おうちコープ 高い。 【完全版】おうちコープの退会・休止・再開の手続き方法まとめ|やめるか迷ったら一旦休止するがおすすめな理由とは?

おうちコープの口コミ&メリット・デメリット【子育て主婦必見!賢い使い方!】

おうちコープ 高い

エネルギー347kcal たんぱく質12. 1g 脂質7. 2g 炭水化物56. 4g 塩分2. 7g アレルギー成分 小麦、卵、乳成分、ごま、さば、大豆、鶏肉、豚肉 値段は498円+税 コープデリで買える冷凍弁当「おうちで駅弁気分」の「鯛めし」です。 製造者が缶詰で有名なマルハニチロになってますね。 製造所は秋田県の「アカフーズ」となっています。 この「アカフーズ」はコープデリのデイリーコープの冊子で、冷凍弁当以外にも良くみた名前です。 マルハニチロの子会社なのかな? 「おうちで駅弁気分」は、似たような冷凍丼ものの中では約500円とお高い方。 冷凍弁当は300円くらいの丼ものが多いんです。 でも、この「おうちで駅弁気分」は美味しいんですよ。 冷凍丼ものの最高峰です。 特にご飯部分が美味しいんですよね。 そのご飯部分ですが、鯛と卵といんげんで3食になっていました。 そしてお味は相変わらず良い感じでした。 実は、以前に一度この「鯛めし」は食べたことがあります。 上に具が乗っているだけではなく、ご飯部分は炊き込みご飯になってます。 容器のおかず部分の大きい方には、煮物と鶏のつくねが2つ入っていました。 丸いのが3つですが、1つは里芋です。 つくねはやわらかくて、まずまずのお味。 ただ、ニチレイの冷凍弁当なんかに入っているのに比べると劣っちゃいますね。 容器のおかず部分の小さい方には、卵とほうれん草の煮びたしっぽいものが入ってました。 お浸しじゃなくて、油をほとんど使わない炒め物かもしれません。 味は普通ですね。 容器は赤いこんな感じのパッケージです。 飛行機の絵が描いてありますが、空港に売っているのも「駅弁」なんでしょうか。 微妙なところです。 ラベルのアップ。 書いてある情報は少な目ですね。 コープに卸している製品にしては珍しいです。 ごちそう様でした。 500円の冷凍丼ものということで、この手のものの中では高級品です。 味も上質なのですが、300円程度のもと比べてそこまで味が良いかと言われると、どうだろう。。 初めてこの「おうちで駅弁気分」を食べた時には「冷凍なのに超美味しい!」と感動したものですが、今となっては、そこまでの感動はないですね。 他の丼ものも美味しくなったのか、それとも「おうちで駅弁気分」のパワーが以前よりも落ちているのか、どっちなのかなぁ。

