インスタ グラマー なり 方。 インスタグラマーの仕事内容・なり方・給料・資格など

インスタグラマーとして生きていくためのフォロワー数は?5つの施策

インスタ グラマー なり 方

「私もインスタグラマーになりたい!」 あなたはそんな思いでこのブログにお越しいただいたのではないでしょうか。 改めましてこんにちは、カメラオトメの 沙矢佳 )です。 私はこのウェブサイト『カメラオトメ』を運営する傍ら、インスタグラマーとしても発信活動をしています。 正直サイトを更新しながらInstagramを更新し続けるのは辛いところもありますが、頑張り続けられているのには理由があります。 それは、 『投稿をする前に事前準備をちゃんとしておいたから』 これに尽きます。 逆に事前にしっかりと自分の軸を作っていなかったら、どうなっていたかわかりません…。 それくらい大切なことを今回はお話ししていきたいと思います。 ぜひこの記事を読んで、あなたのInstagramについても考えてみてください。 もくじ• 自分はInstagramを使って『なんの情報を届けたいのか』を考える インスタグラマーになりたいと考えたとき、一番大切なことは 『自分は他人に対して何を届けられるか』ということです。 インスタグラマーというとオシャレな写真でキラキラな生活を思い浮かべるという人もいますが、実際に大切なのはそこではありません。 自分がフォローしたいなと思うアカウントの裏には、必ずその人が発信している『情報』があるんです。 逆にいうと、その人が発信したい情報を得たいからこそフォローしているという側面を持っているのと同じこと。 その情報の軸がしっかりしていないと、統一感のない取り繕ったような発信になってしまいます。 とても簡単なことのように聞こえますが、 『自分がなんの情報を届けたいのか』を考えるのはとても大切なこと。 改めてもう一度考えてみてくださいね。 軸が定まらないうちは、正直Instagramをやらないほうがいいです。 曖昧なまま続けてもフォロワーは増えませんよ! 自分が何を届けたいのか考えて、次に考えることは 『誰に自分の情報を届けたいのか』ということです。 理想はたくさんの人に届けたい。 でも現実はそうはいきません。 例えばInstagramではコスメレビューが流行っています。 10代の学生向けにプチプラのコスメを発信している人、30代の働くママ向けにオーガニックコスメ情報を発信している人…たくさんの方がいますよね。 そう、実はコスメも用途やその人の属性によって、使い方も選び方も全く違うことがわかります。 そのため 自分の届けたい人に情報を届けるということはとても大切なことなんです。 不特定多数の人に情報を発信しようとすると、必ずブレが生じてきます。 まず大切なのは、届けたい人を絞ること。 特定の人に届けたいと思う情報は、軸がしっかりしていてとてもみやすくなっているはずです。 ぜひそこも考えて、発信活動をしてみてください。 ぜひあなたもやってみてください! フォローするときに一番にみられるギャラリーの使い方をチェックする Instagramで伝える内容も、ターゲットもなんとなく決まってきた。 画像だってどんな感じにしようか決まってきた。 ここでようやく考えることが、 Instagramのギャラリーの使い方です。 Instagramでは、縦画像や横画像いろんなサイズの画像を作ることができますが、私のオススメは断然 『正方形』。 一見正方形だと届けたい情報が届けにくく感じるかもしれません。 でもそれは逆なんです。 こちらの画像を見てみてください。 とても統一感のあるギャラリーだと思いませんか? 今もブラッシュアップ中ですが、こうして見ると正方形の方が断然きれいに見えることがわかります。 どうやって画像を使うのかは人によるとは思います。 ですがこんな画像の使い方もあるんだよということが少しでも伝われば幸いです。 Instagramの画像サイズについてはがおすすめです! ぜひ読んでみてくださいね ストーリーズ、インスタライブ配信といったInstagramのサブ機能の使い分けもしっかりしていく Instagramで発信しようと思ったとき、投稿だけをしようと考えてはいませんか? 実はInstagramには投稿機能だけではなく、24時間限定投稿のストーリーズやライブ配信機能といった他の機能も存在します。 特に最近動画に力を入れているアカウントはとても多く、インスタグラムから派生したIGTVというアプリも大人気です。 フォロワーを増やしたいと考えたときは、こうした他の機能の使い分けを考えるのはとても大切なこと。 投稿一辺倒では届けたい情報も届けることができません。

