よりそうeネット 引っ越し。 東北電力:電気使用開始・申し込み

東北電力「よりそうeネット」に登録するだけで年間1200P(円)がもらえる。更にQRコードでプラス300P(円)

よりそうeネット 引っ越し

自分の家の電気がどの電力会社と契約しているか知っていますか?電力が自由化されたとはいえ、青森の場合は圧倒的に東北電力と契約している家庭が多いんじゃないでしょうか。 東北電力と契約しているなら、「 よりそうeねっと」に登録してますか?もし登録してないんだったら、今すぐ登録したほうがいいですよ。 登録が早ければ早い程、メリットがありますので。 よりそうeねっととは、東北電力がネット上で提供している会員サービスの事。 電気料金の利用明細や電気の使用量をネットで確認出来たり、独自のポイントである「よりそうeポイント」をためることが出来たりします。 引っ越しの手続きをするなら、断然インターネット上から申し込みできる「よりそうeねっと」経由でしたほうがいいですよ。 私クマじはポイントとかクーポンとかが大好き。 外食するときは必ずそのお店にクーポンがないかを調べますし、ポイントサービスは徹底的に活用する派です。 今日もガソリンを満タンに入れてきましたが、ガソリンスタンドはIDEMITSU(出光)を必ず利用します。 その理由は、楽天ポイントが貯まるから。 そんな、私がおすすめする絶対知っておいた方がいい「よりそうeねっと」のお得な活用術をお伝えしようと思います。 そうすれば、引っ越しの時もインターネットから「よりそうeねっと」で簡単に出来ますし、それ以外にも様々なメリットがあるのでご紹介いたします。 東北電力の引っ越し手続きはインターネットの「よりそうeネット」がお得な理由とは 引っ越しが決まったら、東北電力に連絡しなければならないですよね。 電話でも出来ますが、窓口になかなか繋がらなかったり電話受付の時間外だったりと以外にストレスが溜まるもの。 時間も気にせず、思いついた時にいつでも出来るインターネットから引っ越し手続きをするのがオススメです。 それも、東北電力が運営する「よりそうeネット」に登録してから、手続きをするのが断然お得です! 「よりそうeネット」に登録すると引っ越しの手続きが楽になるだけじゃないオススメの理由があるんです。 よりそうeネットに登録するメリットとは 「よりそうeポイント」が勝手に貯まり、電子マネーや商品券などに交換できる! 一番のメリットはコレです! ある条件を満たせば、あとは何もしなくても毎月勝手にポイントが貯まっていくところが最高ですね。 貯まったポイントは電子マネーや商品券、ご当地商品にも交換が可能です。 ポイントの貯まり方ですが、初めに以下くらいはすぐに貯められます。• 新規会員登録 ~ 100ポイント• ご契約情報の登録 ~ 150ポイント• 会員登録についてのアンケートに回答 ~ 50ポイント また、よりそうeネットに登録して、以下の条件を満たせば自動的に毎月一定のポイントが貯まるようになります。 ご利用明細サービスの利用 ~ 毎月50ポイント ご利用明細サービスを利用する事で毎月50ポイントが貯まります。 前提として、契約している料金プランが東北電力が指定する料金プラン(ポイント対象料金プラン)であり、「ご契約情報の登録」終えていること事が条件です。 「利用明細」は過去3ヶ月分しか見れませんが、「電気の使用量」と「請求金額」は2年分表示されてグラフ化されているので、去年と今年で電気の使用量や料金を比較できるので、とても便利ですよ。 毎月の支払方法がクレジットカード払いであること ・・ 毎月25ポイント ご利用明細サービス利用ポイントの獲得条件をクリアしたうえで、支払がクレジットカード払いだと毎月自動で25ポイント貯まります。 毎月継続年数に応じてポイントが加算される ・・ 毎月15~50ポイント 会員登録してから、契約継続年数によって毎月の加算されるポイントが変わってきます。 会員登録から2年目以降は毎月ポイントが加算されていきますので、少しでも早く会員登録したほうがいい!とおすすめする理由はこのためです。