端末 リモート 追跡 サービス。 Samsung、全世界のGalaxyユーザーに「1」を通知 「端末リモート追跡サービス」で誤送信と謝罪

Galaxyスマホを紛失したときにリモートロックする方法

端末 リモート 追跡 サービス

この記事は2019年10月27日に更新しました Galaxy スマートフォンを設定するとき、多くの人が Google アカウントを利用することでしょう。 Androidデバイスですから、Google の各種サービスと相性がいいのは当たり前のこと。 Google アカウントがあれば、Google Playからアプリをインストールできますし、その他 Google の便利なサービスを利用できます。 Google アカウントなしでも Galaxy は利用できますが、あった方がずっと便利です。 では Galaxy アカウントはどうでしょうか? Galaxy アカウントはGalaxy専用のアカウントです。 もしかしたらGalaxy アカウントを作成せず、Galaxyをお使いの方も多くいらっしゃるかもしれません。 本当に作成が必要なのでしょうか? この記事では、Galaxyアカウントとは何か、またGalaxyアカウントの便利な点を3つご紹介します。 Galaxyアカウントとは何か Galaxyスマートフォンを購入してきて初期セットアップをすると、「Galaxyアカウント」を入力するよう促されます。 Galaxyアカウントは入力しなくても進むことができるのですが、しかし、入れておいたほうがいいような気もします。 本当に入れなくても大丈夫なのでしょうか? Galaxyアカウントとは、 Galaxyサービスを利用するために必要なものです。 Galaxyは独自のサービスを展開しています。 Galaxyサービスに関心がある、あるいはGalaxyを存分に楽しみたいならば、設定すると良いでしょう。 Galaxyアカウントでセキュリティフォルダを利用しよう Galaxyアカウントを利用すると、セキュリティフォルダを使えるようになります。 これは、とても重要な機能です。 私たちスマートフォンユーザにとって、 セキュリティは最も重要な関心ごとです。 セキュリティやプライバシーが保たれてこそ、安心してスマートフォンを使うことができます。 もし自分だけのファイルやアプリを持っているならば、是非ともセキュリティフォルダをご利用ください。 セキュリティフォルダは、Galaxy の優れた技術「KNOX」が採用されています。 この秘匿性は高いです。 セキュリティフォルダでは、別のGoogleアカウントからPlay Storeにあるアプリをダウンロードしたりできます。 アプリ自体を完全に分けることができます。 セキュリティフォルダのためにGalaxyアカウントを取得すると良いです。 セキュリティフォルダがあるからGalaxyを使うというユーザさんもいらっしゃることでしょう。 超オススメの機能ですよ。 Google アカウントを設定して、Galaxy Members限定特典をゲットしちゃおう Galaxyには「Galaxy Members」というアプリがあります。 Galaxy ユーザのためのコミュニティアプリですが、見逃せないサービスがあります。 それは「オト9!」です。 アカウントを設定すると、毎月9が付く日はお菓子や飲み物がタダでもらえる抽選に参加できます。 オト9! 