メギド プロメテウス。 【メギド72】1st Full Album特設サイト

メギド72攻略wiki

メギド プロメテウス

どうも、夢見草です。 皆さん、メギドの調子はいかがでしょうか?ブログ主は先日の仮面イベのE3-3をBアガダーの協奏PTで周回したのですが中々ブラプナオーブが落ちませんでした…。 リーダーが限られる場合でも協奏始動出来るプロメテウスの専用霊宝は優秀だと改めて実感しました。 あと強襲はBハーゲンティ&オロバス入りのRバルバトスPTでずっとスペルトを回していました。 ムルムル奥義との相性が良すぎたんだよ。 さて、今回はミッション・仮面イベ特務共に大活躍した アモン君(バースト・ラッシュ共に)のプレゼンです。 先日のホワイトデーピックアップの対象の1人にもなっていたのでちょうどいいかなと。 Bアモン君概要 元ネタは第6位の悪魔「アモン」。 原典では40の軍団を指揮する司令官である他過去や未来を見通す力を持ち、人間関係の仲裁を行うこともあるという悪魔としては変わった性質を持っている。 それ以外でも漫画(アニメ)「」で主人公と融合した悪魔としても有名。 しかし「メギド72」における彼は転生先の家庭環境が最悪&親からの虐待を受けたことが原因でメギド時の勇猛果敢な気質も誇りもなくなり、すっかり捻くれてしまった。 周囲への不信感からプレーヤーキャラの代理でもあるソロモンにもそっけないが、それでも贈り物をあげた時の反応や塔からの帰還時等から伺うに一応最低限のとっつきやすさは残されている。 それにしても元ネタが人間に好意的な悪魔をモチーフにしたキャターに被虐待児の設定を付ける運営、やはり人の心が分かっていない…。 Bアモン君性能 一言でいうならバーストスタイルながら 攻撃力(1194)・素早さ(685)が高い速攻タイプ。 覚醒ゲージも4とバーストスタイル内では最小であり、味方MEの補助等を利用すれば1ターン2巡目で奥義を撃つ事も可能。 半面防御面(417)は脆く、特に HP数値は4598。 5000を下回りキマリス ラッシュ に次いで前衛ワースト2と全メギド最低クラス。 あと何気に特性「隠密行動」で常時攻撃力が10%上昇しているので 攻撃力の実数値は約1313くらいか。 敵から狙われにくくなる効果もあるが、これはあくまでおまけ程度。 スキル:「巾着切り」。 敵単体に攻撃力1. 25倍のダメージ&45%の確率で積まれているを奪う。 敵によっては刺さる奪取系スキル。 持ち前の高い素早さから耐性のない敵に先制して何もさせずにハメ殺すことも可能だが、敵耐性の有無と奪取系スキル特有の確率の低さに注意。 ちなみにスキル強化で奪取の確率は上がらないので注意(威力は上がる)。 これをメインにした起用をするなら似たスキルを持つメギドど同時起用したりなど何かしらの補助が欲しい 実はバーストだと奪取成功率を上げるME持ちいないんだよな…。 覚醒スキル:「ダーティレイド」。 敵単体に攻撃力1. 5倍の2連続ダメージ&30%の確率で敵を即死させる。 バーストスタイルには珍しい連続攻撃…だが防御無視手段を取っても攻撃倍率は低めか。 1倍以上あるのでまだいい方だけど。 それより注目すべき点はメギド全体から見ても珍しい即死効果持ちの技。 覚醒スキルなので連発が可能かつ即死龍対策にもなる。 Bアモン君の場合Bアアレプト等ので覚醒補助を受けられるので他の即死技持ちメギドがおらずウァサゴさん(特性で戦闘開始時に覚醒ゲージMAX・即死確率が上とこの運用をすると彼女が上位互換になってしまう)がいない場合に一考の価値あり、といったところか。 