• 契約期間が継続2年目 ・・ 毎月15ポイント• 契約期間が継続3年目 ・・ 毎月30ポイント• 契約期間が継続4年目以降 ・・ 毎月50ポイント インターネットから引っ越しの手続きがいつでもできる。 電気の引っ越しの手続きとは、東北6件内に引っ越すのであれば、「引っ越し前の家の使用廃止」と「引っ越し先の使用開始の申込み」が必要となります。 「よりそうeねっと」ではネットから同時に申し込めるようになっているので、手続きが分かりやすくなっている所がオススメです。 もちろん、東北6県以外に引っ越す場合は「引っ越し前の家の使用廃止」だけの申し込みや、逆に東北6県外から東北6県へ引っ越してきて「電気の使用開始」の申し込みだけも用意されています。 東北電力のよりそうeネット登録方法 「」のトップページにある「新規会員登録」をクリックして、「メールアドレス」を入力すると東北電力からメールがすぐに届くので、そのメールにあるURLをクリックすると、会員登録に進むことが出来ます。 まとめ 意外と東北電力と契約をしていながら、よりそうeねっとを利用していない人は多いような気がします。 もったいない。 一度、会員登録をして情報を登録してしまえば、それ以降「何もせずに」ポイントが貯まっていきます。 2016年12月に登録してから8ヵ月しか経っていませんが、825ポイントが貯まりました。 一ヶ月でたまるポイントが現在は75ポイントです。 2年目は月90ポイント入るようになりますから、年間で1080ポイント。 3年目は年間1260ポイント。 4年目以降は毎年1500ポイントが何もしなくても貯まるようになります。 これってすごくないですか!?最初の登録をちょっとしただけで、ポイントが自動で貯まって電子マネーや商品券に変わるなんて。 ただ、「よりそうeねっと」に登録するにはパソコンが必要なのが難点。 スマホからは現時点では、登録は出来なかったはずです。 パソコンがあれば、やらないのがもったいないくらいなので、是非試してみて下さいね。 これ系のお得な情報が大好物のクマじでした。 (笑).

次の

東北電力:お引っ越しの手続き(電話連絡先・手続き方法)

よりそうeネット 引っ越し

自分の家の電気がどの電力会社と契約しているか知っていますか?電力が自由化されたとはいえ、青森の場合は圧倒的に東北電力と契約している家庭が多いんじゃないでしょうか。 東北電力と契約しているなら、「 よりそうeねっと」に登録してますか?もし登録してないんだったら、今すぐ登録したほうがいいですよ。 登録が早ければ早い程、メリットがありますので。 よりそうeねっととは、東北電力がネット上で提供している会員サービスの事。 電気料金の利用明細や電気の使用量をネットで確認出来たり、独自のポイントである「よりそうeポイント」をためることが出来たりします。 引っ越しの手続きをするなら、断然インターネット上から申し込みできる「よりそうeねっと」経由でしたほうがいいですよ。 私クマじはポイントとかクーポンとかが大好き。 外食するときは必ずそのお店にクーポンがないかを調べますし、ポイントサービスは徹底的に活用する派です。 今日もガソリンを満タンに入れてきましたが、ガソリンスタンドはIDEMITSU(出光)を必ず利用します。 その理由は、楽天ポイントが貯まるから。 そんな、私がおすすめする絶対知っておいた方がいい「よりそうeねっと」のお得な活用術をお伝えしようと思います。 そうすれば、引っ越しの時もインターネットから「よりそうeねっと」で簡単に出来ますし、それ以外にも様々なメリットがあるのでご紹介いたします。 東北電力の引っ越し手続きはインターネットの「よりそうeネット」がお得な理由とは 引っ越しが決まったら、東北電力に連絡しなければならないですよね。 電話でも出来ますが、窓口になかなか繋がらなかったり電話受付の時間外だったりと以外にストレスが溜まるもの。 時間も気にせず、思いついた時にいつでも出来るインターネットから引っ越し手続きをするのがオススメです。 