コストコ エッグ タルト。 夫婦2人のコストコライフ: 要注意!コストコ新スイーツの「パステル・デ・ナタ(エッグタルト)」は劣化が早い?

コストコのエッグタルトとSocial Distancing

コストコ エッグ タルト

コストコ|パステル・デ・ナタ 16個入|798円 コストコのPB「KIRKLAND シグネチャー(カークランドシグネチャー)」の商品『パステル・デ・ナタ(Pastel De Nata)』は798円(税込、品番 93348)。 パステル・デ……? ポルトガル語でカスタードタルト(エッグタルト)を意味するのだそう。 ポルトガルでは伝統的な定番菓子のようですね()。 内容量は1個50〜55gほどのアルミ容器付きエッグタルトが16個。 1個あたりのコスパ(単価)は約50円です。 どんな味? そのまま食べてもいいんですけど、推奨はオーブントースターで温めてからがおすすめ。 mitok編集部の「BALMUDA The Toaster」を例にすると、1300Wモードで3分間加熱すれば、タルト生地にサクサク感も出てちょうどいい出来上がりになります。 黄身の風味おだやか、砂糖の甘さはしっかり強めのエッグタルトです。 濃いめのコーヒーあたりと一緒にいただきたいですね。 オーブントースターでうまい具合に加熱できれば、タルト生地はサクサク、フィリングは中心までほどよいあたたかさに。 ボリュームがあって硬めのプリンのような食感のフィリングにプチ幸福を感じたり。 ちょっと気になるのは、黄身の風味が強い甘さに負けている点かな。 もっとタマゴ感が欲しい気もするけど、本場(ポルトガル)のエッグタルトはこういう感じなんですかね。 それでも1個のサイズ感はちょうどいいし、小腹満たしにもお茶請けにも適した『パステル・デ・ナタ』。 一度はぜひお試しください。 カロリーは? カロリーは100gあたり287kcal(脂質 12g、炭水化物 40g)。 1個あたり50〜55gほどなので、1食で約150kcal前後という感覚でどうぞ。

次の

コストコのパステルデナタがおいしい!食べた感想とおすすめの食べ方についても

コストコ エッグ タルト

大龍 エッグタルト 冷凍のクチコミ:コストコで在庫番 現在ご利用のブラウザーでは正しく表示できないため携帯版の画面を表示しています。 正式な表示をご希望の方はInternet Explorer8以上をインストールしてご利用ください。 入間店で998円で購入。 タルトとありますがパイ生地でした。 フィリングは甘さ控え目のカスタードプリンタイプで、パイはサクサク。 サクサクの皮と甘すぎないフィリング、美味しいです。 冷やしたものをいただきましたが、これ美味しいですね〜。 次回冷凍庫を開けてからぜひ購入しようと思います。 私も、のんのんさんと同じように レンジで一度解凍。。。 温めてから トースターで焼いて食べてます エッグタルトというよりも、パイって感じで メッチャ美味しいです〜 我が家のヒット商品です トースターから出してすぐに食べるとパイ生地の部分が油だらけですが、美味しい。 リピです。 ホイルケースが出してレンジでチンしてから、ケースに戻してトースターで焼きました。 サクサクを期待していたのに パイがベトベトふにゃふにゃで。 みなさんトースターもホイルケース無しで焼いてられますか? それとも焼き時間が短かったのでしょうか。 お味はとてもおいしかったです。 家族にも大好評。 卵臭くなく甘くないプリンって感じですね。 サクサク目指して再チャレンジします。 新宿のデパ地下にあるお店で買って食べたらハマってしまって、他の同店舗でも見かけたら買ってました。 150円でこの商品の倍以上はあるかな? 甘過ぎます。 それ故、私の口には合わなかったです。 周りがタルトというよりパイ生地で、サクサクしていて生地だけは美味しかったかも知れません。 先日、入間店で試食をしました。 タルトは美味しいのに・・・ 甘すぎましたか?^^ 初めてエッグタルトを食べたのは香港でした。 これはまさに香港で食べた味だと思います 本場の味が食べれて私は嬉しくて、かれこれもう 4回くらい買ってしまいました^^ コストコはこのような本場の味が楽しめるのも 私にとっては魅力だったりします〜 中国のはあまり購入しないのですが、エッグタルトが好きなので購入しました。 最近、幕張店で見かけないのですが…他の店舗にはありますか?情報いただけると嬉しいです! 川崎店では毎回と言っていいほど見かけますよ! 味は、そこまで甘過ぎず、美味しかったのですが、焼いた時の油が物凄くて、ちょっとビックリでした。

次の

コストコ パステル・デ・ナタ: コストコに夢中☆つくば倉庫情報

コストコ エッグ タルト

業務スーパー|エッグタルト オリジナル|429円 業務スーパーの冷凍スイーツ 『エッグタルト オリジナル』は429円(税込)。 内容量は4個、1個あたりは60g、156kcal、単価約108円。 調理方法は予熱したオーブントースター(1200W)で1個あたり約12分間加熱すればOK。 原産国のポルトガルはエッグタルトの本場なんだそう。 こちらはオーブンレンジのピザモードで焼いた例。 指定の焼き加減だと、ちょっと生地がしっとり気味だったりもするので、お好みで焼き時間を延ばしてもよいかと。 焼き時間が長いとカスタードクリームがあふれたりします。 軽やかなさくさくタルト生地に、とろ〜んとなめらかなカスタードクリーム。 食感は期待どおりのおいしさ。 主役のカスタードクリームもまた、期待を裏切らないていどに卵感が強め。 これが実にたっぷりと使われておりまして、小ぶりながらもサービス感は十分なんですよね。 ちなみに、焼き上げ後、粗熱をしっかりとれば、卵感が強まり、より完成度の高い……というか、より素朴さを感じさせるエッグタルトに仕上がりますよ(その時間が微妙に面倒だけど)。 『エッグタルト オリジナル』はコスパで見れば、業務スーパーのおやつとしては(「」などのように)ややお高い部類ですが、相当の味わいかと思います。 来客時に出すスイーツとしてもよろしいかと。 なお、本品にはが、mitok編集部ではオリジナルのほうが好評です。

次の