竹藪に竹立てかけた。 皆さんの知っている「早口言葉」を教えて下さい

難しい早口言葉を一覧にまとめました【滑舌を鍛える練習シート付】|Web屋の休日

竹藪に竹立てかけた

誰がこんなの考えたんだと言いたくなるほど、口に出してみると意外と言えずにイライラしてしまう早口言葉。 アナウンサーでもなければ滑らかに言えなくても日常生活には支障ないはずですが、言えないとなると意地になって練習してみたくなりませんか? 今回は「これは言えない!」と女性たちが思う本当に難しい早口言葉について調べてみました。 あなたが一番言えない早口言葉は? 第1位「かえるぴょこぴょこ3ぴょこぴょこ あわせてぴょこぴょこ6ぴょこぴょこ」30. 4% 第2位「この竹垣に竹立てかけたのは竹立てかけたかったから竹立てかけた」28. 2% 第3位「東京特許許可局」11. 4% 第4位「お綾や八百屋にお謝りとお言い」8. 4% 第5位「青巻紙赤巻紙黄巻紙」7. では、それぞれ難しいと思う理由についても聞いてみましょう。 「かえるぴょこぴょこ3ぴょこぴょこ あわせてぴょこぴょこ6ぴょこぴょこ」 ・「ぴょこぴょこの部分が絶対『ぽこぽこ』となる」(27歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職) ・「何回ぴょこぴょこしたかわからなくなる」(30歳/人材派遣・人材紹介/秘書・アシスタント職) ・「きゃりーぱみゅぱみゅが言いにくいのと同じです」(33歳/医療・福祉/専門職) 「ぴょ」が「ぽ」になる、何回ぴょこぴょこ言ったのかわからなくなる。 よく知っている早口言葉ながら言ってみると難しいのが「かえるぴょこぴょこ3ぴょこぴょこ あわせてぴょこぴょこ6ぴょこぴょこ」。 きゃりーぱみゅぱみゅさんの名前が言えないのと同じ理由というのは、説得力のある言葉ですね。 「この竹垣に竹立てかけたのは竹立てかけたかったから竹立てかけた」 ・「区切れば言えるけどすぐにつっかえる」(25歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職) ・「文章が長く一番かみやすい」(28歳/商社・卸/事務系専門職) ・「長いし、『竹立てかけたのは』でいつもつまずく」(27歳/金融・証券/事務系専門職) 言葉一つずつはそれほど難しくはないのでゆっくり読めば言えるけれど、早口言葉になった途端に言いにくい「この竹垣に竹立てかけたのは竹立てかけたかったから竹立てかけた」。 舌の位置が前後に忙しく動くのが言いにくい理由だそうですが、確かに途中で舌をかんじゃいそうになりますね。 「東京特許許可局」 ・「許可局の部分がどうしても言えない」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職) ・「キャ・キュ・キョなどの拗音(ようおん)が連続していて難しいから」(32歳/商社・卸/秘書・アシスタント職) ・「許可局がきょきゃきょきゅになってしまう」(35歳/商社・卸/秘書・アシスタント職) 実際には存在しないのに早口言葉では有名な「東京特許許可局」。 短い言葉なのにどうしても噛まずに言い切れずイライラが募るという人も多そうですね。 1回なら噛まずに言えるという人も2回、3回と繰り返していくうちに「許可局」が「きょきゃきょく」になってしまうということもよくあることです。 まとめ 特別な訓練でもしていない限り特殊な音が続く早口言葉を言えなくても「滑舌が悪い」とは言い切れませんが、言えないのってやっぱり悔しいですよね。 早口言葉を言うためには、舌の動きを滑らかにするということのほかに、唇をしっかりと動かすことも大事。 特に口角を意識して上げたり下げたり横に引っ張ったりという動かし方をすることでラクに発音できる音が増えるはず。 お腹からしっかり声を出すと正確な発音がしやすいという人もいるので一度試してみてくださいね。 有効回答数227件。 22歳~39歳の働く女性).

次の

【言葉遊び】早口言葉 今も昔も定番の言葉|言葉遊びのいろは

竹藪に竹立てかけた

スピードも大事ですが、最初はゆっくりでも正確に音を出せるようになりましょう。 文に区切りを見つけて読む 文を淡々と読むのではなく、言葉の繋がりを意識して相手に言葉がきちんと伝わるように音を出しましょう。 まとめ いかがでしたでしょうか。 簡単そうでも、結構言えない言葉がありますよね。 早口言葉は滑舌が良くなるだけでなく、脳や身体にも様々な嬉しいメリットがあります。 ボケ防止になる• 集中力が向上する• 滑舌を鍛える• 口臭予防になる• 顔やせ効果がある やってみると楽しいので、時間があったらぜひ練習してみましょう。

次の

akusaku4月2日(水): サクの使い番

竹藪に竹立てかけた

赤巻紙青巻紙黄巻紙• 新春シャンソンショー• 竹藪に竹立てかけたのは竹立てかけたかったから• 坊主が屏風に上手に坊主の絵を描いた• 李も桃も桃のうち• カエルぴょこぴょこ3ぴょこぴょこ 合わせてぴょこぴょこ6ぴょこぴょこ• 炙りカルビ 以上の早口言葉が言えるようになったら、五十音を網羅できたと言えるでしょう。 他にも早口言葉は沢山種類がありますので、自分で探して練習してみてください。 (2) 早口言葉による滑舌改善の効果 早口言葉は意味のない言葉を連続して早口で言うゲームです。 言えたからといって、得になるわけではありません。 滑舌がいい人でも言い間違いをしたり、早く言えなかったりします。 ですが、やってみると楽しいですし、滑舌の練習には抜群です。 早口言葉はわざと言いにくい言葉を選んで繋げて文章を作っています。 普通のスピードで言うのも難易度が高いです。 逆に言えば、早口言葉がそれなりの早さで噛まずに言えるようになったら、どの発音でも滑舌よく言えるようになった証拠です。 競うことでやる気が出る 滑舌をよくしたくても、ストローやティッシュにひたすら息を吹きかけているだけでは退屈になってしまいます。 早口言葉が何個言えるかを誰かと競えば、楽しいですし、やる気も出ます。 ストローやティッシュで基礎練習をしたら、早口言葉に挑戦してみましょう。

次の