それも、東北電力が運営する「よりそうeネット」に登録してから、手続きをするのが断然お得です! 「よりそうeネット」に登録すると引っ越しの手続きが楽になるだけじゃないオススメの理由があるんです。 よりそうeネットに登録するメリットとは 「よりそうeポイント」が勝手に貯まり、電子マネーや商品券などに交換できる! 一番のメリットはコレです! ある条件を満たせば、あとは何もしなくても毎月勝手にポイントが貯まっていくところが最高ですね。 貯まったポイントは電子マネーや商品券、ご当地商品にも交換が可能です。 ポイントの貯まり方ですが、初めに以下くらいはすぐに貯められます。• 新規会員登録 ~ 100ポイント• ご契約情報の登録 ~ 150ポイント• 会員登録についてのアンケートに回答 ~ 50ポイント また、よりそうeネットに登録して、以下の条件を満たせば自動的に毎月一定のポイントが貯まるようになります。 ご利用明細サービスの利用 ~ 毎月50ポイント ご利用明細サービスを利用する事で毎月50ポイントが貯まります。 前提として、契約している料金プランが東北電力が指定する料金プラン(ポイント対象料金プラン)であり、「ご契約情報の登録」終えていること事が条件です。 「利用明細」は過去3ヶ月分しか見れませんが、「電気の使用量」と「請求金額」は2年分表示されてグラフ化されているので、去年と今年で電気の使用量や料金を比較できるので、とても便利ですよ。 毎月の支払方法がクレジットカード払いであること ・・ 毎月25ポイント ご利用明細サービス利用ポイントの獲得条件をクリアしたうえで、支払がクレジットカード払いだと毎月自動で25ポイント貯まります。 毎月継続年数に応じてポイントが加算される ・・ 毎月15~50ポイント 会員登録してから、契約継続年数によって毎月の加算されるポイントが変わってきます。 会員登録から2年目以降は毎月ポイントが加算されていきますので、少しでも早く会員登録したほうがいい!とおすすめする理由はこのためです。• 契約期間が継続2年目 ・・ 毎月15ポイント• 契約期間が継続3年目 ・・ 毎月30ポイント• 契約期間が継続4年目以降 ・・ 毎月50ポイント インターネットから引っ越しの手続きがいつでもできる。 電気の引っ越しの手続きとは、東北6件内に引っ越すのであれば、「引っ越し前の家の使用廃止」と「引っ越し先の使用開始の申込み」が必要となります。 「よりそうeねっと」ではネットから同時に申し込めるようになっているので、手続きが分かりやすくなっている所がオススメです。 もちろん、東北6県以外に引っ越す場合は「引っ越し前の家の使用廃止」だけの申し込みや、逆に東北6県外から東北6県へ引っ越してきて「電気の使用開始」の申し込みだけも用意されています。 東北電力のよりそうeネット登録方法 「」のトップページにある「新規会員登録」をクリックして、「メールアドレス」を入力すると東北電力からメールがすぐに届くので、そのメールにあるURLをクリックすると、会員登録に進むことが出来ます。 まとめ 意外と東北電力と契約をしていながら、よりそうeねっとを利用していない人は多いような気がします。 もったいない。 一度、会員登録をして情報を登録してしまえば、それ以降「何もせずに」ポイントが貯まっていきます。 2016年12月に登録してから8ヵ月しか経っていませんが、825ポイントが貯まりました。 一ヶ月でたまるポイントが現在は75ポイントです。 2年目は月90ポイント入るようになりますから、年間で1080ポイント。 3年目は年間1260ポイント。 4年目以降は毎年1500ポイントが何もしなくても貯まるようになります。 これってすごくないですか!?最初の登録をちょっとしただけで、ポイントが自動で貯まって電子マネーや商品券に変わるなんて。 ただ、「よりそうeねっと」に登録するにはパソコンが必要なのが難点。 スマホからは現時点では、登録は出来なかったはずです。 パソコンがあれば、やらないのがもったいないくらいなので、是非試してみて下さいね。 これ系のお得な情報が大好物のクマじでした。 (笑).

