聖 剣 伝説 3 リメイク デュラン。 【聖剣伝説3リメイク】デュランのおすすめクラスチェンジと育成方法|習得アビリティ

デュラン(パラディン)

聖 剣 伝説 3 リメイク デュラン

キャラクター• クラスチェンジ• ストーリー攻略• 最強装備まとめ• クリア後 やりこみ要素• ボス攻略• アビリティ・特技 アビリティ• 育成ポイント• アイテム• 初心者お役立ち• モンスター 通常モンスター• 神獣攻略• ボス攻略•

次の

聖剣伝説3 > デュラン データ

聖 剣 伝説 3 リメイク デュラン

聖剣伝説3の掲示板 聖剣伝説3の掲示版をまとめています。 ユーザー間の交流や、キャラ選びやクラスチェンジの相談などにご活用ください。 5,980円 税込• 【コレクターズエディション】• 17,980円 聖剣伝説3リメイクは、1995年9月にスクウェアから発売された、聖剣伝説3のリメイクゲームです。 世界の源である「マナ」を使って、世界征服を狙う者達との戦乱に巻き込まれた6人が、マナの力に導かれ世界の平和を取り戻すために戦います。 6人のキャラから選んだ主人公と仲間の組み合わせで、物語の展開が変わる「トライアングルストーリー」で絶大な評価を得ています。 戦闘はリアルタイムバトル方式 聖剣伝説3では、敵との戦闘がリアルタイムで行われます。 フィールド上にいる敵に接近すると戦闘に突入するため、HPなどは事前に回復を済ませておきましょう。 魅力的なクラスチェンジ 聖剣伝説3を語る上で、クラスチェンジは欠かせません。 同じキャラでも光のクラスに進ませた場合と、闇のクラスに進ませた場合とで全く異なる技を習得し、ステータスの成長性も変わるためです。 補助や回復に長ける光のクラスと、攻撃性能が高い闇のクラス。 3人のパーティメンバーのうち、誰を光の道に進ませ、誰に闇の道を歩ませるか。 プレイヤーの育成方針次第で多種多用なパーティ編成が可能です。 クラス3の段階でプレイヤーを悩ませるほどの魅力的な力を持っていただけに、それすら凌駕するクラス4は大きな注目を集めています。 クラス4にも、光と闇の2タイプがあり、固有の武器や特殊攻撃があると判明しています。 リースがとにかくかわいい 聖剣伝説3の主人公の1人、リースは原作発売から25年が経つ今なお高い人気を誇る女性キャラです。 「LoVA」「GESTALT ODIN」「ミリオンアーサーアルカナブラッド」など、数多くのゲームに出演を果たしています。 25年ぶりのリメイクとなる本作では、原作にはなかった新しい衣装や技、新イベントなどで新たな魅力を発揮してくれそうです。 聖剣伝説3リメイク公式Twitter.

