グラブル 闇 ディスペル。 【グラブル】SSRキャラ評価一覧・闇属性

【グラブル】闇有利古戦場の「150HELL アドラメレク(UNITE BATTLE)」を闇マグナで討伐してきたので編成とか周回時間。最終上限解放された黒騎士の2連ディスペルが便利。あと敵が硬いだけなので時間もそこまでかからずに獲得貢献度が増加。

グラブル 闇 ディスペル

対応するボスは以下の通り。 ただし、何も考えなしに挑むとかなり手強い点には注意したい。 参考程度にどうぞ。 これを解除できなかった場合 ほぼ討伐が不可能になってしまう。 ライターA なお明らかに参加人数が多い場合、ディスペルを即座には使用せず、他参戦者の『イージスマージ』をある程度待つというのも選択肢です。 少しだけ待ってから使うことで、ディスペルが無駄になりづらくなります。 『イージスマージ』を発動させると弱体効果が消えてしまうため、他ユーザーの攻略を邪魔してしまう可能性がある。 その他にも全体HP回復と蘇生アビリティを使用できるため、長期戦になりやすい シュヴァリエマグナ戦に最適といえる。 EXアビリティには『ミゼラブルミスト』や『ブラインド』をセットして、敵から受けるダメージ量を減らすのがおすすめ。 ただし、『ミゼラブルミスト』を使ってもサクリファイス効果により攻撃力があまり下がらない点に注意。 EXアビリティには、ディスペル持ちがいない場合は『ディスペル』、いる場合は『ブラインド』や『アローレインIII』をセットしよう。 『スロウ』や『魅了付与』などの優秀なアビリティもあり、 シュヴァマグ戦の最適キャラといえるほど相性が良い。 運用時には回復役と組み合わせることで、長期的な活躍が可能。 シュヴァマグ戦は火力が低い内は長期戦になるため、 回復手段を入れておくことで攻略を安定させることができる。 できるだけ3凸が望ましいが、無凸を2つ並べてダメージを軽減するターン数を増やす戦法もあり。 『イージスマージ』により、1ターン目に弱体効果を付与してもすぐに解除されてしまうため、 1ターン目は通常攻撃以外は何もしないのがセオリー。 また、イージスマージ解除後に『ディスペル』を使用して強化効果を消去した場合、シュヴァマグは攻撃をせずに再度イージスマージ解除が発動する点も覚えておきたい。 この時点ではチャージターンが2つに減少しているため、『光の剣』を発動するまでの間隔の短さが難点。 確定流しまでの攻略手順 シュヴァマグは基本的な攻略の流れが決まっているマグナボス。 特殊技・特殊行動の発動タイミングと攻略手順を理解し、通常攻撃を耐えることができれば確定流しを達成しやすい。 開始後1ターン目は通常攻撃だけでOK シュヴァマグは、1ターン目に必ず特殊行動『イージスマージ』を発動する。 防御DOWNなどの弱体効果を付与してもすぐに消されてしまうため、 1ターン目は通常攻撃だけにしよう。 弱体耐性UPをディスペルで解除 1ターン目終了後、敵は『イージスマージ』が発動した状態。 ディスペル持ちを編成していないと、この段階で詰んでしまうため注意。 解除後は次の特殊技まで攻撃 『イージスマージ解除』が発動した後は攻撃のチャンス。 シュヴァマグ戦では、 このタイミングでの攻撃を何度も繰り返して敵のHPを削ることとなる。 HPを気にしながら戦う必要あり イージスマージ解除後のシュヴァマグは、攻撃力と2回攻撃確率が強化される。 特にディスペル持ちが倒されると詰みかねないため、HPには注意。 ディスペル持ちが複数いる時に使える策 イージスマージ解除の状態でディスペルを使用すると再度イージスマージ解除が行われ、 そのターンは攻撃を受けずに済ませることができる。 ディスペル持ちが複数いる編成で、防御や回復アビリティがどうしても間に合わない時に有効。 イージスマージが発動後、手順2に戻る 解除中にチャージターンが溜まると、特殊技『イージスマージ』が発動する。 更に最終上限解放 4凸 を行いLvを120にすることで、光属性の通常攻刃 小 が追加される。 別系統の攻刃スキルを2個持ち、HPも増やせるため 光属性で最優先されるマグナ装備。 なお3凸状態でも編成に入る可能性はあるが、Lv120になるまで攻撃面ではボルト 銃 やハープ 琴 に劣る。 光属性を鍛えたいなら多少無理をしてでも4凸しておきたい。 シュヴァリエボルト 重要度:大 ATK Lv100…2440 Lv150…2850 HP Lv100…162 Lv150…189 スキル1 方陣攻刃II スキル2 地裂の守護II 光属性の方陣攻刃IIを持ち、武器自体の攻撃力も高い。 最終的な性能はソード 剣 に劣るが、ソードは非常に揃えるのが大変なので 十分集める価値がある武器。 Lv120未満のソードならこちらの方が優秀なので、優先的に鍛えるようにしたい。 シュヴァリエハープ 重要度:大 ATK Lv100…2005 Lv150…2340 HP Lv100…218 Lv150…249 スキル1 方陣攻刃II スキル2 紅蓮の守護 ボルト 銃 よりも攻撃力は下がるが、こちらもスキルに方陣攻刃IIを持った武器。 光属性のマグナ武器は非常にドロップ率が低く、銃すらなかなか揃いづらいため 繋ぎの武器として編成に入ってくる。 また琴はメイン武器としても有用で、かつ貴重。 シュヴァリエブージ 重要度:中 ATK Lv100…2385 Lv150…2790 HP Lv100…173 Lv150…202 スキル1 方陣守護II スキル2 霧氷の攻刃 光属性の方陣守護IIに加えて、第二スキルに水属性の通常攻刃 大 を持つ武器。 ソード 剣 があるため光属性ではHPを求める編成にも入りにくいが、 序盤に入手できた場合は水属性の編成に入れておくのもあり。 スキルの組み合わせの関係でいつかは水属性の編成からも外れるが、強力な装備なので武器が揃わないうちは火力UPに役立ってくれる。 他のグラブル攻略記事 全属性のマグナ武器評価はこちら あわせて読みたい攻略記事はこちら.

