大分 市 コロナ 感染。 由布市公式ホームページ » 由布市内での新型コロナウイルス感染者の発生について

大分県 新型コロナ関連情報

大分 市 コロナ 感染

新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な方へ 徴収猶予の「特例制度」をご利用ください 新型コロナウイルス感染症の影響により事業等に係る収入に相当の減少があった方は、1年間、地方税の徴収の猶予を受けることができます。 担保の提供は不要で、延滞金もかかりません。 まずは電話でご連絡ください。 対象となる方 以下のいずれも満たす納税者・特別徴収義務者(個人法人の別、規模は問いません)• 新型コロナウイルス感染症の影響により、令和2年2月以降の任意の期間(1カ月以上)において、事業等に係る収入が前年同期に比べて概ね20%以上減少していること• 対象となる地方税 令和2年2月1日から同3年1月31日までに納期限が到来する• 市・県民税〈4期(納期限:令和3年2月1日)は該当しません〉• 市・県民税 特別徴収• 固定資産税(償却資産を含む)• 軽自動車税• 法人市民税• 事業所税• など、ほぼ全ての税目が対象になります。 申請手続等• 原則 、納期限(延長された場合は延長後の期限)までに申請が必要です。 ただし、固定資産税1期(納期限:4月30日)、軽自動車税(納期限:6月1日)および平成31年度市・県民税(特別徴収)1~5期が未納となっている場合は、6月30日まで申請できます。 申請書のほかに、収入や現預貯金の状況が分かる資料を提出していただきますが、提出が難しい場合は聞き取りいたします。 感染拡大防止のため、可能な限り 郵送での申請または eLTAXによる電子申請をお願いします。 【申請書送付先】〒870-8504 大分市荷揚町2番31号 大分市財務部 納税課 【問い合わせ先】 097 537-5691、 097 537-5692、 097 537-5732 【eLTAXによる電子申請】詳しくは下記「eLTAXのホームページ」をご覧ください。 具体的な申請期間については、を参照してください。 国民健康保険税に関して 国民健康保険税に関しても、同様の手続きとなります。 詳しくは 国保年金課(097-537-5738)へお問い合わせください。 【申請書送付先】〒870-8504 大分市荷揚町2番31号 大分市市民部 国保年金課.