9のつく日はオトクな日 これ、競争率が結構高いんですよ。 なおオト9!は日本版のGalaxyのみ対象です。 私は海外版なので特典はもらえません。 Galaxy アカウントを利用して、Galaxyクラウドにバックアップしよう Galaxy アカウントを利用すると、Galaxyクラウドのストレージを15GBもらうことが出来ます。 例えば、Galaxy Notes を利用されている方でしたらこのクラウドストレージにノートデータを同期させ、バックアップができます。 Galaxyを工場出荷状態にするとか、Galaxyを機種変更するとかいった場合にこのGalaxyクラウドがめちゃくちゃ便利です。 他にもこのクラウドサービスには、連絡先・カレンダー・ブラウザのお気に入り・ギャラリーが対応しています。 写真をどんどん撮って、クラウドに自動的に上げるといったことができるようになります。 これで写真をうっかり消してしまった、などといったときに対応できます。 また、アプリやファイル(音楽・録音ファイル・ドキュメント)を自動的にバックアップすることもできます。 Galaxy Storeから便利なアプリやテーマなどをダウンロードしよう Galaxyには「Galaxy Store」と呼ばれるストアがあります。 こちらからは、Galaxyが作ったアプリやテーマ、壁紙などをダウンロードすることができるんです。 私がオススメしたいのは「テーマ」です。 Storeの検索画面から「High Contrast」と検索してみてください。 ダークなテーマが無料でダウンロードできます。 これはSamsungによるテーマです。 Galaxyは有機ELを採用しているので、理論上、暗い画面の方がバッテリーを消費しません。 できるだけバッテリーをセーブしたいという方は、ぜひともSamsung純正のブラックを基調としたテーマを利用してみてください。 なおGalaxy Storeからは、Galaxy純正アプリを一括して更新することができます。 マイページの更新にアクセスしてみてください。 Galaxy標準のBixbyや、デフォルトでインストールされている Microsoft Office が更新可能です。 Galaxy アカウントを利用して、端末紛失に備えよう Galaxyアカウントを設定しておくと、その端末では「端末リモート追跡」を利用することができます。 海外ではFind My Mobileと呼ばれているサービスです。 * できます。 万一紛失したとき、「端末リモート追跡」機能を利用することで、Galaxyの場所を特定することができます。 Googleにも似たようなサービスがあるので、重複する感もあるのですが、もしGoogle アカウントを設定するのが困難な方にとっては、大変役立つ機能だと思います。 まとめ:Galaxy アカウントを作成するメリットについて 以上、Galaxy アカウントを作成するメリットについてご紹介しました。 セキュリティフォルダが使えるようになる。 (セキュリティはマジ大事)• Galaxy Members限定のサービスを利用できるようになる。 (オト9)• Galaxyクラウドにバックアップ• Galaxy Storeから便利なアプリやテーマをダウンロードできる(無料・有料)• 端末リモート追跡サービスで紛失に備える GalaxyユーザはGalaxy アカウントは作って損はありません。 ぜひ作成して、楽しんでみてください。