奥義:「世界を包む煉獄」。 敵単体に攻撃力4. 25倍の火属性ダメージ+炎上の地形効果付与(ターン終了時にスリップダメージ)。 名称が厨二チックだがかっこいい。 高倍率単体火属性攻撃ということでメインストーリー加入のやべー奴ことアスモと役割が被っているように見えるが、 入手・育成のし易さと使用者の素早さ 600台後半と200台 で差別化可能。 半面、奥義を使用した時点で敵の地形を塗り替えてしまう点には注意。 突風地形下で1ターンの間に奥義を数回撃ちたい時はジズスキル等でその都度サポートする必要があり、その場合は要求の影響等で地形書き換え効果のないアスモ奥義の方が準備が楽だったりします。 なお炎上のスリップダメージ自体はアモン君の攻撃力が高い事もあり継続ダメージとしてはそこそこ優秀 使用者の攻撃力に影響。 ラッシュタイプに付与出来たら面白かったのに(点穴の弱点対策的な意味で)…惜しい。 現状これと類似効果を持つキャターがバースト内ではフェニックス バースト しかおらず、手軽に範囲攻撃が出来るメギドを乗せれば敵に耐性のないメギクエ等で即死チャレンジを行う事が可能。 Bアモン君運用 簡潔に纏めると 「速い・強い・脆い」の3拍子が揃った分かりやすい速攻特化型のアタッカー。 以前取り上げたメギドの中だとCベリト様に近いが、彼の場合奪取や即死などの妨害も出来るものの素直にメインアタッカーをやらせてあげた方が長所を生かしやすい。 HPの低さから列攻撃でも油断していると死ぬので出来るなら出来れば単体の敵を相手させる方がいいか。 きちんと育ち切っていれば特にベイサー、などを速攻で焼き切れる大幻獣殺しになれる。 バースト版は最初は敵だが後に味方になる、もしくは敵組織の子供幹部っぽい。 ・バースト・ファイターに覚醒補助出来るメギド アモン君が速攻特化型なのでより早く敵を倒せるようになる。 配布の BアアレプトはMEで 「戦闘開始時バースト・ファイターに覚醒ゲージ+2」を付与出来るためこの点において相性最高クラス。 奥義で自分以外の覚醒補助が可能な ウァサゴさんやスキルで前列の覚醒補助が可能な B君や ティアマトとの相性も悪くない。 (一応 Bのスキルもあるけど…これだと覚醒補助されるかはランダムなので前述のメンバーと比較すると安定性という意味では劣る)。 ・防御無視ME持ち 高い攻撃力を生かすために。 配布だと モス、ガチャ産だと ハルファス・ フルカスが該当。 特にフルカスさんは 「与ダメージの15%を吸収する」効果も同時に付与してくれるのでアモン君の撃たれ弱さも多少はカバー可能に。 ハルファスちゃんは彼のMEを踏ませることで即死ガチャチャレンジが出来るようになるよ。 ・突風地形付与可能なメギド 特に突風下の奥義ダメージは十分強力なので出来れば狙いたい。 オーブ意外だと ジズ(単体・スキル)、 Bストラス(全体・奥義)、 マルチネ(列・奥義)、 セーレ(単体・覚醒スキル)が該当。 中でも相性が良いのはやはりアモン君より速く要求で喧嘩しない ジズか(闇が深い子供コンビとか言うな)。 ・プロメテウス 火属性のアタッカータイプなので彼女の「ライブ効果」をより有効活用出来る。 MEを踏ませることで実質ゲージ3になり耐久補助や「火属性攻撃時にゲージ1増加」を利用した奥義連発などいたれり尽くせり。 …アモン君、もしかしてアイドル適正ある? ・盾役、回復役、蘇生技持ち 非常に脆いので超短期戦以外の場合、庇わないとあっという間に死にます。 盾役は素直に庇う持ちの ガープなどがおすすめ。 回復役は誰でもいいが、 ユフィールさんのMEを踏ませると1度死んでも蘇生出来る。 保険も兼ねて同時編成する味方に 「メイジマーマン」を持たせてもいい。 相性の良いオーブ アタッカー適正が高いので覚醒補助を受けられるなら素直に防御無視特性を持つ 「コロナフォース」が無難。 後は非常に高い素早さを生かして 「キャス」、 「魔導の書」、 「イービルアイ」などの補助・妨害系オーブも(特に 「キャス」は本人が紙耐久なので万一の保険になる)。 技で突風地形を付与できるオーブ、特に 「ーチ」は大幻獣特攻特性を持つので大幻獣狩りの際に便利。 Rアモン君概要 上記の通り被虐待児だったがイベで家族及びその因縁と決別し、「虐げられていたの少年」ではなく「メギドのアモン」を選んだ結果リジェネレイトした姿。 その経緯からリジェネレイト後のシナリオ等で登場シーンがある場合は基本的にこっちの姿で現れる。 キマリスと共にシャックスの保護者ことマルファスに勉強を教わっている他、あと(ラッシュ)を所持している場合、彼女のメギドストーリーにて…。 Rアモン君性能 覚醒ゲージは 2、 HP6039、攻撃力1200、防御力420、素早さ627とリジェネレイト前と同じくアタッカータイプのステータス。 数値上ではバースト版より少し素早さを落とした代わりに耐久面がほんのり上がった。 とはいえ彼1人で苛烈な攻撃を受けきれるという訳では全くないので注意。 元々低過ぎた耐久値が少しマシになった位なので。 特性「間隙付き」は 「敵の覚醒ゲージが0の時、与えるダメージが1. 5倍」になり実質特攻扱い。 これのお陰で瞬間火力がとんでもないことになる他、特性効果がオーブや味方の種族特攻ME付与と乗算されてしまう。 おい、いいのかこれで。 また 通常アタックが3連撃(倍率は0. 65倍)になっている特徴もある。 スキル:「クレセント」。 自身にアタックを1個追加(スキル2回目使用以降は2個追加)し、2ターンの間攻撃力を20%(2回目以降は30%)上昇させる。 …ではない。 いいね? これだけでも普通に強い自前バフスキル。 特に1個ので攻撃バフ&行動回数を増やせるの良さは他の連撃アタッカーにはない強み。 何気に7章以降に登場する「劣化」もこれのお陰で通常アタックに変えられるメリットがあります。 覚醒スキル:「サイレントスリーパー」。 敵単体に攻撃力0. 75倍の4連続ダメージ&80%の確率で覚醒ゲージを-2する。 スキルモーションが完全にアサシンである。 本人の来歴的に言うとアヴェンジャーっぽさもあるけど。 連続攻撃なので付与された場合の固定ダメージを生かせる&覚醒減少で自身の特性を自前で生かせるようになる…のだが、Rアモン君の場合とにかくアタックが強いこともあってか出来るだけ奥義の方を使用したいのが本音。 あと覚醒ゲージが確定減少ではないので一応注意。 奥義:「リヴィールエッジ」。 敵単体に攻撃力1. 2倍の4連続ダメージ。 奥義モーションが最高に好き。 格好良すぎる。 …ってバースト版もだけどアモン君の奥義に「格好良い」しか言ってないな。 Rアモン君のメインウェポン。 仮に「アタック強化有り・敵防御力・覚醒ゲージ共に0」と仮定すると奥義の総ダメージ期待値は 「30780~34020」に。 