冷凍 エビ レシピ。 冷凍エビの解凍方法!プリプリで臭みなく解凍する方法とは?

コストコの冷凍エビの種類・値段を解説!簡単にできるレシピも紹介

冷凍 エビ レシピ

エビの栄養価とカロリー カロリーは 100g辺り 82kcal(ブラックタイガー・生)です。 高たんぱくでありながら、低脂質、糖質にいたってはゼロないし微量しか含まれていません。 ですので、脂質や糖質を気にしている方にとっては、非常に頼もしい食材と言えます。 海の生き物だけあってミネラルを豊富に含んでいます。 その他、エビの殻には、 アスタキサンチンというカロテノイドの一種や、 キチン質という動物性食物繊維が含まれています。 エビの効能 【疲労回復効果】 エビの殻にはアスタキサンチンが含まれています。 アスタキサンチンはカロテノイドの一種で、強い抗酸化力を持っています。 細胞を活性酸素から守り、また損傷細胞を修復してくれるのです。 運動をすると、体内で活性酸素が増えます。 増えた活性酸素は細胞を傷つけ、体内に疲労を生じさせます。 この時、アスタキサンチンが体内にあると、細胞の保護、あるいは損傷した細胞の修復が行われます。 すると、疲労回復効果を得ることができるのです。 また、細胞の保護および修復機能は、美肌効果にもつながります。 【ダイエット効果】 アスタキサンチンにはもう一つの効果があり、それが脂質代謝の向上です。 私たちの身体は、激しい運動をしたときに「糖質」から優先的に消費する傾向にあります。 アスタキサンチンを摂取していると、本来なら「糖質」から消費されるところを、「脂質」から消費してくれるので、体内の脂質を減らすことができるのです。 また、一つ目でご紹介したように、アスタキサンチンには疲労回復効果があります。 これは、運動中の持久力アップにもつながるため、ダイエット効果が加速されるのです。 【肝機能強化】 エビには、タコやイカについで多くのタウリンが含まれています。 タウリンには肝機能と深いつながりがあり、修復や補助の役割を持っています。 例えばお酒を飲んだとき、アルコールを分解するため、肝臓には負荷がかかります。 このようなとき、タウリンは肝臓の機能を修復し、補助してくれるのです。 その他、タウリンには善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロールを減らす機能があります。 この機能により、血中のコレステロール値が減少するため、動脈硬化予防につながるのです。 長期保存が可能になる エビは非常に傷みやすい食材で、買ったその日に使うことが推奨されています。 冷蔵庫での保存も安全とは言えず、やはり買った日に使い切るのが無難です。 つまり、エビを長期保存するには、冷凍保存してしまうのがベストな選択なのです。 いったん冷凍してしまえば、3週間程度は保存することができます。 ポイントさえ押さえておけば、冷凍中の食材の劣化を防ぐことができますし、解凍後も変わらぬ食感や風味を楽しむことができます。 調理時間や手間の短縮になる エビの調理の難点は、背ワタや殻を取り除かなければいけないことではないでしょうか。 食事を作るたびに、爪楊枝を取り出して、チクチク背ワタを取り除く作業は煩雑です。 パキパキと殻を取り除くのも、時間と労がかかります。 冷凍保存を活用すれば、たくさんのエビを一気に下処理し、一気に冷凍可能ですから、調理時間や手間を短縮できます。 エビの解凍方法 【塩水解凍】 冷凍したエビは、 塩水に浸けて解凍するのがオススメです。 季節や室温にもよりますが、大体20分程度で半解凍の状態にすることができます。 ポイントは、ただの水ではなく塩水を使用すること。 塩水を使うことで、うま味成分やプリプリの食感を残しつつ、臭みだけを取り除くことができます。 ・背ワタや殻を取り除いてから冷凍してあること ・加熱時間が長いこと などが条件になりますが、後半で紹介するパスタやピラフ、グラタンなどは解凍せずに直接加熱することができます。 上記の期間を過ぎると、冷凍焼け(冷凍中に食材の水分が抜けてしまうこと)のリスクが高くなり、食感や風味が著しく劣化する可能性があります。 ですので、なるべく早く食べきるようにしましょう。 玉ねぎは薄切り、にんにくはみじん切りにします。 2)フライパンを中火で熱し、オリーブオイルと刻んだにんにくを入れます。 にんにくの香りが立ったら、玉ねぎとえびを加えて炒めます。 3)トマトとコンソメを加えて、軽く煮詰めたら生クリームも加えます。 4)全体が良い感じに煮詰まったら、塩こしょうで味を調え、最後にパスタを絡ませて完成です。 2)いったん(1)の水気を切って、全体になじませるように片栗粉をまぶします。 3)中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、えびの両面をカラッと焼きます。 5)水で洗ったレタスは、よく水を切っておき、食べやすい大きさにちぎってお皿に盛り付けておきます。 6)焼きあがったえびを、(4)のたれと絡ませて、レタスの上に盛り付けたら完成です。 3)えびをまっすぐに伸ばし、切り込みを入れた個所を中心に、親指と人差し指で腹側を押していきます(ブチブチと音が鳴り、まっすぐに伸ばされていきます)。 4)まっすぐ伸ばしたえびに、塩こしょうを振りかけます。 4)野菜に火が通ったのを確認したら、ご飯、残りのバターを加え、パラパラになるように炒めていきます。 5)最後に塩こしょうで味を調えたら完成です(味が薄い場合はコンソメの量で調整可能です)。 2)フライパンにバターを入れ、えび、玉ねぎを炒めます。 3)いったん火を止め、薄力粉を加えて混ぜ合わせます。 4)弱火にし、牛乳を3回に分けて流し込み、ダマができないように混ぜ合わせていきます。 6)チーズを上にかけ、予熱したオーブントースター 250度)で10分ほど焼いたら完成です。