次の

【グラブル】SSRキャラ評価一覧・闇属性

グラブル 闇 ディスペル

どうも、サプチケのおかげでなハデス編成を作ることのできた実況者です。 今回は闇属性で初めてとなるアルバハHLソロに挑んでみたのでそのお話です。 途中ハプニングが多発したことによりかなりギリギリの戦いを強いられることに…。 編成 堅守強いよって感じのハデス編成で挑んできました。 マスはドロップが緩和されたというよく分からないアプデが来ていたので、これから集まる人はちょっと楽になったかもなので頑張って集めましょう。 キャラ編成 レイもシャレムも持っていないのでこんな編成になりました。 バレクラいた方が良かったかも。 主人公は安定のランバージャックで、リヴァイヴは必須、安らぎの木もれ日も必須 実質クリアオール 、落葉焚きはディスペルでも良かったかな?という印象。 ビカラは、安定取るなら多分バレクラの方がいいかなという印象。 まだエアプなので断言できないですが。 ただやっぱり2アビ中の回避率UPは強いし、特殊反応ディスペルも強い。 次回はこの枠をバレクラにして挑んでみたいと思います。 最終シスは火力とかばう要因ですね。 バースコンや受けしてもらいます。 2つの役割がこなせるので強いですが、どちらかというと火力に寄りすぎていたかも? ゾーイは安定のコンジャクション用ですね。 今回は開幕に使用して速攻デスで落としてしまいました。 勿論リヴァイヴで蘇ってもらい、はコンジャクションで耐えました。 何だかんだトップクラスの活躍です。 ニーアは正位置強すぎですね。 逆位置も強いんですが、永続消去不可の吸収と自動復活は破格すぎる。 ただ今回はフェリを採用していないこともあり、後半は蘇生させないようにしました。 黒騎士は言わずもがな超強力キャラです。 生存力も高く、火力もありディスペルを備えてるのが偉い。 4アビも主人公を落とさないために有用です。 武器編成と召喚石 メイン武器は弦と迷いましたが、今回は神威でHPを盛れるヘルマニビスを採用。 ウン・ハイルはまだ無凸で入れられなかった…。 ダマくれ。 ハデスマン初心者なのでグラシも1本しかなく、宿無しが入っています。 お陰で黒騎士とシスの自動発動アビダメ強かった。 またケル銃も結構活躍してくれていて、TA率は結構良かったです。 そして安定のマス2本。 3本にした方が防御もHPも盛れていいですが、グラシ1本だと流石に火力が落ちすぎそう。 そして2本でも笑っちゃうくらい硬くなります。 召喚石はこんな感じ。 黒は安定ですね。 どんな状況も打破できる可能性を生んでくれます。 は無凸でいいから必須なのかなという印象。 デスは開幕ゾーイ落としに使いました。 これでニーアを開幕から使いつつTA確定4ターンまで付与される嬉しさ。 はガッツ効果も強いし何よりガード効果が強い。 召喚効果一番強い神石かもしれない。 実戦 今回はアクシデント多発でした。 戦闘中2回も電話がかかってきたのが一番の問題でしょう。 このせいで討伐ターン延びるし貴重なデバフは消えるし、録画消えるし、HPトリガー間違えて踏むしと色々な事件を生みました。 よくあの状況で勝ったと思う…。 ゾーイはリヴァイヴのリキャスト考えると復活させておこうと思い、蘇生しています。 無属性相手のデバフ無しと考えればいい火力。 ビカラはこれが魅力ですよね。 その上ドーちゃん麻痺が2ターン増やされるのでリロ殴り2回できます。 ビカラとニーアのフィールド効果は重複しませんが、交互に発動することでフィールド効果が常時、とはいきませんが殆どのターンで発揮されるのでめちゃ強いです。 無駄がなくなるので長期戦ならむしろ相性良いと思います。 無属性痛すぎる。 HPを3万以上に保ってないと全滅するなこれ。 今回はニーア正位置があったので無視して突っ込みましたが、本来ならグラビティとかで遅延した方が良さそう。 やっぱりバレクラか。 ここでゾーイがいるのは、ニーアが愛ノ救イ0になって自滅したためです。 また、これで裏から黒騎士が出てきます。 ここで1ミス。 シス2アビ使えば良かった。 結果的にシスにバースコンが行ったので問題なかったのですが、ここは確実にしておくべきでしたね。 そしてこのターンリヴァイヴを使用しているので裏からゾーイが出てきます。 