アラビアン イラスト。 Arabian, An Exotic Breeze

アラビアンナイト ランプのイラスト素材 [55435320]

アラビアン イラスト

640 x 640px• 6 x 22. 00 5プリペイド M• 2000 x 2000px• 9 x 16. 00 15プリペイド L• 4000 x 4000px• 9 x 33. 00 30プリペイド XL• 4167 x 4167px• 3 x 35.

次の

Arabian Drawings

アラビアン イラスト

640 x 640px• 6 x 22. 00 5プリペイド M• 2000 x 2000px• 9 x 16. 00 15プリペイド L• 4000 x 4000px• 9 x 33. 00 30プリペイド XL• 4167 x 4167px• 3 x 35.

次の

Arabian Drawings

アラビアン イラスト

『アラビアンナイト』 アラブの春以来、激動が続く中東。 しかし興味はあっても、遠い国に思われてよく分からないという人も多いでしょう。 そこで11月の「100分de名著」では、中東で生まれた名作「アラビアンナイト」(千一夜物語)を取りあげます。 「アラジンと魔法のランプ」「アリババと40人の盗賊」「シンドバッドの冒険」などが有名ですが、児童文学として紹介され、広く知られている話は「アラビアンナイト」のほんの一部に過ぎません。 その中には、まるで落語のような話もあれば、推理小説のような話もあり、全体を通読すると、その豊かな文学世界に圧倒されます。 また「アラビアンナイト」には、歴史史料としての価値もあります。 9世紀に原型となる話が生まれ、時代と共に書き足されていったため、過去の人々の営みが克明に記録されているからです。 番組では、あまり知られていない「アラビアンナイト」の全貌を明らかにしながら、千年の時をつめたタイムカプセルとして、物語に秘められた様々な歴史を解説します。 当初収められていた物語の数は35話程度だったが、時代と共に物語の数が増え、今日のような物語集となった。 しかし日本人にとって馴染みがあるのはそのほんの一部に過ぎない。 というのは子ども向けではない話が多く含まれているからだ。 そこで第1回では、物語の軸となっている美女、シェヘラザードに焦点を当て、大人になった今だからこそ読めるシーンを大胆に織り込み、その意外な全体像を明らかにする。 雑談ばかりして、なかなか仕事をしない床屋が客の運勢を占う場面では、当時の最先端をいく天体観測機が登場する。 こうした技術を使って活躍したのが、シンドバッドに代表される海のシルクロードの商人たちだ。 第2回では、文明の交流点として栄えた都市と人々の活気を明らかにする。 なぜ奴隷という身分で、これほどまでの高い知識を持っているのか?第3回ではその謎に迫る。 また女の色香に翻弄される男たちの姿から、アラブ女性が持つしたたかさにも注目、アラブ社会の意外な真実に迫る。 そして時代の移り変わりと共に、様々な人が物語を書き足し、分量が増えていった。 実は今でも、物語は増え続けている。 終わりがないのが、アラビアンナイトの最大の特徴なのだ。 第4回では、アラビアンナイトが世界の人々の心を捉えるのはなぜかを探る。 そして物語の底流にある、アラブ人ならではのたくましさを描く。

次の