バタフライ ピー 効果。 バタフライピーのシャンプー、アレに抜群の効果!効能や副作用について!

バタフライピーの効果・効能・歴史について

バタフライ ピー 効果

もくじ• バタフライピーティーの効果・効能 バタフライピーティーは眼精疲労の他、美肌にも効果があるお茶です。 現代人は、スマートフォンやパソコンを使って目を使うことが多いですよね。 このお茶を飲むと目の疲れが緩和されるので、特に一日中パソコンと向き合うようなオフィスワーカーにはぴったりのお茶。 また女性には嬉しい美肌にも効果があるお茶となっています。 バタフライピーティーの主な有効成分と、その効果について表にまとめました。 成分名 効果・効能 アントシアニン 抗酸化作用、眼精疲労、抗血液凝固作用 バタフライピーティーの効果・効能について、成分別に見ていきます。 アントシアニン アントシアニンは、ポリフェノールの一種で眼精疲労以外にも抗酸化作用が強いことが知られています。 網膜にあるロドプシンという物質を活発にし、色の識別能力や遠くを見る力を増強する• 紫外線ダメージから目を守り白内障予防し、また酸化ストレスを減らし緑内障を予防する• 脂肪合成の低下、内臓脂肪や血液中の脂肪の蓄積を抑える• 血糖値の上昇を抑え、生活習慣病を予防をする。 コラーゲンの合成を促し肌を美しくする• 毛細血管の保護・強化の効果がある• 血小板の凝固を抑制し血液をサラサラにし、血管の老化や循環改善に効果がある• 花粉症の原因であるヒスタミン分泌を抑えて花粉症予防をする などの嬉しい効果があります。 バタフライピーティーの副作用について バタフライピーティーは、子宮収縮作用や血液の抗凝固作用を持っているため妊婦や生理中の女性は飲まないようにしましょう。 以下に当てはまる方は、飲むのを控えましょう。 妊娠中の人• 生理中の人• 血栓予防薬などの循環器系の薬を飲んでいる人 バタフライピーティーの味と香りについて バタフライピーティーは、お茶の色は青くて美しいです。 味や香りはあまりなく、ほんのりと豆の匂いや味がします。 豆のような匂いが気になる場合は、レモンやハーブのレモングラスなどと一緒に入れるとレモンの爽やかな香りが匂いを打ち消してくれ、飲みやすくなります。 また、ハチミツや砂糖なので甘みをつけても美味しく飲めます。 バタフライピーティーを美味しく飲む方法と作り方 バタフライピーティーを美味しく飲む方法についてお伝えします。 基本の入れ方 花2~3個に対して200mlのお湯を注ぎ1~2分半蒸らします。 長い時間蒸らすほど青いお茶の色が濃くなります。 自分の好みの色のところで花を取り出してもいいでしょう。 バタフライピーティーは水出しも可能です。 花を5~8個に対して700~1000mlの水を入れて、色が出るまで冷蔵庫で保存するだけです。 オススメブレンドティー ほんのりと豆の匂い味がするバタフライピーティーですが、レモンやレモングラスなどと相性がよいです。 また、パタフライピーティーにレモンを入れるとクエン酸が反応して、お茶の色が変わります。 目でも楽しめるお茶になっているので、ぜひ試してみてください。 煮出したものを他の容器に入れて、水で好みの濃さに割る。 冷やして飲むのが、おすすめです。 色が二層にわかれて見えて、目でも楽しめますし、カルピスの甘さで美味しくいただけます。 バタフライピーティーに合うお菓子、食事 ほんのり豆の匂いや味のするお茶なので、バタフライピーティーだけで飲むならばどんな食事にもあうでしょう。 レモンやレモングラスなどの違うハーブと一緒に飲む場合は、さっぱりとした味にあるので少し甘めのお菓子と一緒に飲むとよいです。 美しい青い色の出るお茶なので、ゼリーを作ったり、海外ではお米に混ぜたり、春雨に色をつけるのに使われたりと食事の場面でも使われることがあります。 バタフライピーティーのオススメ入手法と買い方 バタフライピーティーは、インターネットで購入することができます。