実際は防御力0の敵とかそうそういないのでもう少し落ちますが、これが初手から飛んでくる&まだ威力に伸びしろ オーブによる攻撃力バフなど があるのが末恐ろしい。 ラッシュME界は魔境かよ。 Rアモン君運用 基本的にバースト版と同じく 「速い、強い、脆い」の即効アタッカーである事には変わりないが、連撃アタッカー&固定ダメージ追加や追加手段がやりやすいラッシュタイプになった事でよりその特性が強くなった印象。 同じ連撃アタッカーのRゼパル・辺りと比較すると自前でバフ・覚醒減少を併せ持つ器用さとチャージ以外はどのを回しても仕事をしてくれる扱いやすさが強みか。 逆に言うとチャージ・覚醒スキルで何かしら仕事の出来るキャラと同時編成すると配分の無駄が起きにくいです。 こちらは何だかんだで主人公属性みがあるっぽい。 ・アタック強化持ち まあ定番の Rちゃんとか フォラスパパンとか。 彼の場合奥義だけでなく通常アタックの性能が他メギドと比較しても良いのでより強みを発揮しやすくなる。 Rちゃんのキャラスト見ると尚更彼女と組ませたくなるね。 ・固定ダメージ付与持ち 毎度言っているが連撃アタッカーには欲しいバフのひとつ。 メギドで言うと フス、 R、ウァレフォルなど。 Rアモン君の場合基本的にアタック主体なので固定ダメージのためにスキルを取っても自身の行動にはあまり影響しないのが偉い。 ・覚醒減少持ち 彼の特性による特攻をより明かしやすくする。 素早く奥義で覚醒減少出来る デカラビアを覚醒減少役に特化させたり鈍足の ブネ・ オロバスを利用してRアモン君行動時に出来るだけ敵の覚醒ゲージを空にさせたり。 勿論オーブの 「カラミティエッグ」使用もOK。 覚醒減少以外でも ナベリウスに毎ターン支援させるのも面白い。 ・ムルムル Rアモン君スキルの2回目使用以降の場合、「スキル、何か、何か」でを積んでしまうと容量の影響で追加アタック1個分が無駄になってしまうのだが、ムルムルの覚醒スキルを使えばちゃんとRアモン君に4個が乗るようになります。 Rニバスの記事でも述べたが種族特攻ME持ち(飛行)でもあるのでその点でも相性は良い。 ・イポス ラッシュ版の場合、スキル効果でアモン君がアタックで攻撃する度に追撃してくれるし奥義が互いに単体攻撃と列攻撃で被らない。 霊宝ありきなので中級者以降にはなるがガチャ運に左右されなくなるので覚えておくといいかも(実際これ書いてる筆者もウァサゴ未所持だし)。 これだと複数アタッカーを採用するので本来は競合する連撃アタッカーとも同時起用することになる。 の1番端のMEに乗せてウァサゴの奥義を使用すると1ターン目1巡目からアモン君の奥義が撃てるし勿論覚醒0特攻も乗る。 この場合の相方は攻撃が被らない Rゼパルがよりやりやすいか。 一応だが 彼は「男性」なのででローズプロポーズしても何も起こらない事に注意。 相性の良いオーブ 連撃アタッカーと相性抜群の 「インサニティ」は鉄板。 他だとアタッカーにお馴染みの 種族特攻系オーブなど。 あと攻撃方法上めまい状態になってしまうと機能停止してしまうので めまい耐性オーブも場合によってはありかと。 …こちらにアナーケンオーブが付けられたら完璧だったんだけどなあ。 <おまけ> 初挑戦時は駆け出しソロモン王だったので挑戦すら出来なかった交渉イベEX-3ステージはRバルバトス軸協奏パーティで壊滅。 Bクロケル・ムルムル・Rバルバトスがタッグを組んだ協奏の汎用性が高過ぎる。 これだとまた違ったパーティの主軸になり得るベバルが是非欲しいんですけどね…。 xyumemigusa.

