丸山 麻雀。 丸山奏子(まるやまかなこ)・瑞原明奈(みずはらあきな)プロなど「Mリーグドラフト2019」女性雀士の指名は5名!

丸山 奏子の身長や体重&カップ数は?学歴や麻雀の実力も紹介!

丸山 麻雀

Mリーグは麻雀をスポーツへ!ゆくゆくはオリンピック競技へという想いが込められたスケールの大きい競技なのです。 所属は赤坂ドリブンズ まるこ(丸山奏子)は、麻雀プロ歴わずか2年でMリーグの選手として選ばれシンデレラガールとして注目をされました。 ドリブンズはMリーグ初代チャンピオンチームである。 トップ奪取には 倍満ツモ条件という非常に厳しい状況。 寿人から出た上がり牌をスルーし最終ツモ番で見事 ツモ!!当たり牌をスルーする勝負度胸と最後にツモる天運に麻雀ファンは痺れたのである。 丸山奏子衝撃的デビュー戦!楽屋では・・・ 丸山の帰還。 インタビューでは我慢したものの、クラブハウスにきて溢れ出しました。 泣きながらもしっかりとオーラスを振り返るさまは、大物の予感を感じさせます。 — 赤坂ドリブンズ AkasakaDrivens わかっただろうか? まるこは「だってトップとりたかったん... です」と言っているのだ! これは、ドリブンズ広報の#ハッシュタグ戦略といっても過言ではない トップ取りたかったんだもん 公式twitterのつぶやきにより、まるこ(丸山奏子)は「だもん」というキャラが根付いてしまったのである。 確かに可愛らしいキャラでお似合いなのだが、まるこ自身はこれを否定している。 麻雀プロだけで食べていくのはかなり難しいのだが、まるこは仕事を辞め、麻雀に自分の人生を捧げたのだ。 一部の心無い、かつ、まるこ(丸山奏子)の魅力に気づいていない批判をしたがりな人間からは、まるこは麻雀をつまらなさそうに打っている・・・ という意見があるが、 真剣なだけである 表情が豊かなMリーガー(主にたかはる)もいるが、基本、麻雀を打っている時は表情に出さない方が有利だと言われているのだ。 試合以外の空中途中三つ巴の接戦となるも・・・詳しくはテンパイクイーン決勝放送を。 場外ではまることおかぴーの舌戦が繰り広げられた。

