ニュートリ ライト。 (ニュートリライト) 製品一覧:Amway(日本アムウェイ)

ニュートリライト

ニュートリ ライト

概要 [ ] ニュートリライトは1934 年にカール・レンボーグ(Carl F. Rehnborg)により創立された。 1934年に発売されたニュートリライト サプリメント「Vita-6」は北米初のマルチビタミン・ミネラルサプリメントと言われる。 同氏は1920年代に中国での生活中の経験により、植物には人体に有用な栄養素が含まれると考え、アメリカに帰国後、植物から栄養素を抽出する実験をおこなった。 その植物の有用成分は今日ではポリフェノール(リコペン、カテキンなど)の植物だけが持つ有用成分「ファイトケミカルス(ファイトケミカル、フィトケミカル、ファイトニュートリエントとも呼ばれる)」として知られ、健康へのさまざまな有用性が知られている。 ニュートリライトは80年以上の歴史を持ち、植物の力を活かすためのファイトケミカルスにフォーカスした研究開発をおこなう。 原料植物の栽培から最終製品の製造に至るまで厳格に管理された一貫管理を おこなう。 アメリカ・ワシントン州、メキシコ、ブラジルに計約2,400ヘクタール(約6,000エーカー)の有機認証を受けた自社農場を保有し、主要な原料植物を栽培している。 栽培から製造まで(種からサプリメントまで)一貫管理する世界で唯一のビタミン及び栄養補給食品ブランド。 歴史 [ ]• 1934年 北米初のマルチビタミン・ミネラルサプリメントの発売と言われる。 1935年 社名をカリフォルニア・ビタミン・プロダクツ社として登録。 植物抽出物から作られたサプリメントは6種類のビタミンを含むことに由来し「VITA-6」として命名。 1936年 さらに多くのビタミンが発見され、製品名を「VITASOL」に変更。 1939年 社名をカリフォルニア・ビタミン社からニュートリライト・プロダクツ社(NPI)に変更。 1942年 アルファルファなどの植物を化学殺虫剤や除草剤を使わずに栽培するため、カリフォルニア州サン・フェルナンドに農地を購入。 これが訪問販売の形態をとるマルチ・レベル・マーケティングの販売手法の原点となる。 1948年 旗艦製品となるマルチビタミン&ミネラルサプリメント「ダブルX」を発売。 1949年 アムウェイの創業者である(Rich DeVos)及びジェイ・ヴァン・アンデル(Jay Van Andel)がディストリビューターとしてニュートリライト製品の販売を開始。 1954年 カリフォルニア州サンハシント渓谷のレイクビュー農場を取得。 1972年 アムウェイがニュートリライト・プロダクツ社の経営権を取得。 1973年 創立者カール・レンボーグ死去。 1983年 カール・レンボーグの息子 サム・レンボーグ博士が社長兼最高経営責任者に就任。 1984年 日本アムウェイでニュートリライト製品の販売開始。 1992年 メキシコ ハリスコ州にエルペタカル農場を開設。 1994年 アムウェイがニュートリライト・プロダクツ社の残りの株式を購入し、ニュートリライトブランドはアムウェイの傘下となる。 1995年 ダブルXを基に日本市場向けに開発されたマルチビタミン&ミネラルサプリメント「トリプルX」が日本にて販売開始。 1998年 ブラジルにアセロラ農場を開設、ワシントン州トラウトレイク農場の経営権を取得。 2003年 すべてのニュートリライト農場が各国で設定されている基準に基づき有機認証を受ける。 2004年さまざまな異なる分野から科学者を集めてニュートリライトの科学諮問委員会を設立。 2013年 ビューティーカテゴリーに特化したサブブランドTRUVIVITY(トゥルーヴィヴィティ)by Nutriliteを販売開始。 2014年 ニュートリライト80周年を迎える。 2017年 次世代ダブルXおよびトリプルXを日本、米国を皮切りに発売開始。 流通及び販売 [ ] ニュートリライトの製品はディストリビューター(ABO=アムウェイビジネスオーナー)と呼ばれるアムウェイの会員を通じて販売されている。 製品ラインナップ(日本) [ ] 主力製品「トリプルX」。 植物由来のマルチビタミン&ミネラルサプリメントで、人の健康に有用といわれる植物有用成分「ファイトケミカルス」が豊富に含まれる。 日本アムウェイ、ニュートリライトを代表する旗艦製品。 その他ニュートリ プロテイン(オールプラント)、ニュートリ ファイバーパウダーなどの基礎栄養素の補給を目的としたサプリメントから、目的別のサプリメント(エイジングサポート、生活習慣サポート、ダイエットサポート、ビューティーサポートなど)、キッズ向けサプリメントに至るまで50アイテム以上を取り揃えている(2017年時点)。 外部リンク [ ]• 脚注 [ ]• www. euromonitor. com. 2018年9月6日閲覧。 www. nutrilite. com. 2018年9月6日閲覧。

