進撃 コラボ 当たり。 【パズドラ】進撃の巨人コラボガチャは引くべき?? コラボキャラ当たりランキング!!

【オルサガ】進撃の巨人コラボ後半当たりキャラ

進撃 コラボ 当たり

非常に完成度の高いキャラとなっているので、原作ファンは引いて損はないぞ! リセマラするなら自己完結型のリヴァイとエレン狙い! リヴァイとエレンは自身でHP回復出来るキャラとなっているので、おススメだ!ミカサも専用武器を装備できるなら自己完結が可能となるので、ミカサの場合は武器 も視野に入れよう。 4人協力星19暗雲の適正キャラ 進撃の巨人コラボの3人は皆協力星19の「暗雲案アンダーグランド」適正キャラとなっている。 暗雲は斬属性の攻撃速度の速いキャラクターが最適性となので、現状適正キャラがいない場合は引いてみる価値はあるぞ! エレン、ミカサ、リヴァイの評価一覧 エレン クロスセイバー エレンの簡易評価 キャラ キャラ評価 9. 環境が整えば 2000万クラスのダメージを与える事ができ、さらにデンジャラスアタックを回避できるので、安定した火力を出すことが容易となっている。 さらにスキル2の巨人化空中攻撃でデンジャラスアタックを回避しつつ回復と状態異常回復があるので耐久面は優秀。 ミカサ 剣士 ミカサの簡易評価 キャラ キャラ評価 9. さらに敵の高さに応じて火力が上昇するので、大きい敵が相手だとより高火力が望める。 だが敵に追尾する性能が相まって行きたい方向に行けない事も有るのが難点。 HPの回復手段がない 被ダメ9割は容易だが、自身でのHP回復手段がない。 だが、ミカサはHP依存のオートスキルがあり、被弾をしないプレイヤースキルが必要になってしまう。 出来れば武器でHP回復装備させたいところ。 リヴァイ クロスセイバー リヴァイの簡易評価 キャラ キャラ評価 9. さらにピンポイントダメージを与えることも可能なため、 全弾ヒットで3000万近いダメージを出すことも可能!だがピンポイントダメージは斬撃の範囲にいる敵1体のみなので、敵全体に安定した攻撃というより敵単体に対して高火力を発揮するスキル。 スキル1を発動するだけでHP吸収と3重バリアを付与でき、さらに移動操作可能なので、安定度は高い! 進撃の巨人コラボ攻略関連記事.

次の

【パズドラ】進撃の巨人コラボダンジョンの攻略と周回パーティ

進撃 コラボ 当たり

読み込み中... 進撃の巨人コラボガチャの総合評価、引くべきか? リヴァイ兵長が超強力 第3弾進撃の巨人コラボガチャでは、既存キャラが全体的に強化されましたが、中でもリヴァイが超強力になりました。 お掃除リヴァイは暗闇・お邪魔・毒耐性を2個ずつ持っており、超覚醒でバインド耐性まで付けられるのが魅力です。 どの進化形態も優秀で、複数体確保しておきたい超絶大当たりキャラとなります。 中でも巨人エレンは常時10倍以上の火力を発揮でき、HP80%以上の条件だけで攻撃力16倍を出せるのが魅力です。 高速周回用リーダーとして強力なため、できる限り入手しておきたいキャラです。 エレンに関してはモンスター交換所にてフェス限モンスターと交換できるため、余裕があれば交換しておきましょう。 余裕があれば、リヴァイ狙いで引こう 第3弾進撃の巨人コラボガチャで入手しておきたいキャラは、リヴァイとエレンです。 エレンはモンスター交換所で交換することが可能ですが、 リヴァイに関してはガチャで引くしか入手方法がありません。 リヴァイが欲しいかどうかで、ガチャを引くべきか判断しましょう。 ギリギリまで引くのを待つのもあり 第3弾進撃の巨人コラボガチャは6月24日 月 09:59までとなりますが、 月末には有力コラボが登場するケースが多くなっています。 すでに発表されている週刊少年チャンピオンコラボやデビルメイコラボ、FFコラボなどが開始される可能性もあることから、急ぎでない人はガチャの開催期間ギリギリまで待ってから、引くべきか判断しても遅くないでしょう。 スポンサーリンク 進撃の巨人コラボガチャの当たりキャラ 超絶大当たり 名前 評価コメント L:95点 S:80点 A:70点 究極進化後の巨人エレンは常時10倍の攻撃力に加えて、最大火力16倍を発揮できるのが魅力です。 条件もHP80%以上のみで周回用リーダーとして強力な性能を持ちます。 アシスト進化後のエレン装備も火属性強化を付与できる装備としてはトップクラスで、進撃の巨人コラボガチャの中では、複数体当たっても嬉しい超絶大当たりキャラです。 アシスト進化後の装備もギミック対策用として超優秀で、究極リヴァイもアタッカーとして優秀と、複数体入手しておきたい超絶大当たりキャラです。 究極進化後はL字消し攻撃3個とダメージ無効貫通を持っているのも魅力です。 また、アシスト進化後はHP50%以下強化と操作時間延長を付与できる優秀な装備のため、1体は入手しておきたいモンスターです。 大当たり 名前 評価コメント L:85点 S:85点 A:75点 ミカサは本体性能も優秀ですが、アシスト進化後のマフラーが優秀です。 暗闇耐性3個とL字消し攻撃でロックドロップと目覚め対策をすることができます。 ギミック対策用として確保しておきたい大当たりキャラです。 L:80点 S:85点 A:85点 ケニーはHP80%以上強化3個と攻撃キラー2個を持っており、対攻撃タイプに高い火力を出すことができます。 ダンジョンボーナスを持っているのも魅力で、周回パーティーのサブとして起用できます。 L:60点 S:80点 A:70点 ライナーはマシンキラー2個とダメージ無効貫通を持っており、対マシンタイプに特化したキャラです。 また、マルチブーストを付与できる装備も優秀で、どちらもピンポイントで使い道がある大当たりキャラです。 L:70点 S:80点 A:70点 アニもライナーと同じく、マシンキラー2個とダメージ無効貫通の覚醒スキルを持つのが魅力のモンスターです。 また、アシスト装備は回復キラーを付与できるため、ピンポイントで使い道があります。 最短5ターンで使えるため、ヘイストスキル持ちと組み合わせて使用すれば、常時ダメージ軽減することも可能です。 ただし、アルミン自体の能力は低めで直入れはしにくい性能です。 L:60点 S:70点 A:55点 サシャは持続効果の長いエンハンスが特徴のキャラ。 6ターンの間、体力タイプの攻撃力を1. 2倍できるため、サシャ一人でほぼ常時エンハンスループをすることが可能です。 また、HP50%以下強化を2個持つため、アタッカーとして活躍することができそうです。 微妙 名前 評価コメント L:50点 S:60点 A:60点 クリスタはサポート向きの能力持ち。 リーダーとしてもサブとしても、あまり活躍の場は無いでしょう。 L:60点 S:65点 A:65点 ジャンは3ターンの間、水属性ダメージを無効化できるスキルが優秀。 水属性の特大ダメージが飛んで来るダンジョンでは、ジャンのスキルが活きる場面があるかもしれないため、1体は確保しておいて損はないキャラでしょう。 お邪魔、毒だけではなく、操作時間短縮のギミック対策として有効です。 ただし、全体的な性能は低めで、使い道は少ないでしょう。 L:35点 S:60点 A:50点 ハンジは5ターンの間、敵の防御力を75%減できるスキルが特徴。 高防御対策として役立ちますが、現在はガードブレイクのスキルが追加されているため、防御力激減系スキルは需要が減っています。 覚醒スキルに操作時間延長を2個持っているのは魅力ですが、サブとして直入れするのは厳しい性能です。

