ライン の 友達 を 削除 する に は。 【LINE】意外と知らない?「友だちリスト」から企業の公式アカウントや友だちを削除する方法

LINEで友達削除したら相手にはどう見える?通知は相手に届く?

ライン の 友達 を 削除 する に は

目次 CLOSE• ブロックで代用できる場合も多い LINEには、ブロックという機能が備わっています。 これを利用することで、自分の投稿が相手のタイムラインに表示されなくなりますし、相手からのメッセージが表示されることもありません。 実質、友達として登録はしているけれど存在しないような状態になります。 これを上手く利用すれば友達を削除しなくても、何とかやり抜くこともできるでしょう。 友達削除をするのは抵抗があると感じる人は、相手をブロックするということでも代用はできるので覚えておきましょう。 スポンサーリンク 友達一覧に名前を残さない方法が「削除」 それでも、友達の一覧にその人が存在するのが嫌だという場合もあるでしょう。 そんな時は、友達の削除を考えていかなければなりません。 友達を削除すると、自分の友達一覧から名前が消えるばかりかブロックリストにも、相手のアカウントを残さないようにするので完璧に自分の友達一覧から消すことができます。 スポンサーリンク 友達を削除するのは簡単 では友達を削除することは簡単なことなのでしょうか? 友達を削除するには、まずはブロックリストに入れる必要があります。 そこから、編集をして削除をするという2つのステップを実行しなければなりません。 とは言っても、そのやり方は難しいことは何一つありませんし、簡単な操作が分かっていればすぐに実践が可能です! スポンサーリンク 一旦ブロックしてから削除へ まずは削除したい相手の画面を開いて、右上にある「V」の形をしたアイコンをタップします。 これはメニュー画面に繋がるアイコンになっていますので、選択をするとメニューが出てくるので、「ブロック」を選びましょう。 「ブロック」をタップすると、該当する友達がブロックリストへ移動します。 そこで、今度は「その他」から「歯車」アイコンをタップして、別画面を表示させます。 別画面が出てきたら、スクロールしていき「友だち」を選んで「ブロックリスト」をタップしてブロックリストを表示させます。 すると、さきほどブロックした友達が出ていると思いますので、「編集」から「削除」を選択していけば削除が完了します。 友達を削除することによって、LINEでは通知がされることはありません。 ですがタイムラインの状況などで相手に気付かれる可能性は残されていますので、注意が必要です。