次の

e転居

よりそうeネット 引っ越し

目次:• 東北電力で電気の申し込みや電気の使用開始するには? 東北電力で電気を申し込む時、電気の使用開始する時には、電話、インターネット、FAXの3通りの方法で申し込みをする事が出来ます。 で電気を申し込む場合、東北のどこに住んでいても同じ電話番号に電話して申し込む事が出来ます。 注意点としては、以下の時間はコールセンターが混みあうので避けましょう。 東北電力のコールセンターが混みあう時間帯・休日明けの午前中 ・月~土曜日の午前9時~10時 ・月~金曜日の午後6時~7時 ・3月のお引越しシーズン 東北電力へFAXで電気を申し込む場合、使用開始希望日の前営業日の16時までに申し込む必要があります。 ただし、下記の場合にはFAXでの 申し込みができませんので、 で申し込みます。 電気の使用廃止 開始 日が申し込み日より前、もしくは申し込み日当日または翌日の場合• 建物等の解体にともない、電気設備の撤去が必要な場合• 引っ越し以外の内容を含む場合 東北電力へインターネットで電気を申し込むのは、時間や混み具合を気にせず申し込めるので便利です。 そして、電気の使用開始を希望している日の30日前から30日後まで受付けてもらえます。 便利でいいですね。 ちなみに多くのもインターネットでの電気の申し込みが主流です。 そして、 東北電力で電気の使用開始の申し込みをする際には、下記の情報が必要になります。 現在のご住所• お名前• 供給地点特定番号• 電気の使用開始希望日• 連絡先電話番号• 支払い方法 電気の使用開始をするなら電気料金プランも選ぼう。 東北エリアでは新電力と呼ばれる新しい電力会社が様々な電気料金プランを提供しています。 電気の使用開始をするならば新しい電気料金プランを選んだり、すでに契約しているプランから変更することも出来ます。 今より電気代の安くなるプランが見つかるかもしないのでを活用してみましょう。 () 引っ越しで東北電力の電気を申し込む場合 もし、 東北エリアへのお引っ越しで東北電力の電気を申し込もうとしているならば、上記に記載したようににかインターネットもしくはFAXで申し込むことが可能です。 しかしながら、 東北電力エリアで電気の申し込みをするならば、他にも選択肢がある事を忘れてはなりません。 冬の寒さが厳しい東北は、どうしてもが高くなりがちです。 東北電力エリアには数多くの新電力があり、を提供しています。 お引っ越しの際には必ず 電気使用開始の手続きをする事になるのはお分かりいただけると思いますが、東北電力に申し込む手続きも新電力に申し込む手続きも、電気の手続きとしては変わりはありません。 はたくさんあります。 大手電力会社より一律安い電気料金を提供しているプランや、電気料金の内訳の中でも意外と高いという電力会社もあります。 などを使い、自分にあった電気料金プランをみつけて申し込むのがベストです。 電話で簡単。 こちらも忘れてはならない手続きです。 もし東北電力エリア内でのお引越しなどで引越し前も引越し後も東北電力の電気を使う場合は「電気の使用停止」と「電気使用開始」両方の手続きを一度に行うことができます。 でも、インターネットでも手続きできます。 ただし、東北電力の電気の使用停止をインターネットでする場合は、2営業日より前に申し込みが必要です。 営業日単位なので、土日や祝日が入る場合早めに連絡する必要があります。 停止日の2営業日前を過ぎてしまったら、電話で使用停止の連絡が出来ます。 東北電力へ電気の使用停止を連絡する際には、以下の情報が必要です。 使用を停止する場所の住所• 契約者の名前• 電気の使用停止をする日時 東北電力の電気料金プラン 東北電力で電気を開始する時、どのような電気料金プランが申し込めるのでしょうか?一覧にしました。 夜間の電気代が安くなるオール電化向けのプランや、基本料金を決める元になる契約電力(アンペア)が、30分ごとの使用電力量のうち最も大きい値により決定する実量契約 のプランも数多くあります。 