旭山 動物園 カバ の 赤ちゃん。 【ご挨拶とカバの続報】

カバのなかま(カバ、コビトカバ)のいる動物園

旭山 動物園 カバ の 赤ちゃん

旭山動物園とは? 旭山動物園というと、日本最北端にある北海道を代表する動物園の1つです。 過去には、動物内での感染病が原因で低迷していた時期もありましたが、今では国内外から多くの観光客が訪れています。 そのサクセスストーリーは、テレビ番組「プロジェクトX」にも取り上げられたほど話題となりました。 また、旭山動物園の特徴として、園内の動物たちの展示の仕方が従来の動物園とは全く違った見せ方を行なっています。 それが「行動展示」です。 「行動展示で一躍有名になった」と言われている動物園ですが、その行動展示とは、動物たちの普段の行動を自然に促すような施設の作りにしたことで、ダイナミックな動きを気軽に観れるような展示にすることです。 そして、合わせて他の動物たちと展示 (混合展示)することで、動物間のストレス減少なども行なっているのも特徴的です。 従来の動物園=形態展示• 旭山動物園=行動展示・混合展示 また、 年間来場者数は約350万人と、とても多く日本で3番目に来園者数が多い動物園として知られています。 位:上野動物園(東京都)• 位:東山動物園(愛知県)• 位:旭山動物園(北海道) 旭山動物園までのアクセス方法 旭山動物園までのアクセス方法としては、 バスがおすすめです! バスだと、旭川駅にあるバス停(6番)から約30分おきに旭山動物園行きが出ています。 所要時間は、約40分で料金は片道440円です。 また、自家用車・レンタカーで行く方は、園内近くにしっかりと大きめの駐車場(約930台分)が用意されていますのでご安心ください。 もちろん、駐車料金は 無料です。 旭山動物園• 営業時間:年度により開園時期・時間は変更するため詳細はHPをごらんください。 休園日:年度により休園日は変更するため詳細はHPをごらんください。 駐車場:無料 930台(正門270台、東門660台)• HP: 旭山動物園の見どころ! 園内じっくり見ろうとしたら、1日かかるよ! 動物たちのもぐもぐタイム 「もぐもぐタイム」と聴くと、今年はやったカーリング女子を思い出しますが、旭山動物園でも動物たちのもぐもぐタイムがあります。 スタッフが決められた時間帯に、動物たちに餌を与える時間となっており、その時間になると可愛い動物たちの食事する姿を見ることができます。 餌やりの時間帯については、動物によって違ったりもするので現地で確認してみて下さいね! 北海道にしかいない【エゾオオカミ】 エゾオオカミというと、今は絶滅危惧種として危ぶまれている動物の1つです。 昔は、北海道内にたくさんのエゾオオカミが生息していたのですが、人間が家畜を襲う害獣として虐殺していったため、その数は極端に減ってしまいました。 彼らは、集団的な狩りでエゾジカなどを捕食していたのですが、エゾジカにとって天敵であるエゾオオカミが減少したことで道内ではエゾジカの爆発的な増殖により、 年間約10億円の農作物被害が出ています。 本末転倒としか言いようがない人間の行いが、起こしたことですが、エゾオオカミたちはそれでもたくましく生きています。 旭山動物園で、エゾオオカミの気高い雄叫びを是非とも聴いてみてください! 旭山動物園のおすすめグルメ 旭山動物園内には、たくさんの美味しい北海道グルメが販売してあります。 園内のグルメの中でも、特におすすめのやつをここでは2つご紹介いたします。 また、園内は食べながら飲みながら観覧することもできますが、一部の施設では入場制限している場所もあるので、注意してくださいね! 手作りパン屋さんのカレーパン 正門から入ってすぐのところにあるこちらのパン屋さんは、実際にここで焼いて販売されています。 そのため、タイミングが良ければ焼きたての美味しいパンがいただけますよ! たくさんのパンの種類がある中でも、特に個人的におすすめしたいのがこちらの 「カレーパン」です。 外のパンが、カリッとしていて中のカレーがとても合います。 小腹が空いた方には、園内見学しながら食べるのにとてもいいですね! 蝦夷シカの肉を使ったメンチカツ 旭山動物園で、エゾシカと触れ合ったあとに「エゾシカメンチカツ」食べたら、吐きそうになった… — 岡 拓馬 TAKUMA43330075 旭山動物園では、エゾシカの肉を使ったメンチカツが売られています。 こちらも、正門からすぐの店内にて販売されているのですが、正直(エゾシカって美味しいの?)といった感じで、興味本位で食べてみましたが、普通に美味しかったです。 とか言いつつも…吐きそうになったけどw 園内にエゾシカがいるので、見た後に食べると僕は吐きそうになりました。 (泣 でも、これも北海道でしか食べれない珍味なので、是非ともチャレンジしちゃってくださいね! 旭山動物園で動物について深く学ぼう! 多くの動物園では、新しい命の誕生については大きく取り上げて観光客にも、「〇〇の赤ちゃんが生まれました!」と発表しますが、動物たちの死については公開していません。 しかし、旭山動物園では動物たちの死についても観光客に対して、情報公開しています。 これは、動物園に来てくれた方に死について考える機会を与えることで、動物たちの命の尊さを訴えかける試みがあります。 普段何気なく、僕たちの周りにいる動物たちも尊い命を燃やして生きているのだと、改めて考えさせられます。 また、園内には道内の医大生が動物たちの生態系や出産・育成についてまとめたレポートやコラムが展示されています。 人間の身勝手な行為により、食物連鎖は大きく崩れ多くの動物たちに影響を与えています。 動物たちの問題の多くの原因は、 「人間」がこの地球を自分たちの自己中心的な生活環境の整備によりもたらしたものだと、改めて気付かされました。 万物無駄なものはなく、全てにおいて役割があり、それをお互いに尊重しあい、絶妙なバランスを保ち続け「循環」する。 生きることはその繰り返し、そう思います。 (上記文章抜粋).