そして贅沢にコンジャクションを使用。 HP回復にもなるし、火力も上げられてやっぱり強い。 これが堅守か。 そしてここで鬱陶しいバフ神光が付くのですが、ビカラがいるので自動消去してくれます。 ストレスフリー。 と、ここで1度目の電話タイム。 10分くらいロスしてしまう。 そしてラッキーなことに恐怖が入りました。 ただこのターンはCT MAXなので特殊技を受けます。 そしてアンデットをかけられてしまったので、安らぎの木もれ日でクリアしたのですが、ダメージは受けてしまいました。 結果的に火力が上がる背水バンザイ!って感じです。 シスに出てきて貰いたかったので、ゾーイは回復せず敢えて放置、 目論見通りシスがフロントに出てきて、更に3アビでターン恐怖まで入れられました。 キアのダメージも堅守のお陰で低く、しかもビカラフィールドによりトドメの一撃も回避。 やっぱりは強い! ってところで2回目の電話タイム。 これまた10分くらいロスをし、デバフも消え去りました。 なので無属性発動後かなと思いこみ、黒騎士2アビだけ使用して殴ってしまいました。 しかしよく見ると敵のCT最大が2。 つまりまだ踏んで無かったのです。 思わぬ落とし穴。 3人落とされました。 最悪の事態です。 本当ならシスに庇ってもらい、1人だけ落ちて貰いたかったのですがこれは…。 ニーア正位置のおかげで主人公とビカラは復活しましたが後半の為に残しておきたかったですし、予定外の黒騎士が落ちてしまう結果になったのは痛い。 仕方なく黒を召喚して、リヴァイヴで復活させました。 本当はもっと後に使いたかった黒。 勿論オール使用。 その結果まさかの黒騎士1回、ビカラ3回とかいう鬼畜攻撃によりビカラが落ちてしまいました。 あそこで自動復活消費していなければ…。 ただし、CTがMAXになったらを使いましょう。 これを受けたら救援出しても意味がない悲しみを背負います。 リヴァイヴが使用可能になったらゾーイを蘇生しました。 受けに必要なので最優先です。 4000ダメージくらいしか受けませんでした。 背水編成ですよこれ。 シスの被ダメージ見るとガード、ダメージカット無くても余裕ですね。 ここは奥義2人使える状態だったので、シス4アビを使用しつつ、コンジャクション使用。 問題は、ミスって黒騎士1アビを直前のTA率UPバブを消すのに使ってしまっていたこと、オールを残しておかなかったこと。 致命的すぎるミスにより、終末の光を消すことが出来ませんでした。 その結果、滅ビノ刻でゾーイ、黒騎士と2ターン連続でキャラを落としてしまうことに。 慌てて主人公にキュアを無属性使いました。 もし後の無属性ダメージが主人公にいってたら、主人公落ちてましたしね。 気をつけないと。 シスは4アビの効果で無属性以外全回避。 終末の光さえ消えてくれれば通常攻撃は痛くないので何とかなります。 CT技も怖くありません。 そしてせっかくリヴァイヴが溜まって黒騎士を蘇生したのにまたもや痛恨のミス。 神光消しにディスペルを消費してしまいました。 ここはビカラ復活でもよかったかも。 ミスる心配ないし。 キアのダメージは低いものの、終末の光が付与されてしまい、またもや無属性ダメージに振り回されます。 火力は下がりますが、本来に合わすべきだったオールを使用。 ミスで残ってる分をミスのカバーに使う迷采配。 無属性3回喰らってしまい一気に瀕死状態に。 とはいえ敵の終末の光も無くなりました。 そして遂に決着。 ミスが目立つし電話くるしでめちゃくちゃになりましたが、なんとかクリアできました。 ? あれは都市伝説だよきっと 白目 まとめ 経過ターンは56、討伐時間は43分以上とターンに対してめっちゃ時間がかかってしまいました。 電話のせいで。 キャラ少なく戦うターンが多かった割には56ターンで済んでいたのは驚き。 闇属性はやっぱり火力高いですね。 ミスを多発しましたが、闇属性アルバハHLソロは初挑戦初クリアという結果になったので、まあ初めてにしては頑張ったんじゃないかと思います。 皆さんも、マスが揃ったら闇属性で挑んでみてはいかがでしょうか? こんなにミスばかりでも倒せたので。 というわけで以上でした。 ばいばーい! KoshianFOB.

