ドラクエウォーク フレンド メリット。 ドラクエウォークのフレンド機能はどう使う?募集方法やメリットとは?

【ドラクエウォーク】いいねのメリットは?できない場合はどうしたら良い? | ドラクエウォーク最強攻略冒険隊!

ドラクエウォーク フレンド メリット

自分のIDを作成しておこう 最初の状態では自分のIDが発行されていないので、自分のIDも作成しておきましょう 作成をタップすると自動で生成されます。 ここから自分のQRコードを発行したり、相手のQRコードを読み取って検索することができます。 フレンドになりたいプレイヤーが近くにいる場合は、QRコードで検索するのが最も早く楽にできると思います。 自宅訪問で申請 自宅を訪問すると、右下にあるボタンからフレンドの申請を出すことができます。 自分の自宅から、訪問してくれたプレイヤーの自宅に行くこともできます。 自宅についての詳細はこちらの記事にまとめています。 メガモンスターバトルに一緒に参加したプレイヤーに申請 メガモンスターバトルは近くにいるプレイヤーと最大8人で参加できるレイド式のバトルですが、バトル終了後、一緒に戦ったプレイヤーにフレンドの申請を出すことができます。 断ることも可能です。 解除したいフレンドの右下にある歯車マークをタップします。 下の「フレンドリストから外す」から、フレンドを解除することができます。 「ブロックする」を選ぶと、相手から申請することもできなくなります。 詳細をお調べしたので、まとめています。 特定のフレンドにのみ自宅を公開する方法 フレンドになると、自宅の公開範囲を個別で設定することができます。 あげたらどうなるかや、もらったお土産がどうなるかなどの詳細はこちらの記事から。 フレンドになるメリット・デメリット ドラクエウォークでフレンドを作ることに、 デメリットはありません。 フレンドを作るメリットとして、全国のお土産が集められることが挙げられます。 集めた個数によって報酬もあります。 しかし、逆に言えばメリットはそれだけなので、 生活圏内で出会えるプレイヤーとフレンドになる意味はないかもしれません。

次の

【ドラクエウォーク】助っ人のおすすめ装備といないときの対処法|お礼のメリットは?【DQウォーク】

ドラクエウォーク フレンド メリット

助っ人に設定した人は、戦闘に参加してくれるようになる。 強敵戦闘には確定、フィールド戦闘には確率で参加する。 メガモンやクエストには参加してくれないため覚えておこう。 参加してくれる戦闘 ・強敵 ・フィールド戦闘 参加してくれない戦闘 ・メガモンスター ・クエスト 助っ人の特徴 フレンドか冒険ランクが近い人が対象 助っ人の対象に選ばれる人は、フレンドか冒険ランクが近い人に限られている。 助っ人の対象を増やしたい場合は、フレンドを増やすと良い。 助っ人してくれる時間は30分 助っ人に選択した人が参加してくれる時間は30分のみ。 助っ人時間が終了した場合は、別の助っ人を利用しよう。 なお 一定時間経つことで同じ日でも同じ助っ人を再度使用可能になる。 自分も助っ人として登録できる 助っ人名簿に自分を登録することで、自分を助っ人として他の人に使ってもらえる。 登録しておくことでお礼が貰えるようになるぞ。 気絶して行動してくれないときもある 助っ人は戦闘に参加しているからといって、毎ターン行動してくれるわけではない。 ランダムだが「気絶している」「おうえんしている」などの文言が出て、行動してくれないこともある。 その場合はメタル系にダメージを与えやすい、メタスラのオノ持ちを優先して選ぼう。 助っ人がいない 出てこない ときの対処法と回復方法 別の助っ人を選び直す 助っ人は、30分経つと助っ人時間が終了してしまう。 その場合は再度別の助っ人を選択することで助っ人してもらえる。 フレンドを増やす 助っ人の候補になるプレイヤーはフレンドからも選ばれるので、フレンドを増やすと助っ人候補を増やせる。 一度助っ人してくれたプレイヤーには後からフレンド申請することができるぞ。 助っ人候補が更新されるのを待つ 助っ人の候補は一定時間ごとに更新される。 冒険者名簿の助っ人が0になってしまった場合は、更新されるのを待つほかない。

