ジャンカラ ペイペイ。 【完全版】PayPay(ペイペイ)が使えるお店・加盟店まとめ!

東海のPayPayが使えるお店

ジャンカラ ペイペイ

ジャンカラを格安で利用する様々な方法 ジャンカラの「基本料金」についてお話してきましたが、次はこの記事の本題である「ジャンカラを格安で利用する様々な方法」について見ていきましょう! 実は、ジャンカラは様々な方法で「誰でも簡単に」料金を格安にすることができます。 下記では、ジャンカラの料金を少しでも安く利用するための様々な割引方法やクーポン情報をご紹介していきますので、是非チェックしてみてください。 ケータイ会員 ジャンカラには上記の基本料金を紹介した際にも登場した「ケータイ会員」があり、会員に登録すると会員限定の料金割引を受けることができます。 ジャンカラのケータイ会員への登録には、一切料金が発生しませんので登録しておくことをオススメします。 定期的にカラオケ料金が格安になるクーポンを配布しており 「最大でルーム料金が半額になるクーポン」も配布されていることがありますので、頻繁に確認するようにしましょう。 またケータイ会員に登録することで、お手持ちのスマートフォンや携帯に届くメールマガジンにもクーポンが入っていることがありますので、そちらのクーポンを利用して料金を少しでも安くすることができます。 法人会員限定割引 ジャンカラはケータイ会員だけでなく「法人会員」の募集も行っています。 ジャンカラの法人会員になると、ジャンカラの優待チケットや湯快リゾートの優待券をもらうことができるため、通常よりもお得にジャンカラを利用することができます。 法人向けに福利厚生で提供しているものですが、加入しているとルーム料金30%OFFの優待券が発行されます。 法人会員じゃないから関係ないと思われるかもしれませんが、ヤフオクやメルカリでこの優待券が転売されているので、そこからゲットすれば、かなり大きな割引額なので、大人数で行くときには、検討すべきクーポンです。 シニア会員割引 ジャンカラでは55歳以上の方であれば「シニア会員」になることができ、シニア会員の方であれば、いつでもシニア会員料金で利用することができます。 毎月第3・4火曜日は、シニア料金から更に割引された「シニア料金の半額」の料金でカラオケを利用することができるため、かなりお得になります。 また、一回ジャンカラを利用するごとに貯まるポイントが10ポイント貯まると、次に利用する際のルーム料金が半額になります。 ホットペッパーグルメのクーポン 店舗ごとにクーポンの内容が異なる場合もありますが、ホットペッパーグルメから配布されているクーポンを利用することで、料金が格安になります。 「ルーム料金がいつでも20%OFF」で利用することができるのですが、この割引クーポンを印刷してジャンカラの店舗に持っていくことが少し面倒ではありますが、通常料金と比較すると安くなっていますので、オススメです。 デイリーplus デイリーplusは月額540円で利用することができる優待サービスで、全国90万件以上の割引や特典を受けることができます。 このデイリーplusでは「スーパージャンカラ」で利用することができるクーポンを発行しているため、少しでも料金を格安にしたい場合は登録するのも良いでしょう。 ですが、上記に記載した通り「月額540円」がかかってしまうため登録をする際には注意してください。 デイリーplusで配布されているクーポンを使用すると「4名以上の場合はルーム料金が20%OFF」「3名以下の場合はルーム料金が10%OFF」の割引を受けることができます。 最大で二ヶ月の無料期間があるので、手元にクーポンがない場合は、とりあえず登録&クーポンゲットして、すぐに解約するのがベストです。 デイリーPlusの公式サイトは JAFの会員優待 ジャンカラはJAFの会員優待を利用することで「4名以上の場合はルーム料金が20%」「3名以下の場合はルーム料金が10%OFF」の割引を受けることができます。 JAFの会員優待を利用する際には、JAFの会員証を受け付けの際に提示することが条件になります。 JAFの公式サイトは タイムズクラブの会員優待 受付の際に「タイムズクラブの会員であることが証明できるカード」を提示することで「4名以上の場合はルーム料金が20%OFF」「3名以下の場合はルーム料金が10%OFF」の割引を受けることができます。 駅探バリューDaysの会員優待 会員制の優待割引サービスである「駅探バリューDays」でジャンカラのクーポンが配布されているため、配布されているクーポンを使って料金を格安にすることができます。 配布されているクーポンの内容は時期によって異なるため、利用する際に確認する必要があります。 駅探バリューDaysは月額300円の会員費がかかってしまいますが、こちらも30日間の無料期間があるので、登録してクーポンをゲットしたら即解約がおすすめです。 駅探バリューDaysの公式サイトは 食べログで配布されているクーポン 食べログのサイトで「ジャンカラ」と検索をかけると、クーポンが配布されていることがあるため、そちらのクーポンを使って料金割引を受けることができます。 注意点は、食べログで配布されるクーポンはジャンカラ全店に使用できるものではなく「店舗ごと」に配布されているものになるため、いつでも自分の近くのお店に使用できるクーポンが配布されているわけではないということになります。 また、このクーポンも常に配布されているわけではありませんので、こまめに確認するようにしてください。 セルビス会員優待 セルビスグループの「ゴールド会員」である方は「4名以上の場合はルーム料金が30%OFF」「3名以下の場合はルーム料金が20%OFF」で利用することができます。 