ジョイフル。 ジョイフル歯科クリニック

ジョイフル 渋川店 (Joyfull)

ジョイフル

ご都合の良い方へお越しください。 活動に当たっては、感染防止対策の観点からいくつかのルールを決めて実施します。 また当日熱のある方、体調の優れない方は参加をお控えください。 ・マスクやBUFFを着用して参加。 ・大人数の集団を作らない。 ・走る時は2人ペア。 3人以上の集団を作らない。 ・走行中は、前後ペアの間隔を10m以上とる。 でもまだ、外食はちょっと不安という方も多いと思います。 草加でも食堂・居酒屋などの売り上げの激減は、かなりひどい状況のようです。 そこで、テイクアウトなら安心という方へ、草加市から、ちょっとお得な情報です。 下記で示されているお店でテイクアウトすると、 料金の最大50%を草加市が負担(要するにお客にとっては割引)してくれます。 各店舗あたりの予算は決まっているので、人気店は早い者勝ちです。 5月号会報の編集が終わりフーサンに送りました。 今月は7ページです。 大会も中止が相次ぎボッチランも解除されそうですね。 松原の湯では17日から営業を再開されました。 ただし、飲食とサウナは再開されていません。 お風呂は大丈夫です。 ランナーズロッカーも使用できます。 大人数ではなく少人数でランを再開してみませんか? No. クラブハウスや多目的運動場は閉鎖中だが、芝生広場やジョギングコースは開放されています。 (駐車場も閉まっているが駐輪場は利用できます。 ) 芝生広場には家族連れが結構いましたが、ランナーの姿はほとんどなし。 普段の練習会の集合場所である「あずまや」に十数名の方が密集していたので、 「自粛警察」としては注意しようと近くにいってみたら、スペイン語らしき言葉が交わされていた。 彼等が普段集まる店も自粛中なのでしょうか? No. 当会でも活動を自粛していますが、今後の予定についてご案内いたします。 しばらくは各個人での練習が続くと思いますが、体調にはくれぐれもご留意ください。 年寄は 巣ごもり中です。 もっぱら家庭菜園(コロナウイルスは居ない)。 お互い気を付けましょう。 今月号、本文は6ページですが、ほかに年間スケジュール・名簿などもあるので全部で10ページです。 紙面が少しあまったので、ノーベル賞の山中教授がコロナウィルスについて語っていた内容を載せました。 ユーチューブのアドレスを下記に示します。 同じことを言っても山中先生が言うと説得力がありますね。 youtube. [直接移動] [ 1] [] [] [] [] [] [] [] [] [] [] [] [] [] [] [] [] [] [] [] [] [] [] [] [] [].

次の

ジョイフルエーケー|店舗案内

ジョイフル

ジョイフルジョイフル Joyful, Joyful, We Adore Thee 讃美歌・聖歌/原曲:ベートーヴェン交響曲第9番 第4楽章 年末になるとよく耳にするクラシック音楽といえば、ドイツの音楽家ベートーヴェン作曲による交響曲第9番、いわゆる第九が真っ先に思い出される。 特にその第4楽章の合唱・コーラス部分は独立して演奏・歌唱されることが多く、『歓喜の歌(歓喜に寄せて)』のタイトルで日本でも広く親しまれている。 ダイク作詞による同曲は、日本では、聖歌『みかみのあいをば』、讃美歌『天には御使い』、『喜びたたえよ』などのタイトルでも知られる。 歌詞の意味・日本語訳(意訳) 1. Joyful, joyful, we adore thee, God of glory, Lord of love:: hearts unfold like flowers before thee, opening to the sun above. 喜ばしきかな 汝をあがめん 栄光の神 愛の主 汝の前に心は花開く 頭上の太陽に向かって Melt the clouds of sin and sadness: drive the dark of doubt away. Giver of immortal gladness, fill us with the light of day! 罪と悲しみの雲を散らし 疑念の闇を払いのけよ 不滅の喜びを与える汝よ 我らを光で満たしたまえ! 2. All thy works with joy surround thee, earth and heaven reflect thy rays, stars and angels sing around thee, center of unbroken praise. 汝を取り巻く喜びの業 天と地は威光に照らされ輝く 歌を捧げる星々に天使 途絶えることなき賛美の中で Field and forest,vale and mountain, flowery meadow,flashing sea, chanting bird and flowing fountain, call us to rejoice in thee. 野や森 山や谷 花咲く草原 輝く海 鳥は歌い 泉が湧く 汝を敬い歓喜せよと 3. Thou art giving and forgiving, ever blessing, ever blest, well-spring of the joy of living, ocean depth of happy rest! 汝は与え 汝は許す 絶えず祝福し 祝福される 生きる喜びの泉 幸福は海よりも深く Thou our Father, Christ our brother, all who live in love are thine:: teach us how to love each other, lift us to the joy divine. 汝は父 イエスは兄弟 愛に生きる者 すべて汝のもの 互いに愛し合うす術を授け 天の喜びへ導き球へ 4. Mortals, join the mighty chorus which the morning stars began:: love divine is reigning o'er us, binding all within its span. 人々よ 奇跡の合唱に加われ 明けの明星とともに 神の愛の導きが 我らを結びつける Ever singing, march we onward, victors in the midst of strife:: joyful music leads us sunward, in the triumph song of life. 絶えず歌い 我らは前進する 争いの最中の勝者 陽の指す方へ喜びの音楽が導く 歓喜の歌が響く中で ゴスペルソングとしても有名に なお、『ジョイフル・ジョイフル』はとしても歌われ、特に1993年公開のアメリカ映画「天使にラブ・ソングを2 Sister Act 2: Back in the Habit」では、同曲のゴスペルアレンジ版が重要な場面で用いられた。 その他、ゴスペルソング『』も作品中で歌われている。 【関連ページ】 ヘンリー・ヴァン・ダイクとは? 『Joyful, Joyful We Adore Thee』の作詞者であるヘンリー・ヴァン・ダイク(Henry van Dyke)は、アメリカ・ペンシルヴァニア州出身の作家・聖職者。 1899年から1923年までニュージャージー州の名門私立大学プリンストン大学(Princeton University)でイギリス文学の教授として教鞭をふるった。 一時期ニューヨーク市のブリック長老教会(Brick Presbyterian Church)における牧師も務めた。 ヘンリー・ヴァン・ダイクによる著書で今日でも比較的有名な作品としては、クリスマスに関連する「The Other Wise Man」(1896年)、「The First Christmas Tree」(1897年)の2作品が代表作として挙げられる。 なお、『Joyful, Joyful We Adore Thee』の歌詞は1907年の作品。 関連ページ 『主よ御許に近づかん』、『アメイジンググレイス』、『アヴェマリア』など、映画やテレビ、結婚式や教会でよく流れる有名な讃美歌・聖歌の解説と視聴 ドイツの詩人シラーの詩に基づくベートーヴェンの合唱付き交響曲 日本の年末を象徴するベートーヴェンの合唱付き交響曲.

