フィギュア スケート グランプリ シリーズ 2019。 フィギュアスケートグランプリシリーズ2019

【フィギュア】グランプリシリーズ2019の日程・結果と放送予定、出場選手|羽生結弦・紀平梨花がGPファイナルへ

フィギュア スケート グランプリ シリーズ 2019

350 Jr. シーズン 日程 12月5日 - 12月8日 主催 開催地 会場 参加人数 36 優勝者 男子 Sr. 女子 Sr. の決勝大会及び、ジュニアクラスのの決勝大会。 ジュニアグランプリファイナル進出までの成績詳細については「」を参照 出場予定選手 [ ] グランプリファイナル [ ] 男子シングル 女子シングル ペア アイスダンス and and and and and and and and and アレクサンドル・ガリャモフ and and and ジュニアグランプリファイナル [ ] 男子シングル 女子シングル ペア アイスダンス and ロベルト・クンケル ロイシャ・ドゥモジョ and テオ・ル・メルシエ アリーナ・ペペロワ and ロマン・プレシュコフ マリア・カザコワ and ゲオルギー・リビヤ アポリナリア・パンフィロワ and ドミトリー・リロフ ディアナ・デイヴィス and グレブ・スモーキン ディアナ・ムハメジャノワ and イリヤ・ミロノフ エリザベータ・フダイベルディエワ and アンドレイ・フィラトフ クセニア・アハンテワ and ワレリー・コレソフ エリザベータ・シャナエワ and デビッド・ナリズニー ユリア・アルティメワ and ミハイル・ナザリシェフ アヴォンリー・ニューエン and ワジム・コレスニク 競技結果 [ ] グランプリファイナル [ ] 男子シングル [ ]• ショートプログラム - 12月5日• フリースケーティング - 12月7日 順位 名前 合計点 ショートプログラム フリースケーティング 順位 合計 技術 構成 減点 滑走順 順位 合計 技術 構成 減点 滑走順 1 335. 30 1 110. 38 63. 13 47. 25 0. 00 4 1 224. 92 129. 14 95. 78 0. 00 6 2 291. 43 2 97. 43 50. 10 47. 33 0. 00 6 2 194. 00 100. 36 93. 64 0. 00 5 3 275. 63 3 96. 71 52. 50 44. 21 0. 00 1 3 178. 92 90. 34 89. 58 -1. 00 4 4 248. 83 5 81. 32 39. 82 41. 50 0. 00 5 4 167. 51 84. 43 83. 08 0. 00 3 5 241. 44 6 80. 67 40. 10 40. 57 0. 00 2 5 160. 77 85. 35 77. 42 -2. 00 1 6 220. 04 4 88. 78 47. 22 41. 56 0. 00 3 6 131. 26 61. 56 73. 70 -4. 00 2 女子シングル [ ]• ショートプログラム - 12月6日• フリースケーティング - 12月7日 順位 名前 合計点 ショートプログラム フリースケーティング 順位 合計 技術 構成 減点 滑走順 順位 合計 技術 構成 減点 滑走順 1 247. 59 1 85. 45 49. 48 35. 97 0. 00 1 2 162. 14 88. 87 73. 27 0. 00 5 2 240. 92 3 78. 27 43. 72 34. 55 0. 00 3 1 162. 65 94. 52 69. 13 -1. 00 4 3 233. 18 5 71. 45 39. 65 32. 80 -1. 00 2 3 161. 73 96. 80 65. 93 -1. 00 3 4 216. 47 6 70. 71 37. 29 34. 42 -1. 00 4 4 145. 76 77. 90 68. 86 -1. 00 2 5 212. 18 4 72. 20 37. 74 34. 46 0. 00 5 5 139. 98 71. 65 68. 33 0. 00 1 6 205. 23 2 79. 60 43. 14 36. 46 0. 00 6 6 125. 63 57. 84 68. 79 -1. 00 6 ペア [ ]• ショートプログラム - 12月5日• フリースケーティング - 12月6日 順位 名前 合計点 ショートプログラム フリースケーティング 順位 合計 技術 構成 減点 滑走順 順位 合計 技術 構成 減点 滑走順 1 and 211. 69 1 77. 50 40. 50 37. 