次の

透き通る青!「バタフライピー」はタイ女性の美肌を作る魔法のお茶

バタフライ ピー 効果

さん mamaberlsays がシェアした投稿 — 2018年 8月月14日午前12時52分PDT 同じように青い色が出るお茶として他に知られているのが「ブルーマーロウ(ブルーマロウ)」。 別名「ウスベニアオイ」とも呼ばれ、粘液性があるため、ヨーロッパなどでは特に、のどにいいとして風邪を引いたときなどによく飲まれるそうです。 色がバタフライピーよりも出にくく、青い色にしようと思うとお花の部分をたくさん必要とします。 最近よく見る青いラテやお菓子に使われているのはバタフライピーの色が多いです。 効果効能 バタフライピーには、 抗酸化物質ポリフェノールの一種、 「アントシアニン」が非常に多く含まれます。 バタフライピーに含まれる アントシアニンは、ブルーベリーの約4倍とも言われているのです。 そのため、 目の疲労回復や 視力回復に非常に高い効果があります。 そのほかにも、高い抗酸化作用による• 脂肪燃焼、ダイエット効果• アンチエイジング効果• 美肌効果• 生活習慣病の改善• 血液サラサラ効果• 薄毛、白髪予防(育毛促進) などの効果があると言われています。 薄毛、白髪予防(育毛促進)の効果は特に広く知られており、男性用の育毛クリーム「ブラックポムトン」にも使われています。 タイのバンコクでは、バタフライピーの配合された シャンプーなども販売されています。 女性には、アンチエイジングとして、バタフライピーを化粧水と混ぜて使われたりもします。 注意!生理中に飲んではいけない副作用とは? バタフライピーは、 血液をサラサラにする効果があります。 そのため、 生理中は、サラサラになりすぎるのを防ぐために、飲んではいけないといわれています。 その他の副作用は特にありません。 少量であったり、特に変化を感じない方は、 それほど気にしなくても飲んでもいいでしょう。 授乳中に飲まない方がいいという説もありますが、科学的に禁止されているわけではないため、気になる方はかかりつけの産婦人科の先生などに相談してみるとよいでしょう。 味はおいしいのか? バタフライピーの味は、 ほとんどありません。 ハーブティーですが、癖がまったくありません。 ハーブティーといえば、カモミールやルイボスティーなど、独特の香りがありますが、バタフライピーは味がむしろ薄いほどで、しっかり色がついていても、拍子抜けするほど味はせず、飲みやすいです。 人によっては「味がなくてまずい」という方もいるかもしれません。 台湾などでは、このバタフライピーにはちみつとレモンを入れて味付けをして飲むそうです。 バタフライピーの飲み方 バタフライピーは、他のハーブティーと同様に、茶葉から抽出して飲みます。 沸騰した暑いお湯に茶葉をつけて数分煮だした後に、 色が十分に出たら飲みごろです。 この時、注ぐお湯を低温にして抽出した方が、鮮やかなブルーの色が長持ちします。 はちみつやレモンを入れてもいいですし、カクテルのようにソーダで割って、フルーツを飾ってもとてもおしゃれです。 東京の高級レストランやバーでも、この幻想的な色を楽しんでもらうために、青いお茶として提供しているところがたくさんあります。 横浜の中華街などでも販売していることもあるようです。 タイのバンコクにはカフェで バタフライピーのラテを販売しているお店もあります。 青いラテはとても不思議でインスタ映えするため口コミでも人気です。 バタフライピーラテ(青いラテ)の作り方とレシピ タイバンコクで人気のバタフライピーラテ(青いラテ)はとても簡単に作れます。 2,乾燥の場合は、色が出たらバタフライピーを取り出します。 3、コップに、まず最初に牛乳を注ぎ(ホットの場合は温かいミルク)ます。 4、シロップをお好みで入れて味をつけましょう。 5、牛乳の上に2の青くなった水をゆっくり注ぎます。 ラテアートのように、 ゆっくりと注ぐことでミルクと、抽出された青いお湯が分離して二層になり、きれいな色合いになります。 髪への使い方 バタフライピーは、白髪、薄毛対策、髪にハリとコシを出す効果もあると言われています。 薄毛や白髪対策、ハリとコシを出すには、 直接髪につけましょう。 シャンプーの後に少量地肌につけるように流すとよいでしょう。 そののち、きちんとシャンプーとシャワーで洗い流しましょう。 青色を抽出したお湯をそのまま風呂に入れて入浴するという方もいますが、お肌の調子などを見ながら、身体に合う方は試してみてもいいでしょう。 買える場所とおすすめ商品 最もおすすめなのがオーガニック食品の通販をしている「 」です。 のバタフライピーは、完全無農薬なので安心です。 売り切れになっていることもあるので、チェックしてみてください。 他にも、色々なスーパーフードやオーガニック食品を取り扱っているので、私は愛用しています。

