うさ サンド メーカー。 ファミキャン始めますた。:『うさサンドメーカー』抽選申込み完了〜

DODのホットサンドメーカーをついに購入!念願のうさサンドメーカーが我が家のものに!

うさ サンド メーカー

Mart編集長の小松です。 およそ1ヶ月半におよんだ緊急事態宣言が解除されましたね。 終息にはまだ道半ばですが、少しずつ、夏や秋にキャンプ計画を立てようという気持ちが出てきた方も多いのではないでしょうか。 さて、我が家では自粛期間中のおうちキャンプやそのあとのリアルキャンプを見据えて、DODの「うさサンドメーカー」を導入しました。 でも紹介されていたアレです。 ちゃんと焼き色はつくのか?そして気分は上がるのか?徹底チェックしてみました。 まずはベーシックにホットサンドを焼いてみた Mart6・7月号のキャンプ付録でたけだバーベキューさんが提案してくれた「サラダチキンホットサンド」をちょっとアレンジ(というか、レタスがなく…)。 焦げないように見ながら焼けば、まず失敗なし! どうです!この特別感。 某社の電気式ホットサンドメーカーを持っているのですが、普段はなかなか出す機会がない私ですが、電気式でなくてもここまで簡単なら、またちょくちょくやろうかな(と言ってやらないことも多いのですが…)。 この時期コンビニの店頭から肉まんがなくなりつつあったのですが、近くのファミマで発見!肉まんとチーズ肉まんを使ってお試ししました。 材料は肉まんとバターのみ。 焼き上がりは…めっちゃ気分の上がるかわいさに! そして完成!しっかりはっきりと、うさぎの焼き目がついております。 大きさの関係で「DOD」のロゴまでは入っていませんが、どこかの名物おやきみたいですね(笑) 真上から見たところ。 「うさブラザーズ」とでも呼びましょうか。 気になる中身と味は… 二つにカットしたところ。 こうしてみると、本当に「おやき」のよう。 さっそくいただくと………美味しい! もとがテッパンのコンビニ肉まんなので、当然といえば当然なのですが、バターでカリッと焼き上げた表面の食感がアクセントになり、別物のように感じられます。 いちばんの収穫は、「息子が気に入ってくれた」こと いちばん嬉しかったのが、息子が「美味しい!」と言って、たくさん食べてくれたこと。 普段あまり食に積極的ではないのですが、「またつくって」と…。 何かにハマるきっかけって、ファーストコンタクトで「気分が上がる体験」をどれだけできるかによるんじゃないかと思っています。 そういう意味では、この夏キャンプを始めてみたい、という初心者の方にこそ激しくおすすめしたいアイテムです。 DOD STOREで販売していますので、気になった方はぜひチェックを! 【お問い合わせ先】 DOD 撮影・文/小松伸司.