次の

冷凍エビの簡単レシピまとめ!メインにお弁当用にと大活躍!

冷凍 エビ レシピ

コストコの冷凍エビ餃子も売り切れ続出の人気商品 コストコには、冷凍エビだけでなくエビを加工した冷凍食品も販売されています。 その中でも人気なのが、冷凍エビ餃子です。 冷凍エビ餃子は40個入りで、約1600円で販売されています。 作ると面倒なエビ餃子が蒸したり茹でたりするだけで、簡単に食べれるうえに味もおいしいと大人気なんです。 ぷりぷりで甘みのあるエビと、つるんとした餃子の皮がマッチした一品でつい病みつきになっちゃいます。 冷凍エビ餃子にはタレがついていないんですが、そのままでもおいしいし、自分でタレをアレンジして作るというのも楽しくておすすめです。 おすすめのタレは、パクチーを使用したものやラー油を入れるものなどちょっとパンチのあるタレがえびのプリプリ感と相まってとても美味しいのでおすすめです。 コストコ冷凍エビを美味しく解凍するコツ コストコの冷凍エビは、バラバラに凍結されて入っているので使う必要量だけ取り出すことができます。 美味しく解凍するコツは、そんなに難しいことはありません。 ポイントは、解凍したあとにキッチンペーパなどでしっかりと水気をきること。 水分が残っているとどうしてもベチャっとなってしまうので、しっかりと水気を取りましょう。 あとは、 水につける際に流水で解凍しないという点もコツです。 流水で解凍すると、エビの旨みも一緒に流れてしまうので水を張ったボウルに浸けて溶かすようにしましょう。 解凍した冷凍エビは、加熱して食べることが推奨されています。 十分に火を通して食べるのがおすすめです。 コストコの冷凍エビは、下で詳しく紹介しますが生のものとボイルしてあるものが販売されています。 生のものはしっかり加熱した調理むき、ボイルはさらにちょっと茹でてサラダやサンドイッチなどに使うのに向いています。 それではコストコの冷凍エビについて、もっと詳しく紹介していきます。 コストコの冷凍エビの美味しいアレンジ法 コストコの冷凍エビを使った美味しいアレンジ法を紹介します。 簡単にできるものが多いので、参考にしてください。 コストコの冷凍エビで作るのも簡単です。 冷凍生エビの尾付きの分が、サイズも大きくしっぽもついているのでエビフライに向いています。 プリプリの食感と食べ応えのある大きさで、満足感の高いエビフライが作れます。 コストコのデリカでもシュリンプサラダが販売されていますが、自分で作った方がちょっとお得に作ることができまうす。 クックドサラダを解凍、または湯どおしして冷やしてお好みの野菜と和えるだけ。 レタスやブロッコリータマネギなどの定番野菜から、ちょっとおしゃれにアボカドやズッキーニなどとあわせてもおいしいサラダができあがります。 ドレッシングを変えるとまた味が変わるので、自分でシュリンプサラダを作るといろんな味を楽しむことができます。 えび・ニンニク・塩・オリーブオイルさえあればすぐ作れて、見た目もゴージャスなおつまみのできあがり。 にんにくの匂いが食欲をそそる一品です。 冷凍エビならパパッとできて、一気にリッチになります。 トマトソースでもクリームソースでも、ペペロンチーノでもソースを選ばないエビは冷凍庫にストックしておくととても便利です。 エビが入ることで、本格的なパスタを作ることができます。 でも一から作ろうと思ったら、エビの殻をむいて背わたを取ってと考えると作るのも面倒に感じてしまう人も少なくないのではないでしょうか。 冷凍生エビ尾なしを使えば、面倒な下処理は全部住んでいるので袋から出して解凍したら使うことができます。 解凍したエビに、調味料と片栗粉をあえておき溶き卵を付けて揚げます。 それにエビマヨの調味料(マヨネーズ・ケチャップ・砂糖・酢)をあえてできあがりです。 エビの下処理があるのとないのとでは、家事の手間がかなり変わってくるので冷凍エビはとても便利ですね。 茹でたエビをソースと絡めるだけでできるのでとても簡単です。 本格的中華を自宅で味わうことができます。 コストコの冷凍エビとライスペーパーと野菜を使えば簡単に作れます。 クックドサラダを使えば、湯通しするだけですぐ作れるし食感は損なわずに作ることができるのでとても便利です。 美味しい生春巻きを食べることができます。 しっかりとエビを感じることのできるグラタンで、満足度がかなりアップします。 また、 アボカドなどを入れると大人でもおつまみにもなるような上品なグラタンを作ることができます。 と、コストコの冷凍エビのレシピの一部を紹介しました。 スーパーなどで買うエビと比べると、下処理をしなくていいということとサイズが大きいので食べ応えがある、使う分だけ出せるなどのメリットを感じることができます。 コストコの冷凍エビは通販で買える? コストコの冷凍エビを買ってみたいけど店舗が遠いなどで冷凍エビをすぐ買えないという人もいるでしょう。 コストコ商品は、最近通販で購入できるものも増えています。 冷凍エビは、通販で買うことができるのでしょうか。 結論からいうと、コストコの冷凍エビは通販で買うことができます。 有名なところでいうと、amazon・楽天・Yahoo!などで販売されています。 なので、遠い店舗まで買いに行かなくてもコストコの冷凍エビをお試しすることができます。 1袋が4000円ぐらいするのでちょっと高いなと思われるかもしれませんが、まず量が多いということそしてコストコで直接買うのではなく代行で買うということを考えるとそんなに高い価格ではないです。 一度試してみたいなというのは、このような通販サイトを利用してみるのもいいでしょう。 サイトによって、価格や送料などに差がある場合があるのでよくチェックしてみてください。

