都市 伝説 コロナ。 新型コロナウイルスの真実

“コロナ収束時期”を叫びネット騒然! ミスター都市伝説・関のコロナ予言説に冷静なツッコミも(リアルライブ)

都市 伝説 コロナ

興味深い案件を発見。 昨年「新型コロナウイルスによるパンデミックの、シミュレーション的なイベントが開催されていた」…って話です。 都市伝説感がすごいんですけど、どうやら本当らしい。 ビル・ゲイツ氏も参加。 「Event201(イベント201)」っていう集まりらしいんですが。 英語のサイトなんでちょっとよく分かりません💦 ということで、グーグル翻訳したものがコチラ。 この演習では、大規模な経済的および社会的影響を軽減するために、深刻なパンデミックへの対応中に官民パートナーシップが必要となる領域を示しました。 近年、世界で流行イベントの数が増えており、年間約200イベントに達しています。 これらのイベントは増加しており、健康、経済、および社会に破壊的です。 これらのイベントを管理することは、パンデミックの脅威がなくても、すでにグローバルな能力を圧迫しています。 専門家は、これらの伝染病の1つが世界規模になるのは時間の問題であり、壊滅的な結果を招く可能性があるパンデミックであることに同意します。 「イベント201」となる深刻なパンデミックは、いくつかの産業、政府、主要な国際機関間の信頼できる協力を必要とします。 ほう…。 2019年10月18日に開催、ですか…。 ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団…なるほど。 あのマイクロソフトのビル・ゲイツですねぇ…。 深刻なパンデミックが発生すると、社会的、経済的に、ヤバいことになるから、ちょっと事前に、脳内でリハーサルやっとこうぜ、みたいな感じなんすかねぇ…? う~~~む……。 興味深いっすね。 イベント201の「シナリオ」っていうのがまた、香ばしいっていうか、キナ臭いっていうか… 英語なんで、全然分かりません。 ということで、またしてもグーグル翻訳の出番です。 ありがたみしかない。 イベント201シナリオ イベント201は、コウモリからブタ、ヒトに伝染する新規人獣共通コロナウイルスの発生をシミュレートし、最終的には人から人へ効率的に伝染し、深刻なパンデミックに至ります。 病原体およびそれが引き起こす疾患は、主にSARSをモデルにしていますが、軽度の症状を持つ人々が地域社会でより感染しやすくなっています。 この病気はブラジルの養豚場で始まり、最初は静かにゆっくりと始まりますが、その後は医療現場で急速に広がり始めます。 南アメリカのいくつかの大都市の低所得で密集した地域で人から人へ効率的に広がり始めると、流行が爆発します。 航空旅行で最初にポルトガル、米国、中国に輸出され、次に他の多くの国に輸出されます。 最初はいくつかの国がそれを制御することができますが、それは広がり続けて再導入され、最終的にはどの国も制御を維持できません。 初年度にワクチンが入手される可能性はありません。 病気を助けることができるが、病気の広がりを著しく制限しない架空の抗ウイルス薬があります。 パンデミックの最初の数か月の間、全人口は影響を受けやすいため、累積症例数は指数関数的に増加し、毎週2倍になります。 そして、症例と死亡が蓄積するにつれて、経済的および社会的影響はますます厳しくなっています。 シナリオは18か月の時点で終了し、6500万人が死亡しています。 影響を受けやすい人々の数が減少しているため、パンデミックは減速し始めています。 パンデミックは、効果的なワクチンが登場するか、世界人口の80〜90%が暴露されるまで、ある程度の割合で続きます。 その時点から、それは風土病の小児疾患である可能性が高いです。 これがまた…。 たしか今現在、巷を席巻中の新コロ(新型コロナウイルス)も「コウモリ由来らしい」って話じゃなかったっけ? コウモリ、やばいね~。 そういえば、今は亡き人気番組「クレイジージャーニー」の中でも、爬虫類ハンターの加藤英明氏が言ってましたよ。 