実量契約 については「」をお読みください。 東北電力の電気料金プランの場合、普通のアンペア制と実量契約 とを選ぶことは可能です。 各メニューボタンをクリックするとそれぞれの料金表を確認することができます。 なお、料金表の金額以外に「」、「」が使用量に応じてかかります。 東北電力:電気料金メニュー:東北エリア 主な電気料金 メニュー 概要• スタンダードな電気料金メニューです。 電力小売自由化以前からある電気料金メニューで、現在最も契約数の多いプランです。 電力量料金は、使用する時間帯と関係なく、使用量によって3段階に設定されています。 基本料金は契約するによって変わります。 従量電灯Bはが60Aまで、従量電灯Cはが6kVA以上となります。 大家族など電力使用量が多い方向けのプランです。 電力量料金は、使用する時間帯と関係なく、使用量によって2段階に設定されています。 基本料金は契約するによって変わります。 毎月400kWh以上利用する場合は、従量電灯プランより電力量料金がお得になります。 夜間(午後10時から翌午前8時)が割安な料金になるプランです。 昼間、オフピーク、夜間、と時間帯毎に電力量料金が異なります。 冬季ピーク、夏季ピーク、その他季節、とシーズン毎に料金が異なります。 ヒートポンプ機器を使用するの利用者の方にぴったりなプランです。 基本料金を決める元になる契約電力は、30分ごとの使用電力量のうち最も大きい値により決定する、実量契約 と今までの主開閉器契約から選べます。 料金体系が、やや複雑です。 夜間(午後9時から翌午前9時)が割安な料金になるプランです。 夜間時間が、他にはない長さの12時間である 電気料金プランです。 「朝にゆっくり家事をしたい」「夜に趣味の時間を持ちたい」利用者の方まにぴったりなプランです。 基本料金を決める元になる契約電力は、30分ごとの使用電力量のうち最も大きい値により決定する、実量契約 と今までの主開閉器契約から選べます。 夜間(午後10時から翌午前8時)と休日に割安な料金になるプランです。 「週末にまとめて家事や趣味の時間を持ちたい」利用者の方にぴったりなプランです。 夜間・休日の使用割合が多い利用者の方向けの料金プランです。 夜間(午後11時から翌午前7時)の8時間が割安な料金になるプランです。 基本料金を決める元になる契約電力は、30分ごとの使用電力量のうち最も大きい値により決定する、実量契約 と今までの主開閉器契約から選べます。 ご家庭でご使用になる電気機器のタイマー機能などを活用し、昼間時間から夜間時間に電気のご使用を移行していただくことにより、電気料金の節約が可能となります。 夜間(午後10時から翌午前8時)の10時間と休日が割安な料金になるプランです。 基本料金を決める元になる契約電力は、30分ごとの使用電力量のうち最も大きい値により決定する、実量契約 と今までの主開閉器契約から選べます。 昼間時間に電気のご使用量が比較的少ない利用者の方向けのプランです。 基本使用料金で昼間時間の200kWhまでご使用いただけます。 基本料金を決める元になる契約電力は、30分ごとの使用電力量のうち最も大きい値により決定する、実量契約 と今までの主開閉器契約から選べます。 夜間(午後11時から翌午前7時)の8時間が割安な料金になるプランです。 「夏季の電力需要のピーク時 毎日午後1時~午後4時 に対応する「ピーク時間」と、 それ以外の「昼間時間」「夜間時間」ごとに料金単価を設定されています。 「ピーク時間」の電気の使用量を減らすことや、 「昼間時間」から「夜間時間」、または「ピーク時間」から「昼間時間」および「夜間時間」へ電気の使用量を移行することで、 電気料金を節約できる料金プランです。 基本料金を決める元になる契約電力は、30分ごとの使用電力量のうち最も大きい値により決定する、実量契約 と今までの主開閉器契約から選べます。 従量電灯Bプランを利用中の方が使えるオプションプラン。 