次の

【聖剣伝説3リメイク】デュランの評価とクラス・習得アビリティ一覧

聖 剣 伝説 3 リメイク デュラン

デュランのおすすめクラスチェンジルート デュエリスト経由の闇ルートがおすすめ クラス2 クラス3 クラス4 デュランは、デュエリストを経由した闇ルートのクラスチェンジがおすすめです。 デュランの中で最も攻撃力が高く、全キャラ中最大の物理攻撃力も持っているため火力を出しやすいです。 また、デュエリスト経由でいけば自身で5属性の攻撃を行えます。 属性を全吸収されるブラックラビを除けば、弱点を適切に突くことができるため、よりダメージを伸ばせます。 シャルロットがいない場合のみロード経由 クラス2 クラス3 クラス4 シャルロットや光ケヴィンなど、回復魔法を使えるキャラがパーティにいない場合は、ロード経由の光ルートがおすすめです。 味方全体へのHP回復魔法を習得するため、ヒーラーとしての運用が見込めます。 物理攻撃力は闇ルートよりも低くなってしまいますが、盾を装備できるので全キャラ中最も耐久力の高いキャラに成長します。 デュランのおすすめ育成ポイント振り分け 闇ルート クラス アビリティ Pt ファイター ・ アーマーブレイク• ・ アタックセイバー• ・ ダイヤセイバー• ・ サンダーセイバー• ・ アイスセイバー• ・ フレイムセイバー• ・ プロテクトブレイク• ・ アタックセイバーII• ・ 半減特攻• ・ 弱点特効オール• ・ ペインアタック• ・ 憤怒• ・ 半減特攻• ・ ペインアタックII• ・ 憤怒II• 精神でセイバー系を習得後は、力に振って攻撃力アビを習得し、ポイントに余裕ができたら知性に振って弱点特効を取りましょう。 また、運に振ってクリティカル関連のアビリティを取ると火力を底上げできます。 光ルート クラス アビリティ Pt ファイター ・ アーマーブレイク• ・ ヒールライト• ・ 回復魔法MPセーブ• ・ パワーブレイク• ・ セイントセイバー 21• ・ 攻撃アップオールII• ・ 防御アップオール• ・ 攻撃アップオールIII• ・ 防御アップオールII• ・ キュアヒールII• 53 光系統はサポート重視で振る デュランの光系統は、HP回復とアップオール系アビリティによるサポートに長けます。 デュラン以外の仲間2名がアタッカーをこなせるなら、デュランは火力を捨てて支援特化に仕上げましょう。 ポイントは力と精神に振って主要アビリティを習得後、魔法アタッカーがいるなら知性に、物理アタッカーがいるなら運に振ってアビリティを取るのがおすすめです。 デュランの習得アビリティ ファイター クラス1 ステータス アビリティ・特技 Pt 力 反撃• 効果重複なし 2 アーマーブレイク リンクアビ• アーマー持ちの敵は序盤から終盤まで頻繁に出現するため、アーマー破壊手段を早めに手に入れておきましょう。 将来的に光クラスに進む場合は耐久面を、闇クラスに進む場合は火力面を伸ばしておくのがおすすめですが、クラスチェンジに備えてポイントを溜めておくのもおすすめです。 効果重複なし 9 チャージアップ• 攻撃一辺倒ではなく、戦況に応じてサポートもできるようになるので、優先的にヒールライトを習得しましょう。 また運を伸ばしてパワーブレイクを習得しておくと、敵の攻撃力を下げるデバッファーとしての活躍も見込めます。 闇リースや闇ホークアイなどを編成していない場合は早めに習得すべきです。 グラディエーター クラス2 ステータス アビリティ・特技 Pt 力 アタックセイバー• 遅くとも神獣戦が始まるまでにはセイバー系魔法の習得を目指しましょう。 セイバー系魔法習得後は「アタックセイバー」「弱点特効」を習得し、弱点属性を突いた時の火力を伸ばします。 育成の際は長所である火力を伸ばすようにポイントを振るのがおすすめです。 終盤は光属性弱点のボスが多いため、使い勝手のいいアビリティです。 その後、力と守を伸ばして攻撃アップオールIIと防御アップオールを習得しましょう。 攻撃アップオールIIと防御アップオールは、デュランが編成されているだけでパーティ全員のステータスが上昇する強力なバフアビリティです。 セイバー系魔法の全体化は強力ですが、アンジェラやシャルロットなどに属性を付与する恩恵は少なく、単体付与でも十分戦い抜けます。 そのため、優先度は高くありません。 デュエリスト クラス3 ステータス アビリティ・特技 Pt 力 ペインアタック• ペインアタックや憤怒のアビリティを習得し、長所である物理火力を伸ばしましょう。 ダークセイバーは希少な闇属性付与手段ですが、終盤は闇属性を吸収するボスが多いため優先的に習得する必要はありません。 純粋な火力を伸ばすべきです。 全キャラ中屈指の耐久力のおかげで倒れにくく、回復能力が高いため安定感が抜群です。 攻撃力アップオールIIIや防御アップオールIIを習得すれば、味方の強化もできます。 攻守両面に立ち回れる万能キャラとなるので、回復とバフ能力を充実させましょう。 高いステータスにアビリティの倍率が乗ることで、破格の物理火力を手にします。 集中IIを習得すればクリティカルの発生率も上がるため、平均火力が激的に上昇します。 おすすめ仲間キャラとクラス スターランサー ネクロマンサー デュランは攻撃力、防御力共に高い優秀なキャラですが、味方へのバフや敵へのデバフが不得手です。 そのため、味方にはバフが得意なリース、強力なデバフアビリティを持つシャルロットがおすすめです。 味方に攻撃バフを、敵に防御デバフを付与することで、デュランの長所である攻撃力の高さを最大限に活かせます。 シャルロットがいればHP回復を任せられるため、より攻撃に専念できます。 デュランのプロフィールとステータス プロフィール 出身 フォルセナ 声優 江口拓也 プロフィール 草原の国フォルセナに、傭兵として仕える若者。 気が荒く、負けず嫌いな性格で一見ただの暴れん坊に見られがちだが、剣の腕は国の誰もが認める実力の持ち主。 力 物理攻撃に影響 守 物理防御に影響 知性 攻撃魔法に影響 精神 回復魔法に影響 運 投擲、トラップなどの特殊な技に影響 クラスごとのキャラデザイン ナイト パラディン ロード セイヴァー グラディエーター ソードマスター デュエリスト ベルセルク 関連記事 クラス2 クラス3 クラス4.

次の