「コウモリはガチでヤバい」って。 めっちゃ病原菌、持ってるんだって。 絶対、触っちゃダメ、近づいちゃダメ、みたいな感じだったよね。 あの恐いもの知らずの加藤先生が、珍しいトカゲを追いかけて、廃墟に突入した時に「うわっここはダメだ。 コウモリのフンだらけだ。 コウモリは菌持ってますから」みたいに言って、すぐに引き返してきてたもんね。 いや、ホントね、みなさん、覚えておいてくださいよ。 道端でばったり、コウモリと出くわした時は、すみやかに退散しましょう。 ってかさ、中国の武漢ですか。 ・・・・・・・・・ 野生のコウモリ、普通に売買されてるらしいよね…。 世界中に感染が広がりつつある新型コロナウイルスについて、中国などの研究者らが3日、重症急性呼吸器症候群(SARS)コロナウイルスとゲノムの配列が類似していると英科学誌ネイチャーに発表した。 感染源は、コウモリである可能性が強まったという。 論文の一つは、武漢ウイルス学研究所などのチーム。 武漢市の海鮮市場で働いていた人を含む重い肺炎の患者7人の口の中などから試料を採取して解析した。 その結果、5人のウイルスのゲノム配列全体がわかり、その配列は互いにほぼ同じだった。 SARSコロナウイルスとも8割近くの配列が共通していた。 一応設定としては、最初の発生場所が中国ではなくブラジル、ということになってますけど、これもねぇ~、なんだろうなぁ、なんらかの「忖度」だったんじゃないのかなって勘ぐりたくなってる人も多そうですよね…。 だって、そもそも過去のSARSの事例をもとに、今回のシナリオが練られているらしいんでね。 だったら、中国で発生、という設定でも何の違和感もない…。 え~~と。 もう一回、シナリオをチェックしてみますか。 最初はいくつかの国がそれを制御することができますが、それは広がり続けて再導入され、最終的にはどの国も制御を維持できません。 初年度にワクチンが入手される可能性はありません。 病気を助けることができるが、病気の広がりを著しく制限しない架空の抗ウイルス薬があります。 パンデミックの最初の数か月の間、全人口は影響を受けやすいため、累積症例数は指数関数的に増加し、毎週2倍になります。 そして、症例と死亡が蓄積するにつれて、経済的および社会的影響はますます厳しくなっています。 シナリオは18か月の時点で終了し、6500万人が死亡しています。 ちょっと翻訳の精度の問題が無きにしも非ずですが、まぁ大体の感じでザックリ読み取っていきましょう。 やっぱ、一回広がっちゃうと、もうどうしようもないんですねぇ…。 一度発症してしまうと、死なないにしても、めっちゃ拡散する側に回ってしまう。 ドミノ倒し状態ですね。 家族の誰かが発症したら、その家族、根こそぎ持っていかれますね。 こわいこわい。 結局、死者は全世界で6500万人くらいになるんじゃないかと。 (あくまでもこれは架空のウイルスを想定したシミュレーションによる予測の数字です) イベント201のサイトにあった動画では、なんかね~、インドと中国かな、めっちゃヤバそうでしたね。 ん~~~……何か分かるっちゃ分かるね…。 インドでパンデミックとか発生しちゃったら、ドエライことになりそうな感じはあるよねぇ…。 人口多いし、また、密集してるし。 あと、病院に行けない貧困層の問題とかね…。 いろいろと、パンデミックを押さえこむのが難しい、デンジャラスな要素が多いような気がしますよねぇ…。 あ っ …! そういえば。 こんな話もありました。 インド人、カレー大好きじゃないですか。 なんか、カレー食ってると新コロに感染しない、っていう噂もあるんすよねw いろんな意味で香ばしい…都市伝説感、ハンパなし。 「新型コロナウイルスの発生源である湖北省武漢市から帰国したインド人700人のうち、誰からもウイルスへの感染が確認されなかった」という情報が出回り、インドの国民食であるカレーへの注目が高まっている。 ちなみに、ビル・ゲイツ氏(の財団)は、以前からこういった方面で活動をしてますね。 急に始めたわけじゃない。 