次の

由布市公式ホームページ » 由布市内での新型コロナウイルス感染者の発生について

大分 市 コロナ 感染

会見内容まとめ(行動歴・感染経路) 2020年3月19日、 大分県臼杵市の 60代男性が 新型コロナウイルスに感染していたことが判明しました。 大分県では2例目の感染確認者になります。 大分県臼杵市は下記の場所です。 大分県2人目の 新型コロナウイルス感染者に関する第一報は下記になります。 大分県は19日、同県臼杵市の自営業の60代男性が新型コロナウイルスに感染したと明らかにした。 男性は8日から発熱、倦怠(けんたい)感、食欲不振の症状があり、19日にPCR検査を実施し、陽性が確認された。 現在、感染症指定医療機関に入院するため調整中。 県内での感染確認は2人目。 行動歴・感染経路などはまだ報道されていません。 3月8日から症状を自覚し始め、検査を受けたのは19日とのことです。 この期間の行動は現時点で不明ですが、おそらく通常の生活をしていたと考えられ、感染が拡大している可能性は高いと推測されます。 (追記) 感染男性の行動歴について大分県より正式発表がありました。 3月2日~7日 心臓カテーテル検査のため C医療機関に入院 ー 3月8日~10日 発熱、倦怠感、食欲不振あり 3月11日 症状が継続するため、A医療機関を受診し、漢方薬処方あり 3月13日 A医療機関を受診。 発熱あり、解熱剤処方あり 3月16日 A医療機関を受診。 熱 37. 5 度あり、食欲がないため点滴施行 妻が入院している C医療機関を面会のため訪問 3月17日 A医療機関を受診。 点滴施行 3月18日 B医療機関を受診 ー 3月19日 衛生環境研究センターでPCR検査実施、陽性反応 妻が入院している C医療機関を面会のため訪問 今回報道があった 感染男性の妻も同様の症状が現れているようで、現在PCR検査を実施するべく調整中とのことです。 感染男性と妻の行動が重複しており少し分かりづらいですが、妻の行動歴は下記になります。 3月7日〜 発熱、倦怠感あり A医療機関を受診 3月16日 B医療機関を受診後、C医療機関に転院(間質性肺炎で入院中) 感染男性は3月8日から症状を自覚し始めたようですので、 発熱・倦怠感を感じたのは妻の方が先の可能性がありますね。 感染経路が気になりますが、現在調査中とのことです。 また、今回は最初に受診した医療機関がなかなかPCR検査を促さなかったようですね。 このような事例はかなり多いです。 下記のように 厚生労働省から各自治体や医療団体に、 新型コロナウイルス感染が疑わしい患者についての対応方針を周知しているようですが、やはりこれだけでは末端の医療機関での完璧な対応は難しようです。 問7 体調を崩した方が医療機関を受診した際に、現場の医師や看護師などはどのようなことに注意して診察を行うべきでしょうか? 新型コロナウイルス感染症の疑いのある患者が受診した際には、この患者が新型コロナウイルス感染症の疑似症に当たらないか注意して診察することが重要です。 都道府県・関係団体などを通じ周知している疑似症の基準に沿った診察をお願いします。 追加の報道がありましたら更新させていただきます。 コロナ感染した自営業男性は誰? 感染した男性の情報について、現在報道されている内容は下記の通りです。 性別 男 年齢 60代 職業 自営業 住所 大分県臼杵市 こちらは、追加の報道がありましたら更新いたします。 入院している病院 感染症指定医療機関 はどこ? この感染した男性は、感染症指定医療機関に入院するために調整中とのことです。 高齢の場合は肺炎が重症化してしまう可能性もあるため、最適な設備と人材がいる病院を検討中だと考えられます。 ご参考に、 大分県の 感染症指定医療機関は下記の通りです。 病院名 大分県立病院 大分県厚生連鶴見病院 独立行政法人国立病院機構 西別府病院 独立行政法人国立病院機構 別府医療センター 大分赤十字病院 大分県立病院 大分大学医学部附属病院 臼杵市医師会立コスモス病院 地域医療機能推進機構 南海医療センター 豊後大野市民病院 大分県済生会日田病院 宇佐高田医師会病院 追加の情報がありましたら更新いたします。 まとめ ここでは、 2020年3月19日、 大分県で2例目となる 60代男性が 新型コロナウイルスに感染したことが判明した件について説明しました。 追加の報道がありましたら追記させていただきます。 以上、この記事が、あなたのお役に立ちましたら幸いです。

次の

大分県の豊後高田市で初めての新型コロナ感染者が確認された 公立小中学校を16日からまた臨時休校に|

大分 市 コロナ 感染

2020. 03 ニュース・話題 yoshi 大分県大分市の30代女性のコロナ感染は誰?ラウンジサザンクロス大分に勤務 大分県でもコロナウイルスの感染者が見つかりました。 コロナウイルスの感染が判明した方は、 大分県大分市在住の30代の女性です。 女性の職業は接客業で、店内でお客の方と接した際、コロナウイルスに感染してしまった可能性が高いと見られています。 コロナウイルスの症状が出る前は、スポーツジムも利用していたという事ですが、こちらのスポーツジムにしては店舗名などの詳細は公開されていません。 それでは、大分県でコロナウイルスに初感染の情報をお伝えしていきます。 コロナウイルスに感染した大分県大分市の30代女性の職場や通勤ルートは? 大分県大分市 現在のところ、30代女性の住所が大分県大分市であること、接客業をしていた事などが判明しております。 30代女性の務めている飲食店は、ラウンジサザンクロス大分で、2月23日に利用したというスポーツジムについても、情報が入り次第追記いたします。 ちなみに大分市には、これだけのスポーツジムがありますので、特定は難しそうです。 30代女性が務めていた飲食店はこちらになります。 ラウンジサザンクロス大分 こちらが、お店の写真です。 九州最大級の大型ラウンジで、従業員は30名ほどいるそうで、キャバレークラブ通称キャバクラという事になります。 今後は、店舗内の消毒や従業員並びにお客さんの調査が行われるものと見られとぃます。 コロナウイルス感染者の大分県大分市の30代女性の入院先の病院はどこ? 30代女性が搬送された病院は、 大分県立病院になります。 大分県立病院 大分県立病院では、コロナウイルスの患者が出たということで、面会を制限しています。 こちらの病院は、大分県で第二種感染症指定医療機関に指定されていますので、こちらの病院で治療していくものと見られています。 まとめ.

次の