次の

【茹で方も解説】エビの冷凍方法と保存期間、人気レシピ5選!

冷凍 エビ レシピ

【材料】• 有塩バター 適量• 冷凍むきえび 約10匹• 冷凍ブロッコリー 75g• マッシュルーム 適量• ミックスベジタブル 50g• 水 180ml• 顆粒コンソメ 小さじ1• 塩コショウ 少々• マカロニ(早ゆでタイプ) 60g• 牛乳 180ml• 薄力粉 大さじ2• ピザ用チーズ 適量• パセリ 適宜 【手順】• フライパンでバターを熱し、むきえび、冷凍ブロッコリーを炒めます。 火が通ったらマッシュルーム、ミックスベジタブルを加え再度炒めます。 2に水、コンソメ、塩コショウ、マカロニを加え、沸騰したら弱火で袋の表記時間茹でます。 3のマカロニが柔らかくなったら、牛乳を加えなじませます。 4に薄力粉を数回に分けて加え、とろみをつけます。 5を耐熱容器に移し、チーズを散らしてトースタで約5分加熱します。 お好みでパセリを散らせば、完成です。 【材料】• エビ 一人当たり80〜100g• 片栗粉 大さじ1• 塩 ひとつまみ• 水 大さじ2• にんにく 1片• 種ぬき唐辛子 1本• イタリアンパセリ• 塩 小さじ1 【手順】• にんにくは微塵切りにします。 鷹の爪は種を取り除きます。 マッシュルームは石づきをおとし、半分にカットします。 エビは殻をむき、背わたを取って下ごしらえをします。 4の海老に片栗粉、塩、水で揉み洗いし、水で洗った後水気を取ります。 鍋ににんにく、鷹の爪、オリーブオイルを加え弱火で加熱します。 にんにくが色付き始めたら海老を加えます。 海老の色が変わったら、マッシュルームを加え、塩、黒胡椒で味を整え2〜3分程加熱します。 イタリアンパセリを振り、バゲットを添えたら完成です。 【材料】• 豚バラスライス 50g• たけのこ水煮 30g• しいたけ 1個• シュウマイの皮 10枚• 水 80ml• 生姜 1片• A酒 大さじ1• Aオイスターソース 少々• Aコショウ 少々• Aごま油 少々• 白ネギみじん切り 20g• 片栗粉 15g• グリンピース 10粒 【手順】• むきエビ10尾に軽く塩コショウをまぶします。 豚バラスライスを細かく切ります。 むきエビ120gも細かく切り、豚バラと合わせて包丁で叩きます。 細かくなったらボウルに入れます。 たけのこ水煮としいたけは細かく刻みます。 水煮細ねぎと生姜を加えてよく揉み、漉してネギと生姜が香る水を作ります。 5の水大さじ1を3のボウルに加えてよく練り合わせ、4をさらに加えAの調味料で味付けし全体をよく混ぜます。 6に白ネギみじん切りを合わせ、さらに片栗粉を加え混ぜ合わせます。 7を約25g取り、シュウマイの皮に乗せて包みます。 上に1のむきエビとグリンピースを乗せます。 せいろで12分蒸したら出来上がりです。

次の