ロナウド キマグレン。 ロナウド「俺はメッシと違って献血に行くからタトゥーはしない」

C.ロナウド「僕の慈善活動が『ショー』だというのなら、僕は一生この『ショー』をやめるつもりはない

ロナウド キマグレン

なぜ笑うんだい?の元ネタ このフレーズは、サッカー選手 クリスティアーノ・ロナウドの発言が元ネタとなっている。 2014年、東京で行われた美容機器メーカーの新商品発表会にクリスティアーノ・ロナウドが出演。 その中で 一般の応募から選ばれたファンが直接ロナウドに質問をするという企画が行われた。 その質問者の中の一人が、 当時小学6年生のサッカー少年。 ロナウドには当然通訳が付いていたが、 少年は自分の質問をポルトガル語に訳した原稿を用意し、それを読みながらロナウドに質問。 質問は「サッカー選手になるのが夢で、いつかロナウドと一緒にプレーしたい。 そのために何をすべきなのかアドバイスをお願いします。 」といったものだった。 おそらくポルトガル語を初めて喋ったであろう少年の言葉は、ポルトガル語がわからない日本人からしても カタコトで拙いもので、 集まった大人たちの笑い声が会場には響いた。 しかし、少年の質問が終わるとロナウドは英語で「 Why they smile,why? He speaks goot Portuguese. Very good. (なぜ皆さん笑ってるの?彼のポルトガル語はとても上手だよ。 )」と、少年をフォロー。 これが 神対応としてメディアに取り上げられた。 こちらがそのイベントの動画 なぜ笑わないんだい? 「なぜ笑うんだい?」の反対語として用いられるのが「 なぜ笑わないんだい?」。 意味はそのままだが、次の画像付きで使われることも多い。 2015年7月、フジテレビで放送された『 水曜歌謡祭』という音楽番組にロナウドがゲスト出演した際、「 クリスティアーノ・ロナウドに聴いてほしい日本の元気が出る曲」と題して、ロナウドの前で ナオト・インティライミと キマグレンが楽曲を披露。 しかしロナウドがナオト・インティライミやキマグレンを知っているはずもなく、そして日本語の歌詞がわかるはずもなく、ただただ知らない曲を聞かされる企画に終始硬い表情のロナウド…。 キマグレンの『 LIFE』では、曲に合わせてタオルを振り回すという演出にも参加させられるが、やはり笑顔はない。 この曲の歌詞「 言いたい事言えないけどココにいるよ」や「 ガマンして伝わらなくて」がまるでロナウドの心情を表しているかのように見えることから、この部分のキャプチャー画像やgifがネットで出回ることとなった。

次の

【朗報】C.ロナウド、日本大好きだった

ロナウド キマグレン

なぜ笑うんだい?の元ネタ このフレーズは、サッカー選手 クリスティアーノ・ロナウドの発言が元ネタとなっている。 2014年、東京で行われた美容機器メーカーの新商品発表会にクリスティアーノ・ロナウドが出演。 その中で 一般の応募から選ばれたファンが直接ロナウドに質問をするという企画が行われた。 その質問者の中の一人が、 当時小学6年生のサッカー少年。 ロナウドには当然通訳が付いていたが、 少年は自分の質問をポルトガル語に訳した原稿を用意し、それを読みながらロナウドに質問。 質問は「サッカー選手になるのが夢で、いつかロナウドと一緒にプレーしたい。 そのために何をすべきなのかアドバイスをお願いします。 」といったものだった。 おそらくポルトガル語を初めて喋ったであろう少年の言葉は、ポルトガル語がわからない日本人からしても カタコトで拙いもので、 集まった大人たちの笑い声が会場には響いた。 しかし、少年の質問が終わるとロナウドは英語で「 Why they smile,why? He speaks goot Portuguese. Very good. (なぜ皆さん笑ってるの?彼のポルトガル語はとても上手だよ。 )」と、少年をフォロー。 これが 神対応としてメディアに取り上げられた。 こちらがそのイベントの動画 なぜ笑わないんだい? 「なぜ笑うんだい?」の反対語として用いられるのが「 なぜ笑わないんだい?」。 意味はそのままだが、次の画像付きで使われることも多い。 2015年7月、フジテレビで放送された『 水曜歌謡祭』という音楽番組にロナウドがゲスト出演した際、「 クリスティアーノ・ロナウドに聴いてほしい日本の元気が出る曲」と題して、ロナウドの前で ナオト・インティライミと キマグレンが楽曲を披露。 しかしロナウドがナオト・インティライミやキマグレンを知っているはずもなく、そして日本語の歌詞がわかるはずもなく、ただただ知らない曲を聞かされる企画に終始硬い表情のロナウド…。 キマグレンの『 LIFE』では、曲に合わせてタオルを振り回すという演出にも参加させられるが、やはり笑顔はない。 この曲の歌詞「 言いたい事言えないけどココにいるよ」や「 ガマンして伝わらなくて」がまるでロナウドの心情を表しているかのように見えることから、この部分のキャプチャー画像やgifがネットで出回ることとなった。

次の

「水曜歌謡祭」に出演したC・ロナウドの顔が死んでたと話題wwwwww(画像あり)

ロナウド キマグレン

なぜ笑うんだい?の元ネタ このフレーズは、サッカー選手 クリスティアーノ・ロナウドの発言が元ネタとなっている。 2014年、東京で行われた美容機器メーカーの新商品発表会にクリスティアーノ・ロナウドが出演。 その中で 一般の応募から選ばれたファンが直接ロナウドに質問をするという企画が行われた。 その質問者の中の一人が、 当時小学6年生のサッカー少年。 ロナウドには当然通訳が付いていたが、 少年は自分の質問をポルトガル語に訳した原稿を用意し、それを読みながらロナウドに質問。 質問は「サッカー選手になるのが夢で、いつかロナウドと一緒にプレーしたい。 そのために何をすべきなのかアドバイスをお願いします。 」といったものだった。 おそらくポルトガル語を初めて喋ったであろう少年の言葉は、ポルトガル語がわからない日本人からしても カタコトで拙いもので、 集まった大人たちの笑い声が会場には響いた。 しかし、少年の質問が終わるとロナウドは英語で「 Why they smile,why? He speaks goot Portuguese. Very good. (なぜ皆さん笑ってるの?彼のポルトガル語はとても上手だよ。 )」と、少年をフォロー。 これが 神対応としてメディアに取り上げられた。 こちらがそのイベントの動画 なぜ笑わないんだい? 「なぜ笑うんだい?」の反対語として用いられるのが「 なぜ笑わないんだい?」。 意味はそのままだが、次の画像付きで使われることも多い。 2015年7月、フジテレビで放送された『 水曜歌謡祭』という音楽番組にロナウドがゲスト出演した際、「 クリスティアーノ・ロナウドに聴いてほしい日本の元気が出る曲」と題して、ロナウドの前で ナオト・インティライミと キマグレンが楽曲を披露。 しかしロナウドがナオト・インティライミやキマグレンを知っているはずもなく、そして日本語の歌詞がわかるはずもなく、ただただ知らない曲を聞かされる企画に終始硬い表情のロナウド…。 キマグレンの『 LIFE』では、曲に合わせてタオルを振り回すという演出にも参加させられるが、やはり笑顔はない。 この曲の歌詞「 言いたい事言えないけどココにいるよ」や「 ガマンして伝わらなくて」がまるでロナウドの心情を表しているかのように見えることから、この部分のキャプチャー画像やgifがネットで出回ることとなった。

次の