豆腐 解凍。 こんな使い方あり?業務スーパーの豆腐皮の価格、カロリー、栄養成分は?

業務スーパー『豆腐皮』のおすすめ度は? 気になる味や食べ方をチェック

豆腐 解凍

オレンジページで紹介された、 冷凍豆腐のナゲットが美味しすぎると、 話題になっているみたいですね。 肉は使っていないのに、 肉無しだと気付かないくらいの満足感。 それって凄いことですよね! ヘルシーで家計にも優しく、 ボリューム満点料理ができてしまう食材。 それが 「冷凍豆腐」。 今日は冷凍豆腐の作り方や解凍方法、 肉代わりに使える人気のレシピを紹介します。 冷凍豆腐って何? 「冷凍豆腐」というのは、 名前の通り 豆腐を冷凍したもの。 食感がお肉そっくりだということで、 ダイエットや節約生活の味方だと話題に。 本来、そのまま食べても美味しい豆腐。 料理にも幅広く使うことができますよね。 作り方もとっても簡単ですよ。 冷凍豆腐の作り方 まずは冷凍豆腐の作り方を紹介します。 と言っても拍子抜けするくらい簡単! パックに入った豆腐を冷凍庫に入れます。 そのまま5時間程待つとできあがり。 豆腐のパックの中に水に入っていますが、 この水ごと冷凍しちゃいます。 木綿豆腐でも絹ごし豆腐でも作れます。 木綿豆腐の方が高野豆腐に近くなり、 絹ごし豆腐は湯葉のような層が少しできますよ。 豆腐を買って来た時に、 冷凍庫に入れておけばいつでも使えますね。 冷凍豆腐の解凍方法 冷凍庫から出したカチカチのままでも、 使えないこともないのですが、 解凍してから使うのが一般的です。 解凍方法をいくつか紹介します。 ・自然解凍 ・パックごと熱湯に5分程度浸す ・パックから出して耐熱皿に入れ、 レンジで6分程度温める 解凍した冷凍豆腐は、 必ず水気を絞ってから調理します。 冷凍豆腐は高野豆腐のように、 味も染み込みやすいため、 肉代わりに使いやすいのです。 それでは冷凍豆腐を肉代わりに使う 人気のレシピを3つ紹介しますね。 冷凍豆腐を使った簡単レシピ3選 たっぷり食べてもヘルシーで美味しい、 冷凍豆腐を使ったレシピを紹介しますね! 冷凍豆腐の唐揚げ 解凍した冷凍豆腐を一口サイズに切ります。 冷凍豆腐の 水気はよく絞りましょう。 醤油+麺つゆ+おろしにんにく+おろししょうがを合わせ、 冷凍豆腐を漬け込み、味を染み込ませます。 片栗粉をまぶして揚げればできあがり。 【追記】ヒルナンデスの冷凍豆腐唐揚げレシピ(2018年1月24日) 伝説の家政婦makoさんの冷凍豆腐唐揚げは、中華だし・醤油・砂糖の合わせ調味料に、解凍し水切りした豆腐を入れて下味をつけ、片栗粉をまぶす。 オーブンシートを敷いたトースターに豆腐を並べ、ごま油をかけたら15分加熱で完成。 冷凍豆腐はよく水を絞っておかないと、 油が跳ねて危ないので要注意! 唐揚げをお腹いっぱい食べたいけど、 カロリーやお財布の中身が気になる時に、 おすすめですよ。 味付けに塩レモンを使うと、 さっぱりとした味の唐揚げも楽しめます。 冷凍豆腐のナゲット 話題になっているオレンジページのナゲットは、 顆粒の洋風スープの素を使っていますが、 こちらのレシピでは鶏がらスープの素を使っています。 解凍した冷凍豆腐を細かくちぎり、 水で溶いた鶏がらスープの素、 溶き卵、片栗粉を入れて混ぜます。 ナゲットの形に成形したら、 フライパンで揚げ焼きにしてできあがり。 冷凍豆腐のハンバーグ 普通のハンバーグを作る要領で、 ひき肉を冷凍豆腐に置き換えて作ります。 炒めたみじん切りの玉ねぎと冷凍豆腐、 溶き卵、パン粉、顆粒コンソメ、塩を、 手でよくこねて混ぜます。 ハンバーグの形に成形したら、 フライパンで両面焼き色がつくまで焼きます。 普通のハンバーグの場合には、 蓋をして弱火で蒸し焼きにします。 でも冷凍豆腐を使ったハンバーグは、 中まで火が通りやすいので、 蒸し焼きにする必要はありません。 ソースをかけて食べても美味しいですし、 ハンバーガーの具材やロコモコにするのもおすすめ! 最後に 今、紹介したレシピの他にも、 そぼろや酢豚など材料に肉を使う料理に、 冷凍豆腐は幅広く使えます。 こんなに簡単に作れるなんてびっくり! もっと早く知りたかったと思うくらい、 冷凍豆腐にハマってます。 冷凍豆腐の唐揚げやナゲットなどは、 お弁当のおかずにも普通に使えますよ。 豆腐を買ったら冷凍庫。 この習慣ができればいつでも使えて便利ですね。 yuki1995jp.

