています。 200種類以上「野菜、果物、海藻」などの食物繊維の他に「乳酸菌、ビフィズス菌、オリゴ糖」も配合され美容効果もあり、さらにスーパーフードと言われる「ハイビスカス、ココナッツウォーター、マキベリー、アサイ、カムカム、ローズヒップ、金時ショウガ」などをおしげもなく使っています。 栄養分をこれだけあるのにカロリーは1杯あたりたったの「46. 8kal」です。 これが、コンブチャクレンズが置き換えダイエットに選ばれる理由になっています。 また、コンブチャクレンズは、女性雑誌などのメディアで取り上げられる話題のドリンクになっています。 ファッション雑誌an・anの「体にいいもの大賞」も2018年・2019年と2年連続で受賞し、医学誌にも掲載されるなど、安全性もあり健康にもよいので安心して飲み続けることができます。 飲み方は水や炭酸水で割ったり、ヨーグルトに混ぜて食べるのよいですし、豆乳や牛乳などの乳酸系飲料で割って飲むのもよいです。 一番オススメなのは「炭酸水」割りで炭酸でお腹もふくらみますし、なにしろ美味しく飲めます。 ・自然由来107種類の酵素ドリンク ・フルーティー風味のマンナンタピオカ ・満腹感があるのに1袋87kcalの低カロリー お嬢様酵素Jewelとは色鮮やかな4種類のマンナンタピオカからできている酵素系ジュエルになります。 こんにゃくを主原料としたグルコマンナン成分が含まれていますので、食べたという満足感しっかり感じられます。 コンニャク生まれのマンナンタピオカで腹持ちがよいのいでファスティングにピッタリです。 食物繊維の仲間であるグルコマンナン成分により、ダイエット効果が期待できます。 フルーティーなテーストでジュースのようで特に若い女性から支持をえておりリピーターも多いのです。 アレンジするのもよいです。 炭酸水・牛乳・豆乳・ヨーグルトなどで割ると美味しいく飲めますので、ダイエットもイメージ通りに続けられます。 お嬢様酵素Jewelの最大の特徴は107種類の「野草・果物・野菜・海藻・穀類」から自然の恵みを凝縮させた、美容と健康にも配慮された商品です。 また、発酵には職人さんが3年もの年月をかけ、長期間をかけた完成度が高い酵素でまるで「Jewel=宝石」のようだと言われています。 多くの酵素原料をバランスよく配合されていますので、効果的に酵素を摂ることができます。 植物発酵した食品にはしっかりと酵素が含まれていますので、食物酵素が代謝酵素と消化酵素活性化させ、デトックス効果で体内をキレイにしてくれます。 そんなお嬢様酵素ですが、ダイエット始めたい人や、過度のダイエットがイヤな方にも安心して始められます。 お嬢様酵素Jewelの姉妹品としては、お嬢様酵素ドリンク、お嬢様酵素Tropicalがありまして、どちらの商品も人気があります。 お嬢様酵素Tropicalは、トロピカルフルーツのデラックスな生果肉がしっかり含まれたおりダイエットにはもちろんのこと美味しいと評判です。 腹持ちもjewelと同様によく、ファスティング中でも高い満足感を得られます。 お嬢様酵素Tropicalは、ファスティングが持続できるか気がかりな方にイチオシな商品です。 マンナンタピオカも含まれていすので、食べたという満足感もバッチリです。 ・植物発酵エキスを202種類配合 ・1食分のビタミンとミネラルも配合 ・1杯に乳酸菌300億個 ナチュラルヘルシースタンダードはグリーンスムージーに分類された栄養機能食品です。 女性ユーザーの要望を取りいれ飲みやすさ美味しいさが好評でロングセラー商品になっています。 満腹感があるのに1杯あたりのカロリーはマンゴー味だとわずか「23kcal」です。 腹持ちがよく低カロリーな、ファスティングに向いたスムージーになっています。 ナチュラルヘルシースタンダードならリバウンドを気にせず置き換えダイエットが続けられます。 また、便秘改善に効果のある食物繊維と植物発酵エキスが含まれていますので、ダイエット効果だけではなくお通じがよくなりスッキリとした朝をむかえられます。 1杯に乳酸菌300億個入っていますのでダイエットだけではなく、便秘でお悩み方にもオススメできる商品です。 ナチュラルヘルシースタンダードに含まれている食物繊維は、満腹感をえられる成分が入っています。 