従量電灯Bの基本料金が毎月55円(税込)割引になります。 下記の3つの条件を満たす必要があります。 2016年に電力自由化がにスタートしました。 東北では東北電力に限らず誰でも自分の好きな電力会社を選んで電気を申し込めるようになっています。 電気の使用開始時に、自分の好きな電力会社を選んで申し込めるのです。 東北には、もたくさんありますし、自然なエネルギーを意識したなど、様々な電気料金プランが発売されています。 新しい電力会社では不安、と思われる方もいるかもしれませんが、電気自体は東北電力と全く同じ電気が届きます。 1か月のが分かればで簡単に比較して申し込む事が出来ます。 東北で選べる電力会社一覧 東北エリアで電気使用開始を機に電気料金プランを変更するという気持ちが出来たならば、次はどの電力会社を選べば良いのかお伝えします。 東北地方は、冬が寒いため電気の使用量が多いエリアです。 など個性的な電気料金プランを提供している電力会社もあります。 東北エリアで選べる新電力一覧 電力会社 特徴 Looopでんき• 基本料金がゼロ円。 電力量料金が一段階と最もシンプルで分かりやすいプランを提供。 極端に電気の使用が少ない方以外電気料金が安くなる。 1時間毎の電力使用量や節約額、請求情報等をアプリで簡単にご確認できる。 北海道から沖縄まで全国で利用できる。 (一部離島を除く) 基本料金ゼロ円 従量電灯 動力 ENEOSでんき• 120kWh以上の従量料金が安くなる。 ENEOSカードの利用者向けの特典がある。 従量電灯 動力 あしたでんき• 「標準プラン」なら、基本料金がゼロ円。 従量料金も一段階でシンプルなプラン。 月700kWh以上使うなら「たっぷりプラン」。 基本料金がかかるが、従量料金が東北電力よりかなりお得。 今の申し込むと5000円分のAmazonギフト券プレゼント【2020年9月30日まで】 基本料金ゼロ円 従量電灯 エルピオでんき• 30A以上なら基本料金が安くなります。 従量料金は1段階で120kWh以上なら東北電力より安くなります。 従量電灯プランに対応していて、従量料金が安くなる。 オール電化プランに対応していて、基本料金が安くなる。 出光昭和シェルのガソリンが1Lあたり2円安くなる。 電気自動車ユーザーにも電気料金割引特典がある。 従量電灯 オール電化 シン・エナジー• 基本プランなら基本料金が約1%安くなる、従量料金も最大8. 5%安い。 電気を多く使う家庭・オール電化など深夜に電気を使う家庭なら【夜】生活フィットプランがお得。 在宅ワークなど昼間に電気よく使う家庭なら【昼】生活フィットプランがお得。 今申し込むとEJOIKAセレクトギフトカード3000円分プレゼント【2020年9月30日まで】 従量電灯 オール電化 動力 ミツウロコでんき・ガス• 大手電力会社に比べて120kWh以上の電力量料金が安くなる。 従量電灯 自然電力のでんき• 市場価格と連動するため料金が30分ごとに変化する。 従量電灯 ピタでん• 大家族など、毎月500kWh以上使う家庭なら500kWhまでが定額になる「使いたい放題プラン」がおすすめ• 基本料金ゼロ円・従量料金1段階の「使った分だけ」プランもある。 基本料金ゼロ円 定額 従量電灯 ソフトバンクでんき• ソフトバンク・ワイモバイルユーザーならおうちでんき割で毎月100円割引• 「自然でんき」は基本料金ゼロ円・従量料金が1段階のシンプルなプラン。 今申し込むと初月電気代無料キャンペーン【終了日未定】 基本料金ゼロ円 従量電灯 エネワンでんき• 東北電力に比べて基本料金・従量料金が安くなる。 を販売している。 今申し込むと基本料金が6ヶ月間半額【2020年7月31日まで】 従量電灯 LPガス 動力 J:COM電力• 従量電灯・オール電化に相当するプランがあり、従量料金が安くなる。 J:COMはテレビ・インターネット・モバイル回線などと一緒に利用するとお得になる。 仙台エリア限定 従量電灯 オール電化 親指でんき• 基本料金がゼロ円。 