次の

【メギド72】イチ押しの金枠霊宝まとめ|系譜や専用霊宝についても解説

メギド プロメテウス

イベントストーリーまとめ あらすじ 嵐を巻き起こす化け物の噂を聞きつけたソロモン一行は、幻獣の討伐に乗り出すことに。 「嵐の暴魔」という二つ名をもつ幻獣は強大な力で嵐を巻き起こすが、不思議と人的被害は少ないという。 おのれメギドラル 獣耳リコーダーの幼女が、ひたすら迫害され続ける姿を見せつけられるイベント。 もちろんそれだけではないのですが、初プレイ時はジズの境遇の悲惨さが際立っていてつらかった…。 まさかあんな子どもに「生まれてこないほうがよかったの!? 」と言わせるような内容だったとは…。 復刻ということで改めて読み直してみると、たしかにジズはかわいそうなんですが、周りのヴィータの反応もいたしかたない部分はある。 この村の人たちのように、 積極的に石を投げる気はないけれど、異質なモノには関わりたくないという気持ちは実際分かります。 ジズは両親やみんなと「しずかにくらしたい」だけ。 でも、それは他のヴィータにとっても同じことだからなぁ…。 なんかもう、とりあえずメギドラルが全部悪い。 お気に入りのプロメテウス&プロデューサー 音楽がひとつのキーワードになる本イベントでは、歌手のプロメテウスが初登場。 楽天的でマイペースなプロメテウスと、心配性でツッコミ体質の 鳥プロデューサー。 つらいイベストの中でも、ちょっとほっこりする2人 ? 組です。 中世的な世界観にアイドルってどうなのと思わないでもないけど、この2人のコミカルなやり取りが好き。 まぁジズの暴風によって死者が出ていたという点は、きっちり現実的で容赦がないんですけどね! 仲間になるキャラだからわざとらしく罪を軽くするというのは違和感があるので、復刻に合わせてこの辺が修正されなくてよかった。 イベント加入メギドはジズ(バースト) アスモデウスおねえたんといっしょ イベントでひたすらかわいそうな目に遭っていたジズ。 弊アジトでもアスモデウスのミートシールドと化していて申し訳ない…。 性能的にはスキル1つで突風を付与できるのが強み。 火属性攻撃ができるメギドと組ませることで力を発揮します。 ただし、突風の効果は1ターンのみなので、クエスト内容によってはオーブ・ミステリートーチのほうが便利なことも。 あと、待機モーションの後ろ姿がすごくかわいいので、ぜひ見てほしい。 こう見えてこの幼女、大量に花束を喰う イベント復刻記念にジズを星6進化させてみました。 ジズはイベント配布ながら素材が結構大変だし、なにより合成が面倒! 花束を大量に要求してくるので、何度村の仇を求めに行ったことか…。 でも、星6になるとジズが笑顔になってくれます。 泣いている星3イラストから、どんどん表情が明るくなっていくのがうれしい。 メギドストーリー感想 じずのはじめてのおつかい。 本編とはうってかわって、ほのぼのしたハートフルストーリー。 ジズがみんなと仲良くすごしている姿をみるとホッとしますね…。 ジズがおつかいをしている様子を、陰からそっと見守るソロモン一行がかわいい。 ガープのジズへのクソ真面目な対応が好きだし、ちょっとシュールで面白い。 配布オーブ:ソプラノキティ イベント配布オーブのソプラノキティは、効果を全体化させる技をもっています。 ただ、攻撃力を大幅にダウンさせるので、攻撃系の奥義などの全体化をするにはちょっと使いにくい。 星3にしても攻撃力ダウンがやや控えめになるだけなので、進化させる必要性は低そうです。 今までにこのオーブを使ったことはないなぁ…。 やっぱり覚醒スキルでデメリットなし全体化ができるフォラスはずるい。 指名チケットで召喚しておいてなんだけど、さすがに性能盛りすぎじゃないですかね。 難易度高めのエクストラステージ 本イベントのエクストラステージは難易度が高め。 前回はメギド72をプレイ開始してすぐの頃だったので、ストーリークリアだけで精一杯でした。 プロメテウスの歌をもっと聴きたかったのに、EX3まで手が届かなかったんですよね…。 こういう高難易度のクエストがあると、「強くなってやろう」という気になるのでよし。 半年以上たった今では、あまり苦労することもなくあっさり倒せました。 メギドの数も増えたし、星6進化もすすんだおかげですね。 EX3 プロメテウス&クソウサギダンサーズ攻略 金冠クリア編成• フォラス(水獣ソーサラー)• ブニ(盾の幻獣体ブニ)• ニバス(インサニティ)• ガープ(サタニックリブラ)• アンドロマリウス(ミミック) 全員星6進化済み。 基本的にブニでかばうけど、強化解除を使われるので、サタニックリブラをもたせたガープも添えました。 2人で攻撃を防いでいるうちに、フォラスの覚醒貯め&ニバスのスキルLV上げ。 あとは、ニバスのスキルを全体化させて、一気に敵全体を殲滅。 ひとこと 怒涛のフォトン追加はやめろ。 アスモさんはゴジラすぎるので封印したけど、ニバスの全体化ジャグリングもたいがい強すぎた。 ゴールドオイルがとれる油田地帯ではありますが、何度も手動で倒すのはちょっと面倒。 必要になった時に、攻略チケットでネイロードを絞りに行くとします。