次の

【DQウォーク】フレンド登録する意味ってあるの?メリットや募集方法など

ドラクエウォーク フレンド メリット

おでかけボーナスが貰える• 自分の自宅ならHPとMPを全回復できる• 他の人の自宅なら訪問すれば薬草やゴールドをゲットできる• 他の人の訪問記録などを見れる• 家具などを使って自分だけの部屋を作れる• いいねを貰える• フレンド申請を受けられる 自宅の設置方法など 自宅の設置は、冒険ランクが3になったタイミングで可能になります。 冒険者ランクが3になった時に、チュートリアルを受けながら自宅を設置できます。 一度自宅の場所を決めても、後述の方法で変更することが可能ですし、一旦設置を取り止めて後で設置することもできます。 自宅設置時点で、自宅を他のプレイヤーに公開するかどうかを決めることができます。 設定の詳細や変更方法は後述します。 マップ上にある自分の自宅を訪れてタップすれば、自宅のメニューが開きます。 自宅は何処にでも設置できますが、設置した自宅の近くまで行かないとタップできないので注意が必要です。 自宅メニューの「休む」を選べば、HP・MPが全回復します。 1度使用すると、再使用には1時間空ける必要があります。 「自宅に入る」で、自宅内の操作をすることができます。 自宅に入った時点で、歩数などから換算されたおでかけボーナスが貰えます。 おでかけボーナスによって冒険ランクとおでかけランクが上昇します。 おでかけランクが上昇すると、設置できる家具が増えたり、自宅が豪華になったりしていきます。 画面下部の「もようがえ」をタップすると模様替えができます。 画面右上の「訪問者」をタップすれば、自宅を訪れた人を確認することができます。 ここからフレンド申請なども行えます。 自宅バレを避けるための注意点 下記の行為は、自宅バレに繋がる可能性があるので注意して下さい。 自宅を自分の家に設置にする際は注意 マップ上に設置した自宅には、他のプレイヤーも訪れることができます。 他のプレイヤーが自宅に訪れた際に、その自宅を設置したプレイヤー名も表示される仕様になっています。 開示される情報に個人情報は入っていませんが、SNSなどとの組み合わせでプレイヤーが特定される可能性もあります。 また、ドラクエウォークの地図の精度は高く、現実とゲーム上のマップに殆ど誤差が無い点も注意しなければいけません。 「このプレイヤーの家はここだな」と地図と目視を合わせて自宅バレてしまう場合もあります。 地図が詳細なので注意する ドラクエウォークは、地図が詳細に表示されます。 川や湖、幹線道路なども表示されるため、特徴的な地形だと位置の特定がされてしまう可能性もあります。 特に、ドラクエウォークにはランドマークと言う機能があります。 東京タワーなどの観光名所がフィールド上に表示され、訪れるとお土産が貰える機能です。 プレイしがいのあるやり込み要素ですが、 自宅周辺にランドマークが表示された画像などをネットに上げると、自宅バレに繋がる恐れもあります。 地図には駅や店名などが表示されるので注意 デフォルトでは、ドラクエウォークの地図やフィールドには、駅や店の名前などが表示されます。 店名も「ローソン~~店」のように細かく表示されるため、安易にネットにプレイ画像を上げると自宅バレに繋がりかねません。 これは恐らくGoogleの地図情報を、そのまま引っ張ってきているのだと思われます。 自宅バレしない為の対処法 下記では、ドラクエウォークで自宅バレしない為の対処法を紹介していきます。 家から離れた所に自宅を設置する ドラクエウォークは、自宅機能を使って、HPやMPを回復しながらプレイするのが効率的です。 しかし、上記の通り自宅バレの恐れがあるため、家から離れた場所に自宅を設置するのが安全です。 できる事なら、生活圏から少し離れた所に設置するのが好ましいです。 自宅の設定を曖昧や非公開にする 自宅を設置する時に、「公開する」「ぼかして公開する」「公開しない」の設定を選ぶことができます。 