次の

インスタグラマーになりたい人必見!いいねとフォロワーを増やす方法

インスタ グラマー なり 方

投稿する写真・動画のテーマを統一する• プロフィールをしっかり!• 最高の写真・動画を投稿• 投稿枚数や時間にも注意!• ハッシュタグを利用しよう!• あまり商売っ気をださない 笑• 解析もしっかり• 自分からフォロー&コメントを• ストーリー機能も利用• その他のSNSとも連携• 継続する こんな感じです。 順に詳しく見ていきましょう! 投稿する写真・動画のテーマを統一する 投稿する写真・動画のテーマを統一しましょう。 何でもかんでも 投稿すれば良いってもんじゃありません。 ファッション• グルメ• ペット• 赤ちゃん• スポーツ• DIY なんでもアリです。 あなたの得意なテーマ、 まだ誰も投稿してない新規のテーマ、 人に喜ばれそうなテーマ、 などを意識して あなたに合ったテーマを探していくと良いでしょう! プロフィールをしっかり! プロフィールはかなり重要です! プロフィール文章はもちろん、 プロフィール画像も。 あなたがどんな人なのか、 どんなテーマの投稿を行うのか? が見た人に 分かりやすく 伝わるようなプロフィールを作りましょう。 これだ! という最高の一枚を インスタにアップしましょう。 この写真を撮るための 構図や遠近法、光加減等の カメラのテクニック、 色味を変えたり 光を調整したりの 加工テクニック。 これらは、 少し調べただけでも 物凄い量の情報がでてきます。 一度に全てを覚えて 駆使していくのは不可能です。 なので、 最初のうちは、 何枚も写真・動画を撮って、 その中でも最高の1枚だけを投稿するようにしましょう。 投稿枚数や時間にも注意! 僕はてっきり、 投稿が多ければ多いほど、 良いのかと思っていたんですが、 あまり連投し過ぎると 嫌われてフォロワーが 離れていってしまうようです。 なので、 複数枚撮っても その中の1番良いものだけを 投稿すると良いですよ。 目安は1日5投稿までです。 そうなると 重要になってくるのが、 投稿時間。 フォロワーが頻繁に インスタを見る時間帯に投稿したほうが 反応が良いのは当然。 こちらの目安としては、 14時、17時、22時くらい。 おそらく、仕事の休憩時間中や 一段落して一息つく時に 見る人が多いんでしょう。 それと同じで、 平日よりも休日の方が よく見られる傾向があります。 こういった あなたのフォロワーが 活発な時間を見つけて、 なるべくその時間帯に 投稿するようにしましょう! ハッシュタグを利用しよう! インスタもそうですが、 SNSの良いところは 拡散力が強いところです。 その拡散力を駆使するためのコツとして ハッシュタグがあります。 僕であれば、 「 ボルダリング」や 「 クライミング」 と入力して投稿することで、 僕のことを知らない人でも 「ボルダリング」や「クライミング」で 検索した人が 僕の投稿を見てくれる可能性が グッと増すということになります。 代表的なハッシュタグとして• フォロー• フォローワー• フォロバ• follow• followme• followforfollow• follow4follow f4f の フォローしてね! フォローしてくれたらフォローし返すよ! の意味のハッシュタグや• いいね• like4like• instagood の 「いいね」してね! 「いいね」してくれたら「いいね」し返すよ! の意味のハッシュタグ。 ootd• fashion• nail• kicks• cute• happy などの ファッションやファッションに付随する 「かわいい」「キレイ」「幸せ」 等の意味を表すハッシュタグも。 この他にも• 飯テロ• 手料理• おうちごはん• お弁当 などの食べ物。 dog• cat• ふわもこ部 などのペットを 表すハッシュタグも。 いろいろなハッシュタグがあるので あなたの投稿に合った ハッシュタグを駆使して フォロワーを増やしていきましょう! あまり商売っ気をださない 笑 これは、先ほどの ハッシュタグとも関連してくるんですが、 あまりにフォロワーを増やそうと 躍起になってると それが投稿にも現れてきます。 例えば、 ハッシュタグをいくつも ベタベタ貼りまくったり、 やたら、 「いいね」を要求したり。 こういった商売っ気というか 「あざとさ」というか、 笑 そういった感情は すぐに見抜かれるので 純粋に見てくれた人を 楽しませるのを第一に考えて 投稿をするようにしましょう。 