ビル・ゲイツ氏はもうね、自分では使い切れないほどの巨万の富を手に入れちゃってますからね。 これ以上、カネ持っててもしょうがないんですよね。 あとは、この富をどう使うか?って話になってきてるんでね。 今はもう、人類全体に還元していくフェーズに入ってますから、たぶん。 これとか、2018年6月の記事ですから。 (ソースがTOCANAなのはアレですが…) ゲイツ氏によれば、もし1918年のスペインかぜ並のパンデミック(感染拡大)が起これば、半年以内に世界中で3000万人の犠牲者が出ることを試算している。 抗生物質の普及などで1918年当時よりも命を落とす人は少なくなるが、感染が拡大するスピードが昔とは比べものにならない早さで進むことが深刻な脅威になっている。 「次の疫病は遺伝子工学技術を持ったテロリストによって作られた合成バージョンの天然痘ウイルスかもしれません。 あるいは超絶的な感染力を持った致死性インフルエンザかもしれません」(ビル・ゲイツ氏) 英米の情報機関は、ISがシリアとイラクで生物兵器を研究開発していることを突き止めていながらあまりこれといった対策を講じておらず、彼らの開発能力を軽視しているのではないかとゲイツ氏は警告する。 特にこの5年の化学分野の技術進歩によって、生物兵器の研究開発はそれまでよりも格段に容易になっているということだ。 「疫病のパンデミックが自然発生型であれテロリストの手によるものであれ、高速で空中を浮遊する病原体が1年足らずで3000万人を殺す可能性があると専門家が指摘しています。 そして次の10年から15年の間に世界がそのような疫病の大流行を経験することを裏付ける試算があります」(ビル・ゲイツ氏) う~~む……。 これからの時代は「生物兵器」が主流になるんでしょうかねぇ~…? 「2050年頃に人類滅亡」っていう説もありますが、あながち、ないこともないって気がしてきますね~。 信じるか信じないかは、あなた次第です! gattolibero.

次の

『やりすぎ都市伝説2020年春スペシャル』の放送内容と感想をまとめたよ~ん【出演者一覧】

都市 伝説 コロナ

今日は、人の書いた記事の転写です。 『内海新聞』というものを配信されている方がいます。 転写・複写自由と言うことなので、転写させてもらいました。 都市伝説的な話しと感じる方が多数だと思いますが、知識として、知っているだけで、世の中の見方が変わると私は思っていますので、掲載させてもらいました。 《以下 転写の文章です。 プリンタが壊れていて、ねず みの絵が緑色 で出てしまう(笑) あれ?年賀状のお年玉の当選しちゃったぞ。 でも、出すので、もう ちょっとすみ ません。 ディープサイクルのM27MF、4台 400Ah)で、エアコン を回す実験をしていて、 理論上よりはるかに長い時間運用できた。 なんと16時間もエアコ ンが使えた。 もうちょっと、がんばれば200万円以上の家庭用蓄電池システム 買わなくてもた った10万円程度で行けちゃうので、そうしたら日々、災害時もソ ーラーパネルとバ ッテリーで家電生活ができてしまう。 それを、一般人にもできるレベルまで落とし込む実験と研究の日々 です。 自民の政治家何人逮捕された? なのに、いまだに安倍政権の支持率が45%。 これ、裏返すと「安倍と同じアホ、知能が低い国民が45%」とい うことです。 もう、今の日本国民は 「もわからない、仏法も知らない、かといって聖書の内容も知 らない、さらに と資本主義の違いもわからない、箸もちゃんと持てない、 歴史も知らない、 科学も知らない……アホばかり」 だということです。 だから疑似まじないの「」を商売人にだ まされて、わざ わざ高い値段で買って食道にねじ込んで「フガフガ」ってやるんだ ろ? 誰が儲かる?を売る店ね。 で、あなたは儲かった?体に悪い食べ方をして、金も失って……運 気上がるわけな いじゃん。 それすらも気づかないのか? 完璧バカだな。 みんなも、買おうとしているアホ国民見かけ たら 「あんたバカーっ」 by のアスカラングレー) って言ってやりな。 