次の

おうちコープとパルシステム徹底比較!使ってみてわかった両サービスの違い!生協宅配/Pal system/おうちCO

おうちコープ 高い

この記事の目次• グリーンコープは本当に高いの? グリーンコープの案内を見たことあると思いますが、あなたは、グリーンコープと聞くとどんなイメージをお持ちでしょうか? ・値段が高い ・配送してくれる ・国産 ・共同組合 このようなイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか。 私もこのうちの一人です。 では、なぜ値段が高いのにグリーンコープを始めようと思ったのか。 実際に始めて感じた事をお伝えします。 グリーンコープを始めた理由 グリーンコープを始めた理由は、子供の食事についての悩みが大きなきっかけです。 子供が生まれた ので宅配が魅力 一つ目は子供が生まれたことです。 長男が生まれて、買い物がとても大変でした。 車は持っておらず近所のスーパーはベビーカーを店内に入れることのできない小さなスーパーでした。 首の座ってない子を抱っこして買い物し、買ったものを持って歩いてかえっていました。 そこで、体力の限界を感じました。 グリーンコープは宅配してくれることが魅力だと思いました。 アレルギー にもカタログ表示が安全 二つ目は長女のアレルギー発症です。 長男で体力の限界を感じていたので、長女は一時保育などを利用して買い物に行こうと考えていました。 ところがミルクアレルギーを発症してしまい、一時保育などが利用できなくなりました。 そして母乳から乳の成分が出ると症状が出てしまうので、私も乳成分の入ったものが食べられなくなり、食品表示の見落としなどでアレルギー症状をおこしていました。 グリーンコープではアレルギー特定物質をカタログに表示しているのを案内で知り、安全だなぁと感じました。 子供の偏食 を少しでもなくしたい 三つ目は長男の偏食です。 好き嫌いが出だし野菜などを食べなくなり、栄養のバランスが気になりだしました。 グリーンコープはレシピも教えてもらえるという口コミを見て、背中を押された気持ちになり グリーンコープを試しに頼んでみました。 グリーンコープを 実際に始めて感じたこと まず、始めてみて赤ちゃん個配というのがあるのを改めて知って り、0歳児の居る家庭は配達料が無料というのに魅力を感じました。 配達してくれるだけでも助かるのにこんなお得なサービスもあるのかとうれしく思いました。 カタログにはタログには本当に分かりやすくアレルギー特定物質の義務表示・推奨表示対象全28品目が表示が分かりやすくしてあり、間違えて購入することが減りました。 また食品添加物や農薬を使わずに作ってあるので安心して食べられ、気のせいか体の調子もよくなった気がしました。 そして、近所のスーパーには置いていない野菜などもあるので、ズッキーニや文旦など珍しい野菜や果物がくると、「これ何?食べたい」といい、色々なものを食べさせているうちに、絶対食べなかったほうれん草も食べてくれるようになりました。 まとめ 我が家にとっては、グリーンコープとの出会いは、子育てが楽しくなる貴重なものになりました。 価格は普通にスーパーに行くより高くはなります。 しかし、子供の食事が気になる方など始めて見ると、意外な発見もありますし、トータルで考えれば決して高い!と一言では言えないメッリットも多く感じられると思います。 なにより子どもが一番興味を持ってくれ、カタログが食育の教科書になって、「牛さんはお肉食べるの?」 「違うよ。 これは牛さんのお肉ですよっていうマークだよ。 お肉は牛、豚、鶏さんを〇〇くんが食べてるんだよ」と我が家では会話が増えました。 毎週配達のお姉さんが来るのを楽しみに待っています。

次の

あなたはどっち派? おうちコープとパルシステムの違いを徹底比較!