次の

丸山穂高議員が黒川検事長の麻雀問題に「警察や検察とマスコミの癒着深刻」

丸山 麻雀

プロフィール 基本情報 丸山 奏子 所属 最高位戦日本プロ麻雀協会 出身地 北海道 生年月日 8月17日 プロ入会 2018年〜 プロになったきっかけ 知人の紹介でアマチュアの人でも出られる競技麻雀の大会に出ていたましたが、 どんどんハマりそのうちにリーグ戦に出たい。 と思ってプロになったそうです。 麻雀を始めたきっかけ アルバイトを探していた時に、雀荘のウエイトレスの仕事を見つけて、 面白そうだと思ってバイトを始めたそうです。 休憩時間にルールブックを読んで役を覚えて、ネット麻雀を始めたところ そこから面白さにハマってリアルでも麻雀をするようになった様です。 なぜ最高位戦に所属した? 当時最高位戦に所属していた金澤みわプロがやっていた雀荘に通っており(現在は閉店) そこに最高位戦の方々がゲストで来ていたそうで、 自然と最高位戦のプロと関わる機会が多くなり最高位戦のプロテストを受けるに至ったそうです。 赤坂ドリブンズ監督の意向 越山監督はインタビューで下記の様に答えています。 一番勝利に近い女流選手を選ぶのか、それとも数年先にすごい選手を生み出すことを目標にするのか。 それが組織としての方向性の選択でした。 結論としては、丸山プロに将来性があるかどうかはまだ分かりませんが、ドリブンズの3人が本気で麻雀を教えたらどんな選手になるのか見てみたいなと。 今までの麻雀における勉強の文化って、勉強会をして個人個人切磋琢磨するっていう世界ではありましたが、それがチームの為に選手を育てるということをやった時 まだプロ2年目の彼女がどう成長していくかを見たいと思ったし、そういう体制を麻雀界に提供していくということを選択した。 ということです。 また、藤田晋社長が熱湯Mリーグでおっしゃっていた女流選手の底上げの為の舞台の用意。 という理念をまだ経験の浅い選手をチームとして育成することによりサポートしたい という気持ちも丸山プロを指名する要因になりました。 なぜ丸山プロが選ばれたか? 丸山プロがプロテストを受けた時、ドリブンズの園田プロが試験官だったそうです。 園田プロが序盤の他家の捨て牌の手出しツモ切りをプロテスト終局後聞くと受験者のほとんどが覚えていなかったり山勘で当てに行ったりしているなか丸山プロは 「5巡目の9Sはわからないけど、6巡目の7Sは手出しです!」 と完璧な回答だったそうです。 ターツ落としにかかわる重要な手出しツモ切りなど、トップ選手なら覚えていて当たり前ですが、初めての緊迫した対局、いつもと違う所作、見られている緊張感などから、プロテストでいきなり実力を発揮することは難しいことが想像でき、プロとしての麻雀センスの高さが伺えますね。 麻雀盤面の記憶方法は選手によって様々でドリブンズでも村上プロはすべてをくまなく記憶するタイプ。 一方で、たろうプロや園田プロは「大事なところだけは絶対に漏らさない」という濃淡をつけた記憶をするタイプだそうです。 そういったタイプが同じこともあいまってか、園田は丸山プロを高く評価したそうです。 園田プロの評価通り最高位戦D1リーグでは+404. 9ポイントと圧倒的な勝利を収めC3リーグへ昇格しました。 越山監督はキャリアの浅い若い選手は数多くいるけれど、丸山プロはアマチュア時代の実績もあり、何よりも貪欲。 本当に麻雀が好きなのが伝わってくる。 と評価されており彼女が指名されることになりました。 まとめ 園田プロはじめドリブンズの皆さんから見初められMリーガーになった丸山プロ。 彼女の個性、才能が昨年度覇者の3人から鍛えられるとどう変化していくのか非常に楽しみですね! 園田プロからは 「たぶん80回くらいは泣くことになると思うよ」とすでにいわれているそうですが、 丸山プロは 「もし私が泣いてしまったとしても、絶対に指導をやめないでください。 どんなに泣いても絶対に言い続けてほしいです。 本当になんでもやります!」 と毅然と答えたそうです。 普段の可愛らしいルックスとおっとりした口調の丸山プロからは想像できない芯の強さ、覚悟が伺えます。 今シーズンどこまで彼女が強くなるのか応援したいなと一麻雀ファンとして強く思いました。 彼女の活躍でMリーグがさらに盛り上がることを期待します。 以上、いかがでしたでしょうか? 少しでも参考になれば幸いです。

次の

丸山奏子(麻雀プロ)は結婚してる?学歴や務めていた会社はどこ?

丸山 麻雀

丸山奏子、 オーラス倍マンツモの大逆転トップ!! ドリブンズの秘密兵器が鮮烈デビュー!! プロ麻雀リーグ「大和証券Mリーグ2019」の19日目第1戦は、 ( )がトップを獲得。 満を持して投入された丸山が、初登場で見逃しフリテンからのバイマンツモという劇的な大逆転で、初トップを獲得。 チームは最下位を脱し7位に浮上した。 1回戦の対局者は、 ・(日本プロ麻雀連盟)、 ・(日本プロ麻雀連盟)、 ・(RMU)、そして。 東2局1本場、多井と丸山のリーチ合戦は丸山がツモアガリで制した。 ・ドラ1にウラドラを1枚乗せて2000・4000。 丸山のMリーグ初アガリとなった。 南1局は、親の丸山のリーチに多井がリーチで逆襲。 今度は多井のツモアガリとなった。 リーチ・ツモ・赤2のマンガンのお返しのプレゼント。 南2局1本場、丸山 をポン、カン チーと仕掛けて の3900を、佐々木から討ち取る。 2番手につけた丸山だったが、南3局1本場の佐々木のドラ切りリーチに、ドラをポンして対抗するが結果は放銃。 佐々木のツモリ ・赤1の手に12000を献上してしまいラス目に落ちる。 南4局2本場、トップの滝沢とラス目の丸山の点差は1万9200点。 逆転にはバイマンのツモアガリが必要という状況。 そんな丸山が8巡目にリーチをかける。 リーチ・ ・ ・ドラ1・赤2の超大物手。 ツモれば文句なく大逆転だ。 待ちの が、佐々木から放たれる。 アガればラス抜け、ウラが1枚でも乗れば2着浮上だ。 しかし丸山、これを平然と見逃す。 そして丸山、自身の最後のツモ番で をツモアガリ! 見事バイマンを成就して、Mリーグ初出場・初トップを勝ち取った。 勝利者インタビューで丸山は 「昨日までは不安でしたが、今日(試合が)始まる直前はけっこう落ち着いてました。 (オーラス)見逃したのが正解かはわかりませんが、トップをとれてホッとしています 」と喜びを語った。 7 2着 ・ 2万7100点/+7. 5 【Total】 1位 +136. LEAGUE.

次の