次の

ほおのき平スキー場の中にある山の宿|宿儺(すくな)の湯 ジョイフル朴の木

ジョイフル

ジョイフルジョイフル Joyful, Joyful, We Adore Thee 讃美歌・聖歌/原曲:ベートーヴェン交響曲第9番 第4楽章 年末になるとよく耳にするクラシック音楽といえば、ドイツの音楽家ベートーヴェン作曲による交響曲第9番、いわゆる第九が真っ先に思い出される。 特にその第4楽章の合唱・コーラス部分は独立して演奏・歌唱されることが多く、『歓喜の歌(歓喜に寄せて)』のタイトルで日本でも広く親しまれている。 ダイク作詞による同曲は、日本では、聖歌『みかみのあいをば』、讃美歌『天には御使い』、『喜びたたえよ』などのタイトルでも知られる。 歌詞の意味・日本語訳(意訳) 1. Joyful, joyful, we adore thee, God of glory, Lord of love:: hearts unfold like flowers before thee, opening to the sun above. 喜ばしきかな 汝をあがめん 栄光の神 愛の主 汝の前に心は花開く 頭上の太陽に向かって Melt the clouds of sin and sadness: drive the dark of doubt away. Giver of immortal gladness, fill us with the light of day! 罪と悲しみの雲を散らし 疑念の闇を払いのけよ 不滅の喜びを与える汝よ 我らを光で満たしたまえ! 2. All thy works with joy surround thee, earth and heaven reflect thy rays, stars and angels sing around thee, center of unbroken praise. 汝を取り巻く喜びの業 天と地は威光に照らされ輝く 歌を捧げる星々に天使 途絶えることなき賛美の中で Field and forest,vale and mountain, flowery meadow,flashing sea, chanting bird and flowing fountain, call us to rejoice in thee. 野や森 山や谷 花咲く草原 輝く海 鳥は歌い 泉が湧く 汝を敬い歓喜せよと 3. Thou art giving and forgiving, ever blessing, ever blest, well-spring of the joy of living, ocean depth of happy rest! 汝は与え 汝は許す 絶えず祝福し 祝福される 生きる喜びの泉 幸福は海よりも深く Thou our Father, Christ our brother, all who live in love are thine:: teach us how to love each other, lift us to the joy divine. 汝は父 イエスは兄弟 愛に生きる者 すべて汝のもの 互いに愛し合うす術を授け 天の喜びへ導き球へ 4. Mortals, join the mighty chorus which the morning stars began:: love divine is reigning o'er us, binding all within its span. 人々よ 奇跡の合唱に加われ 明けの明星とともに 神の愛の導きが 我らを結びつける Ever singing, march we onward, victors in the midst of strife:: joyful music leads us sunward, in the triumph song of life. 絶えず歌い 我らは前進する 争いの最中の勝者 陽の指す方へ喜びの音楽が導く 歓喜の歌が響く中で ゴスペルソングとしても有名に なお、『ジョイフル・ジョイフル』はとしても歌われ、特に1993年公開のアメリカ映画「天使にラブ・ソングを2 Sister Act 2: Back in the Habit」では、同曲のゴスペルアレンジ版が重要な場面で用いられた。 その他、ゴスペルソング『』も作品中で歌われている。 【関連ページ】 ヘンリー・ヴァン・ダイクとは? 『Joyful, Joyful We Adore Thee』の作詞者であるヘンリー・ヴァン・ダイク(Henry van Dyke)は、アメリカ・ペンシルヴァニア州出身の作家・聖職者。 1899年から1923年までニュージャージー州の名門私立大学プリンストン大学(Princeton University)でイギリス文学の教授として教鞭をふるった。 一時期ニューヨーク市のブリック長老教会(Brick Presbyterian Church)における牧師も務めた。 ヘンリー・ヴァン・ダイクによる著書で今日でも比較的有名な作品としては、クリスマスに関連する「The Other Wise Man」(1896年)、「The First Christmas Tree」(1897年)の2作品が代表作として挙げられる。 なお、『Joyful, Joyful We Adore Thee』の歌詞は1907年の作品。 関連ページ 『主よ御許に近づかん』、『アメイジンググレイス』、『アヴェマリア』など、映画やテレビ、結婚式や教会でよく流れる有名な讃美歌・聖歌の解説と視聴 ドイツの詩人シラーの詩に基づくベートーヴェンの合唱付き交響曲 日本の年末を象徴するベートーヴェンの合唱付き交響曲.

次の