お腹でふくらむ成分の食物繊維が5種類「グルコマンナン、サイリウム、アカシア、イヌリン」が配合されていますので、空腹を感じないのです。 このように、お腹でふくらむ成分で食事量を減らせることができます。 ダイエット中にはビタミンが不足して代謝がおちることがあります。 ビタミンが不足すると肌荒れの原因にまなりますし、栄養エネルギーを消費できず、脂肪に変わって太りやすい体質になります。 そこで、ナチュラルヘルシースタンダードなら「ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビオチン」といった、1日必要な12種類のマルチビタミンが摂れます。 5種類の味が用意されています。 ・4種類の炭が入ったチャコールドリンク ・291種類の植物・果物発酵エキス配合 ・2兆個の乳酸菌ですっきりお通じ ダーククレンズは、炭のクレンズ効果もあるチャコールドリンクです。 これまでだとチャコールクレンズといえば、粉末を溶かして飲むタイプが主流でした。 粉末タイプはデトックス効果は期待できますが、風味が微妙で続けられないの物もおおくあります。 「置き換えダイエットするなら、美味しいドリンクなら続けられる」 これが女子の本音です。 ここ最近、味も美味しいとジュースクレンジングも人気ですが、どうしても糖分が多いのがデメリットです。 しかし、ダーククレンズなら、チャコールクレンズとジュースクレンジングのいいとこ取りができるんです。 ダーククレンズはいま話題になっています。 美容感度の高い海外セレブも多数飲んでいることで、「炭の入ったドリンク」が注目されています。 炭の特徴である数え切れないほどの穴が、油分や幾つもの物質を吸着してくれますので、ダイエットではよく知られているデトックス効果が見込めるのです。 そこで、国産の4つの炭を配合した「ダーククレンズ」は、いつでもサクっと飲めるうえに、美容と健康へアプローチし、キレイに痩せるを可能にしました。 このようにダーククレンズのダイエット効果のヒミツは、成分にあるといえます。 ダイエット中はついつい栄養が不足しがちになりますよね。 栄養をきちんと摂っていませんと、例え痩せたとしてもガサガサ肌になったり体調不良になっては元も子もありません。 危険なダイエットいえます。 しかし、ダーククレンズは、炭や乳酸菌など女性の健康を促進をする成分だけではなく「291種類の植物発酵エキス」や、ダイエット中に不足気味な「ビタミンB群や葉酸」の成分「マキベリーやモリンガ」と言ったスーパーフードも同時に摂れるのです。 まさに高級感のある酵素ドリンクです。 このようにダーククレンズは、ダイエットをしながらキュートな体型維持と健康にも良いクレンズドリンクになります。 飲み味ですがザクロ&ベリー味でフルティーで、口の中でほんのり広がっていきジュース感覚で飲めます。 また、ヨーグルトなどにかければ、朝の置き換え食にもなりやプチ断食にもピッタリなチャコールドリンクです。 ・完全無添加なので安心して続けられる ・酵素効果で脂肪が減りお腹もスッキリ ・1食わずか215円の置き換えダイエット 優光泉はまじりけなし「完全無添加の酵素ドリンク」すべての原材料が自然の果物や野菜です。 他にも果物、穀物海藻などの豊富な栄養分が摂れます。 ファスティング中は「添加物」を摂らないことも重要になります。 優光泉がファスティングに最適な理由は、香料や甘味料を一切使用せず「野菜本来の甘味だけ」で作らているからです。 無添加で、香料・着色料・人口甘味料も未使用なうえ残留農薬ゼロなので、安心してダイエットに利用ができます。 他の酵素ドリンクのには、人口甘味料や香料を入れて飲みやすくしているものも多くあり、糖質は太る原因にもなりダイエット中には摂りたくないものです。 また、60種類もの野菜が含まれているということです。 酵素ドリンクは原料となっている野菜の多さが効能効果を指標にもなりますので、その点は優光泉の60種類というの申し分のないものです。 残留農薬の検査も第三者機関で検査するという徹底ぶりです。 味は3つから選べ「スタンダード味・梅味・プレミアム味」用意されており、いずれの味も自然な風味で「漬物のような風味」がすると評判で、まさに自然から作られた酵素ドリンクです。 