おうちコープ 高い

妊娠中って、妊婦雑誌のたまひよとかでコープの宅配サービスをよく目にしますよね~。 何か違うの?料金の違いは?と疑問を持った方に、コープデリとおうちコープの違いや利用している人たちの口コミを集めてみたので、コープに加入することを迷っている人は参考にしてください。 コープ宅配サービスの魅力 コープの宅配サービスは、「妊娠中や産後間もないママたちが買い物に行けない」・「子育てや仕事で忙しくて買い物に行けない」・「重い荷物が持てないから自宅まで届けてほしい」このような人たちのためにつくられたサービスです。 品ぞろえも豊富で、肉・魚・野菜などの生鮮食品、冷凍食品、弁当などの食品以外にも、衣料や日用雑貨、化粧品、ペット用品まで取り扱っており、一通り生活に必要なものを自宅まで届けてくれます。 毎回100円程の配達料はかかりますが、買い物に行くことが大変な人にとってはとても便利なサービスです。 1週間分の食材を玄関先まで届けてくれるので、妊娠中や小さい子どもがいて買い物に行くのが大変な人、介護が必要な家族がいる人、車を持たない人などに喜ばれています。 不在中は保冷材などを入れて対応してくれるので、出かけてしまっていても安心です。 コープデリとおうちコープの違い 「コープデリ」と「おうちコープ」は住んでいる地域によって決まっています。 つまり、選ぶことはできません。 コープデリの配達エリアは東京都+7県です。 (オレンジ地域) おうちコープの配達エリアは3県となっています。 (グリーン地域) コープデリ おうちコープ 配達エリア 東京都・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・長野・新潟 神奈川・静岡・山梨 取り扱い数 6,000品目 2,800品目 特徴 商品数が多い 野菜の鮮度にこだわっている コープデリの特徴 コープデリは、6,000品以上の商品を取り扱っていて、 食材だけではなく日用品やオムツなどの育児グッズもそろえてあるので買い物に行く必要がありません。 おうちコープの特徴 おうちコープはコープデリに比べると、取り扱う品数は少ないですが、特徴として とれたてシャキッと便というのがあります。 収穫した翌日に新鮮な状態で配達するというこだわりをもった商品で、おうちコープの特徴です。 コープデリ・おうちコープのQ&A コープデリもおうちコープも同じ生協のサービスがあることがわかりました。 少しの違いはありますが、共通したQ&Aがあるのでまとめてみました。 組合員にならないと注文できないの? 組合にならなくても注文できますが、基本的に組合になってもらうようになっているみたいです。 最初に出資金が少し必要になるけど、あとから返還されるし組合になったほうがポイント制度があったり組合員のメリットもあるからなったほうがお得ですよ。 コープって毎週注文しないといけないの? 毎週注文しなくても大丈夫👌 注文がない場合は配達担当の方に「今回はありません」と伝えるだけです。 不在の場合も記入なしの注文書を入れておくだけで次回は次の注文書だけ持ってきてくれます。 ただ、地域によって異なりますが、 基本手数料の80円~100円が注文しなくてもかかります。 特に、小さな子どもがいるママたちに喜ばれていて、「家事の負担が減った」や「息抜きの時間ができるようになった」という声が届いているようです。 おうちコープの配達エリアは3県で、神奈川・静岡・山梨で利用されています。 コープデリと同様、妊娠中や小さい子どもがいて買い物に行くことが大変な人や、離乳食づくりに不安を感じている人、仕事や介護などで買い物に行くことが難しい人に利用されています。 コープデリのコース コープデリは「指定日お届けコープ」「ウィークリーコープ」「デイリーコープ」という3つのコースの中から選びます。 基本手数料や配達手数料が割引になる制度です。 赤ちゃんが生まれる前でも母子手帳交付されてからであれば利用できます。 (私は担当の方に母子手帳の番号を聞かれました😊) 割引利用期間は地域によって違うので参考にしてください👇 地域 期間 内容 東京都・千葉・埼玉 母子手帳交付から1歳未満までの間で1年。 基本手数料80円(税別)と、配達手数料100円(税別)が無料。 茨城 母子手帳交付から1歳未満までの間で2年。 基本手数料80円(税別)と、配達手数料100円(税別)が無料。 栃木 母子手帳交付から1歳未満までの間で2年。 基本手数料100円(税別)と、配達手数料100円(税別)が無料。 群馬 母子手帳交付から1歳未満までの間で2年。 基本手数料91円(税別)、配達手数料100円(税別)が無料。 長野 母子手帳交付から1歳未満までの間で2年。 基本手数料100円(税別)と、配達手数料100円(税別)が無料。 新潟 母子手帳交付から3歳未満までの間で2年。 基本手数料80円(税別)と、配達手数料120円(税別)が無料。 こちらも基本手数料と配送手数料が無料になります。 地域 期間 内容 東京都・千葉・埼玉 1歳から小学校入学前の3月末日まで。 1回3,000円の利用で基本手数料と配送料が無料。 茨城 1歳から小学校入学前の3月末日まで。 