次の

豆腐を冷凍保存する方法

豆腐 解凍

豆腐は冷凍すると水分が抜け、肉のような弾力ある食感に変身するってご存知でしたか? 方法は簡単、豆腐を冷凍庫で凍らせるだけ。 今回は豆腐の冷凍方法に加え、「まるでお肉!? 」な食感のナゲット・ボロネーゼ風・ドライカレーのレシピを紹介します。 【豆腐の冷凍方法】切ってから凍らせる 豆腐の冷凍は簡単な3ステップ。 冷凍するとやや黄色みがかりますが、傷んだわけではないので、ご安心を。 【準備するもの】• 豆腐(木綿または絹ごし)…1丁(約300g)• ラップ…適量• 冷凍用保存袋…1枚 1 豆腐を食べやすい大きさに切る 1丁を6等分程度に切ると、そのまま衣をつけて揚げるナゲットなどに使いやすいです。 2 2〜3切れずつラップに包み、バットにのせて凍らせる ラップを広げ、切った豆腐を2〜3切れずつ、1cm程度の間隔をあけて並べ、包むようにラップをかぶせてバットにのせて冷凍します。 3 凍ったら冷凍用保存袋に入れて冷凍する 半日ほど冷凍庫に入れて完全に凍ったら、ラップに包んだまま冷凍用保存袋に入れ、袋の口を閉じて冷凍します。 冷凍庫で3週間程度保存可能。 【豆腐の解凍方法】肉っぽくするコツ 解凍は電子レンジでの加熱解凍がおすすめ。 冷蔵庫での自然解凍などに比べて水気が絞りやすく、肉っぽい食感に仕上げやすくなります。 1 電子レンジにラップごと入れて加熱 耐熱皿に使う分量の豆腐を並べ(1丁・約300g分程度が解凍しやすい)、600Wの電子レンジで2分ほど加熱します。 2 裏返してさらに加熱する 裏返してさらに2分加熱します。 3 水を張ったボウルで粗熱を取る ボウルに冷水を張り、加熱した豆腐をラップから外して入れ、粗熱を取ります。 4 豆腐を手で押さえて、水気を絞る 調理に使う前に水気を絞ります。 ナゲットなど、豆腐の形を残したまま調理する場合は形が崩れないよう、お寿司を握る要領でぎゅっと押さえて絞って。 *木綿豆腐の方が、より肉に近い食感に! 木綿と絹ごし、どちらも冷凍・解凍や調理方法は同じですが、より肉っぽい食感を楽しみたいなら、粗く歯ごたえがしっかりしている木綿豆腐がおすすめ。 絹ごしは木綿より崩れやすいので扱いに注意が必要ですが、口当たりがやわらかくふわっとした食感に仕上がるため、お子さんやお年寄り向けの料理に使うと食べやすいです。 冷凍豆腐レシピ、まるでお肉!? 材料(2人分)• 冷凍豆腐…1丁 約300g A• 卵…1個• 塩、こしょう…各少々• 片栗粉…適量• オリーブオイル(揚げ油)…適量• トマトケチャップ…適量 作り方• Aをボウルに入れてよく混ぜ合わせる。 冷凍豆腐を電子レンジで解凍加熱し、粗熱を取って水気を絞る。 器に盛り、トマトケチャップを添える。 肉っぽい食感にするなら木綿がおすすめです。 材料(2人分)• 冷凍豆腐… 1丁 約300g• にんにく…1かけ• トマト…2個• オリーブオイル…大さじ1• こしょう…少々• スパゲティ…180g• イタリアンパセリ(あれば)…適量 A• 顆粒コンソメ…小さじ1• 赤ワイン…50ml• トマトジュース 食塩、砂糖不使用 …100ml• ウスターソース…小さじ2 作り方• 冷凍豆腐を電子レンジで解凍加熱し、粗熱を取って水気を絞ったら、手でつぶして細かくする。 玉ねぎ、にんじん、にんにくはみじん切りに、トマトは1cmの角切りにする。 フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて弱火で熱し、香りが立ったら玉ねぎ、にんじんを加え、中火でしんなりとするまで炒める。 スパゲティを表示に従ってゆでる。 肉っぽく仕上げるなら豆腐は木綿を使って。 材料(2人分)• 冷凍豆腐…1丁 約300g• 玉ねぎ…1個• にんにく…1かけ• 生姜…1かけ• オリーブオイル…小さじ2• トマトジュース 食塩、砂糖不使用 …200ml• 卵黄…2個• ごはん…適量 A• トマトケチャップ…大さじ2• カレー粉…小さじ2• 醤油…小さじ1• 冷凍豆腐を電子レンジで解凍加熱し、粗熱を取って水気を絞ったら、手でつぶして細かくする。 玉ねぎ、にんにく、生姜はみじん切りにする。 フライパンにオリーブオイルを弱火で熱し、にんにく、生姜を加えて香りが立ったら、玉ねぎを加え、中火でしんなりとするまで炒める。 冷凍豆腐、Aを加えて中火でさっと炒め合わせる。 トマトジュースを加えて、水分が飛ぶまで中火で炒める。