味は濃厚で自然な甘みがありスッと口の中に入っていきます。 ヨーグルとに掛けて朝食の置き換えにすれば、朝のプチデザートにもなります。 そんな、優光泉ですが女子だけではなく男性の愛飲者が多いのです。 ダイエットいえば女子のイメージが強いですが、味や飲みやすさが痩せたいと男性にもウケているようです。 ビークレンズのよいところは水さえあれば、気軽に飲める顆粒タイプの飲料です。 ぶどうのような風味なのでほんのり甘いジュースのようで手軽に飲めます。 3種のチャコールが配合されており「ヤシ殻活性炭・赤松・竹炭」炭のデトックス効果で体内をクレンジングしダイエットをサポートしてくれます。 食習慣を助ける「酵素・酵母」に、善玉菌を助ける「乳酸菌・酢酸菌」も配合されいますので便秘解消にもつながります。 そんなビークレンズは今なら初回980円で試すことができます。 酵素ダイエットの火付け役ともなった商品です。 良い酵素をが抽出されるのはリンゴとブドウと言われており、コスミックエンザイムの原材料に最も多く使われているのがリンゴで次がリンゴです。 果物エキスにはビタミンも多く含まれていて美容にも効果があります。 人口甘味料も香料一切使用していませんので、自然な風味で安全な飲み物です。 飲み味はフルティーなりんご味でほどよい甘味があり女性に人気の味となっています。 ダイエット効果も数多く報告され運動と併用すると効果が一段とあがります。 楽天では人気の高い「酵素ドリンク」となっています。 ・250種類以上の植物や果物発酵エキス ・9種の黒成分2種の乳酸菌 ・3つの炭パワーでクレンジング 黒汁は炭と酵素でダイエットを手助けしてくれます。 炭は体内をクレンジングするデトックス効果があり脂質や不純物を吸着し体外へ排出してくれます。 いわゆるクレンジングダイエットです。 黒汁には「ヤシ殻活性炭」「赤松炭」「もみ殻由来の炭末色素」の3つの異なった炭が配合されており強力なクレンジン効果があります。 特に赤松は竹炭に比べ3倍の吸着力があるのです。 便秘解消に2種類の乳酸菌が配合されているのも見逃せません。 「スタイル乳酸菌」「ナノサイズ乳酸菌」で腸内の環境を改善し、善玉菌が整腸と便通改善がされます。 250種類の植物果物発酵エキス 酵素 も同時にとれますので、栄養も同時に摂れる健やかなダイエットが可能です。 1,960円で始められるお得なコースもあります。 チャコールと酵素のチカラで痩せましょう。 ・最高峰の馬プラセンタを高配合 ・食物発酵エキス165種類配合 ・美味しいピーチ味で脂質ゼロ ベルタ酵素は、累計588万本売れた実績のある「酵素ドリンク」です。 6年連続モンドセレクションを受賞し、ピンクの可愛いラベルと飲みやすさで女性に支持を得ています。 外見だけではなくダイエット成分もしっかりと配合されています。 165種類の植物発酵エキスから作らていて、熟成期間は3年で良質な酵素が摂れます。 熱に弱い酵素をサポートする「エンザミン」を配合することによって「生の酵素」を摂取できます。 飲み味も好評でピーチ味が人気です。 甘味もあるのに一杯あたりのカロリーはたったの約60kcalです。 原料も野菜や果実を165種類から作らており、栄養も十分にとれます。 コラーゲンペプチドも配合されていますので美容効果も期待できます。 酵素ドリンクをいくらのんでも、高カロリーな食事を摂っていれば痩せれません。 これについては「ダイエットサプリ」を飲んでも同じことがいえます。 「サプリもドリンクも」やせ薬ではないからです。 そこで、何らかの工夫が必要です。 低カロリーな食事を心がけ、酵素ドリンクをダイエットのサポートとして飲むことです。 こうすることで、ダイエットにありがちなリバウンドや間食を防げます。 また、激しい運動や極端な食事制限は、長くは続けれないものです。 酵素ドリンクのおすすめ|飲み方 タイミング 飲み方について それでは酵素ドリンクの効果的な美味しい飲み方をみていきましょう。 酵素ドリンクの美味しい効果的な飲み方 効果的な飲み方ですが「食前」に飲むのが、ファスティングに最も適しています。 