次の

ニュートリライト

ニュートリ ライト

概要 [ ] ニュートリライトは1934 年にカール・レンボーグ(Carl F. Rehnborg)により創立された。 1934年に発売されたニュートリライト サプリメント「Vita-6」は北米初のマルチビタミン・ミネラルサプリメントと言われる。 同氏は1920年代に中国での生活中の経験により、植物には人体に有用な栄養素が含まれると考え、アメリカに帰国後、植物から栄養素を抽出する実験をおこなった。 その植物の有用成分は今日ではポリフェノール(リコペン、カテキンなど)の植物だけが持つ有用成分「ファイトケミカルス(ファイトケミカル、フィトケミカル、ファイトニュートリエントとも呼ばれる)」として知られ、健康へのさまざまな有用性が知られている。 ニュートリライトは80年以上の歴史を持ち、植物の力を活かすためのファイトケミカルスにフォーカスした研究開発をおこなう。 原料植物の栽培から最終製品の製造に至るまで厳格に管理された一貫管理を おこなう。 アメリカ・ワシントン州、メキシコ、ブラジルに計約2,400ヘクタール(約6,000エーカー)の有機認証を受けた自社農場を保有し、主要な原料植物を栽培している。 栽培から製造まで(種からサプリメントまで)一貫管理する世界で唯一のビタミン及び栄養補給食品ブランド。 歴史 [ ]• 1934年 北米初のマルチビタミン・ミネラルサプリメントの発売と言われる。 1935年 社名をカリフォルニア・ビタミン・プロダクツ社として登録。 植物抽出物から作られたサプリメントは6種類のビタミンを含むことに由来し「VITA-6」として命名。 1936年 さらに多くのビタミンが発見され、製品名を「VITASOL」に変更。 1939年 社名をカリフォルニア・ビタミン社からニュートリライト・プロダクツ社(NPI)に変更。 1942年 アルファルファなどの植物を化学殺虫剤や除草剤を使わずに栽培するため、カリフォルニア州サン・フェルナンドに農地を購入。 これが訪問販売の形態をとるマルチ・レベル・マーケティングの販売手法の原点となる。 1948年 旗艦製品となるマルチビタミン&ミネラルサプリメント「ダブルX」を発売。 1949年 アムウェイの創業者である(Rich DeVos)及びジェイ・ヴァン・アンデル(Jay Van Andel)がディストリビューターとしてニュートリライト製品の販売を開始。 1954年 カリフォルニア州サンハシント渓谷のレイクビュー農場を取得。 1972年 アムウェイがニュートリライト・プロダクツ社の経営権を取得。 1973年 創立者カール・レンボーグ死去。 1983年 カール・レンボーグの息子 サム・レンボーグ博士が社長兼最高経営責任者に就任。 1984年 日本アムウェイでニュートリライト製品の販売開始。 1992年 メキシコ ハリスコ州にエルペタカル農場を開設。 1994年 アムウェイがニュートリライト・プロダクツ社の残りの株式を購入し、ニュートリライトブランドはアムウェイの傘下となる。 1995年 ダブルXを基に日本市場向けに開発されたマルチビタミン&ミネラルサプリメント「トリプルX」が日本にて販売開始。 1998年 ブラジルにアセロラ農場を開設、ワシントン州トラウトレイク農場の経営権を取得。 2003年 すべてのニュートリライト農場が各国で設定されている基準に基づき有機認証を受ける。 2004年さまざまな異なる分野から科学者を集めてニュートリライトの科学諮問委員会を設立。 2013年 ビューティーカテゴリーに特化したサブブランドTRUVIVITY(トゥルーヴィヴィティ)by Nutriliteを販売開始。 2014年 ニュートリライト80周年を迎える。 2017年 次世代ダブルXおよびトリプルXを日本、米国を皮切りに発売開始。 流通及び販売 [ ] ニュートリライトの製品はディストリビューター(ABO=アムウェイビジネスオーナー)と呼ばれるアムウェイの会員を通じて販売されている。 製品ラインナップ(日本) [ ] 主力製品「トリプルX」。 植物由来のマルチビタミン&ミネラルサプリメントで、人の健康に有用といわれる植物有用成分「ファイトケミカルス」が豊富に含まれる。 日本アムウェイ、ニュートリライトを代表する旗艦製品。 その他ニュートリ プロテイン(オールプラント)、ニュートリ ファイバーパウダーなどの基礎栄養素の補給を目的としたサプリメントから、目的別のサプリメント(エイジングサポート、生活習慣サポート、ダイエットサポート、ビューティーサポートなど)、キッズ向けサプリメントに至るまで50アイテム以上を取り揃えている(2017年時点)。 外部リンク [ ]• 脚注 [ ]• www. euromonitor. com. 2018年9月6日閲覧。 www. nutrilite. com. 2018年9月6日閲覧。