割引を受ける方法はとても簡単で、セルビスグループから発行された特別割引チケットを受け付け時に提示するだけです。 この割引方法は他の割引率と比べると、一番料金が安くなる方法ですが「セルビスグループのゴールド会員であること」が必須条件になりますので、注意してください。 また、セルビスグループから発行される特別割引チケットには有効期限があるため、その点も注意するようにしましょう。 みんなの優待で料金割引 みんなの優待は登録者本人だけでなく、登録者の家族や友人も優待を受けることができる優待サービスです。 みんなの優待を利用することで、ジャンカラのカラオケ料金が「20%OFF」になります。 周りにみんなの優待に登録している人がいる場合は、ジャンカラの決済時に利用すると良いでしょう。 みんなの優待の公式サイトは メルカリでクーポンを購入する 有名なフリマサイトである「メルカリ」では、ジャンカラの割引クーポンが出品されているため、料金を安くする方法としてメルカリでクーポンを購入するといった方法もあります。 メルカリも無料でアプリをダウンロードすることができ、誰でも簡単に利用することができるため是非活用してみてください。 メルカリのアプリを開き「ジャンカラ」と検索すると、様々なクーポンが出てきます。 自分が望んでいるクーポンがある場合は、メルカリでクーポンを格安にGETするのも良い方法でしょう。 ガッチャモールでお得なクーポンをGET ガッチャモールはジャンカラの公式HPの左上のメニューからログインし、配布されたコインを1枚消費してガチャを回すことができるサービスになります。 ガチャを回すためには「ガッチャモール」に会員登録をする必要がありますので注意してください。 (登録にお金はかかりません) ガチャを回すためのコインは5時間毎に自動で1枚配布(最大3枚)されます。 このガチャでGETしたクーポンは、画面の下にあるMyクーポンから取り出すことができジャンカラの決済時に提示することで利用することができます。 ですが、このWEBプッシュは「パソコン・android端末のみ対応」しているため「iPhoneやiPadには対応していない」ため、その点のみ注意が必要になります。 WEBプッシュを利用することで「料金」が発生することはありません。 もちろんWEBプッシュも無料で利用することができますよ! セゾンカードで料金割引 ジャンカラは受け付け時にセゾンカードを提示することで「4名以上の場合はルーム料金が20%OFF」「3名以下の場合はルーム料金が10%OFF」の割引を受けることができます。 エポスカードで料金割引 エポスカードでの料金割引が行われている地域は限られていますが、ジャンカラに入店する際にエポスカードを提示することで「4名以上利用する場合はルーム料金が20%OFF」「3名以下の場合はルーム料金が10%OFF」の割引を受けることが可能です。 楽天が提供しているスーパーポイントスクリーンでは、アプリで広告を見るだけでポイントが貯まります。 アンケートを答えるだけで、1ポイント=1円でポイントがサクサク貯まります。 空いた時間にポイントが貯められるアプリはいろいろありますが、私が10種類ほど試した中で、一番使う時間に対してコスパがいいのは、この2つのアプリです。 バックグランドで動作もしなくて、スマホの電池持ちも気にしなくていいので、とりあえずダウンロードしておいて損のないアプリです。 ジャンカラとは 有名カラオケ店であるジャンカラを格安で利用する方法やクーポン・割引情報をご紹介する前に、まずは「ジャンカラ」とはどのようなカラオケ店なのか?という点について見ていきたいと思います。 飲み放題込みのルーム料金 ジャンカラはルーム料金に「飲み放題」の料金が含まれており、別でドリンク代を払わなくても自由にドリンクを飲むことができます。 オーダー制やドリンクが有料のお店とは違い、どれだけ飲んでも追加料金が発生することはありません。 ジャンカラに導入されているカラオケ機種は「JOYSOUND MAX2」「JOYSOUND MAX」「LIVE DAM STADIUM」「JOYSOUND f1」「LIVE DAM」です。 飲み物や食べ物の持ち込みOK! ジャンカラは全店舗で「飲食物の持ち込み」をすることができます。 近年では持ち込み不可のカラオケ店が増えてきていますが、ジャンカラは持ち込みOKなのでフード料金などの節約にも繋がります。 フードメニューの種類が豊富!女性には嬉しいスイーツも豊富! ジャンカラはフードメニューも豊富で「290円~」の低価格で提供されています。 期間によって季節のメニューなど、限定メニューも販売されるためカラオケを楽しみながら、食事や食後のデザートも楽しむことができます。 ジャンカラのカラオケ基本料金 では、次にジャンカラのカラオケの基本料金を見ていきたいと思います。 ジャンカラの基本料金は以下のものになります。 5時間:1,980円(金土日祝・祝日前日2,130円) 2時間:2,440円(金土日祝・祝日前日2,640円) 延長:610円(金土日祝・祝日前日660円) まとめ ジャンカラはクーポンや割引を見ていただくと分かるように、利用人数が多い方が割引率が高くなるため、大人数で利用する場合にオススメのカラオケ店と言えます。 そのため、一人カラオケを目的に足を運ぶ場合は他のカラオケ店を利用する方が料金を安く抑えることができるケースもあるでしょう。 今回紹介してきた様々な方法を駆使することで、ジャンカラを格安で利用することができカラオケを楽しむことができるようになります。 ジャンカラは割引やクーポンが充実しているため、割引やクーポンを少しでも知らずに利用していると損をしてしまう可能性もあるため、注意が必要です。 これからジャンカラを利用する機会がある方は、今回紹介した方法やクーポンでジャンカラを格安料金で利用してみてくださいね。