公開する 他のプレイヤーが自宅を見た時、設置した場所に表示される ぼかして公開する 他のプレイヤーが見た時、設置した場所から1~3キロ程ズレて表示される 公開しない 他のプレイヤーには自宅が表示されない 自宅バレを防ぐ意味では、「公開しない」にするのが一番です。 しかし、その場合は他のプレイヤーが自宅を訪れることができず、ボーナスやフレンド申請を受けることができません。 プレイ効率と安全の両面を考慮するのなら、「ぼかして公開」にしておくのが良いかもしれません。 公開設定を変える方法は、以下の通りです。 ホーム画面下部の「メニュー」を開きます。 「設定」に進みます。 「プライバシー」を選択します。 それぞれの設定をタップして、設定を変えることができます。 「フレンドリストを開く」を押すと、フレンドごとに自宅の公開設定を変えることができます。 自宅の場所を変更する 一度自宅を設置しても、場所を変えることができます。 自分の家に自宅を設置してしまったが、不安だと言う方は以下の方法で変更できます。 ホーム画面下部の「メニュー」開きます。 「自宅」をタップします。 「引っ越し」を選択します。 自宅を立てたい場所を選択して「ここにする」をタップします。 確認が出るので「OK」を押します。 これで自宅の設置場所の変更は完了です。 引っ越しは、24時間に1回しか使えないので注意して下さい。 地名の表示をオフにする 設定から、地名の表示を消すことで、自宅バレの可能性を低くすることもできます。 ホーム画面下部の「メニュー」を開きます。 「設定」を開きます。 「地名の表示」をオフにすることで、地名を消すことができます。 ゲーム画面をSNSに上げる時は注意する 自宅バレの最も可能性が高いのは、SNSにゲーム画面をアップした時などです。 上記の方法で自宅バレが起きる可能性は下げることができますが、極力画像は上げない方が良いでしょう。 プレイの報告やフレンド募集などで、SNSに画像を投稿する場合は、細心の注意を払って下さい。 自宅バレを防ぐには、マップ以外の投稿にも注意が必要です。 例えば、モンスター図鑑には「はじめてたおした場所」という項目があり、ここには「~~県~~市」と記載されます。 1つ1つの情報は小さくても、複数の情報が組み合わさると自宅バレ、身バレに繋がっていく可能性があるので気を付けましょう。 自宅のおすすめ設置場所 自宅は、設置次第では自宅バレに繋がる恐れがありますが、冒険者ランクアップやフレンドの募集、HPやMPの回復など必要な機能です。 また、自宅に訪れないと、ボーナスの受け取りや訪問履歴などは確認できません。 自宅の設置場所としては、以下のような候補が有り、それぞれにメリットがあります。 設置場所 メリット 自分の家• 1時間に1回のHP・MPの回復がフルに使える• 自宅の操作が簡単にできる 散歩コースなど• 攻略しながら回復できる• 自宅の操作が比較的容易• 自宅バレのリスクを少し下げられる 最寄りの駅など• 通勤通学の途中で回復ができる• 訪問者が多く「いいね」を貰い易い• 自宅バレのリスクを下げられる 学校や会社の近く• 知り合いからフレンド申請を受け易い• 訪問者が多く「いいね」を貰い易い可能性がある 旅行先や遠征先• イベントなどを攻略しながら回復ができる• 訪問者が多く「いいね」を貰い易い可能性がある• 自宅バレのリスクを下げられる• イベント参加者などからフレンド申請を受け易い可能性がある 設置場所それぞれにメリットがありますが、オススメは曜日によって設置場所を変える事でしょう。 平日は最寄りの駅などに設置しておく• 休日は自宅や旅行先に設置する 最寄駅に設置する場合は「公開する」、自宅に設置する場合は「公開しない」に設定を変えるのが理想です。 ただ、設定の切り変え忘れがないか心配という方は、「ぼやかして公開する」のままにしておくのも1つ手です。

次の