ゴテンクス。 ゴテンクス:青年期 (ごてんくすせいねんき)とは【ピクシブ百科事典】

ドラゴンボール超で力の大会にゴテンクスが出ない理由は?出番が少ない

ゴテンクス

ゴテンクスとは、の『』およびそれをとするなどに登場する、とのによってした人物である。 概要 ゴテンクスかンテンか登場もで迷っていたが、呂の良さからゴテンクスとなった。 相当な性格ではかなり手を焼いた。 またこの時期からのが崩壊した。 当初は後の化ができなかったが、でのでこの弱点を。 さらにまでのが可となった。 、突などでを追い詰めたがとどめを刺すには至らず。 逆に吸収されて利用されるハメになった。 は前者は「初めて技が意思を持っているのが変わっている」、は「しくて面い」という理由で上記の技を気に入っている。 『』でもへ対抗するためしようとしたが、に止められた。 ゲーム 『』ではでと戦い、が出入口を破壊し、凄まじい気でから脱出するところまでは通りに進む。 問題はその後で、のに出てと闘う前のと、開催を待つ、もう一つので人造と戦ったりとを大幅に変えてしまう。 また、と出会い、「初めて会った気がしない」とまで言われる。 『』では期のゴテンクスが登場。 登場弾である1弾では、相手にバッ油断する姿を披露した。 … のに対抗してか、の動作からに移行する新技「」を編み出している。 関連動画 関連商品 関連コミュニティ 関連項目•

次の

ベジット←かっこいい、ゴテンクス←まぁ…ギリええか、ゴジータ←こいつwww : ジャンプ速報

ゴテンクス

Contents• 超はゴテンクスの出番少ないよね ドラゴンボール超は 魔人 ブウ編で活躍したキャラをあまり活躍させない 傾向にあるわね。 魔人ブウもこれまで大した活躍を見せなかったし。 (第6宇宙との試合の時も期待してのに、まさかの予選落ち!) 悟飯なんかフリーザ編で頑張ってはいたけど正直散々だったしね。 と言うか、老界王神に潜在能力引き出してもらった時に「超サイヤ人は邪道だ」って言われて使わなくなったんじゃなかったのかしら? あえて超サイヤ人にならないで 黒髪のまま戦うのがかっこよかったのよね。 しかも、 超サイヤ人のバーゲンセール状態だから、すごく良い個性でもあったと思う。 潜在能力をオモテに出したんだから、あそこまで引っ込むことないと思うけど・・・。 まあ「学者になる過程で衰えちゃいました」って言われたらそれまでだけど。 せっかく潜在能力引き出してあげた老界王神も、 目の前であんなに超サイヤ人になられたらおもしろくないわよね。 さて、今回の 力の大会編では、今まで活躍が少なかった悟飯と魔人ブウが大活躍しているので、そろそろゴテンクスにも活躍して欲しい! そう思うのは私だけではないはずよね。 (ベジータの能力が奪われた時の話でも大して活躍できてなかったし・・・) なぜゴテンクスを出さないのか スポンサードリンク 力の大会に ゴテンクスを出さない理由はいくつか考えられるわね。 まずは、ゴテンクスを出す場合、 出場枠が2つ必要なこと。 地球だけでなく、第7宇宙の運命がかかったこの試合で、これは大きいんじゃないかしら? さらに、 フュージョンには時間制限があるということ。 せめてフュージョンした状態を保てれば強いけど、個々の強さはまだまだそこまでじゃない。 子どもということで、戦略的にもまだまだ甘いところがあるしね。 さらにはチチやブルマの反対で 子どもをそんな大会には出せないという展開もありそうね。 武舞台から落としたら勝ちって戦いだ!経験が少なすぎる!」 ということだったわ。 やはり、潜在能力の高さや単純なパワーはあっても、子どもで判断力が甘く機転が利かない二人では勝てないという判断なのね。 確かに魔人ブウ編のブウとの戦いでも、戦略の甘さはかなり目立っていたわね(笑) なかなか筋が通った理由なんじゃないかしら? 次回、84話の感想がこちら!.

次の

【ドッカンバトル】超3ゴテンクス登場ガチャ!ドッカンフェスの当たりはこいつだ!

ゴテンクス

とりあえず最低ラインでも、ATK100万・DEFは必殺後12万。 この倍率でも最低限の仕事はできるが、物足りない数字。 長期戦なら、もう一段階パワーアップ変身できるので問題ないが、短期戦ではこの状態がほとんど。 これはイライラさせられる未来しか見えない。 』でドロップする、 で可能。 潜在解放 全形態、必殺効果にDEF上昇付き。 DEF上昇重ね掛け 『連続攻撃』全振り。 悟空伝・ドラゴンヒストリー 最短7ターンで安定した強さの最終形態 に変身できる長期戦では、不安定な強さの 超サイヤ人ゴテンクスすらも通過点。 安心して1枠目に置けて気絶を使える。 極限バトロでも通用する適正の高さ!! 評価 悟空伝ミッション 『混血サイヤ人』『フュージョン』 バトルロード 『フュージョン』『超サイヤ人3』 『フュージョン』と『超サイヤ人3』は、編成の幅が狭い難解なカテゴリ。 ゴテンクスのおかげでクリアできました! こんな感じになる人も多いはずの超戦力!!

次の