次の

ローランドのお茶 バタフライピーって?値段や効果、不老不死って本当?|LifeNews Media

バタフライ ピー 効果

この記事でわかること• 青い花を咲かせる「バタフライピー」とは? バタフライピーティーに使われるバタフライピーはタイ原産のマメ科のハーブで、タイ語で「アンチャン」、和名で「蝶豆」と称されています。 花びらの形が蝶のように見えることから 「バタフライピー」と言われるようになったそうです。 またバタフライピーのピー(pea)と名前に入っている通り、 少し豆のような味がするのが特徴です。 きれいな青い花を咲かせ、タイでは花びらの部分を昔からご飯やお菓子などを青く染める天然色素として活用されています。 タイでは庭先や公園で見かけるポピュラーなハーブなのです。 インドの伝統医学ので古くから使われているハーブで、老化防止の効果があると言い伝えられてきました。 バタフライピーティーにはどんな効果があるの? バタフライピーには、ブルーベーリーなどに含まれる 「アントシアニン」という成分が豊富に含まれます。 細胞の老化を防ぐとして、注目されている成分です。 アンチエイジング効果 「アントシアニン」には高い抗酸化作用があり、細胞の老化を防いで若返りに効果的とされています。 眼精疲労回復 「アントシアニン」は目の疲れを癒してくれるなどの効果も期待できます。 肌の弾力維持効果 コラーゲンを安定させる効果があり、皮膚(肌)の弾力を保ちモチモチ美肌に導きます。 ダイエット効果 内臓脂肪の蓄積を抑え、肥満予防の効果がありタイではダイエットティーとして注目されています。 薄毛・白髪予防 バタフライピーは紅茶だけでなくコンディショナーとしても使われていて、綺麗な黒髪を保つ効果があるとされています。 バタフライピーティーを濃いめに抽出し頭皮をすすげば白髪や抜け毛を防ぐと言われているのです。 生活習慣病の予防 「アントシアニン 」には動脈硬化や血栓症を防ぐ効果があり、生活習慣病の予防を期待できます。 美容以外にもさまざまな効果が期待できますね。 また、はちみつやシロップで甘みをつけても飲みやすくなります。 ミルクと割ったり、スムージーにしたりとバタフライピーティーは比較的いろんな方法での飲み方を楽しむことができます。 レモンやライムなど酸の含まれたものを加えると、クエン酸に反応して青色の バタフライピーティーが紫色に変わります。 酸の量によってはピンク色になったりと、色の変化を楽しむこともできるのです。 バタフライピーティーはどこで購入できる? バタフライピーティーに美容効果もプラスされた、 青の花茶がSNSを中心に広まり人気を集めています。 驚きのダイエット効果がありながら、インスタ映えもすると大人気です。 奇麗な藍色・青色と色の変化を楽しめます。 鮮やかな発色で、スイーツつくりに使用する方も多いのだとか。 20gで520円とお求めやすいので、はじめてのバタフライピーティーにもおすすめです! まとめ~ブルーのハーブティー「バタフライピーティー」を飲んで若返ろう~ 日本ではあまり馴染みのない「バタフライピーティー」には、 美容効果はもちろん健康にも効果がある優れたハーブティーです。 クセもなく飲んでもあまりハーブティーを飲んでいる感じがしないという声も多いため、アレンジをして飲んでいる方が多いそうですよ。 鮮やかな青色をしたバタフライピーティーを飲んで、目でも楽しみ、 美味しく楽しくアンチエイジングしましょう。 【あわせて読みたい記事】.

次の