00 0. 00 6 2 134. 19 63. 12 71. 07 0. 00 6 2 and 204. 27 5 69. 67 36. 44 33. 23 0. 00 4 1 134. 60 66. 20 68. 40 0. 00 3 3 and アレクサンドル・ガリャモフ 203. 13 4 71. 48 39. 86 31. 62 0. 00 1 3 131. 65 67. 27 64. 38 0. 00 2 4 and 201. 84 2 76. 65 42. 48 34. 17 0. 00 3 5 125. 19 58. 55 66. 64 0. 00 5 5 and 197. 99 6 67. 08 34. 64 33. 44 -1. 00 5 4 130. 91 65. 00 66. 91 -1. 00 1 6 and 194. 75 3 75. 16 42. 50 32. 66 0. 00 2 6 119. 59 60. 90 60. 69 -2. 00 4 アイスダンス [ ]• リズムダンス - 12月6日• パターンダンスパート : フィンステップ• フリーダンス - 12月7日 順位 名前 合計点 リズムダンス フリーダンス 順位 合計 技術 構成 減点 滑走順 順位 合計 技術 構成 減点 滑走順 1 and 219. 85 1 83. 83 45. 52 38. 31 0. 00 5 1 136. 02 76. 75 59. 27 0. 00 5 2 and 210. 68 3 81. 67 44. 72 36. 95 0. 00 3 2 129. 01 72. 29 56. 72 0. 00 4 3 and 207. 93 2 82. 72 45. 12 37. 60 0. 00 6 3 125. 21 68. 93 56. 28 0. 00 6 4 and 204. 88 5 81. 14 44. 14 37. 00 0. 00 1 5 123. 74 67. 90 55. 84 0. 00 2 5 and 203. 50 6 79. 53 42. 93 36. 60 0. 00 2 4 123. 97 68. 83 55. 14 0. 00 1 6 and 203. 39 4 81. 51 44. 00 37. 51 0. 00 4 6 121. 88 66. 02 56. 86 -1. 00 3 ジュニアグランプリファイナル [ ] 男子シングル [ ]• ショートプログラム - 12月5日• フリースケーティング - 12月7日 順位 名前 合計点 ショートプログラム フリースケーティング 順位 合計 技術 構成 減点 滑走順 順位 合計 技術 構成 減点 滑走順 1 255. 11 3 77. 25 41. 32 35. 93 0. 00 2 1 177. 86 98. 22 79. 64 0. 00 5 2 アンドレイ・モザリョフ 241. 48 1 82. 45 44. 77 37. 68 0. 00 6 2 159. 03 81. 61 78. 42 -1. 00 6 3 ダニイル・サムソノフ 230. 19 2 77. 75 41. 47 37. 28 -1. 00 1 4 152. 44 76. 28 76. 16 0. 00 4 4 227. 09 6 71. 19 34. 01 37. 18 0. 00 3 3 155. 90 80. 96 75. 94 -1. 00 2 5 ピョートル・グメンニク 212. 62 4 72. 16 37. 23 35. 93 -1. 00 4 5 140. 46 68. 88 73. 58 -2. 00 3 6 195. 66 5 71. 95 34. 95 37. 00 0. 00 5 6 123. 71 55. 99 69. 72 -2. 00 1 女子シングル [ ]• ショートプログラム - 12月5日• フリースケーティング - 12月6日 順位 名前 合計点 ショートプログラム フリースケーティング 順位 合計 技術 構成 減点 滑走順 順位 合計 技術 構成 減点 滑走順 1 207. 47 4 69. 02 38. 28 30. 74 0. 00 1 1 138. 45 75. 87 62. 58 0. 00 3 2 204. 65 1 71. 19 41. 01 30. 18 0. 00 3 2 133. 46 74. 40 60. 06 -1. 00 5 3 ダリア・ウサチョワ 200. 37 2 70. 15 39. 67 30. 48 0. 00 2 3 130. 22 68. 16 62. 06 0. 00 6 4 クセニア・シニツィナ 195. 