さて 1月31日に松山にが来るとか、2月22日にが の朗読会 をでするとか案内や手伝いをしてくれと依頼がくるけど ……自分的にはどうでもいいという感じだ。 いくら世間の市民らに 言ってもバカは バカ。 安倍を支持する人間たち……しょせん、安倍の成蹊大の知能を超え られない。 を首相にと……あがめる奴は、しょせんのボン クラ大のレベル を超えられない。 バカは、バカ同士で集まり、バカなことしかしない。 その人口が増えすぎた。 そして、バカだまりは良質な人を排除していく。 いい人はますます社会で活躍できなくなり、最後は社会も人類も滅 ぶ。 神様はそういう愚かな人類はいらない。 東京直下、で「きれいに流し去る」 その危機を……これだけ私が言ってデータも出して動画で言っても 「くるくる詐 欺」とか抜かすアホども。 ちゃんと来るんで待っててな。 ちゃんとそいつは死ぬから。 「天罰だ」というと 「宗教だろ」「神様なんかいないだろ」と抜かす連中。 弁護士も、マスコミ幹部も、毎度面白いけど、私と話して「神託が 」「神様が」と 私が言うと、とたんに黙り話題を変える。 そういう人たちは「や思想」「」「 自然科 学」だけで世の中の問題は解決でき、直ると「信じている」 それ自体が立派な宗教だけどな。 ……笑うね。 まだ、気づかないのかな?私が、宗教的な内容を取り 上げると「宗教 はおかしい」という。 え?安倍も、トランプも「きわめて宗教の影響、指示で」核戦争し ているよ。 世界の指導者で「」な人いるの? いないよ。 宗教って大事だよ。 誰が、どの宗教やっていて信者か? それ、会社でも役所でも、政治家でもどこの組織でも「すごーく大 事」な要素だよ。 いかに日本の司法界、科学界にクリスチャンが多いか?数えたやつ いるの? いっぱいいるよ。 クリスチャンがや同友会のトップを牛耳ってるよ? の神官の家や、やの信者が政財界のトップ やってる? いないよ。 ほとんど。 これが、日本の現実、現状だよ。 皇室だってクリスチャンばかりじゃないか! どこに、賀茂(かも)一族の神官や、がいる?いないよ。 すらいないよ。 わかってないんだよ。 世の中の本質を。 武田さん、こんにちは。 今日はいつもより寒いですが、いかがお過ごしでしょうか? さて、下記の記事はちと古いけど、今日見つけた記事ですが、 どう思われますか? 日本政府が日本国民をだましてるかな? 【緊急】「が終わるまで首都直下に関するニ ュースはNG」報 道規制開始か!? TV関係者が暴露!? 2019. html? テレビ関係者から「が終わるまで首都圏に関 するニュースは NGになった」との話が聞かれる。 一部の大学教授や研究機関 の専門家らの見解 によると、が行なわれる来年に首都圏で大が起こるリ スクが高まって いるとの見方があるが、これがテレビの報道番組などでは放送を控 える話になって いるというのだ。 6月18日にで強を記録した沖の後 、現地取材し たテ者が現地の調査機関で得た情報から、首都直下の危 険性も高まって いることを聞いたが、その話を局に持ち帰って企画したところ、上 司から「大人の 事情でやれない」などと言われたという。 ……あっちこちで、問題が大噴火状態だな。 ……元皇族が心配するのも当たり前で、こっちのネタも重要なんだ けど、とりあえ ずウイルスネタやる。 暇な人は、と東京直下がオリンピック前に起きそう だが、安倍政権 が必死こいてマスコミを黙らせていることを調べてみるといい。 で、えーと、元皇族のウイルスの質問はこっち。 武田さん、おはようございます。 で段々やばくなってきてるね。 ウイルス開発の英国は潰しにやる気満々ですね。 北京とでも新型発症? それから、は武田さんのご存じ通り、米海軍主体ですが。 最近、アフリカ・・・欧州から米陸軍が多く 異動してきてい ます。 その根拠は次の通り、ほかにたくさんあるのですが、情報が極秘扱 いもあるみたい です。 米陸軍大将がにいくつかの基地に米陸軍の戦闘部隊を置く と明言し、場所 や拠点など詳細は伏せたようだ。 