次の

【スマホを紛失しても追跡する方法】スマートウォッチ、アプリ、Tileで追跡

端末 リモート 追跡 サービス

この記事は2019年10月27日に更新しました Galaxy スマートフォンを設定するとき、多くの人が Google アカウントを利用することでしょう。 Androidデバイスですから、Google の各種サービスと相性がいいのは当たり前のこと。 Google アカウントがあれば、Google Playからアプリをインストールできますし、その他 Google の便利なサービスを利用できます。 Google アカウントなしでも Galaxy は利用できますが、あった方がずっと便利です。 では Galaxy アカウントはどうでしょうか? Galaxy アカウントはGalaxy専用のアカウントです。 もしかしたらGalaxy アカウントを作成せず、Galaxyをお使いの方も多くいらっしゃるかもしれません。 本当に作成が必要なのでしょうか? この記事では、Galaxyアカウントとは何か、またGalaxyアカウントの便利な点を3つご紹介します。 Galaxyアカウントとは何か Galaxyスマートフォンを購入してきて初期セットアップをすると、「Galaxyアカウント」を入力するよう促されます。 Galaxyアカウントは入力しなくても進むことができるのですが、しかし、入れておいたほうがいいような気もします。 本当に入れなくても大丈夫なのでしょうか? Galaxyアカウントとは、 Galaxyサービスを利用するために必要なものです。 Galaxyは独自のサービスを展開しています。 Galaxyサービスに関心がある、あるいはGalaxyを存分に楽しみたいならば、設定すると良いでしょう。 Galaxyアカウントでセキュリティフォルダを利用しよう Galaxyアカウントを利用すると、セキュリティフォルダを使えるようになります。 これは、とても重要な機能です。 私たちスマートフォンユーザにとって、 セキュリティは最も重要な関心ごとです。 セキュリティやプライバシーが保たれてこそ、安心してスマートフォンを使うことができます。 もし自分だけのファイルやアプリを持っているならば、是非ともセキュリティフォルダをご利用ください。 セキュリティフォルダは、Galaxy の優れた技術「KNOX」が採用されています。 この秘匿性は高いです。 セキュリティフォルダでは、別のGoogleアカウントからPlay Storeにあるアプリをダウンロードしたりできます。 アプリ自体を完全に分けることができます。 セキュリティフォルダのためにGalaxyアカウントを取得すると良いです。 セキュリティフォルダがあるからGalaxyを使うというユーザさんもいらっしゃることでしょう。 超オススメの機能ですよ。 Google アカウントを設定して、Galaxy Members限定特典をゲットしちゃおう Galaxyには「Galaxy Members」というアプリがあります。 Galaxy ユーザのためのコミュニティアプリですが、見逃せないサービスがあります。 それは「オト9!」です。 アカウントを設定すると、毎月9が付く日はお菓子や飲み物がタダでもらえる抽選に参加できます。 オト9! 9のつく日はオトクな日 これ、競争率が結構高いんですよ。 なおオト9!は日本版のGalaxyのみ対象です。 私は海外版なので特典はもらえません。 Galaxy アカウントを利用して、Galaxyクラウドにバックアップしよう Galaxy アカウントを利用すると、Galaxyクラウドのストレージを15GBもらうことが出来ます。 例えば、Galaxy Notes を利用されている方でしたらこのクラウドストレージにノートデータを同期させ、バックアップができます。 Galaxyを工場出荷状態にするとか、Galaxyを機種変更するとかいった場合にこのGalaxyクラウドがめちゃくちゃ便利です。 他にもこのクラウドサービスには、連絡先・カレンダー・ブラウザのお気に入り・ギャラリーが対応しています。 写真をどんどん撮って、クラウドに自動的に上げるといったことができるようになります。 これで写真をうっかり消してしまった、などといったときに対応できます。 また、アプリやファイル(音楽・録音ファイル・ドキュメント)を自動的にバックアップすることもできます。 Galaxy Storeから便利なアプリやテーマなどをダウンロードしよう Galaxyには「Galaxy Store」と呼ばれるストアがあります。 こちらからは、Galaxyが作ったアプリやテーマ、壁紙などをダウンロードすることができるんです。 私がオススメしたいのは「テーマ」です。 Storeの検索画面から「High Contrast」と検索してみてください。 ダークなテーマが無料でダウンロードできます。 これはSamsungによるテーマです。 Galaxyは有機ELを採用しているので、理論上、暗い画面の方がバッテリーを消費しません。 できるだけバッテリーをセーブしたいという方は、ぜひともSamsung純正のブラックを基調としたテーマを利用してみてください。 なおGalaxy Storeからは、Galaxy純正アプリを一括して更新することができます。 マイページの更新にアクセスしてみてください。 Galaxy標準のBixbyや、デフォルトでインストールされている Microsoft Office が更新可能です。 Galaxy アカウントを利用して、端末紛失に備えよう Galaxyアカウントを設定しておくと、その端末では「端末リモート追跡」を利用することができます。 海外ではFind My Mobileと呼ばれているサービスです。 * できます。 万一紛失したとき、「端末リモート追跡」機能を利用することで、Galaxyの場所を特定することができます。 Googleにも似たようなサービスがあるので、重複する感もあるのですが、もしGoogle アカウントを設定するのが困難な方にとっては、大変役立つ機能だと思います。 まとめ:Galaxy アカウントを作成するメリットについて 以上、Galaxy アカウントを作成するメリットについてご紹介しました。 セキュリティフォルダが使えるようになる。 (セキュリティはマジ大事)• Galaxy Members限定のサービスを利用できるようになる。 (オト9)• Galaxyクラウドにバックアップ• Galaxy Storeから便利なアプリやテーマをダウンロードできる(無料・有料)• 端末リモート追跡サービスで紛失に備える GalaxyユーザはGalaxy アカウントは作って損はありません。 ぜひ作成して、楽しんでみてください。