57 3 69. 40 38. 92 30. 48 0. 00 5 5 126. 17 66. 90 59. 27 0. 00 4 5 194. 38 6 65. 39 35. 68 29. 71 0. 00 6 4 128. 99 69. 12 59. 87 0. 00 2 6 ヴィクトリア・ワシリエワ 184. 37 5 68. 07 38. 67 29. 40 0. 00 4 6 116. 30 59. 44 56. 86 0. 00 1 ペア [ ]• ショートプログラム - 12月5日• フリースケーティング - 12月7日 順位 名前 合計点 ショートプログラム フリースケーティング 順位 合計 技術 構成 減点 滑走順 順位 合計 技術 構成 減点 滑走順 1 アポリナリア・パンフィロワ and ドミトリー・リロフ 185. 23 1 68. 80 39. 21 29. 59 0. 00 6 2 116. 43 55. 53 61. 90 -1. 00 5 2 ディアナ・ムハメジャノワ and イリヤ・ミロノフ 184. 37 3 64. 90 36. 63 28. 27 0. 00 3 1 119. 47 60. 51 58. 96 0. 00 4 3 クセニア・アハンテワ and ワレリー・コレソフ 179. 68 2 66. 64 38. 61 28. 03 0. 00 4 4 113. 04 55. 01 58. 03 0. 00 6 4 ユリア・アルティメワ and ミハイル・ナザリシェフ 178. 56 5 63. 89 35. 42 28. 47 0. 00 2 3 114. 67 57. 06 57. 61 0. 00 3 5 アリーナ・ペペロワ and ロマン・プレシュコフ 172. 53 4 64. 67 35. 69 28. 98 0. 00 5 5 107. 86 50. 66 57. 20 0. 00 2 6 and ロベルト・クンケル 159. 22 6 59. 47 32. 88 26. 59 0. 00 1 6 99. 75 47. 89 52. 86 -1. 00 1 アイスダンス [ ]• リズムダンス - 12月6日• パターンダンスパート : ティータームフォックストロット• フリーダンス - 12月7日 順位 名前 合計点 リズムダンス フリーダンス 順位 合計 技術 構成 減点 滑走順 順位 合計 技術 構成 減点 滑走順 1 マリア・カザコワ and ゲオルギー・リビヤ 174. 90 1 68. 76 37. 78 30. 98 0. 00 6 1 106. 14 56. 51 49. 63 0. 00 5 2 アヴォンリー・ニューエン and ワジム・コレスニク 174. 74 2 68. 72 36. 63 32. 09 0. 00 5 2 106. 02 56. 13 49. 89 0. 00 6 3 エリザベータ・シャナエワ and デビッド・ナリズニー 164. 22 3 66. 21 35. 23 30. 98 0. 00 3 3 98. 01 50. 95 47. 06 0. 00 4 4 エリザベータ・フダイベルディエワ and アンドレイ・フィラトフ 163. 03 4 65. 07 34. 94 30. 13 0. 00 1 4 97. 96 51. 25 46. 71 0. 00 3 5 ロイシャ・ドゥモジョ and テオ・ル・メルシエ 156. 26 5 62. 84 33. 16 29. 68 0. 00 4 5 93. 42 48. 59 44. 83 0. 00 2 6 ディアナ・デイヴィス and グレブ・スモーキン 152. 21 6 59. 89 30. 95 28. 94 0. 00 2 6 92. 32 48. 84 43. 48 0. 00 1 賞金 [ ] 入賞者(入賞チーム)にはそれぞれ以下の賞金が与えられる。 順位 グランプリファイナル ジュニアグランプリファイナル シングル ペア アイスダンス 1位 25,000米ドル 6,000米ドル 9,000米ドル 2位 18,000米ドル 5,000米ドル 7,500米ドル 3位 12,000米ドル 4,000米ドル 6,000米ドル 4位 6,000米ドル 3,000米ドル 4,500米ドル 5位 4,000米ドル 2,000米ドル 3,000米ドル 6位 3,000米ドル 1,000米ドル 1,500米ドル 競技後のエキシビションには、競技用とは異なる適切なショーナンバーで参加しなければならない。 違反した場合はグランプリファイナル出場選手は賞金から5,000米ドルが差し引かれるとされる。 脚注 [ ] [].