次の

(ニュートリライト) 製品一覧:Amway(日本アムウェイ)

ニュートリ ライト

概要 [ ] ニュートリライトは1934 年にカール・レンボーグ(Carl F. Rehnborg)により創立された。 1934年に発売されたニュートリライト サプリメント「Vita-6」は北米初のマルチビタミン・ミネラルサプリメントと言われる。 同氏は1920年代に中国での生活中の経験により、植物には人体に有用な栄養素が含まれると考え、アメリカに帰国後、植物から栄養素を抽出する実験をおこなった。 その植物の有用成分は今日ではポリフェノール(リコペン、カテキンなど)の植物だけが持つ有用成分「ファイトケミカルス(ファイトケミカル、フィトケミカル、ファイトニュートリエントとも呼ばれる)」として知られ、健康へのさまざまな有用性が知られている。 ニュートリライトは80年以上の歴史を持ち、植物の力を活かすためのファイトケミカルスにフォーカスした研究開発をおこなう。 原料植物の栽培から最終製品の製造に至るまで厳格に管理された一貫管理を おこなう。 アメリカ・ワシントン州、メキシコ、ブラジルに計約2,400ヘクタール(約6,000エーカー)の有機認証を受けた自社農場を保有し、主要な原料植物を栽培している。 栽培から製造まで(種からサプリメントまで)一貫管理する世界で唯一のビタミン及び栄養補給食品ブランド。 歴史 [ ]• 1934年 北米初のマルチビタミン・ミネラルサプリメントの発売と言われる。 1935年 社名をカリフォルニア・ビタミン・プロダクツ社として登録。 植物抽出物から作られたサプリメントは6種類のビタミンを含むことに由来し「VITA-6」として命名。 1936年 さらに多くのビタミンが発見され、製品名を「VITASOL」に変更。 1939年 社名をカリフォルニア・ビタミン社からニュートリライト・プロダクツ社(NPI)に変更。 1942年 アルファルファなどの植物を化学殺虫剤や除草剤を使わずに栽培するため、カリフォルニア州サン・フェルナンドに農地を購入。 これが訪問販売の形態をとるマルチ・レベル・マーケティングの販売手法の原点となる。 1948年 旗艦製品となるマルチビタミン&ミネラルサプリメント「ダブルX」を発売。 1949年 アムウェイの創業者である(Rich DeVos)及びジェイ・ヴァン・アンデル(Jay Van Andel)がディストリビューターとしてニュートリライト製品の販売を開始。 1954年 カリフォルニア州サンハシント渓谷のレイクビュー農場を取得。 1972年 アムウェイがニュートリライト・プロダクツ社の経営権を取得。 1973年 創立者カール・レンボーグ死去。 1983年 カール・レンボーグの息子 サム・レンボーグ博士が社長兼最高経営責任者に就任。 1984年 日本アムウェイでニュートリライト製品の販売開始。 1992年 メキシコ ハリスコ州にエルペタカル農場を開設。 1994年 アムウェイがニュートリライト・プロダクツ社の残りの株式を購入し、ニュートリライトブランドはアムウェイの傘下となる。 1995年 ダブルXを基に日本市場向けに開発されたマルチビタミン&ミネラルサプリメント「トリプルX」が日本にて販売開始。 1998年 ブラジルにアセロラ農場を開設、ワシントン州トラウトレイク農場の経営権を取得。 2003年 すべてのニュートリライト農場が各国で設定されている基準に基づき有機認証を受ける。 2004年さまざまな異なる分野から科学者を集めてニュートリライトの科学諮問委員会を設立。 2013年 ビューティーカテゴリーに特化したサブブランドTRUVIVITY(トゥルーヴィヴィティ)by Nutriliteを販売開始。 2014年 ニュートリライト80周年を迎える。 2017年 次世代ダブルXおよびトリプルXを日本、米国を皮切りに発売開始。 流通及び販売 [ ] ニュートリライトの製品はディストリビューター(ABO=アムウェイビジネスオーナー)と呼ばれるアムウェイの会員を通じて販売されている。 製品ラインナップ(日本) [ ] 主力製品「トリプルX」。 植物由来のマルチビタミン&ミネラルサプリメントで、人の健康に有用といわれる植物有用成分「ファイトケミカルス」が豊富に含まれる。 日本アムウェイ、ニュートリライトを代表する旗艦製品。 その他ニュートリ プロテイン(オールプラント)、ニュートリ ファイバーパウダーなどの基礎栄養素の補給を目的としたサプリメントから、目的別のサプリメント(エイジングサポート、生活習慣サポート、ダイエットサポート、ビューティーサポートなど)、キッズ向けサプリメントに至るまで50アイテム以上を取り揃えている(2017年時点)。 外部リンク [ ]• 脚注 [ ]• www. euromonitor. com. 2018年9月6日閲覧。 www. nutrilite. com. 2018年9月6日閲覧。

次の