次の

カバの出産と子の死亡について

旭山 動物園 カバ の 赤ちゃん

新型コロナウイルスの影響で夏季開園が延期となりました。 本来なら大勢の来園者でにぎわっているこの時季。 園内は静かです。 お客さんのいないゴールデンウイークは初めてです。 なんともやり切れない残念な思いでいっぱいですが、仕方がありません。 さて、1月16日に生まれたカバの赤ちゃんが順調に成長中です。 今回は誕生前後から現在までのお話です。 父親は百吉、母親は旭子。 実は昨年もこのペアで繁殖していますが、子は未熟な状態で生まれたため、生後2時間ほどで溺死してしまいました。 前回の経験を踏まえ、出産時には子が溺れないようにプールを浅くして出産させようか、直前まで悩みました。 ただ、カバは水中で出産する動物。 ここはカバの本能を信じ、逆に水位を上げることにしました。 出産当日の朝、旭子はとても落ち着いていました。 「今日もないな…」と思い、通常通りに飼育作業を始めました。 午前10時を過ぎたころ、監視用モニターを見た同僚から「生まれているみたいですよ」と無線が入り、確認すると、子がプールで必死にもがいていました。 慌てて作業を中断。 親子だけの空間にして静かな環境をつくりました。 子は15分ほどで浅瀬にたどり着き、生後2時間で上陸しました。 まずは一安心です。 初授乳は午後4時ごろ、ジューッという大きな音をたて力強く吸いました。 授乳は水中と思っていたのですが陸で行われました。 旭子は献身的な育児を見せ、とてもいい母親です。 先日、子の性別は雌と判明しました。 親子の様子は館内に設置したモニターでご覧いただけたかと思いますが、皆さんには子を目の前で見てほしい。 4月17日、生後約3カ月で屋外放飼場デビューを果たしました。 準備は着々と進んでいます。 開園日に向けて今はしっかりと準備を整えています。 その日が来たら、ぜひ旭山動物園に遊びに来てください。 閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、予めご了承ください。

次の

カバの出産と子の死亡について

旭山 動物園 カバ の 赤ちゃん

令和2年1月16日に生まれたカバの子ども(メス)と、2月1日に生まれたアムールトラの子ども3頭(オス2頭とメス1頭)の愛称を次のとおり募集します。 1 募集期間 令和2年7月1日(水曜日)から7月12日(日曜日)までの12日間 2 応募方法• 今回の愛称募集は、新型コロナウイルス感染防止対策により、QRコードによる受付のみとさせていただきます。 カバの子どもの応募は、かば館内に設置してあるQRコードを読み取り、愛称、その愛称を考えた理由、応募者の氏名等を入力した後に送信し、受付終了となります。 アムールトラの子どもの応募は、もうじゅう館アムールトラとエゾヒグマ展示の間の観察場所に設置してあるQRコードを読み取り、3頭の愛称、その愛称を考えた理由、応募者の氏名等を入力した後に送信し、受付終了となります。 それぞれのQRコード読み取り場所には、子どもの近況を説明した看板を設置しますので、参考にしてください。 3 留意事項• 本園としては「実際にカバやアムールトラの子どもの様子を見て愛称を考えてもらいたい。 」という思いより、来園者による応募に限定し、電話、FAX、郵便、Email等での応募受付は行いません。 応募は1人1回です。 4 選考方法• 命名者はそれぞれ1名とします。 愛称及び命名理由が同一のもので複数ある場合は、抽選を行い命名者を決定します。 選考にあたっては、必ずしも一番多いものを愛称とするものではなく、命名理由を重点として選考します。 5 命名式について• 8月上旬に実施予定ですが、新型コロナウイルスの影響によっては実施しない場合もあります。 命名式を行わない場合の公表の方法ついては現在検討中です。 命名者には、記念品の贈呈を予定しております。 命名式の詳細については、別途お知らせします。

次の