次の

フィギュアスケートグランプリシリーズ世界一決定戦2019|テレビ朝日

フィギュア スケート グランプリ シリーズ 2019

2018-2019年シーズンのフィギュアスケート、グランプリシリーズの日程と開催地・出場選手をお伝えします。 グランプリシリーズは国際スケート連盟開催のシリーズ戦で、日本開催のNHK杯などがあります。 こちらの記事では、シニアとジュニアのGPシリーズから、上位者のみが進出できるグランプリファイナルまで網羅しています。 グランプリシリーズ2018-2019の日程と出場選手 2018年度のグランプリシリーズも例年通り、シニアは全6戦、ジュニアは全7戦からなります。 ジュニア ジュニアのグランプリシリーズの日程と開催地は下の通りです。 ジュニアの出場選手につきましては、シニアのように事前に確定される訳ではありませんので割愛させていただきます。 第1戦 スロバキア大会 8月22日から25日にかけて、スロバキアのブラチスラヴァにて開催されます。 第2戦 オーストラリア大会 8月29日から9月1日にかけてオーストラリアのリンズにて開催されます。 第3戦 リトアニア大会 9月5日から8日にかけてリトアニアのカウナスにて開催されます。 第5戦 チェコ大会 9月26日から29日にかけてチェコのオストラヴァにて開催されます。 第6戦 スロベニア大会 10月3日から10月6日にかけてスロベニアのリュブリャナにて開催されます。 第7戦 アルメニア大会 10月10日から13日にかけてアルメニアのエレバンにて開催されます。 シニア シニアのグランプリシリーズの開催地と日程は下の通りです。 出場選手は、例年6月ごろに国際スケート連盟からアサインと呼ばれるエントリー表が発表されますので、その際に更新します。 第1戦 アメリカ大会2018 10月19日から21日アメリカのエバレットにて開催されます。 日本人選手:宮原知子選手、坂本花織選手、本田真凜選手 主な出場選手:ネイサン・チェン選手、ポリーナ・ツルスカヤ選手 第2戦 カナダ大会(スケートカナダ)2018 10月26日から28日にかけてカナダのラヴァルにて開催されます。 日本人選手:宇野昌磨選手、友野一希選手、樋口新葉選手、松田悠良選手、山下真瑚選手 主な出場選手:キーガン・メッシング選手、ジェイソン・ブラウン選手、エフゲニア・メドベージェワ選手 第3戦 フィンランド(ヘルシンキ)大会2018 中国大会 中国開催ではなくなり、11月2日から4日にかけてフィンランドのヘルシンキにて開催されます。 日本人選手:羽生結弦選手、田中刑事選手、本郷理華選手、白岩優奈選手 主な出場選手:ボーヤン・ジン選手、ミハイル・コリヤダ選手、アリーナ・ザギトワ選手 第4戦 日本大会(NHK杯)2018 11月9日から11日にかけて日本の広島で開催されます。 9月上旬にTBD枠が明らかになりました。 日本人選手:宇野昌磨選手、佐藤洸彬選手、山本草太選手、宮原知子選手、三原舞依選手、紀平梨花選手 主な出場選手:アレクサンダー・クラスノジョン選手、マリア・ソツコワ選手 第5戦 ロシア大会2018(ロステレコム杯) 11月16日から18日にかけてロシアのモスクワにて開催されます。 日本人選手:田中刑事選手、三原舞依選手、紀平梨花選手 主な出場選手:ジェイソン・ブラウン選手、ネイサン・チェン選手、エフゲニア・メドベージェワ選手 シニアの一部の大会については開催国のみの決定で、開催都市については未定です。 分かり次第更新します。 グランプリファイナル2018の日程と出場選手 12月6日から9日にかけてカナダのバンクーバーにて、シニアとジュニアのグランプリファイナルが開催されます。 出場者はグランプリシリーズの通算ポイントによって、それぞれ上位6人が決定しました。

次の

フィギュアグランプリシリーズ2019の全出場選手アサイン一覧と試合日程!