次の

【豆腐の冷凍方法】解凍テクで肉っぽい食感に! 絶品レシピも紹介

豆腐 解凍

豆腐は冷凍保存できる? 豆腐は水分が多いので冷凍に向かないと思いきや、ちゃんと冷凍することができます。 冷凍すると、もとの豆腐とは食感は変わってしまいますが、この食感を活かしていろいろな料理に変化させ楽しむことができます。 冷凍した豆腐は、水分が抜けてスポンジのようになり、味が染み込みやすくなって煮込み料理にもぴったりです。 お肉のような食感になるので、揚げものやそぼろなどお肉の代用として使えば、ヘルシーに調理することもできます。 豆腐は、冷凍しても栄養価はほとんど変わらないそう。 冷凍庫に入れておけば、いつでも食べられるのでいいですね。 豆腐の冷凍保存の仕方 豆腐のパックを開封しても、使い切れないときってありますよね。 そんなときは、残りを切り分けて冷凍しておくと、必要な分だけ取り出して料理に使えます。 1 パックのまま冷凍庫に入れる (フリーザーバッグに入れてもOK) パックのまま凍らせると、水分が膨張してこんなふうにパックがパンパンに膨らみます。 私は破裂したことはないのですが・・ 心配な方は、ビニール袋やフリーザーバッグに入れて冷凍してくださいね。 豆腐は凍ると色が黄色っぽくなりますが、解凍すれば白い色に戻ります。 絹豆腐も冷凍できる? 木綿豆腐と同じように、絹ごし豆腐も冷凍することができます。 冷凍した木綿豆腐がしっかりした食感になるのに対し、絹ごし豆腐は湯葉を重ねたような層ができ、やわらかい食感になります。 料理に合わせて、お好みで選んでみてくださいね。 豆腐を冷凍した場合の賞味期限は? 冷凍した豆腐は、 1ヵ月は冷凍保存できます。 味や品質もだんだん落ちてしまうので、1ヵ月くらいで食べきるのがおすすめです。 解凍した豆腐はその日のうちに調理しましょう。 冷凍豆腐の解凍方法 冷凍した豆腐は、解凍し、水気を切って使います。 解凍は冷蔵庫か常温で自然解凍します。 急ぐ場合は、 電子レンジの解凍モードを利用したり、 お湯につけて解凍します。 解凍後は、 水気をしっかり絞ってから調理します。 お味噌汁などの汁ものに入れる場合は、半解凍の状態でカットしたらすぐに使えます。 冷凍豆腐のおいしい調理方法 豆腐を冷凍し解凍すると、水分が抜けて弾力のある食感になります。 煮物にすると味がしみやすくて、おいしいおかずが出来上がります。

次の