次の

プロメテウスの詳細情報

メギド プロメテウス

61-4 激闘モグラハンター(ウゴロモチ戦) 金冠クリア編成• 11)• 11)• 1) ひとこと 初の劣化フォトン発生クエスト。 地割れでボスがシフトして弱体化するので、地割れを絶やさないようにするのがポイント。 ハルファスやモラクスでも試してみたけど、フォラスにオーブを持たせるのが一番安定しました。 ガープワントップでネズミ化は放置。 その分、マルバスでしっかり回復してやります。 敵のHPがそれほど高くないので、ベリアルの固定砲台でほぼ倒しきれます。 62-4 メギドと幻獣(クロッキュ戦) 金冠クリア編成• 11)• 全員を一気に倒すのがポイント。 協奏は全体攻撃が得意だし、響撃ダメージは無敵と回数 バリアを無視できるので、このクエストにはぴったりです。 (オーブは適当に持たせたけど、2ターンで終わるの使わず。 ) 最近、ようやく協奏を使うようになったのですが、対多数ではかなり強い! この前クロケルをお迎えしてから、格段に使いやすさがアップしました。 ただ、お手軽に運用するには、特定のガチャ産メギドがある程度いないと難しいです。 今でも十分だけど、ムルムルも欲しい…。 63-4 メギドの奇襲(ベルフェゴール戦・ヴィータ体) 金冠クリア編成 62-4(クロッキュ戦)と同じ協奏パ。 ひとこと とりあえずいつもの協奏パで行ってみたら、すんなり勝てました。 アンドロマリウスの「いたっ…くない?」と、グシオンの列バリアが大活躍でした。 グシオンをイベント配布してくれたおかげで、協奏パの安定感が格段にアップ。 それにしても、(手持ち次第だけど)本当に協奏はお手軽に強い…。 64-4 ベルフェゴール(ベルフェゴール戦・メギド体) 金冠クリア編成• 11)• 11)• 11)• 9) ひとこと 新規BGMがボス戦!という感じですごく好き。 ベルフェゴールのメギド体のデザインかっこいいなぁ…。 【シフト前】 ガープのベインチェイサーと敵奥義の反動ダメージで地道に削っていきます。 ゲーム大賞記念ガチャでもらったクルルが、さっそく役立ってくれました。 敵の攻撃手段がアタック主体なので、ガープの奥義で大幅にダメージ軽減可能だし、連続攻撃ではないのでバリアで守りやすい。 敵の全体奥義が痛い(特に後列)ので、ウォールバスターを使ったり、HPをしっかり回復しておく必要あり。 【シフト後】 シフトする頃には、ベリアルの点穴が貯まっているので、固定砲台を一気にぶっ放すだけです。 何度も攻撃をくらうと厳しいので、速攻あるのみ。

次の