次の

【完全版】PayPay(ペイペイ)が使えるお店・加盟店まとめ!

ジャンカラ ペイペイ

ここではジャンカラでの支払方法について詳しく紹介したいと思います。 ジャンカラで利用出来る支払方法 ジャンカラでは、現金払いの他にも主要ブランドのクレジットカードと電子マネーの支払に対応しています。 もちろんApple Payもジャンカラでは支払で利用出来ます。 独自のクレジットカード — 電子マネー iD、QUICPay、楽天Edy、WAON、au WALLET、Apple Pay、 など 交通系電子マネー Suica、PASMO、Kitaca、ICOCA、TOICA、SUGOCA、nimoca、はやかけん、manaca 商品券 — その他 JCBプレモカード ポイントサービス ジャンポイント 備考 — ジャンカラでは、DISCOVER、UnionPay(銀聯)など海外の利用者にも便利な国際ブランドでの決済も利用出来ます。 また、交通系電子マネーの利用が可能となっており、や、ICOCAなどの支払が可能となっています。 もちろんiDやQUICPayも利用できますので、でジャンカラの支払も可能となっています。 ジャンカラの会員割引やポイントサービスなど ジャンカラでは、ケータイ会員やシニア会員などの会員登録が出来るようになっています。 ケータイ会員 ケータイ会員はスマホ対応で、入会金や年会費は無料です。 いつでも会員料金で利用する事ができる他、学生の場合は学生割引が適用されます。 また、来店する度にジャンポイントがもらえ、クーポンや商品と交換したりLINEポイントに交換する事も出来る仕組みになっています。 ジャンポイントについて ジャンカラポイントは入店時に会員証を呈示(QRコードを読み込み)の度にジャンポイント10Pが付与されます。 この場合はポイントの付与が出来ません。 貯まったジャンポイントは様々なものと交換出来ます。 例えば、一例として以下のような交換が可能です。 最新の情報はジャンカラの公式ページで確認して下さい。 シニア会員 55歳以上の方はシニアカードが貰えます。 カード呈示で受付ができ、年会費や作成費などは必要有りません。 作成の際は免許証又は保険証が必要となります。 シニア会員になるとシニア料金が適用されます。 お得なのは毎月第3・4火曜日はシニア会員はルーム料が半額(シニア料金から)となります。 (スーパージャンカラ全店・イチカラ河原町店は対象外) ポイントサービス シニア会員のポイントサービスは、利用1回につき1P又は会員を紹介1名につき1P捺印されます。 10P毎に次回ルーム料金1回が半額になります。 また、30P貯めると系列の湯快リゾートの宿泊半額券として利用出来ます。 エポスカードならルーム代金割引がある エポスカード会員の方は、受付時にカードを呈示する事でジャンカラでの割引優待が有ります。 (特典の有効期限は2017年9月30日までの予定)• 4名以上の場合ルーム代金 20%OFF• 3名以下の場合ルーム代金 10%OFF 人数が多い場合にはよりお得に割引されます。 但し、他のサービスや優待などと併用は出来ません。 また一人向けのイチカラは対象外となっています。 エポスカード は、年会費がずっと無料のクレジットカードでマルイの店舗でです。 マルイではもちろん、やカラオケなどで割引などの優待が多いお得なクレジットカードです。 利用する電子マネーがどれかを伝えて支払が可能です。 また、iD利用でお得にポイントが貯まるクレジットカードも有りますのでそちらを利用するのもお得です。 ・ iD利用でポイントがお得に貯まるクレジットカード 例えば、以下のようなクレジットカードでは、iD利用分もお得にポイントが貯まります。 以下の2つはいずれもApple Payに対応しています。 