次の

Galaxyスマホを紛失したときにリモートロックする方法

端末 リモート 追跡 サービス

この記事は2019年10月27日に更新しました Galaxy スマートフォンを設定するとき、多くの人が Google アカウントを利用することでしょう。 Androidデバイスですから、Google の各種サービスと相性がいいのは当たり前のこと。 Google アカウントがあれば、Google Playからアプリをインストールできますし、その他 Google の便利なサービスを利用できます。 Google アカウントなしでも Galaxy は利用できますが、あった方がずっと便利です。 では Galaxy アカウントはどうでしょうか? Galaxy アカウントはGalaxy専用のアカウントです。 もしかしたらGalaxy アカウントを作成せず、Galaxyをお使いの方も多くいらっしゃるかもしれません。 本当に作成が必要なのでしょうか? この記事では、Galaxyアカウントとは何か、またGalaxyアカウントの便利な点を3つご紹介します。 Galaxyアカウントとは何か Galaxyスマートフォンを購入してきて初期セットアップをすると、「Galaxyアカウント」を入力するよう促されます。 Galaxyアカウントは入力しなくても進むことができるのですが、しかし、入れておいたほうがいいような気もします。 本当に入れなくても大丈夫なのでしょうか? Galaxyアカウントとは、 Galaxyサービスを利用するために必要なものです。 Galaxyは独自のサービスを展開しています。 Galaxyサービスに関心がある、あるいはGalaxyを存分に楽しみたいならば、設定すると良いでしょう。 Galaxyアカウントでセキュリティフォルダを利用しよう Galaxyアカウントを利用すると、セキュリティフォルダを使えるようになります。 これは、とても重要な機能です。 私たちスマートフォンユーザにとって、 セキュリティは最も重要な関心ごとです。 セキュリティやプライバシーが保たれてこそ、安心してスマートフォンを使うことができます。 もし自分だけのファイルやアプリを持っているならば、是非ともセキュリティフォルダをご利用ください。 セキュリティフォルダは、Galaxy の優れた技術「KNOX」が採用されています。 この秘匿性は高いです。 セキュリティフォルダでは、別のGoogleアカウントからPlay Storeにあるアプリをダウンロードしたりできます。 アプリ自体を完全に分けることができます。 セキュリティフォルダのためにGalaxyアカウントを取得すると良いです。 セキュリティフォルダがあるからGalaxyを使うというユーザさんもいらっしゃることでしょう。 超オススメの機能ですよ。 Google アカウントを設定して、Galaxy Members限定特典をゲットしちゃおう Galaxyには「Galaxy Members」というアプリがあります。 Galaxy ユーザのためのコミュニティアプリですが、見逃せないサービスがあります。 それは「オト9!」です。 アカウントを設定すると、毎月9が付く日はお菓子や飲み物がタダでもらえる抽選に参加できます。 オト9! 9のつく日はオトクな日 これ、競争率が結構高いんですよ。 なおオト9!は日本版のGalaxyのみ対象です。 私は海外版なので特典はもらえません。 Galaxy アカウントを利用して、Galaxyクラウドにバックアップしよう Galaxy アカウントを利用すると、Galaxyクラウドのストレージを15GBもらうことが出来ます。 例えば、Galaxy Notes を利用されている方でしたらこのクラウドストレージにノートデータを同期させ、バックアップができます。 Galaxyを工場出荷状態にするとか、Galaxyを機種変更するとかいった場合にこのGalaxyクラウドがめちゃくちゃ便利です。 他にもこのクラウドサービスには、連絡先・カレンダー・ブラウザのお気に入り・ギャラリーが対応しています。 写真をどんどん撮って、クラウドに自動的に上げるといったことができるようになります。 これで写真をうっかり消してしまった、などといったときに対応できます。 また、アプリやファイル(音楽・録音ファイル・ドキュメント)を自動的にバックアップすることもできます。 Galaxy Storeから便利なアプリやテーマなどをダウンロードしよう Galaxyには「Galaxy Store」と呼ばれるストアがあります。 こちらからは、Galaxyが作ったアプリやテーマ、壁紙などをダウンロードすることができるんです。 私がオススメしたいのは「テーマ」です。 Storeの検索画面から「High Contrast」と検索してみてください。 ダークなテーマが無料でダウンロードできます。 これはSamsungによるテーマです。 Galaxyは有機ELを採用しているので、理論上、暗い画面の方がバッテリーを消費しません。 できるだけバッテリーをセーブしたいという方は、ぜひともSamsung純正のブラックを基調としたテーマを利用してみてください。 なおGalaxy Storeからは、Galaxy純正アプリを一括して更新することができます。 マイページの更新にアクセスしてみてください。 Galaxy標準のBixbyや、デフォルトでインストールされている Microsoft Office が更新可能です。 Galaxy アカウントを利用して、端末紛失に備えよう Galaxyアカウントを設定しておくと、その端末では「端末リモート追跡」を利用することができます。 海外ではFind My Mobileと呼ばれているサービスです。 * できます。 万一紛失したとき、「端末リモート追跡」機能を利用することで、Galaxyの場所を特定することができます。 Googleにも似たようなサービスがあるので、重複する感もあるのですが、もしGoogle アカウントを設定するのが困難な方にとっては、大変役立つ機能だと思います。 まとめ:Galaxy アカウントを作成するメリットについて 以上、Galaxy アカウントを作成するメリットについてご紹介しました。 セキュリティフォルダが使えるようになる。 (セキュリティはマジ大事)• Galaxy Members限定のサービスを利用できるようになる。 (オト9)• Galaxyクラウドにバックアップ• Galaxy Storeから便利なアプリやテーマをダウンロードできる(無料・有料)• 端末リモート追跡サービスで紛失に備える GalaxyユーザはGalaxy アカウントは作って損はありません。 ぜひ作成して、楽しんでみてください。

次の