プロ コントローラー switch。 【レビュー】ニンテンドースイッチの純正プロコントローラーを使ってみた感想|値段が高いけど操作性は最高のコントローラー

switchプロコンの人気おすすめランキング15選【ゲームをより楽しく】

プロ コントローラー switch

今更ですけど、ニーア・オートマタにはまってます。 『なー』です。 以前にSteamでセールやってたときに買ったのがずっと積んでいて、やってないままだったんですよね。 Steamゲーマーにはよくあること で、今になってやってるのですが、これがまぁ面白い! アクションのかっこよさや音楽の素晴らしさ、深いストーリーを堪能しているうちに、一度始めると止め時がわからなくなります。 冬にPコート着てる僕としては9S 右のキャラ『ナインエス』と読む が身につけているカバンがほしい… パスカルの中の人がドハマリするのも頷ける癒やしキャラ で、僕の実際のゲームプレイの光景がこれです。 握るのはNintendo SwitchのProコントローラー! うむむむ~~~んんんんんん、予想どおり任天堂のコントローラーは手になじむ。 滑りにくいグリップと十字キーが実に!なじむぞ! PCでProコントローラーを使う方法 Switchのコントローラーは、Bluetooth環境があればPCでも使えるのです。 Bluetooth環境がない場合はこういうUSBアダプタで簡単に増設できます。 接続方法は超カンタンです。 スタートメニューから歯車マークの「設定」を選択して設定メニューを開きましょう。 「デバイス」を選択してデバイス設定画面からコントローラーを追加しましょう。 デバイス画面から一番上の「Bluetoothまたはその他のデバイスを追加する」を選択。 するとこんな画面に切り替わります。 一番上のBluetoothを選択してください。 選択すると近くのBluetoothデバイスを探します。 ここでコントローラー後ろの小さいスイッチを長押ししてください。 この「Pro Controller」がProコンです。 これをクリックすると… こんな感じで認識されたら終了。 ね?簡単でしょう? 最後にWindowsの設定画面からスティックの感度調整をしておきましょう。 コントロールパネルから「デバイスとプリンターの表示」を選択すると下のような画面が出てきます。 「Pro Controller」を右クリックして「ゲームコントローラーの設定」を選んでください。 状態が「OK」になっていたら「プロパティ」を選んでください。 「調整」を選んだあとは画面に従って進めていけばコントローラーの設定ができます。 軸の調整は超重要なのでやっておきましょう。 スティックを最大限倒せばOKです。 僕は当初無調整でやって、スティックを最大に倒してもダッシュしなかったので攻撃を避けられず死にまくりました。 プレイ中になにか動作が変だと思ったら、まずここで調整してみましょう。 … ガチでゲームやるときは必須なProコントローラー。 公式にはSwitch専用であるにもかかわらず値段が高いことが欠点なのです。 ソフト一本購入できてお釣りがくるレベル。 しかしPCでも使えるとなると、いちいちPC用にコントローラーを買い足す必要がないのでかえって安くあがりますよ。