次の

【グラブル】メタトロンのフルオート討伐について【闇マグナ】

グラブル 闇 ディスペル

はい、についてです。 救援を呼べよと言われるかもしれませんが、使い方としては、何か並行して作業や人が来ないかもしれない時間帯に救援&フルオート放置っていうのがいいと思います。 とりあえず自分でフルオート討伐まで行ければ、万が一救援で誰も来なくて討伐失敗ということにはならないので、出来るに越したことはないと思います。 キャラについて メインについて 主人公は、短剣を持たせてのドクターにしました。 私の編成では、メインにディスペル持ちが2キャラいたので、主人公はディスペルをもっていませんが、もしディスペルの枚数が少ないようなら、アロレ辺りをディスペルにするといいと思います。 最終シスは、独自バフでどんどん勝手に強くなる&奥義の回避や幻影でアタッカーとして採用しました。 得意武器が拳で闇マグナだとセレ爪が多くなると思うので、数値の恩恵もあり良い感じです。 全体攻撃ばっかり無属性攻撃ばっかりの敵はつらいですが、単発攻撃ばっかり攻撃回数が少ない敵を相手にすると無双するイメージがあります。 3年生チーム「&&」は、奥義でバフ&回復、アビでディスペル、連撃UP、デバフ、ダメージカットとフルオート適性がかなり高いので採用しました。 このキャラに限らずキャラは全員フルオート適正高くていいですね。 リミフェリは、1アビしか使わないのですが、ディスペル&デバフをしてくれるので、採用しました。 特殊技も結構多いので、追加ダメージも狙えると思います。 他の候補としては、ターニャ、浴衣アンスリア、最終ヴァンピィ、、黒騎士など上がると思います。 サブについて 上記の候補として挙がっているキャラを入れれば良いと思います。 私は、ヴァンピィとレディ・グレイを入れていましたが、レディ・グレイではなくか黒騎士の方がもっと安定したかなっと思いました。 (レディ・グレイ得意武器が格闘なので、セレ爪の数値の恩恵はあるので悪い選択肢ではないと思いますが) 武器について メインは、パラゾではなく闇属性の四天刃でも大丈夫です。 背水に寄せたセレ爪編成です。 私はマグナ終末武器がなかったので、杖を2本にしていますが、マグナ終末武器があれば、杖は1本でも大丈夫だと思います。 それかセレ爪3本、マグナ終末武器1本、杖2本のような形でも安定が取れると思います。 参考動画 さいごに フレンド石は、HPを確保したかったので4凸マグナを選びました。 は、武器というよりアニマ目当てだと思うので、フルオートで数回よりは連戦で数をこなした方がいい敵ではありますが、どうしてもできない時にフルオートで討伐できる編成があると便利だと思います! 良きライフを! udukiryujin.

次の