らくらく メルカリ 便 大き さ。 らくらくメルカリ便の送り方を徹底解説!送料からサイズまで

らくらくメルカリ便で60サイズの測り方と料金について

らくらく メルカリ 便 大き さ

らくらくメルカリ便を利用するときに注意しなければならないことがあります。 それは商品の大きさと価格です。 らくらくメルカリ便の注意事項の中に、宅急便コンパクトは450円以上の売り上げ額が必要、そして宅急便の利用は売上額1000円以上が必要とあります。 単純に読めば、らくらくメルカリ便には金額の制限があるんだなと理解することができます。 売り上げ額800円の宅急便コンパクトで配送できない商品(厚さ5cm以上の商品)にはらくらくメルカリ便を使用することはできません。 靴やマグカップなど、高さのある商品で 1000円未満の商品にはらくらくメルカリ便を使用することができないので、送料は通常の料金となります。 遠方に送るときは、かなり送料に違いがあり、送料込みに設定している場合は、赤字になってしまいますのでご注意ください。 いずれにしても、送料込みと設定している場合には、特別な場合を除いて送料込みで1000円以上の値段を付けておいたほうが無難だと思います。 【送料負担は親切だけどばかにならない】 出品時の送料負担、皆さまはどちらに設定しておりますか? 私は送料は出品者負担で、らくらくメルカリ便を使用することにしております。 つい先日までは着払いも利用しておりましたが、着払いに設定して出品すると、必ず「送料込みになりませんか?」と言われます。 いちいち返答するのも面倒ですし、やっぱり送料込みのほうが親切だと思ったので、現在出品している商品はすべてらくらくメルカリ便を使用することにしています。 ただ、送料って金額がかなり大きいので、販売者にとっては相当な負担になります。 梱包材料費、梱包の手間、宅急便に送る手間、すべてを経費として見込んだうえで、利益設定をしっかりとするようにしましょう。 商品の原価は、仕入れ値だけではなく、自分が動いた手間の部分をしっかりとお金に換算することが大切です。 あまりやりすぎると、価格競争力の無い商品になってしまいますので、難しいですが、ライバルを調査してできる限り適切な価格で販売できるように心がけましょう。

次の

らくらくメルカリ便の送り方を徹底解説!送料からサイズまで

らくらく メルカリ 便 大き さ

メルカリで商品が売れた! よし!発送するぞ〜! 早くお金が欲しいし、 評価も良くつけてもらいたい! でも、今日はすごい雨・・・ ああ、外出るのだるいな。 なんてことありませんか?? そんなあなたに朗報です。 らくらくメルカリ便の集荷サービス っていうのがあるってご存知でした? らくらくメルカリ便は、 ヤマト運輸との提携サービス。 前まではヤマト運輸営業所か ファミリーマートへの持ち込みでしか 発送することが出来なかったんですよね~。 それをなんとあなたの ご自宅まで集荷しに来てくれるんです! ・家、ファミマまでけっこー遠いんです。 ・ヤマトの営業所って一体どこにあるの? ・私、車持ってません。 という方、または大きな商品を出品している方に とってはとってもありがたいシステムですね!• 集荷料金はなんと、 一律 30 円 つまり、 配送料にたった30円プラスするだけで、 あなたのお家にクロネコヤマトさんが 集荷に来てくださるんです! どうやって集荷をお願いするの? 商品が購入された後に表示される『 取引画面 』を開く 水色ボタンですよ。 営業所やコンビニに持ち込む時は QRコードを店員さんに提示します。 が、 集荷依頼の場合はクロネコヤマトのドライバーさんに、 アプリ内に表示される 『 送り状番号 』を 提示するのでお間違えなく。 私が呼んだ時はなぜか送り状番号は 聞かれませんでした。 すんごい手慣れたお兄ちゃんが やってきて、 『メルカリっすよね!? お預かりしときまーす!』 って風のように去って行きました。 スマホの画面しっかりと表示して、 そのスマホをしっかりと握りしめて、 番号を読む準備をして、 待っていたのに。 笑 でも、きちんと届いたので大丈夫です! そして、集荷をキャンセルする場合は ヤマト運輸サービスセンターへの 電話連絡が必要となりますので、 キャンセルの時はちゃんと電話しましょうね。 何時までに集荷を頼めばいいの?日時指定は? 集荷希望日は、当日含め4日間の選択が可能! 希望時間帯は 『 13時まで 』 『 13時~15時 』 『 15時~17時 』 『 17時~19時 』 の4段階で設定できます。 出典:メルカリ こんな感じです。

次の

らくらくメルカリ便とゆうゆうメルカリ便の違いを比較【料金・サイズ】

らくらく メルカリ 便 大き さ

薄手の洋服を送るときは、1枚ずつビニール袋に入れて送ります。 1枚だけを送るのでしたら、らくらくメルカリ便を使用するのが低コストです。 1枚のシャツでしたら、「小型サイズ(厚さ2. 5cm以内、大きさA4以内)」195円で専用梱包も必要ありません。 シャツはこのような形で綺麗にたたんでビニール袋に入れてネコポス対応の大きさの箱に入れて送ります。 ネコポス対応の箱は楽天などでも安く販売されていますので、これから洋服をメイン商品とすることを考えているなら、まとめ買いしておくと大変便利です。 私は今でもこの方法でシャツを送っていますが、一度もクレームになったことはありません。 購入者のほうもできるだけ安く発送したいという気持ちを理解してくれていると思います。 最低限のマナーとして「普通郵便」で送ることだけは避けています。 郵便ですと雨に濡れてしまったり、しわくちゃになってしまうこともあるので、そのあたりは販売価格に転嫁してでも、きちんと送れるネコポスを選ぶことにしています。 洋服の場合、できる限り1枚1枚をビニール袋に入れるのが相手に「丁寧に送ってくれた」と思われる大きなポイントとなりますので、100円ショップで適当なものを見つけてくると良いでしょう。 【厚手の洋服や複数の洋服を送る場合】 複数の服を送る場合でも、やはりらくらくメルカリ便を使用するのが便利です。 厚手の洋服1枚なら「中型サイズ(厚さ5. 0cm以内 25. 0cm)」380円の宅急便コンパクトを使用します。 こちらは専用の梱包材が必要となりますのでご注意ください。 梱包材はヤマト運輸の営業所で販売されていて65円で購入することができます。 更に多くの洋服を梱包する場合は、「60サイズ(2kgまで)600円」「80サイズ(5kgまで)700円」の箱を用意して梱包するようにしましょう。 洋服を重ねる場合も、1枚1枚ビニールにくるんであげるとうまく梱包することができます。 隙間には新聞紙を詰めるなどして商品が中で激しく動かないようにしましょう。

次の