解析もしっかり インスタには 解析機能が備わっています。 無料・有料 それぞれありますが、 専用アプリもあるくらい。 で、 これらの解析ツールを使って あなたのインスタアカウントの• フォロワーの解析• 投稿の解析 をしましょう! これにより、• どんな投稿• どんなハッシュタグ• どの時間帯 が反応が良いのか? 等を知ることができます。 この解析から得た情報を駆使して、 より少ない投稿で より多くの反応を得られるようになります。 商売っ気を抑えるためにも 投稿の無駄打ちを減らすためにも しっかりと解析していきましょう! 自分からフォロー&コメントを これまたSNSの良いところで、 ただ投稿して フォロワーが増えるのを待つだけでなく 自分からどんどん積極的に 人にアプローチをすることができます。 例えば、 人の投稿に積極的に 「いいね!」して 「いいね!」返しをしてもらう、とか。 積極的に フォローして、 フォロー返しをしてもらう、とか。 コメントを積極的にして すでにフォローしてくれてる人はもちろん、 フォロー外の人とも 仲良くなる、とか。 とにかく、ただ待つだけでなく こちらからも積極的に 人と関わっていきましょう! ここを怠る人も多いですが、 かなり大きな効果があるので 本気でインスタで稼ぎたいなら ぜひ、やってみてください。 そもそも、 ストーリーと言う機能は 24時間限定で削除される 時間限定の投稿機能のことをいいます。 ストーリーを使えば 複数の写真や動画を一気にアップできるので 連投を防ぐこともできるし、 タイムラインの上部に 表示されるので 他の投稿に埋もれて ストーリーや拡散力については、こちらで詳しく解説しています。 ・Facebook ・Twitter ・ブログ など、 様々な その他SNSと連動させることができます。 連動させることで それぞれで拡散されるので 爆発的にフォロワーを増やすことも可能。 ここで、ポイントとなるのは 全ての投稿を連動させるのではなく• 連動させる投稿• 連動させない投稿 インスタだけの投稿 を分けて投稿することです。 これにより、 Facebookでもインスタでも 両方でフォロワーになってくれる あなたの濃いファンを 獲得することが可能に! 拡散力と濃いファン、 両方を獲得できるよう 様々なSNSを使いこなしていきましょう! 継続する 最後、なんだかんだ コレが一番大事だと思います。 【継続する】 今まで、お話してきた フォロワーを増やすテクニックも 一回、二回やっただけで 生活していけるほどの フォロワーが増えるような 魔法のようなテクニックではありません。 紹介したコツ・テクニックを 継続して行うことで ようやくフォロワーが増えていきます。 ぜひ、継続を念頭に行なっていってください。 先ほども説明したとおり、 フォロワーが増えただけで インスタグラマーにはなれますが、 インスタグラマーになっただけでは お金は稼げません。 ここから先は インスタグラマーになったその先で 収益化の詳しい仕組みはこちらの記事でまとめてます。 企業も アフィリエイトや Facebookやインスタ等の ネット部門の予算を 年々大きくしている傾向が。 そのネット部門の宣伝担当者が ブログやFacebook、インスタ等を 巡回して 良さげな人を見つけたら声を掛ける ってのがブログやインスタでの スポンサー契約の主な流れのようですね。 変な話、 僕レベルのブログでも 声が掛かることがるんですよ。 しかも複数件。 地方のテレビ局から 全国レベルのテレビ局まで。 僕は顔出ししてないし、• ブログではお伝えしていない裏情報も完全暴露• LINE友達限定で初心者の為の最短実績構築メンバー募集• 知識0から月収10万、月収100万と稼ぎ続けるための知識とマインドを伝授• これらは LINE限定でお伝えしている一部に過ぎません。 他にも 一般には公開できないような 有料級の情報もLINE限定で配信しています。 ブログではお伝えしていない裏情報も完全暴露• LINE友達限定で初心者の為の最短実績構築メンバー募集• 知識0から月収10万、月収100万と稼ぎ続けるための知識とマインドを伝授• これらは LINE限定でお伝えしている一部に過ぎません。 他にも 一般には公開できないような 有料級の情報もLINE限定で配信しています。