そして、 米海軍Americaが2020年1月13日、201 9年12月6日に母港となる に入港以来初のとの演習をで行った。 (米海軍は米だけでなく、米陸軍歩兵、米陸軍戦 車部隊なども関 係します) からは呉を母港とするくにさきが参加し、1日間 にわたり隊形訓 練や通信訓練と飛行訓練が行われた。 ……トランプの攻撃は着々と進んでいる。 引き金を引く前だ。 こっちのネタも知りたい人は調べるといい。 イヤな話がいっぱい出 てくる。 えーと、あ、中国のウイルスね。 ごめん。 回答を記す。 未曽有の自民国会議員の逮捕相次いでいるのに 支持率は45%? 中国のの件ですが マスコミは指摘どおり「2020の報道管制」 によって、日本政府の「とばっちり」がこわいので あんまり報道しないですね。 3人死んだ…程度 「なぜで起こったんだろう?」 という深い思考しないんですよね。 誰も エボラも、SARSも「サル」「コウモリ」「」 そういう野生動物を人間が食べた、したからだ…… と、世間のウイルス学者は言いたがる。 の人もテ レビで言いまく る。 あれ?ウソなんで。 信じてはダメです。 私が不審に思っているのは「あたかも世界的な科学学会自体が捏造 じゃないの か?」 というポイント。 自然科学の研究や学会は「公平」「科学的正義」で成り立っている ? という「思い込み」があるのではないか? 医学や科学の研究成果自体が、軍や政府の思惑がすごくからむ。 圧力もすごいだろうし、いっぽうでやロックフェラ ーの野望で彼ら なら、ちょっとした国家程度の予算は自分たちでねん出できる。 その力で独自に軍を雇い研究機関も構築している。 その成果がインターネットや、IT技術、バイオ技術で世間に見え ている部分。 見えていない「彼らの秘密」がある。 もそうだろう。 学会の「見解」「医学者の見解」も操作できる。 どうやるかというと「必要不可欠な問題がないところだけ公開」す ればいい。 「」「自分たちで牛耳っておきたい」成果は出さない。 カ軍、ロシア軍、中国軍はやっている。 ウイルスなどは、その最たるものだ。 SARSの時、自分はDNAの分析からやって世界的な研究者と直 接話したので、 あのウイルスについては詳しいです。 そのあとの、サウジではやったMERS 今回のウイルスも「同じ」だと思う。 まず、SARSの場合、知人の米のエージェントは 「中国軍はウイルス兵器の開発拠点を広東ふくめて5か所して いる」 「野外の動物にテストしていて実験場から漏れた可能性が高い」 と話していた。 どういう研究をしていたか?なのだが もともと、がバイオ兵器の開発大国で その技術やノウハウを・中国政府は から軍事支援でもらった。 ウイルス兵器の開発は、世界の先進国、軍事大国では当たり前のこ となので中国も 熱心にやっている。 では「バイオプレパラート」と呼ばれる、産官軍一帯となっ た巨大な生物化 学兵器開発体制がとられており、40か所の研究開発・実験拠点が あった。 中国もそれに習ったことは推察しやすいだろう。 では「エボラとウイルスの合成」を行っていた。 ウイルスは、現在、WHOでも絶滅宣言をしてから世界中の 国民に免疫がな く一度、流行したら止めようがない。 ウイルスをしているのは「防疫のため」といって、アメ リカとぐら いしかなかった。 そのでは、「凶悪なウイルスに殺傷力が高いウイルスを ハイブリッドし て強力なウイルス兵器」を開発していた。 成功したという話を聞いている。 さて、はもともと死亡率が低い「カゼのウイルス」 だ。 それが、なぜ人を殺傷する? DNAの分析を行うと、天然?ののDNA組成より 、SARSウイ ルスのほうが「DNAが巨大」なのだ。 なぜ巨大か? 別のウイルスをマージしたからだ。 私が分析したとき、SARSウイルスのDNAに多く含まれていた 「成分」は 「イネ科の植物」「エボラやマールブルグ」「サル」などの ウイルスに多いものだった。 つまり「カゼのように簡単に多くの人に感染し、人を殺し、さらに 人種選択的に作 用する」 ウイルス兵器だという結論に至った。 