食前に飲むことで、栄養が体に行きわたり満腹感で食事量が減り消化も手助けしてくれます。 グルコマンナ成分の入っているものならより一層腹持ちがよくなります。 これによって少食になり、酵素ドリンクから栄養も摂れますので理想的な置き換えダイエットになります。 美味しい飲み方ですが、酵素ドリンクには「原液・スムージー・粉末」の3タイプがあります。 それぞれ「水、炭酸水、牛乳、豆乳、ヨーグルト」などで加えると美味しく飲むことができます。 乳酸系飲料は腸内フローラーを整える効果がありますのでオススメできます。 商品ごとに味の特徴があり、美味しくのむことがファスティングを続けるコツです。 「美味しい」が重要で、いくら効果があっても「まずい」では飲み続けられません。 口コミなどを見れば、飲みやすさや風味がわかりますのでチェックしてみてください。 お試し商品を購入してテストするのもいいですよ。 アレンジ方法は公式サイトなどにも掲載されていますので参考にして下さい。 価格に見合った効果があれば納得して使うことができます。 よい原料を豊富に使っていれば効果は全く違います。 価格については、おおむね原料と成分できまりますので、あまりに安いものは効果は期待できません。 低価格なものは、人工甘味料で甘みを、保存に添加物を、増量に水分を使っています。 こういったものは避け、原料や成分にこだわった酵素ドリンク選びたいものです。 酵素ドリンクの通販と公式サイト 商品によっては、ドラッグストアやドンキホーテなどでも売っていますが、通販サイトで購入するのが一般的になっています。 通販サイト:Amazon、楽天、Yahoo! ショッピング、LOHACO、au Wowma! 、Qoo10 新品が売られています。 価格はそれぞれになっています。 フリマ:メルカリ、ヤフオク、メルカリ 個人で余った物やモニター商品が売られています。 同じ商品でも、通販サイトと公式サイトでは価格差があります。 一般的に公式サイトで定期購入した方が圧倒的に安いです。 公式サイトならお得な特典やプレゼントもありますし、返品保証や返金制度もあるので安心です。 口に入れるものなので、公式サイトから購入するのが1番安全ともいえます。 酵素ドリンクのおすすめ|定期購入の解約について 解約方法は? 解約は、各社のサポートセンターへ電話やメールで手続きします。 それでは定期解約の留意点などを見ていきましょう。 酵素ドリンクの定期購入 酵素ドリンクの定期購入は決まった日に届くので便利です。 また、飲み続けることでダイエット効果がより期待でき、その点からも定期購入がベストになります。 しかし「自分には合わなかった…」などの理由でスグに解約したい場合は注意が必要です。 なぜなら、定期は通常より安い価格なので、最低継続回数などの契約しばりがあるからです。 栄養もしっかり摂れるのでダイエット目的以外にも飲まれています。 優光泉 完全無添化でクセがない味で飲み飽きすることもなく、すんなりと口に入っていきます。 スタンダード味、梅味、プレミアム味があり、お好みな味をチョイスできます。 ヨーグルとに混ぜるとオヤツにも早変わりします。 こんにゃくのモチモチ感と果物のフルティー感が人気です。 まとめ まとめ すぐにダイエットしたい方も、これからダイエットに挑戦する方も、自分に合った商品選びするのは意外と悩むんですよね…? そこで、ファスティングを始める際には「痩せる」に目がいきがちですが、例え痩せたとしても健康に悪くては、取り返しのつかないこともあります。 結果ダイエットは失敗し、リバウンドしたり肌荒れや便秘になったりと、マイナス面もあります。 いかにデメリットを減らし、手軽なやり方で適切に体質改善をするかです。 酵素ドリンクは副作用もなく、逆に免疫力もアップしますので、毎朝飲むだけでも体にアドバンテージが貰えます。 継続して飲んでいると、体調がすぐれてくるのが体感できるようになります。 続けるにはドリンクとの相性がとても重要です。

次の

酵素ドリンクの選び方|おすすめランキングに惑わされない方法

酵素ドリンク 選び方