次の

LINEで友達を削除する2つの方法、完全な解除には「ブロック削除」が有効

ライン の 友達 を 削除 する に は

Click or Tap で見たい項目にワープ!• 3種類の友だち削除の方法とそれぞれの違い LINEには3種類の友だち削除機能があるのをご存じでしょうか?以下の3種類です。 ブロックしてから削除• 非表示にしてから削除• トーク一覧から削除 おそらく「え!そうなの!?」と思われたかと思います。 それぞれの方法と違いを見ていきましょう。 ブロックしてから削除 ブロックしてから削除するとどうなる? 一つ目の削除は、ブロックしてからの削除です。 この方法で削除することで、友だちリストから相手が消え、なおかつ削除後もブロック機能が適用されたままになります。 つまり、 相手との連絡を完全に途絶えさせ、さらに友だちリストからも消したい場合に利用します。 ブロックしてから削除したときの相手側での見え方 ブロックしてから削除しても、相手側ではそのことを認識できません。 大抵の場合はブロックされたことにも気づきませんし、友だちリストから削除されたことについては確認不可能です。 ブロックしてから削除する具体的な方法 「ブロックリスト」をタップし、削除したい友だちの右にある「編集」をタップし「削除」を選択します。 以上でブロックしてからの削除は完了です。 非表示にしてから削除 非表示にしてから削除するとどうなる? 二つ目の削除は、非表示にしてからの削除です。 この方法で削除することで、友だちリストから相手が消え、なおかつ削除後に友だちとして復活させた場合でも、非表示機能が適用されたままになります。 つまり、 友だちリストから相手の名前を消し、かつ非表示リストにも相手の名前を残したくない場合に利用します。 非表示にしてから削除したときの相手側での見え方 非表示にしてから削除しても、相手側ではそのことを認識できません。 非表示にしても、友だちリストから削除したとしても、相手側では確認できないのです。 非表示にしてから削除する具体的な方法 「非表示リスト」をタップし、削除したい友だちの右にある「編集」をタップし「削除」を選択します。 以上で非表示にしてからの削除は完了です。 トーク一覧から削除 トーク一覧から削除するとどうなる? 三つ目の削除は、トーク一覧からの削除です。 これは厳密には友だちの削除ではなく、友だちとのトークルームの削除です。 トーク一覧からある友だちとのトークルームを削除したい場合に利用します。 削除したトークルーム内のトーク内容や写真など(アルバムなどは除く)も同時に削除されます。 つまり、 友だち関係は維持したまま、トークルームをリセットしたり、トーク一覧からトークルームを削除したい場合に利用します。 トーク一覧から削除したときの相手側での見え方 トーク一覧から削除しても、 相手側では何の変化もありません。 こちら側ではトーク一覧からトークルームが削除され、トーク内容が消えますが、相手側ではトーク一覧に自分とのトークルームが残っていますし、トーク内容も残っています。 トーク一覧から削除する具体的な方法 LINEのトーク一覧画面にて、削除したいトークルームの部分で左にスワイプします。 そして「削除」をタップします。 削除はこれで完了です。 削除した友だちを復活させる方法 削除した友だちを復活させることも可能です。 ブロックしてから削除した友だちであっても、非表示にしてから削除した友だちであっても、復活させることは可能です。 一度友だちリストから削除したことも、再度復活させたことも相手には気づかれません。 また、 ブロックしてから削除した友だちの復活方法、非表示にしてから削除した友だちの復活方法は、どちらも同じやり方です。 ただし複数の復活方法がありますので、それぞれ紹介していきます。 復活方法1. トークルームから復活.

次の

LINE無料スタンプ目当てで追加した「友達」を削除する方法

ライン の 友達 を 削除 する に は

LINEで友達にバレずに削除する裏技 LINEには様々な裏技が存在します。 LINE運営側が正式に認めている仕様のものや、バグを利用した裏技まで多くがあります。 その中でも、今回ご紹介したいのが、先日にアップデートされて追加された、ある仕様を最大限に活用するものです。 その裏技とは、 「友達削除」です。 「友達削除」は先日の アップデートで追加されました。 ということは、公式に承認されたものということになります。 名前だけ見ると、ちょっと波乱が起こりそうなものですよね?使ってみたい気はしますが、不安に思うことがあるかもしれません。 「相手に削除したという情報が伝わり、関係が悪化するのではないか?」 「間違って削除してしまった場合には、復活させたりする方法というのはないのか?」 こうした悩みや疑問について調べてみることにしましたので、ご覧ください。 LINEで友達にバレずに削除する裏技 まず、この裏技はLINEをしている人であれば誰でも利用することができます。 公式に採用されているものですから、罰せられることもありませんのでご安心ください。 では、最初に 削除する方法についてご紹介したいと思います。 削除する方法は簡単です。 最初に、削除したい友達を"ブロック"にします。 その後、削除したい友だちの横にある「編集」のボタンをタップします。 その編集のところにある [削除]をタップすることで完了します。 削除する方法はとても簡単です。 削除するということは、 相手にもバレてしまうのか不安ですよね? そこはご安心ください。 この方法は、 相手にバレることはありません!基本的にブロックしていても相手に伝わることはありません。 削除しても、ブロックリストから消去することになりますので、ブロックリストに入っていること自体が相手に知られていませんので、削除しても気付くことはないのです。 続きます・・・ スポンサーリンク.

次の