次の

【パズドラ】進撃の巨人コラボガチャの当たりと評価!引くべきか?

進撃 コラボ 当たり

ラインナップとともに見ていきましょう。 進撃の巨人コラボガチャ 当たりランキング S 評価 ・超覚醒込みでコンボ強化3持ちのアタッカーに ・巨人は無条件で10倍がかかる周回リーダー ・スキルが優秀なアシスト進化 ・コンボ強化と2体攻撃による超火力 ・耐性6持ちのお掃除も優秀 ・覚醒、スキル共に腐らないアシスト装備 ・初の80%以上強化エンハンス ・自身も80%以上強化複数持ちのアタッカー ・攻撃キラー3持ちよりも火力の出る覚醒 A 評価 ・使い勝手のいい2色陣スキル ・アシストはいくらあっても困らない50%以下強化 ・巨人は対マシンに特化した覚醒 ・4ターン継続の激減スキルが強力 ・ライナー同様マシンに対して強い ・回復キラー武器としても B 評価 ・貴重なアシストできる水ダメージ無効 ・直入れで使うのは難しい ・アシスト装備が覚醒、スキル共に強力 ・本体はそこまで使いやすくはない ・4ターン軽減が5ターンで使えるように ・スキルの速いキャラにアシストすることで軽減を使い続けることが可能 進撃の巨人コラボガチャは引くべき? ダイヤはどれも使い道がある アシストが追加されたこともあり、ダイヤのキャラには外れがないと言える。 特にどの形態でも使い道がはっきりしている「エレン」と「リヴァイ」は最低でも1体は持っておきたい性能である。 変えも効きにくいため積極的に狙うことをオススメする。 金にも1体は欲しいキャラが 水ダメージ無効を継承できる「ジャン」と軽減を使いまわせる「アルミン」は、代わりのモンスターこそいるものの現状入手難易度が高い。 金と言う比較的出やすい部類なので、この機会に入手しておいた方が良いだろう。 また、排出率こそ低いものの、「ケニー」も貴重な性能だ。 排出率に注意 今回星6キャラはエレンを除いた5体が存在するが、「アニ」と「ライナー」は他の3体よりも排出率が高くなっている。 この排出率は確定ガチャにも適用されているため、課金するときはそれを考慮しておこう。 ただし、2体とも決して弱いと言うわけではないので注意。 エレンは比較的交換しやすい 前述の都合上、星6の排出率は計「21%」と高めになっている。 今回も交換可能なのは「エレン」のみだが星6キャラを交換素材に使うことは可能なので、欲しいのが「エレン」のみになったら交換しても問題はないだろう。 結論! 今回のコラボガチャは唯一性の高いキャラが多いため、 積極的に引きたいガチャと言えるだろう。 一体持っているのといないのとでは大きく変わってくるキャラが多く、出来るだけコラボキャラを持っておきたい。 ただし、「ライナー」「アニ」を除くダイヤキャラはいつも通り確率が低い。 石5個ガチャとはいえ、引き際はしっかり見極めよう。 進撃の巨人コラボガチャ ラインナップ 星7 星6 星5.

次の