今、たくさんの酵素ドリンクが出まわっていますが、その中から本当によいものをどう見分けたらいいのでしょうか。 野草には自然の力が詰まっている 「酵素ドリンク」と一言で言ってもその種類は実にさまざまです。 本当によいものを選ぶときのポイントとして、どんな原料を使い、どんな栄養素が含まれているか、食品添加物がないかどうか、しっかり発酵しているかどうかなどがあげられます。 まず 原料をチェックする際には、「野草」を使用しているかが大きなポイントになります。 原料のビタミンやミネラルが多ければ、発酵したとき、よりたくさんの栄養素がつくり出されます。 野草は厳しい環境に耐える強い生命力があり、微生物やミネラルたっぷりな自然の土壌で生息するため、畑で育つ野菜にくらべてよりたくさんの栄養素を含んでいることが期待できます。 そして、 どんなによい原料を使っていても、食品添加物が含まれていては台無しです。 たとえば安息香酸ナトリウム(合成保存料)や、スクラロース(人工甘味料)、カラメル色素(着色料)などの添加物の入っている酵素ドリンクもありますが、これらの添加物によって酵素の消化活動が抑制されてしまい、飲み続ければ免疫力の低下や消化不良を引き起こす可能性も。 体調管理のために飲んで逆に体調を崩してしまっては本末転倒です。 そもそも、酵素ドリンクは発酵しているため、保存料を入れる必要はありません。 保存料など余計なものが混ざっていなければ、酵素の純度が高いといってもいいでしょう。 また食品添加物ばかりではなく残留農薬がないかどうかもきちんとチェックしたいところです。 古くから親しまれてきた野草のちから 厳しい環境に耐え抜いて育った野草は、古くから自然療法に用いられ、人々の健康に役立ってきました。 『酵素八十八選』には88種類の野草などがぎゅっと詰まっています ヨモギ、ウコン、スギナ、ドクダミ、ビワ葉、ラカンカ、キダチアロエ、クコの実、クコ葉、ハト麦、オトギリソウ、クマザサ、タンポポの根、レンセンソウ、モモの葉、エビスグサの種子、イチョウ葉、レイシ、ニンドウ、イチジク葉、ベニバナ、エゾウコギ、アマチャヅル、ハブ草、トチュウ葉、エンメイ草、セッコツボク、アカメガシワ、オオバコ、カンゾウ、マツ葉、ナンテンの葉、カキの葉、高麗人参、カミツレ、シソ葉、桑葉、アマドコロ、タマネギ外皮、紅参、ツユクサ、メグスリの木、ツルナ、ニーム、田七人参、キキョウ根、ナツメ、サラシア、マタタビ、マカ、トンカットアリ、アガリクス、ルイボス、アムラの実、キャッツクロー、紫ウコン、ケツメイシ、センシンレン、ミカンの皮、タラボクヒ (以上、「酵素八十八選」の野草原料より) 原料がしっかり発酵熟成していること また、「酵素ドリンクはジュースとどう違うの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、前述したように、酵素ドリンクは、原料を搾っただけのジュースとは違い、発酵の力によって栄養価が増しているのです。 たとえば 『酵素八十八選』は製造過程でたくさんの微生物(菌)が湧き出して発酵し、微生物のもつ酵素によって有益な代謝物が豊富に生成されます。 また独自の発酵熟成製法によって栄養素は速やかに身体に吸収できるよう低分子化されており、体内の「消化酵素」を無駄に消費することなく栄養を摂ることができます。 同時に『酵素八十八選』に含まれる成分は 腸の善玉菌のエサとなるため、腸内環境を整えるのにも役立ち、胃腸の機能が高まり、消化吸収も良くなって身体に力がみなぎってくるのです。 こんな酵素ドリンクには要注意! 3種類の酵素ドリンクそれぞれに、食酢ひとさじと白い毛糸を入れて湯煎。 その後、毛糸を取り出して水洗いしてみると…。 着色料を含む酵素ドリンクに入れた毛糸は、しっかり色がついています。 一番右の『酵素八十八選』だけは色がつかずに白いまま。 着色料をまったく含んでいないことがわかります。 着色料に関わらず、添加物を含む酵素ドリンクも多いので、天然素材以外の原材料が入っていないか、しっかりチェックすることが大切です。 また、 「酵素+コラーゲン」や「ヒアルロン酸も配合」などと明記され、ほかの健康成分も配合されている商品は一見お得に見えます。 しかし 実は酵素はとても原価が高く、コスト削減のためにほかの成分によって水増ししている場合もあるので、気をつけましょう!.

次の