次の

インスタグラマーの勧誘は10割詐欺!断り方は無視でOK【情弱注意】

インスタ グラマー なり 方

インスタグラマーとは、写真共有SNS「インスタグラム」を使い、情報を発信をすることで収入を得ている人のことをいいます。 インスタグラマーには芸能人・著名人はもちろん一般人も含まれ、料理やファッション、美容といった各ジャンルに関するさまざまな情報を発信します。 注目を集めるようになりフォロワーが増えると、企業から依頼を受けて商品やサービス、イベントなどについてPRすることで収益を上げていきます。 事務所に所属するインスタグラマーもいますが、基本的にはフリーランスで仕事をするため、場所や時間の制約を受けずに働くことができます。 なるために特別な資格や学歴も必要ありませんが、この仕事だけで生活できるほどの収益を上げるためには、日々魅力的なネタを探し、画像の加工技術なども身につけながら、フォロワーを増やしたりスポンサーをつけていく努力が必要になります。 インスタグラマーとは、写真共有SNS「インスタグラム」を使い、情報を発信をすることで収入を得ている人のことをいいます。 インスタグラマーには芸能人・著名人はもちろん一般人も含まれ、トップインスタグラマーになると何百万人ものフォロアーを持ち、流行の発信役となったり、人々の購買行動に影響を与えたりすることができます。 インスタグラマーは、料理やファッション、美容といった特定のジャンルに関するさまざまな情報を発信し、企業から依頼を受けて商品やサービス、イベントなどについてPRすることで、収益を上げて仕事として成り立たせています。 インスタグラマーの就職先・活躍の場 フリーでの活動が中心、人気が出ると事務所に所属する人も インスタグラマーの1日は、人それぞれまったく異なるといっても過言ではありません。 何をテーマとするのか、どのような頻度で投稿をするのかなどは基本的に自分で自由に決めることができますし、働く場所や時間も問われません。 ここでは、料理をテーマに投稿を続けるインスタグラマーのある1日を見ていきたいと思います。 07:00 起床 目が覚めるとすぐインスタグラムを開き、昨晩の投稿に対する反応をチェック。 08:00 朝食 毎朝の朝食は必ず撮影。 アプリを使って見やすく画像加工をしてから投稿します。 09:00 SNSを楽しむ 他の人のSNSをチェックし、面白い情報を集めます。 10:00 ネタ探し 今後投稿する新しい料理のレシピを考えたり、試作を行ったりします。 13:00 買い物 撮影に使うオシャレな小物を買いに雑貨店へ。 14:00 スポンサーと打ち合わせ 新規案件の依頼内容について電話で打ち合わせをします。 16:00 夕食作り 食器類にもこだわり、さらに時間をかけて何パターンも撮影します。 20:00 自由時間 テレビやネットニュースを見たり、気ままに過ごします。 21:00 コメント返信 フォロワーからのコメントはできるだけチェックし、コメントに返信します。 23:00 ベッドの中で再びSNS スマホを触りながら眠たくなるのを待ちます。 インスタグラマーになるには 資格も年齢も学歴も問われず、誰でもなれる インスタグラマーになるために、特別な資格は必要ありませんし、年齢や学歴も一切問われません。 誰しもが思い立ったその日からインスタグラマーになることは可能です。 ただし、影響力のある人気インスタグラマーになるには、地道に情報発信をしながらフォロワーを増やさなくてはなりません。 多くの人から注目されるインスタグラマーになるには、パッと目を引くクオリティの高い画像の撮影・加工技術の習得をはじめ、人々の関心を集めるテーマ設定、そして「自分ならでは」といったオリジナリティやユニークさなども求められます。 また、流行を追い求める感度、必要に応じてフォロワーへのコメント返信などのコミュニケーションなども重要な要素となってきます。 インスタグラマーの学校・学費 特別な学校に通わずインスタグラマーになっている人が多い インスタグラマーになるために通わなくてははらない学校はありません。 インスタグラムを扱うために必要な知識や技術は独学で十分に覚えられますし、実際、多くの若者がインスタグラムを日々触りながら慣れていっているのが実情です。 どうしても独学が不安な場合には、民間企業や個人が主催しているインスタグラム講座に参加してみるのもよいでしょう。 なお、学生でありながら多くのフォロワーを集める人気インスタグラマーも存在します。 どのような学校に通っていても、自分らしく、面白い画像投稿を続けることで徐々に知名度を上げていける可能性があります。 インスタグラマーの給料・年収 人気インスタグラマーにならなければ無収入 ここ数年でインスタグラムの利用者は激増し、個人的な利用はもちろん、インスタグラムを活用した広告に力を入れる企業も増えています。 そのようななか、影響力のあるインスタグラマーにはスポンサーから多数の案件が舞い込んできますが、トップインスタグラマーとして活躍できるのはごく限られた人のみであることは変わりません。 また、SNSの世界は変化が激しく、人々が興味を持つ対象物も次々に移り変わっていくため、何年、何十年とインスタグラマーとして成功し続けるのは極めて難しいのが実情です。 インスタグラマーを目指すのであれば、プラスアルファのスキルを身につけたり、活躍の仕方まで考えておく必要があるといえるでしょう。

次の