1回3,000円の利用で基本手数料と配送料が無料。 栃木 1歳から小学校入学前の3月末日まで。 基本手数料100円(税別) は有料。 配達手数料100円(税別)は無料。 群馬 1歳から小学校入学前の3月末日まで。 1回3,000円の利用で基本手数料と配送料が無料。 長野 1歳から小学校入学前の3月末日まで。 1回3,000円の利用で基本手数料と配送料が無料。 新潟 3歳から小学校入学前の3月末日まで。 基本手数料80円(税別)は有料。 配達手数料120円(税別)は無料。 コープデリにはコースがあったり割引があったりすることがわかりました。 大きな違いはないようですが、地域や条件によって若干、値段やサービスが異なるようです。 おうちコープの割引制度 おうちコープには「ママ割」「ほほえみ割」「ふたりで宅配」「グループ宅配」という割引制度があります。 通常手数料に毎回かかる100円(税別)が割引になるサービスです。 注文はネットから出来るし、ネットを使わない人はカタログを見ながらシートにチェックを入れていけば注文できます。 配達に関しても、よく買う商品は登録しておけば毎週自動的に届けてくれるので便利です。 普通のスーパーと同じように買った分だけのポイントも付くので次回から利用できます。 ですが、セール品はお得に買えます。 毎週更新される在庫限りの特売品は普段自分では買わないようなものや、少し高級で良いものを安く買うといった事ができたりします。 配送料の無料は妊娠中から子どもが1歳になるまでです(私の地域では)。 子どもが産まれたばかりの頃は、重いものを買ったりまとめ買いするのが難しかったので助かっていました。 この配送料の制度でコープデリに加入したといっても過言ではないくらいです。 小さな子供がいるので産地は特に気にして見ているのですが、日本産やその地域で採れた商品が多いです。 味付けがしてある商品に関しても薄すぎず濃すぎず、丁度良い味付けで気に入っています。 また、食品以外に生活雑貨も取り扱っていて、値段もホームセンターで買うよりは安いものがあり、カタログを見るだけでも楽しめます。 特に歯ブラシの値段が安く、気軽に買い換えできるのでこちらも気に入っています。 冬場はスーパーの野菜の価格が高くなりますが、コープデリはあまり野菜の価格変更が無いのも助かっています。 品質の割にお値打ち価格の商品が多いです。 配送も決まった時間に行ってくれるので注文書が出しやすく、全体的に利用して良かったと思っています。 病院と家を行き来する生活ではスーパーに寄る時間もなく、最初はやむを得ずと思ってコープデリを始めました。 でも利用してみたら予想以上に良かったので、今も継続的に利用しています。 コープデリの食材を食べて、無添加のものの方が美味しいと実感できました。 特にハムやソーセージがとても美味しく、色のついたハムを選ばなくなったほどの違いです。 田舎暮らしなので配達も助かっていて、今後年を取ればもっと利用する事になるだろうと思っています。 持病があるので減塩生活をしていますが、市販の冷凍食品と違って塩分が少なく、原産地や栄養表示もしっかり確認出来るシステムになっているのもありがたいです。 また、単に揚げるという調理法だけでなく、少ない油で揚げたり、レンジで調理したりと調理方法が選べるのも魅力だと思います。 地産地消の考えがあり、それぞれの都道府県の素材を使って商品を開発している点も素晴らしいと思います。 夕方は子供をお風呂に入れたり夕飯の支度をしたりと忙しいので、なるべく午前中やお昼に届けて貰える方がいいです。 水などの重いものを配達してもらえるのはとても便利なのですが、希望の時間帯が選べない点だけが非常に残念です。 もっとギリギリまで注文の締め切りを待ってくれれば防げると思うので、締め切りのタイミングを改善して欲しいです。 また、ダブって注文してしまうことがあると2週連続で同じ食品が届いてしまうことになるので、そういった時は失敗した感が否めません。 そういう反省から、私は基本的に常備しておきたい商品を購入するようにしています。 例えばお米や味噌、飲料系、かさばるトイレットペーパーやティッシュ、生理用品などを定期的に配達してもらっています。 でも、今までは近くのスーパーで安いものを買っていたので、私にはコープデリの商品の値段が若干高いように感じてしまいます。 また、私の住む地域には週に1回しか配送がないので、野菜等はなんとかなるものの、お肉や魚は賞味期限が早すぎて活用しずらいと思っています。 結局は旦那にスーパーに行ってもらい、肉や魚などを買ってきてもらう事があります。 育児が落ち着いて外出ができるようになったら、コープデリを解約しようかと考えています。 マタニティキャンペーンという事で送料や基本手数料が無料なので、ギリギリ我慢できる範囲内なのかなぁと思っているのが本音です。 我が家はよく食べるヨーグルトやヤクルト、牛乳などを定期配送にしていますが、配達のお兄さんも爽やかだし、きちんと来週のおすすめ商品なども教えてくれるのでしっかりしていると思います。 また、魚の骨を取ってあげるのが苦手なので、骨とり魚の商品を毎回忘れずに注文しています。 