あんこう アワーズ。 あんこうアワーズの年収と月収はいくら!?|再生回数、チャンネル登録数

釣り系ユーチューバーまとめ グループ編 2019!

あんこう アワーズ

あんこうアワーズと同じ釣り系ユーチューバー きまぐれクックのかねこは、包丁1本で魚介をさばく「魚捌き系」YouTuber(ユーチューバー)。 料理経験は全くないが、一般的な食用魚の他に、サメ、ウツボも捌いて料理する。 海釣りの動画も投稿している。 俳優の菅田将暉が以前からハマっていると語っている。 釣りよかでしょう。 は佐賀を拠点に活動する釣り好き7人組のYouTuber(ユーチューバー)。 メンバーはよーらい、むねお、きむ、はた、ゆーぴー、とくちゃん、ゆきゆき(ゆっきー)。 「大自然で遊ぶ」をテーマに、渓流釣りから海釣りや船釣り、バスまで何でも挑戦する。 釣った魚を料理する動画も投稿している。 ハイサイ探偵団は沖縄の男性YouTuber(ユーチューバー)グループ。 釣りや巨大魚、ハブ・ウミヘビの捕獲、釣った魚で料理、離島でサバイバル生活などの動画を投稿している。 釣りいろはは九州・鹿島を中心に活動している釣り系男女YouTuber(ユーチューバー)グループ。 メンバーはとく、スン、あつみ、きな、しま。 釣りを中心に、料理や旅行、地元の文化などを動画で投稿している。 世界の怪魚を釣る、料理動画などを投稿している。 :1992年1月15日生まれ 出身地:愛知県 血液型:AB型 釣具のSHIMANO TV(シマノTV)YouTube公式チャンネル。 フィッシング・釣り動画やテクニック、釣竿・リール・ルアーなど釣り道具の商品紹介の動画を投稿している。 魚や魚介系を釣ったり獲ったりして、それを捌いて料理する動画などを投稿している。 おーちゃんねるは釣り動画や昆虫捕獲・観察の動画を投稿しているYouTuber(ユーチューバー)。 自称・天才釣り師にして昆虫ハンター。 釣りスギ四平は釣り系YouTuber(ユーチューバー)。 堤防や波止場での釣り、船のオフショアや泳がせ釣りなどの動画を投稿している。 チャンネルは釣り系YouTuber(ユーチューバー)。 バスプロの釣り師。 バス釣り以外にも怪魚・巨大魚を釣る動画のほか、釣り車、料理などの動画も投稿している。 :1981年6月1日生まれ 出身地:長野県 血液型:A型 ハイサイ探偵団の休日は「ハイサイ探偵団」のサブチャンネル。 メインのカットシーンや未公開動画などを投稿している。 にしやんFishingClubは釣り系YouTuber(ユーチューバー)グループ。 主に知多半島、名古屋港周辺での釣り動画や、釣った魚を捌いて料理する動画などを投稿している。 メンバーはやすお、たける、かねこ、ゆうき、じゅん、しもじ、にしさんなど。 会長は大西。 マスゲン釣りチャンネルは釣り系YouTuber(ユーチューバー)。 吉本興業のお笑い芸人。 バス釣りをメインに釣り関連の動画を投稿している。 釣りガールの動画が人気。 LureNews. TV(ルアーニュース)は釣り系YouTuber(ユーチューバー)。 ルアーを中心とした釣り動画専門チャンネルで、バスフィッシングやSWソルトウォーターゲーム各魚種に関する動画を投稿している。 バス釣り、エギング、アジング、メバリング、ライトロック、タチウオゲーム、チヌゲームなど。 Maya Melpharia(マヤ メルファリア)はゲーム実況者・プロゲーマーYouTuber(ユーチューバー)。 Apex Legends、バイオハザード、PUBG、BFなどの動画を投稿しているほか、実写で釣り動画も投稿している。 三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの山下健二郎(ユーチューバー)のYouTube公式チャンネル。 釣り動画や釣った魚を料理する動画などを投稿している。 釣りよかでしょう。 とのコラボなども。 :1985年5月24日生まれ 出身地:京都府 くーねるはアウトドア系YouTuber(ユーチューバー)。 カヤックで釣り、魚を捌いてみた、山菜採り、料理などの動画を投稿している。 KENTANTAI 健啖隊 けんたんたいは釣り系YouTuber(ユーチューバー)。 釣った魚を料理して食べる動画「釣って食うシリーズ」などを投稿している。 SpaceMonkeysTV(スペースモンキーズTV)は釣り系YouTuber(ユーチューバー)。 通称:スペモン。 メンバーはSARU(サル)、ジャック、TAKERU。 バス釣りやルアー紹介のほか、ゲーム実況、UFOキャッチャー、キャンプ飯などの動画を投稿している。 南紀和歌山釣太郎は釣り系YouTuber(ユーチューバー)。 和歌山南紀で海釣りする動画を投稿している。 白浜町日置のライブカメラも。