不可思議なのは、中国軍はウイルス兵器の開発をから支援さ れて ウイルスなども入手していたようだが 実は、米陸軍のウイルス兵器部隊が80年代~90年には、中国軍 と演習している。 前述の米の話だと「中国軍のしわざかもしれないが、ファ ミリーの開発か もしれない」 といわれた。 ファミリーというのは、世間のが 大好きな「王家や、経済支配階層」である。 フランスはの支配だが フランスは「」という立派なウイルス研究開発ラ ボをもっている。 は「黒人を選択的に殺すウイルス」の研究開発を以前か らしている。 実は、私がSARSウイルスを調べて、のDNAを 調べるとき いつも出てくるのが「」の研究機関であり、そこが「コ ロナウイルスの DNAの特許」を得て、占有していた。 で、わかるでしょ? 連中が、をDNA改造して、中国に供給したか、ば らまいた。 あるいは、中国軍がからを買い研究開発 をしていた。 そ れが漏れた。 前回のSARS、MERSにせよ「死に方」が特殊なのを一般市民 は知らなさすぎ る。 アホばかりだからだ。 実は、SARSは潜伏期間2日~10日ほどのあと、突然高熱で倒 れ、さらに、激し いセキ(喘息よりひどい)をする肺炎が止まらず肺が本当に壊れて しまう。 そして、呼吸不全のショックを起こして死ぬ。 この肺炎は「」という。 通常のカゼによる肺炎と違う。 肺の痰とかでなく、かわいたセキが特徴だ。 どうして、そのような肺炎になる? は「体内の免疫不全、」的に 起きる肺炎だ。 つまり、SARSは体内に入って「のような 急激な免疫不 全」「体内の免疫活動の異常」によってアレルギー性の を引き起こす。 当時、私は東大医科研の岩本愛吉教授と意見を交換していた。 さらに、バイオ大国でSARSウイルスを分析していたカナダのビ クトリア大のク リス=アプトン教授ともやりとりしていた。 岩本先生はの動向委員会のトップであり、自身もアフ リカに日本人で 初めて感染地域へ入り防護服を着て治療を行った権 威だ。 その岩本先生が「中国の報告論文は日本やカの医学者の立場 からでも医学的 にまるで使い物にならないし、信用できない」 とおっしゃっていた。 そして「SARS患者の血液からCD4,CD8のサイトカインが 多くなっているという 報告があった」 と私に言っていた。 CD4,CD8のサイトカインは免疫抗体で、の症状だ。 なんで、たかが、カゼのウイルスでのような深刻な免疫不全 疾患が起きる? これが答えでしょう。 あれは生物だということです。 で、なぜか? 日本のマスコミはという都市の意味を言わない。 は、商工業の発展都市であり、現在、GMや、ホンダの 工場が集中して いる。 科学都市にもなっている。 交通も飛行機から新幹線すべて集 中している。 ハ ブ。 中国の田舎の貧しい農村都市ではない。 なんで、そんなところでSARSまがいのウイルスが繁殖した? まいたのではないか?あるいは近辺に中国軍の生物の 開発拠点がある 可能性。 そのとき、世間のウイルス学会の連中の「コウモリを中国人が食べ るからだ」 という「エセ理屈」が「ウイルス兵器ばらまき」の実態を隠ぺいす る「」にな る。 まことに、うまくできた「全体構図」です。 学者まで総枠でだまされて、中国人を選択的に殺して絶滅させるウ イルス兵器の 虐殺絵図を守るわけです。 知らない現場の医師、市民らはオロオロするだけ。 前回のSARSはに出入りしていた、医師が感染源だった。 彼は、のウイルス兵器の開発拠点にいた可能性が高い。 秘密任務なので、彼らの階級は表面は「一般人」である。 (ロシア)の場合、医学部の大学教授は「裏ではの大 佐」は当たり前 である。 中国も同じ構造だ。 香港ほどの先進国ですらSARSウイルスの感染封じ込めに手こず った。 そこから飛行機で中国移民が多いカナダなどにも広がったが、カナ ダ人の感染者と いっても中国人であり、なぜか、の白人や日本人 は、ほぼ死なな かった。 香港現地で治療にあたっていたイタリア人の白人医師は感染で死ん だが、あれだけ 近い、日本では日本人の感染者、死者は出なかった。 