魚や野菜は自分の目で確認してから買わないと質や鮮度が心配でしたが、おうちコープの魚は信頼しています。 離乳食に使える商品などもよく活用しています。 子連れでスーパーに行くとなかなかたくさん買い込めないですし、無料で配送してもらえるというのは本当に便利です。 商品数はとても豊富で大抵のものは揃っていますし、コープのオリジナル商品もたくさんあります。 価格面では野菜が多少割高に感じる時もありますが、魚や肉などはそこまで高いという感じはしません。 注文から到着までにそんなに時間がかからず、接客の対応も良いのでよく利用しています。 もともとは宅配サービス料が8週間も無料になる広告を見たのがきっかけですが、今では外に出るのが面倒な時には本当に助かっています。 お試しで購入した「サクッとぷりぷりエビフライ」がとても美味しく、もう何度もリピートしています。 専業主婦の方、小さな子供がいる方、お年寄りにはとても役立つサービスだと思います。 全体的な満足度としては100点に近いです。 でも商品の配達はまだ先だし」といったように、欲しい時にすぐ必要な商品が手に入らない点です。 たまに困る時があります。 引用: お肉のバラ凍結も使いやすくて便利ですが、お魚類は脂質少なめが多くて私の好みではないです。 刺身が冷蔵で売っているんですが、解凍の仕方が悪かったのかすごくマズイ。 スポンジみたいになってしまいました。 刺身だけはスーパーの方がよかったです。 引用: 注文したものが届くのが翌週になるので、今日欲しい物が今日手に入るわけではないのが不便に感じることがあります。 緊急性の炊き物はやっぱり自分で買いに行かないとだめです。 あと、注文したものを忘れてしまい、2週続けて米を注文してしまったことがありました。 それ以来、キチンと注文した後に見直すようにしました。 何を注文したか最後にチェックするのは必須です。 引用: 不在時に置いて頂く商品の入った発泡スチロールがかさばるので、1週間玄関に置いておくのが邪魔ですね。 玄関の外に置いておいても、風でふたが飛ばされたりするので、何か対策があればいいなあなんて思います。 留置きは便利だけど、きちんと置き場所を確保しないといけませんね。 戸外に置くのでこれは配慮なのかもしれませんが、保冷剤が過剰すぎるかなと思う時があります。 引用: 週に一回、何も注文しなくても注文カタログだけ配達に来てくれるのですが、その場合も配送料がかかる点は少し不満でした。 何百円もかかる訳ではないけれど、損した気分になりました。 例えば、毎日使う牛乳やお米などは自動注文にしておくことで少しは気がまぎれました。 コープデリとおうちコープの始め方 コープデリ、又はおうちデリを始めてみようと思ったら、まずは資料請求ボタンを押して、必要事項を入力しましょう。 すると、郵送、又はコープデリの担当者が資料を届けてくれます。 加入手続きをしたら利用スタートです。 コープデリ・おうちコープの買い物の流れ コープデリ やおうちコープに加入したら、早速注文してみましょう。 1.インターネット又はカタログで欲しい商品を注文する おうちコープはパソコン、スマホ、携帯電話の注文サイト「eふれんず」から注文することができます。 インターネット注文の場合のメリット 注文書で注文するよりも注文期間が長く、前週の商品が届いて確認してから注文できるので商品のダブりが防げます。 eふれんずだけのお得な商品もあって、カタログに載っていない数量限定商品や、タイムセールなどもお知らせが来ます。 カタログから注文する場合のメリット カタログから注文するメリットは、あまりありませんが、パソコンやスマホを見るのが好きではない人や、じっくり商品を選びたい方はカタログからの注文がいいと思います。 注文書に鉛筆で注文コードと数量を記入して商品お届け日に配送担当者に渡します。 2.注文の翌週に玄関先まで届けられる 商品は玄関で直接手渡ししてくれます。 不在時は温度管理を徹底した状態でお届けしてくれるので安心です。 この「出資金」は、コープの運用に使われますが、脱退するときに返金されますので「支払う」というより「預ける」という言葉を使ったほうが良いかもしれません。 預ける金額は1,000円が相場のようですが、「いくらでもいいです」と言われるところもあるようです。 私は当時、担当の方から「3,000円です」と言われたので3,000円預けていました。 どうやら組合によって違うようです。 まぁ、脱退すれば戻ってくるお金ですし、ここは快く預けておいて問題ないと思います。 ちなみに脱退後、返金までに半年以上時間がかかりました。 が、お金が戻ってきたのは間違いないです😊 コープデリ・おうちコープの総合まとめ コープデリ・おうちコープは「コープ」が運営するサービスで、数ある食材宅配サービスの中で一番と言えるくらい商品価格や配送手数料が安い、地域に根付いた安心の宅配サービスです。 安くて安全、そして自宅まで届けてくれるという便利さ。 配達料や基本手数料、出資金はかかりますが、思うように買い物に出かけることができない人には、とてもありがたいサービスです。 買い物に不便を感じている方は、ぜひ利用して家事の負担やストレスを減らしてくださいね。 最後までお読みいただきありがとうございました😊.

次の