次の

キタ。

あんこう アワーズ

先日、GOSENさんに呼んで頂き 大阪に行ってきました〜!!!! 懐かしい地元ー!笑笑 朝7:00• やたら荷物が多い人達w 仕事の都合により、ヒロマッチョは来れず、もなかちゃんは日帰りだったんだけど何故か誰よりもデカいキャリーケース持参。 やっくんはロッドケースの中に着替えを入れてくるという荒技w 待ち合わせから、皆んなで爆笑しとった。 朝から笑い疲れたわーーー 笑笑 新幹線の中でほっと一息。 、 、 、 、 、 、 、 、 道に迷いました。 先頭きって歩いていた、やっくんが皆んなから責められてw拗ねてしまいました😂笑笑 駅からすぐのはずなのに、 40分くらい歩きました!笑笑 オープニングで【やっと着いたー。 】ってバテてるのはそのせいです。 1年ぶりの服部緑地。 こんな感じでーす👇• 詳しくはHPみてね この日は休館日だったので貸し切りでした😄 CHEEEKYさんとコラボ商品も出てた• トートbag、スマホリング、キーホルダー。 プレゼントしますよ。 このトートbag、 大きさがちょうど良い!!!• かわいいでしょ。 マチもあるし、深めだから荷物もたくさん入る! 洗える! プリントは熊がニジマス持ってる! ありがとうございました😊 その後はスプーン選び。 トラウトこそ経験値が無いので 全く分からんかったから 見た目、重視でwwww• スプーンじゃなくてスフーーーン💩だからねw 遊び心よね💩 こんな感じーーーーー• 色があり過ぎて迷う。 夏はプール、冬は管理釣り場って 最高じゃないか?• 足元にはデッカーイやつ🐟がいたけど 足元の魚は食いっけが無いよって言われた。 で、今回GOSENの新入社員さんで エリアトラウトもめっちゃ上手い岡本さんと あんこうメンバーが数釣り勝負する事になりましたー! なんと負けたら、この12月という寒い中 プールの清掃だってよ。 普段から社員さんもやってる事なんだって。 うん、とにかくプール入りたくないから 頑張って釣った!1匹だけ😂• でも、難しいねぇ( ; ; ) 合わせが分からん! やっくんは何度か目の前でバラしていたので 動画の低評価👎確定w 丼ちゃんもスレ2匹で• ノーカウントだそうです!厳しーぞ。 【もっっっっっと早く、教えて!】笑笑😂 、 、 いや、去年も来てるから 完全な勉強不足&釣り下手すぎ😂 すいませんでした。。 今日はあんこうアワーズで良かったんですか?って 上の人に聞いちゃったよ。 笑笑 『 下手なのが それが. あんこうでしょ』ってw 最初から 釣りの上手さを求められてなかった🤣笑笑 結果、釣ってないこの2人が• 水中清掃をする事になりました! まじで頼もしーわぁ 笑笑 なんなら、実はプールに入りたがってました😂.

次の

大阪へ!!(管釣り)トラウトに挑戦

あんこう アワーズ

シーーーーーンと静まり、、、、 肇さんの『 起きれ!起きれ!!』の声で皆んな軽い眠りの中からいっきに現実へ。 『 竿が無くなったど!』 デカイ目覚まし時計のような音でタマンセンサーが鳴っていました。 寝ぼけながらもカメラのスイッチを入れた。 ついに、大物がキタ! 前回同様、巨大なエイかと思ったけど 肇さんいわく、これはエイじゃないと。 とにかくこの瞬間を映像に収めることと、応援する事しか出来なかった。 やっくんの頑張りを裏切るかのように怪物が走り出す。 せっかく巻いたラインも一気に戻されてしまった。 それでもひと巻き、、もうひと巻き。 そしてまた怪物が走り出す。 これの繰り返しでした。 この時は、まさかあんなのが釣れるとは誰も思っておらず本命のGTだ!と思っていました。 『 絶対、釣る、、絶対、釣る。 』 と自分に言い聞かせるかのようにやっくんは言っていました。 もう、そろそろ魚影が見えてもいいんじゃないか? しかしなかなかその姿を見せてくれない。 弱ってきたのかと思えば、また暴れ出す。 人間も真剣だけど、魚も同じく真剣に自分の命を守ろうとしている。。。 『竿を立てて!浮かしたらすぐ巻く!!』 いつもならヒットの最中、上達するからと自分たちだけでやらせてくれて、見守っていてくれる肇さんもいつになく真剣でした。 それだけ魚も大物なんだと確信できた。 ただ、格闘する時間が長ければ長いほど やっくんの腕の力も弱まり体力も奪われる。 やっとの事で寄せてきた魚も手前に来て潜ってしまった… その瞬間、茶色っぽいデカイのが見えた。 ゴツい岩みたいなヤツでした。 でもあの時は潜られて良かったと思う! 一旦、竿をピトンへ戻し少しの間でもやっくんの体力温存ができ、そしてデカ過ぎる魚体はテトラの隙間に入りきらずに弱まりかけていた。 無理に引っ張ろうとすると、今度は竿が折れてしまう角度でした。 この時の肇さんの指示は、パラパラとラインを出して魚を少し泳がせて根からはがす、でした。 とりあえず魚の動きを待つだけでした。 や「デカイの獲らして…」• なかなか出てこない。。。。 しばらくして…… 巻け巻け巻け!!! 再度、始まった そしてすぐにその魚体が見えた!!!• その魚がいる一帯だけ、ボッコボコに沸騰してるかのように水面がバシャバシャだった。 ギャフ!ギャフ!ギャフ!!!!! この大役を任されたのはヒロマッチョ! みんなこの二日酔い男に賭けたw• 恐ろしや。。。 その上でやっくんがひたすら耐えた。 ギャフをかけ、ロープを掴む やっと、、、、、終わった• さて ………どうやって引き上げる??• こうするしかない。 大人の男3人がかりで少しずつひっぱり、• 堤防の上へあげた。 そして、ついに• 私の目の前まで魚が来た!!! 本当に嬉しかった!!!! これまでの石垣遠征、何度も悔しい想いをしてきたからこそ、喜びも倍以上だ。 魚が釣れた事ももちろん感動した、でもそれ以上にやっくんの想いが伝わってきたというか、喜びっていう言葉だけじゃ足りない何かを感じて、自然と涙が出てきた。 そして、あの超タフな肇さんが見せた 釣り上がった瞬間の限界の顔も忘れられない。 タマカイ 165センチ、83キロ 投稿者:.

次の