クレジットカード名 iD利用でのポイント付与 Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD (オリコカードザポイントプレミアムゴールド) 0. 5%プラス加算 (通常1. 5%=合計1. 5%) セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード ポイント2倍 Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカードザポイントプレミアムゴールド)はiD利用でポイント0. 5%プラス加算 は、年会費がとても安いゴールドカードで、iD及びQUICPayが初めから搭載されているクレジットカードです。 利用で通常1. 0%の加算にさらに0. 5%プラスされ、合計で1. 5%の加算となります。 (100円で1. 5%) ・ セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードはiD利用でポイント2倍付与 は、セゾンのアメックスブランドのカードでは一番下のランクのカードですが、別途iDを追加する事ができ、の利用で永久不滅ポイントが2倍貯まります。 (1,000円で2P) ・ WAONでの支払いも可能 電子マネーのもジャンカラでは利用する事が出来ます。 WAONカードを持っている方ならWAONで支払ポイントを獲得する事が出来ます。 ただ、WAONで支払っても普通に通常通りのポイント付与となっています。 もちろんWAONが一体となったもWAONを利用できますしもちろんクレジット払いも可能です。 は、ですし、年金受給者の方でも申込み可能なクレジットカードです。 ジャンカラについて ジャンボカラオケ広場(ジャンカラ)は、東愛産業が関西を中心に、北海道や愛知、静岡、岡山、広島、福岡などに展開しているカラオケチェーン店で約150店舗近くを展開しています。 首都圏では創業者兄弟のカラオケルームが約77店舗ほど展開しているので出店は有りません。 会社名 東愛産業株式会社 本社(本店) 京都府京都市中京区三条通烏丸西入御倉町85-1 烏丸ビル5階 設立 1986年6月17日 -.

次の

ペイペイ(PayPay)「初心者向け」今更聞けない登録方法やコンビニ等の使える店は?

ジャンカラ ペイペイ

もくじ• 還元率 ペイペイはPayPay残高からもしくはヤフーカードからの支払いで常時還元率が0. 5%です。 (2020年4月時点) チャージ方法 ポイント還元率 Yahoo! JAPANカード 0. 5%~ 銀行口座 0. 5%~ LINE Payはマイカラープログラムにより、1ヶ月の利用金額に応じて翌月のポイント還元率が最大2%まで変動します。 自分がよく使うお店が対応しているかどうかは事前に確認しておいた方がいいですね。 ガソリンスタンドで使えるか PayPay・LINE Pay、どちらも一部のガソリンスタンドで使えることがあります。 タッチ決済は使えるか PayPayは、iD・QUICPayを利用する方法はありません。 LINE PayはLINE PayカードをGoogle Payに登録することによってQUICPay(QUICPay+)が使えます。 ただし対応しているのはAndroid機だけで、iPhoneは未対応です。。 まとめ 以上、PayPay(ペイペイ)とLINE Pay(ラインペイ)の比較でした。 還元率をみるとペイペイの方が優勢です。 LINE Payは使い続けなければマイカラーが維持できないので、長期的に高還元率を維持するのは手間がかかります。 使える店舗は大きな差はないようです。 どちらも対応店舗数を増やし続けているので、近い将来、どちらでも使えるという店舗ばかりになるのではないでしょうか。 PayPayをまだインストールしていない人は下のバナーからどうぞ。 【iOS版】 【Android版】.

次の