次の

switchプロコンの人気おすすめランキング15選【ゲームをより楽しく】

プロ コントローラー switch

Advertisement 無線での接続方法 Bluetoothの確認 まず無線接続をする場合はBluetoothでの接続になるので、 自分のPCにBluetooth機能が付いているか確認しましょう。 よく分からない方はタスクトレイにBluetoothのアイコンがあるか、 コントロールパネルの「ネットワークとインターネット」の項目に 「Bluetooth Devices」があるか等を確認してみて下さい。 自分のPCがBluetoothに対応していない場合は別途Bluetoothアダプタを用意しましょう。 ちなみに私のPCはBluetooth機能が付いていなかったため、 レビューで接続実績があった下記のアダプターを購入しました。 ペアリングを行う Bluetooth機能がついている場合はPCとProコントローラーをペアリング(接続)しましょう。 タスクトレイのBluetoothデバイスを右クリックし、デバイスの追加を選択します。 PCがペアリングする機器を検索し始めます。 Proコントローラーのシンクロボタンを長押しして下さい。 Proコントローラーの下部のLED部分が流れるように点滅し、 コントローラーからPCに信号が送られるはずです。 PC側が正常にコントローラーを検出すると「Pro Controller」という表示が出てくるので、 選択して次へをクリックして下さい。 少し待ち「このデバイスは、このコンピューターに正常に追加されました」と 表示されればペアリングは完了です。 以上が無線での接続方法でした。 Bluetoothアダプタとの相性みたいなものがあるようです。 うまく接続できない方は下記の記事も参考にしてみて下さい。 PS4コントローラーでの接続時にうまく接続できなかった時の記事ですが、 Proコントローラーでも同じ症状になる可能性があります。 接続の確認 上記の方法で接続を行ったら、PC側で認識しているか念のため確認しましょう。 Windowsのコントロールパネルから「デバイスとプリンター」を開きます。 ここで表示が無いようであれば何かしらが原因で接続がうまくいってません。 接続方法に問題無いか、コントローラーを充電してあるか、PCの環境等確認してみて下さい。 原因が分からない方は上記の「 うまく接続できない方は~」の記事も参考にしてみて下さい。 「Pro Controller」を右クリックし「ゲームコントローラーの設定」をクリック。 開いたウィンドウで「Pro Controller」を選び「プロパティ」を開きます。 テスト用のウィンドウが開くので実際にコントローラーを操作してみて、 全てのボタンやスティックが反応するかを確認してみましょう。 以上で接続の確認は終わりです。 後は各々のゲームのキーコンフィグで設定を行い遊びましょう! キーボード操作にしか対応していないゲームなどで遊びたい場合は 「JoyToKey」というソフトを導入してみて下さい。 コントローラーにキーボードのキーを割り当てることができるので コントローラーに対応していないソフトも遊べます。 「JoyToKey」の導入方法や使い方については以下の記事を参照。

次の

【2020年版】ニンテンドースイッチのコントローラーおすすめ14選。選び方もご紹介

プロ コントローラー switch

今更ですけど、ニーア・オートマタにはまってます。 『なー』です。 以前にSteamでセールやってたときに買ったのがずっと積んでいて、やってないままだったんですよね。 Steamゲーマーにはよくあること で、今になってやってるのですが、これがまぁ面白い! アクションのかっこよさや音楽の素晴らしさ、深いストーリーを堪能しているうちに、一度始めると止め時がわからなくなります。 冬にPコート着てる僕としては9S 右のキャラ『ナインエス』と読む が身につけているカバンがほしい… パスカルの中の人がドハマリするのも頷ける癒やしキャラ で、僕の実際のゲームプレイの光景がこれです。 握るのはNintendo SwitchのProコントローラー! うむむむ~~~んんんんんん、予想どおり任天堂のコントローラーは手になじむ。 滑りにくいグリップと十字キーが実に!なじむぞ! PCでProコントローラーを使う方法 Switchのコントローラーは、Bluetooth環境があればPCでも使えるのです。 Bluetooth環境がない場合はこういうUSBアダプタで簡単に増設できます。 接続方法は超カンタンです。 スタートメニューから歯車マークの「設定」を選択して設定メニューを開きましょう。 「デバイス」を選択してデバイス設定画面からコントローラーを追加しましょう。 デバイス画面から一番上の「Bluetoothまたはその他のデバイスを追加する」を選択。 するとこんな画面に切り替わります。 一番上のBluetoothを選択してください。 選択すると近くのBluetoothデバイスを探します。 ここでコントローラー後ろの小さいスイッチを長押ししてください。 この「Pro Controller」がProコンです。 これをクリックすると… こんな感じで認識されたら終了。 ね?簡単でしょう? 最後にWindowsの設定画面からスティックの感度調整をしておきましょう。 コントロールパネルから「デバイスとプリンターの表示」を選択すると下のような画面が出てきます。 「Pro Controller」を右クリックして「ゲームコントローラーの設定」を選んでください。 状態が「OK」になっていたら「プロパティ」を選んでください。 「調整」を選んだあとは画面に従って進めていけばコントローラーの設定ができます。 軸の調整は超重要なのでやっておきましょう。 スティックを最大限倒せばOKです。 僕は当初無調整でやって、スティックを最大に倒してもダッシュしなかったので攻撃を避けられず死にまくりました。 プレイ中になにか動作が変だと思ったら、まずここで調整してみましょう。 … ガチでゲームやるときは必須なProコントローラー。 公式にはSwitch専用であるにもかかわらず値段が高いことが欠点なのです。 ソフト一本購入できてお釣りがくるレベル。 しかしPCでも使えるとなると、いちいちPC用にコントローラーを買い足す必要がないのでかえって安くあがりますよ。

次の