これが何を意味するのか? 同様に、韓国でも被害が出なかった。 つまり、韓国人と、日本人のDNAには作用しにくいウイルスだっ た可能性が高い。 中国人と、韓国・日本人の違いを考えてみよう。 免疫の違いがあるという説が当時あった。 韓国人は、キムチを食べるので「腸内細菌の免疫力が高い」という 説が支持された。 これは、ある面、的を得ていて日本人もヨーグルトや納豆を食べる 人が多いから? かもしれない。 あと、コメを食べる民族には作用しやすいのは本質にあると思う。 支配層の意志としては、わかりやすく、シンプルで確実に相手を殺 せるからだ。 ちなみに、SARSの時、を止めるために医師らは「ス テロイド」を多 用し制圧を試みたが、その結果、の後遺症でボロボロに なった人も続出 した。 しかたないので、米陸軍細菌兵器部隊が開発していた「 」というスペク トルが広い万能の抗ウイルス薬が投じられ、ある程度は効果があっ たが、それでも、 だった。 ちなみに50%以上の致命率(死亡率)のSARSで生還しても、 後遺症で苦しんで いる人が多いようだ。 とにかく、感染したら治って健康が戻るよう な病気じゃない。 いかに、あのウイルスが「凶悪な」だったかということ。 自然界にないウ イルスだったかということです。 ……この事件についての私の見解はこんなところです。 (内海君:小市民) mutenkalaife.

次の

【都市伝説】大流行中の新型コロナウイルスは生物兵器??調べてみた

都市 伝説 コロナ

ミスター都市伝説・関暁夫が、29日放送の『ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説SP2020春』 テレビ東京系 に出演。 新型コロナウイルスについて言及し、話題を呼んでいる。 まず関は、よく周囲から「コロナがいつ収束するのか」という質問を聞かれることがあるとし、「はっきり言うと〇〇〇まで終わらないから! 」と叫ぶも、ピー音で隠されていた。 これについてはSNS上の意見として、「関さんの発言がカットされたときに パパがコロナは人類滅亡まで収束しないんだよね〜って言ってたのが恐ろしかった、、パパ関さんファンだから、、」と、深読みするユーザーもいた。 また、関は「今いちばん大切なのはコロナ報道が過熱するその裏で、世界情勢がどう動いているかを知るべき」と語り、コロナショックの裏側で各国の軍事行動が活発化していると主張して、「第三次世界大戦」の可能性も匂わせる展開も。 さらに、関は「この事態を数年前から予言していた人物がいる」とし、マイクロソフトの創設者・ビル・ゲイツ氏の名を挙げた。 同氏は2015年、「我々の世代が備えるべきなのは核戦争ではなくウイルスによる感染」と講演で語り、すでに各国に警鐘を鳴らしていたというのだ。 そして今回、同氏が設立したコロナ治療薬を開発するための団体が、イギリス政府と一緒にその薬を作っていると暴露。 3月末にコロナに感染したことが判明した同国のチャールズ皇太子が4月の頭には回復していた例を挙げ、その理由として、「すでに 治療薬を 手に入れてたのかもしれない」と推測。 この後も関の話は、AIやマイクロチップ、人類のVR バーチャルリアリティ 空間移住計画など次々と展開していった。 SNS上ではそんな関の「コロナ都市伝説」に対し、「今、ドヤ顔でコロナウイルスの事語っているけど、今となっては後出しジャンケンでさ、去年、このパンデミックの話してたらすごいよ」「関暁夫コロナ陰謀論みたいなんゆってるけどまあ誰も信じないし大丈夫やろう。 未だにこんなのに流される人いたらびっくりぽんだわ」とツッコミも。 だが一方で、「コロナウイルスに関しても都市伝説になる関暁夫が俺は好き」と期待する者や、「関暁夫が言ってることが全部こじつけだとしても、『コロナ報道が過熱する裏で世界情勢が動いてることを知らなきゃいけない』っていうのはまさしくそう」と納得する者もいた。 まさに、信じるか信じないかはあなた次第ということになるのだろうか。

次の