従量料金も一段階でシンプルなプラン。 ペットがいる家庭向けのプランや、ゲーマー向けのプランがある。 基本料金ゼロ円 従量電灯 オール電化 動力 HTBエナジー• 30A・40Aなら基本料金と従量料金が5%〜8%程度安くなります。 50A・60Aなら基本料金が半額、電力量料金が1段階でさらにお得。 従量電灯 リミックスでんき• 基本料金・電力量料金が東北電力より5%安くなる。 使用量が少なくても切り替えるだけで確実に安くなるのが特徴。 従量電灯 動力 ジニーエナジー• 大手電力会社の従量電灯プランと比べて基本料金が半額• 300kWh以上利用する家庭なら大手電力会社よりもお得になる。 市場価格に応じて、毎月電気料金が変動するのが特徴。 従量電灯 動力 Japan電力• 基本料金がゼロ円。 使用量が多いと1kWhあたりの料金が安くなる。 基本料金ゼロ円 従量電灯 動力 どうぶつでんき• ファミリープランなら、東北電力会社より基本料金が安くなる。 生活安心プランなら、従量料金が1段階で120kWh以上の料金が安くなる。 動物愛護団体に収益の一部が寄付される。 従量電灯 ハルエネでんき• 基本料金もしくは従量料金が安くなる。 法人限定(店舗・事業所など)の特典がある。 従量電灯 動力 東北電力と新電力の料金を比較 東北エリアで申し込める電力会社がたくさんある事がわかりました。 電気料金プランを選ぶ時には、金額が気になるポイントですよね。 基本的に新電力の電気料金は東北電力を含め大手電力会社よりも安く設定されています。 ここでは具体的に、(最も一般的な料金プラン)と東北エリアで選べる新電力3社の電気料金プランを比較して表にまとめてみました。 東北電力・従量電灯Bとの料金比較 基本料金 契約アンペア数 10A 330. 00円 0円 提供なし 提供なし 15A 495. 00円 20A 660. 00円 30A 990. 00円 940. 50円 40A 1320. 00円 1254. 00円 50A 1650. 00円 1567. 50円 825. 00円 60A 1980. 00円 1881. 00円 990. 00円 電力量料金 電力使用量 東北電力 従量電灯B Looopでんき おうちプラン リミックスでんき 従量電灯B HTBエナジー プライムプラン 120kWhまで 18. 58円 26. 40円 17. 65円 23. 54円 120kWh超えて300kWhまで 25. 33円 24. 06円 300kWh超える 29. 28円 27. 81円 表を見てみると全ての新電力が東北電力より「基本料金」も「電力量料金」も安い料金設定になっている事がわかります。 それではこのような新電力の特徴をもう少し詳しくみてみましょう。 基本料金(最低料金)がゼロ円のLooopでんき は、基本料金がなんとゼロ円です。 が高い人ほど、毎月必ずかかる基本料金がゼロ円になった時の差額が大きいことが分かります。 さらに、は、解約金もゼロ円です。 また従量料金(電力量料金)に注目すると、東北電力が3段階なのに対して1段階で120kWh以上だと安くなります。 毎月300kWh以上利用するるような家庭ですと、東北電力から切り替えるだけでとてもお得です。 アンペア数が多いとお得な幅も広がるHTBエナジー には大きく分けて二つのプランがあります。 契約アンペア数が30A・40A向けのウルトラプランと、50A・60A向けのプライムプランです。 ウルトラプランの場合は基本料金と従量料金(電力量料金)がそれぞれ東北電力よりも安くなり、40Aの場合最大6%お得になります。 プライムプランの場合は、上の比較表にもあるように、基本料金が半額になります。 また従量料金(電力量料金)も1段階となり120kWh以上では、他の新電力と比べても安くなっています。 では東北電力エリア向けのプランとして、この他にも1日のうち2時間の電気料金が無料になる「ママとくプラン」があります。

次の