次の

DODの「うさサンドメーカー」で焼くと気分は上がる?編集長がガチで試してみた件

うさ サンド メーカー

うさサンドメーカーを開封! 3,300円で購入しました!送料込みの値段です! 段ボールから出していきます。 ドーン! ホットサンドメーカーっぽい形をしています! ここにパンとか好きなものをぶち込むわけですな・・・。 持ち手にはこのようにロックがあります。 これは パンや具材をプレスし、固定するためについています。 開いてみるとDODのロゴが待ち構えていました! これが 焼印となり完成したときにパンに印がつくわけです! あーーー早く何か作りたい! このように分離することも出来ました。 これは 小さなフライパンとしても使用することが出来るだけでなく、洗いやすくなるという素晴らしい配慮です! うさサンドメーカーを使ってハムエッグを作ってみます! パン 8枚切り 2枚 ハム 2切れ たまご 1個 メインの食材はこれだけで作りたいと思います。 次にスクランブルエッグを作っていきます。 ちなみに一番得意な料理はスクランブルエッグですが焼きすぎました。 下準備 ? は完了したので、次はうさサンドメーカーを使ってサンドしていきます! バターを敷きます。 両面にしっかりつくようにサンドメーカーを締め切った状態でひっくり返したり、左右に傾けたりします。 こうすることで フライパン部分への焦げ付きを防ぎ、パンがカリっと仕上がり、さらにバターの香りがパンにしみ込んでくれます! バターが溶け切ったのを確認したら、火を止めてパンを置きます。 その上にメイン食材を乗せ、マヨネーズやケチャップなどで味付けを行います。 そしたら、パンを重ねます。 これくらいの厚さがありますが、グッとプレスします。 ちょっとペコちゃんしていますが、再度火をつけていきます。 写真くらいの火力で片面3分放置します。 ひっくり返して2分放置したら完成です。 おお! ウサギマークがしっかり焼き付いています! そしてうまそう!! うさサンドメーカー気になる圧着は? 横から見た感じはこのような感じになっています。 具材ははみ出していますが、 フチはしっかりと圧着されていて中身の量さえ気にすれば 漏れることはなさそうです! 味も超美味しくて、フチの圧着のおかげで パリパリした食感も最高でした! また、幅広く圧着しているので耳部分をカットする余裕もあります! 以前購入した チャムスのホットサンドメーカーでは圧着が出来ていなかったので今回は大満足です! なぜ圧着出来るのかを説明します! 中の形に注目してもらいたいのですが、 緑で塗られているところでフチを圧着しています。 そのため、中の窪みのところに具材を詰めるようにし、外側に何も入れなければ完璧に圧着してくれるわけですね。 逆にチャムスのを見てみましょう。 うさサンドメーカーとは違い全体的に窪んでおり、 圧着する部分がないのです。 圧着出来ないデメリットとしては、カレーパンなどこぼれやすい具材を入れれないこと、包丁で切るときにパンがずれてしまうことです。 そのため、僕は圧着出来るホットサンドメーカーをオススメします! 圧着してくれるホットサンドメーカー5選! 今回初めてフチを圧着してくれるホットサンドメーカーを購入し満足したので、検討している方のために探してみました! DOD うさサンドメーカー.

次の

DODの「うさサンドメーカー」で焼くと気分は上がる?編集長がガチで試してみた件

うさ サンド メーカー

Mart編集長の小松です。 およそ1ヶ月半におよんだ緊急事態宣言が解除されましたね。 終息にはまだ道半ばですが、少しずつ、夏や秋にキャンプ計画を立てようという気持ちが出てきた方も多いのではないでしょうか。 さて、我が家では自粛期間中のおうちキャンプやそのあとのリアルキャンプを見据えて、DODの「うさサンドメーカー」を導入しました。 でも紹介されていたアレです。 ちゃんと焼き色はつくのか?そして気分は上がるのか?徹底チェックしてみました。 まずはベーシックにホットサンドを焼いてみた Mart6・7月号のキャンプ付録でたけだバーベキューさんが提案してくれた「サラダチキンホットサンド」をちょっとアレンジ(というか、レタスがなく…)。 焦げないように見ながら焼けば、まず失敗なし! どうです!この特別感。 某社の電気式ホットサンドメーカーを持っているのですが、普段はなかなか出す機会がない私ですが、電気式でなくてもここまで簡単なら、またちょくちょくやろうかな(と言ってやらないことも多いのですが…)。 この時期コンビニの店頭から肉まんがなくなりつつあったのですが、近くのファミマで発見!肉まんとチーズ肉まんを使ってお試ししました。 材料は肉まんとバターのみ。 焼き上がりは…めっちゃ気分の上がるかわいさに! そして完成!しっかりはっきりと、うさぎの焼き目がついております。 大きさの関係で「DOD」のロゴまでは入っていませんが、どこかの名物おやきみたいですね(笑) 真上から見たところ。 「うさブラザーズ」とでも呼びましょうか。 気になる中身と味は… 二つにカットしたところ。 こうしてみると、本当に「おやき」のよう。 さっそくいただくと………美味しい! もとがテッパンのコンビニ肉まんなので、当然といえば当然なのですが、バターでカリッと焼き上げた表面の食感がアクセントになり、別物のように感じられます。 いちばんの収穫は、「息子が気に入ってくれた」こと いちばん嬉しかったのが、息子が「美味しい!」と言って、たくさん食べてくれたこと。 普段あまり食に積極的ではないのですが、「またつくって」と…。 何かにハマるきっかけって、ファーストコンタクトで「気分が上がる体験」をどれだけできるかによるんじゃないかと思っています。 そういう意味では、この夏キャンプを始めてみたい、という初心者の方にこそ激しくおすすめしたいアイテムです。 DOD STOREで販売していますので、気になった方はぜひチェックを! 【お問い合わせ先】 DOD 撮影・文/小松伸司.

次の