フィギュア スケート グランプリ シリーズ 2019

スポンサーリンク グランプリシリーズの獲得ポイント グランプリファイナル2019出場の為に必要な獲得ポイントは、グランプリシリーズ各大会の順位によって付与されるポイントが決定します。 1位 15ポイント 2位 13ポイント 3位 11ポイント 4位 9ポイント 5位 7ポイント 6位 5ポイント 7位 4ポイント 8位 3ポイント グランプリシリーズへは、1選手2大会への出場が可能です。 タイブレークについて ポイントが同点になってしまった場合の同点解消のルール(タイブレーク)は以下の通り。 2大会で得た最高順位が高い方 2. 2大会で得た総合得点の合計点が高い方 条件は2以降もありますが、ほぼ2までで決まると思います…。 以降のルールが気になる場合はISUのをご確認下さい。 羽生結弦(日本) 2. ネイサン・チェン(アメリカ) 2. アレクサンドル・サマリン(ロシア) 4. ドミトリー・アリエフ(ロシア) 5. ケヴィン・エイモズ(フランス) 6. ボーヤン・ジン(中国) scramble-talk. com / スクショ転載禁止 名前 1戦目 2戦目 獲得P 01 羽生結弦 日本 1位 15P 322. 59 1位 15P 305. 05 30P 627. 64 02 ネイサン・チェン アメリカ 1位 15P 299. 09 1位 15P 297. 16 30P 596. 25 03 アレクサンドル・サマリン ロシア 2位 13P 265. 10 1位 15P 264. 45 28P 529. 55 04 ドミトリー・アリエフ ロシア 3位 11P 253. 55 2位 13P 259. 88 24P 513. 43 05 ケヴィン・エイモズ フランス 3位 11P 254. 64 2位 13P 250. 02 24P 504. 66 06 ボーヤン・ジン 中国 6位 5P 224. 98 1位 15P 261. 53 20P 486. 77 5位 7P 246. 20 20P 508. 97 08 ジェイソン・ブラウン アメリカ 2位 13P 255. 09 5位 7P 231. 27 20P 486. 36 09 田中刑事 日本 3位 11P 250. 02 5位 7P 233. 62 18P 483. 34 4位 9P 237. 36 18P 476. 70 11 マッテオ・リッツォ イタリア 6位 5P 223. 78 3位 11P 241. 88 16P 465. 66 12 マカール・イグナトフ ロシア 3位 11P 252. 87 7位 4P 222. 45 15P 475. 32 13 セルゲイ・ヴォロノフ ロシア 6位 5P 220. 98 4位 9P 239. 05 14P 460. 03 14 ハン・ヤン 中国 2位 13P 249. 45 無し 13P 249. 45 15 モリス・クヴィテラシヴィリ ジョージア 4位 9P 236. 38 7位 4P 237. 59 13P 473. 97 16 宇野昌磨 日本 8位 3P 215. 84 4位 9P 252. 24 12P 468. 08 17 カムデン・プルキネン アメリカ 4位 9P 244. 78 8位 3P 218. 67 12P 463. 45 18 デニス・ヴァシリエフス ラトヴィア 5位 7P 227. 40 6位 5P 241. 09 12P 468. 49 19 ロマン・サドフスキー カナダ 10位 0P 204. 35 3位 11P 247. 50 11P 451. 85 20 友野一希 日本 5位 7P 229. 72 8位 3P 237. 54 10P 467. 26 21 ジュンファン・チャ 韓国 8位 3P 219. 67 6位 5P 222. 26 8P 441. 93 22 ニコラ・ナドゥー カナダ 7位 4P 222. 33 7位 4P 217. 68 8P 440. 01 23 樋渡知樹 アメリカ 5位 7P 227. 43 10位 0P 207. 30 7P 434. 73 24 山本草太 日本 6位 5P 226. 27 無し 5P 226. 27 25 アレクセイ・ビチェンコ イスラエル 7位 4P 219. 70 11位 0P 197. 63 4P 417. 33 26 ブレンダン・ケリー オーストラリア 12位 0P 193. 77 7位 4P 220. 31 4P 414. 08 27 アンドレイ・ラズキン ロシア 8位 3P 212. 07 10位 0P 210. 01 3P 422. 08 28 アントン・シュレポフ ロシア 11位 0P 183. 98 8位 3P 218. 38 3P 402. 36 29 ミハル・ブレジナ チェコ 11位 0P 213. 17 9位 0P 236. 47 0P 449. 64 30 アレクセイ・クラスノジョン アメリカ 9位 0P 216. 59 10位 0P 216. 28 0P 432. 87 31 島田高志郎 日本 10位 0P 216. 22 9位 0P 213. 65 0P 429. 87 32 フー・ジャン 中国 9位 0P 217. 42 無し 0P 217. 42 33 ロマン・ポンサール フランス 棄権 9位 0P 215. 64 0P 215. 64 34 ジュリアン・ジー・ジエ・イー マレーシア 9位 0P 211. 63 無し 0P 211. 63 35 ダニエル・サモーヒン イスラエル 10位 0P 193. 66 棄権 0P 193. 66 36 コンラッド・オーゼル カナダ 11位 0P 192. 60 12位 0P 196. 34 0P 388. 94 37 ウラジミール・リトヴィンセフ アゼルバイジャン 11位 0P 209. 07 無し 0P 209. 07 38 パウル・フェンツ ドイツ 11位 0P 202. 24 無し 0P 202. 24 39 チー=イー・ツァオ 台北 12位 0P 186. 82 無し 0P 186. 82 40 ロマン・サヴォシン ロシア 12位 0P 182. 16 棄権 0P 182. 日本 2. アメリカ 3. チェコ 4. ロシア 5. 韓国 6. カナダ の6カ国。 ポイントランキング1位だった羽生選手の棄権により、7位のキーガン選手が出場しました。 情報の訂正・更新も日々していますので、 私の管理の行き届かない一部分を切り取って(スクショ、キャプチャ)の転載や、 私の努力を盗む卑劣なパクリ行為は一切お断りします。 お役に立つと思って頂けた場合はページへリンクする形でご紹介下さい。 当サイトへリンクして頂く事自体は問題ありません。

次の